viva cinema

オーソン・ウェルズ「黒い罠」の長回し

BeauMale
2011.9.22

オーソン・ウェルズの「黒い罠」がやっと来たので観た.劇場で観て以来の再会である.これは 1958 年の封切り当初のではなく後に再編集されたものである.57 年にオーソン・ウェルズが編集したものは配給会社によって画面を追加されたりしてウェルズは不満を持っていたのをウェルズの意に添った形で再編集してウェルズもそれを承認した手紙が最初に添えられている.

何といってもこの映画の圧巻は冒頭の長い長い長回しである.この長回しは多くあるように対象をただ追っていくだけではない.一体どうやって可能なのか、キャメラの位置が驚くやり方で変わるのである.このシーンだけで主人公が紹介され事件の発端が語られる.ではその凄い長回しを追ってみよう.

何者かが時限爆弾のスイッチを入れるところが映し出される.縦の構図で左手奥に男女がワンブロック奥に写される.

Hosted by Picasa

時限爆弾を持った男は今縦の構図で写された通りと直角に交わる道を右に走り、出たところは駐車場でそこの車の一台のトランクを開けて爆弾を入れる.男が駐車場に向かうのは奥に映された男女が一ブロック先の右に駐車場に向かう角を曲がると同時である.爆弾が仕掛けられ男が身をかがめて姿を消すと同時にさっきの二人の姿が駐車場の奥に見えて車に乗り込む.この二人が姿を現すと同時にキャメラは上に向かって車に乗り込む二人は上から映されている.云うまでもなくカットはなしである.

Hosted by Picasa

二人が駐車場に向かうべく右に進んだ道を車は逆に左に向かい、それを上から屋根越しに映して、元の通りに出てきたときはキャメラは地上に降りている.車は、路地を出て手前に向きを変えてやってくるとその前を警官が交通整理をしてその手前を男女のカップルが右手から道路を横切ってくる.このカップルは、新婚のチャールトン・ヘストンと新妻のジャネット・リーである.

Hosted by Picasa

ここはメキシコとアメリカの国境でメキシコ側から車と二人の男女が右左に位置を変えながら併走する形で国境の検問所に向かう.我々は爆弾が車に仕掛けられるのを目撃しているのでどういうように爆発するのかひやひやして観ていなくてはならない.

Hosted by Picasa

メキシコ側の検問は出国だから簡単に通り、係員との会話でチャールトン・ヘストンがメキシコの麻薬捜査官であることが解る.アメリカ側の検問で、ここでは入国なので、止められて身元を訊かれここで妻のジャネット・リーはアメリカ人であることが解る.彼らの尋問が終わると併走してきた、爆弾を積んだ車の尋問で、載っているのは地元の大物であることが知れる.同乗の女が頭の中でチクタク音が鳴ると云うが無視される.

Hosted by Picasa

チャールトン・ヘストンら二人が歩道を右から左に横移動の位置にキャメラが位置を変え、二人の進む奥の壁に検問を終えた車の陰が映って二人を追い抜いて行く様が解り少し進むと爆発音が響き、二人は恐怖の面持ちで抱き合う.ここまでがカットの一つもない長回しなのである.

Hosted by Picasa

カットで画面が変わり車が炎に包まれる様子が映し出される.

Hosted by Picasa

爆弾事件の捜査開始である.事件はアメリカ側で起きたが、チャールトン・ヘストンはメキシコ政府の麻薬捜査官であるが大臣級という大物で捜査に協力することになる.アメリカ側は地元の大物刑事、オーソン・ウェルズが采配を振るう.オーソン・ウェルズは「上海から来た女」以来十年後ではこんな体型になっている.

Hosted by Picasa

二人は悉く対立、オーソン・ウェルズは悪役で、証拠のでっち上げなど平気でやってのける.

Hosted by Picasa

捜査の間妻のジャネット・リーは人里離れたモーテルに滞在して夫を待つのであるが、麻薬捜査官に弟を捉えられている、ギャングは対チャールトン・ヘストンではオーソン・ウェルズと利害が一致するので、チンピラ達を動員して妻に麻薬を打って、マリワナの臭いを着け、また現場に来たオーソン・ウェルズはそそのかしたギャングを口封じに殺してしまい、ジャネット・リーに、麻薬常用、殺人の罪を着せて捉えさせる.

Hosted by Picasa

勿論話はハッピーエンドになるしかないが、足の悪いオーソン・ウェルズが自分の杖を殺人現場に残していくと云ったあり得ない筋書きが入ったりして、最初の長回しを除くと随分いい加減に話を作っている.事件の発端の車を爆発させた犯人のことなどどこ吹く風である.この映画、マレーネ・ディートリッヒまで登場しているが、かなり曖昧で勿体ない使い方をしている.オーソン・ウェルズはセットのの室内で天井を映すという贅沢をすることで有名であるがこの映画で天井は映っていた.

top