viva cinema

ドン・シーゲル「白い肌の異常な夜」を観る

BeauMale
2012.4.8

ドン・シーゲルの映画は「マンハッタン無宿 (1968)」、「真昼の死闘 (1970)」、「白い肌の異常な夜 (1971)」、「ダーティハリー (1971)」、「突破口! (1973)」、「ラスト・シューティスト (1976)」、「テレフォン (1977)」、「アルカトラズからの脱出 (1979)」と観ているが後期の作品ばかりである.もっと前の作品は子供の時分観ているのがあるかと思うが何とは同定できない.彼の作品で何といっても素晴らしいのはクリント・イーストウッドで撮ったものである.その中でこの「白い肌の異常な夜」が一番好きであった.勿論「真昼の死闘」も「ダーティハリー」も「アルカトラズからの脱出」も好きな映画である.イーストウッドが打ちのめされて立ち上がるというマゾヒズムな映画を撮り続けた原点はこの映画にあるのかと思う.ドン・シーゲルからイーストウッドは多大な影響を受けているがその影響というのは何だろうかと思ったが解らない.筆者は何時もイーストウッドの映画はこうしたものだと云うことが出来ないのであるが、ドン・シーゲルも同様でそれが影響なのだと思ったりもしている.イースト・ウッドはどれかの映画をドン・シーゲルに捧げているがどれだったかが思い出せない.

YouTube ヴィデオ

YouTube - The Beguiled Official Trailer #1 - Clint Eastwood Movie YouTube - Don Siegel "The Beguiled" - End Sequence


この映画はタイトルのバックにセピアのモノクロームでリンカーンから始まって南北戦争当時の写真で埋め尽くされているが、本編の出だしも同じセピアのモノクロームである.森の中を一人の少女が裸足でキノコを採集している.

The Beguiled Hosted by Picasa

まるで真っ赤な血の色を見せるが為のように画面はカラーになり、草の緑と補色で鮮やか見える血が人の脚に付いているのを目撃して、

The Beguiled Hosted by Picasa

少女は悲鳴を上げる.最初これは横たわっている人の血かと思ったが、

The Beguiled Hosted by Picasa

彼女はその脚の持ち主を見上げる.今にも死にそうな人が立ったままで彼女の方を見下ろしているのである.

The Beguiled Hosted by Picasa

そしてその男は倒れてくる.

The Beguiled Hosted by Picasa

男は北軍の伍長ジョン・マクバニーでクリンスト・イーストウッドである.倒れたときに少女の集めたキノコの篭も飛んでキノコが散乱する.

The Beguiled Hosted by Picasa

少女はエイミー(パメリン・ファーディン)で十二歳、近くの女学園の寄宿生の一人で、彼を助け起こして、通りがかった南軍の警備隊からも身を隠して彼を助け学園に連れてくる.

The Beguiled Hosted by Picasa

学園には学園長のマーサ(ジェラルディン・ペイジ)、教師のエドウィナ(エリザベス・ハートマン)、黒人奴隷のハリー(メエ・マーサー)に六人ほどの生徒がいて、全員総出でイーストウッドはマーサの指示で音楽室に運ばれる.

治療が施され、黒人奴隷のハリーが血と埃にまみれた彼の全身を拭いてやっているが腰まで拭いたところでこれからズボンを脱がせるので、マーサーにそれを手伝わすのであるがハリーのマーサーへの言葉は何時も刺がある.マーサに異を唱えるものはこのハリーを措いてない.兄と同じだという言葉に、

The Beguiled Hosted by Picasa

マーサの眼は壁に掛かっている兄の肖像画に行き、

The Beguiled Hosted by Picasa

兄との情事がフラッシュバックで挿入される、

The Beguiled Hosted by Picasa

学園の建物の屋上で生徒がかわりばんこに見張りをしていて、軍隊やその他の余所者ががやって来るののを見張っている、。そしてその警報通りに南軍の一団がやってきた.キャメラは学園の門の外の南軍から映し出す.

The Beguiled Hosted by Picasa

切り変わって門の奥から学園長のマーサが近づいてくるのが見える.

The Beguiled Hosted by Picasa

南軍の兵士達は先頭に疲れ果てた様子で馬車には捕虜の北軍の兵士が乗せられている.

The Beguiled Hosted by Picasa

マーサが門から出るといきなり北軍の捕虜のの一人が逃げ出し兵士達が銃を構えて後を追うがマーサの悲鳴に司令官の大尉は殺すなと命じて倒れた捕虜を兵士達が脚を掴んで馬車まで引いていく.

The Beguiled Hosted by Picasa

学園の生徒達は大木に登ってこの様子を見ている.彼女たちの最大の関心事は学園長のマーサがイーストウッドを軍隊に引き渡すかどうかである.女性ばかりの園で珍しい男の存在に大多数はイーストウッドにいて欲しい.

The Beguiled Hosted by Picasa

マーサは決心が着きかねている.一度は別れた大尉をもう一度呼ぶが結局は引き渡さないと決めた.

The Beguiled Hosted by Picasa

さっきの大尉の忠告に従って女ばかりと解る学園の看板は外すことにして教師のエドウィナが看板を下ろし彼女が好きなマーサは彼女を共同経営者にしたいと申し出る.

The Beguiled Hosted by Picasa

エドウィナはイーストウッドが気に入っていて寝ているイーストウッドの発熱による汗を拭ってやっていると、十七歳だという色気むんむんで男の欲しいキャロルがその様子を見て部屋に入ってくる.

The Beguiled Hosted by Picasa

キャロルは教師のエドウィナの欲望を見抜いているらしく、私が変わりにやる、秘密の所もと云うものだから、

The Beguiled Hosted by Picasa

エドウィナはかっとして汗を拭っているタオルを鞭のように使ってキャロルの頬を強かに打ち据えて部屋に近づくなと言いつける.

The Beguiled Hosted by Picasa

女達が彼に感心があるのを知ったイーストウッドは女達を誘惑していく.エドウィナには純愛で迫る.

The Beguiled Hosted by Picasa

君は眠り姫のように脣を奪う王子を待つ女性だという言葉に、益々彼への思いは募らせていく.これより前に奴隷女のハリーに君は自分と同じに囚われの身だと云うが彼女は私は逃げられるがあんたは出来ないと鰾膠も無く、彼女だけは乗ってこない.

The Beguiled Hosted by Picasa

併しエドウィナに追い返されたキャロルは授業を抜け出し寝ているイーストウッドにいきなり接吻をしてきた.

The Beguiled Hosted by Picasa

ある日学園長のマーサが馬車で買い物から帰って来る途中今では草木の生えていない荒れ野に眼を遣るとオーバーラップして、

The Beguiled Hosted by Picasa

以前の草花の生えていた状況が浮かび、

The Beguiled Hosted by Picasa

またしても兄との情事が浮かんでそれがフラッシュバックで表される.彼女の追い求める兄は行方不明なのである.後々明かされるが奴隷女のハーリーの婚約者はいきなりこの兄という人物に売り飛ばされそうになって逃げ出し行方不明だという.更にハリーの思いの中にはその兄という人物が彼女に襲いかかる所がもっと後にこれもフラッシュバックで表現されていた.マーサは兄とのことは決して口外するなと命じられている.この一家はどろどろとした情念の中にある.併しその詳しい内容は決して明かされない.

The Beguiled Hosted by Picasa

イーストウッドは最初に彼を助けてくれたエイミーが探してきてくれた松葉杖で外を自由に歩くことが出来る.庭の四阿にいるとキャロルがまたしても授業を抜け出してやって来た.

The Beguiled Hosted by Picasa

併し、キャロルはトイレだと云って出たまま戻らずイーストウッドの姿もないという報告でエドウィナがやって来た.この三角関係が文字通り三角形でこの画面に出ている.キャロルはエドウィナのエチケットの授業に出ていたという話をしていたところだと云い、先日叩かれたのに懲りているのかかっとなることはエチケット違反ですねと予め封じておく.

The Beguiled Hosted by Picasa

キャロルが去った後エドウィナとの関係は結局こうなるのだ.

The Beguiled Hosted by Picasa

立ち去ったキャロルは密かにすぐ戻ってきて四阿を被う茂みの中から二人を見る.

The Beguiled Hosted by Picasa

切り返しで二人が接吻を交わしている様子が格子越しに見える.

The Beguiled Hosted by Picasa

嫉妬と怒りに燃えた彼女は青い布を学園の門に結びつける.この青い布は異変があると警備隊に知らせるものである.そして巡邏中の警備隊の眼に止まり彼らは入ってきた.イーストウッドはすんでの所で捕まりそうになるが、テキサス訛りを喋り調子を合わせてこれはテキサスの従弟だというマーサに救われる.

The Beguiled Hosted by Picasa

そうなるとマーサとの距離はずっと縮まる.彼女はイーストウッドにここに残って農園の世話をしてくれないかと提案する.彼は彼女を敬愛すべき女性として遇する.そして二人も接吻を交わすが、

The Beguiled Hosted by Picasa

彼女の脳裏には窓から兄の部屋に忍び込む姿が浮かぶ.

The Beguiled Hosted by Picasa

イーストウッドの部屋の前で別れるとき毎晩夜は部屋に鍵を掛けて閉じ込めているマーサはこの日からは鍵を掛けないという.

彼女は自室で彼が来るのを待っていた.併し中々来ないので眠ってしまい夢を見る.その夢はマーサとイーストウッドとエドウィナの三人での情事の夢である.

The Beguiled Hosted by Picasa

夢から覚めるとき夢の最後の場面が部屋に飾ってあるキリストの十字架下ろしの宗教画と重なるという面白い演出である.

The Beguiled Hosted by Picasa

イーストウッドはマーサの鍵を掛けないという話の意味は了解して部屋から出るが偶々下に降りてきたキャロルに出逢ってしまい彼女に誘われて彼女の屋根裏部屋に行く.

二階のの物音にマーサは部屋を出る.

The Beguiled Hosted by Picasa

屋根裏部屋では二人は情事に励む.

The Beguiled Hosted by Picasa

エドウィナも二階のの物音に気付いていた.彼女は燭台を片手にゆっくりと二階へと螺旋階段を登っていく.壁に映る階段の手すりの影が印象的なショットである.

The Beguiled Hosted by Picasa

エドウィナはキャロルの部屋の扉を開き裸の二人の繰り広げる光景を見てしまう.イーストウッドは大慌てで寝間着を羽織り呆然と立ち去るエドウィナに弁解しようとするが彼女には衝撃は強すぎた.あらん限りの力で彼を燭台で何度も彼に殴り掛かる.彼は階段で足を滑らせ下まで転げ落ちていく.下まで落ちて気絶している彼に悪口を浴びせ掛ける.

The Beguiled Hosted by Picasa

生徒達も皆起きてきた.

The Beguiled Hosted by Picasa

マーサは彼の右の太腿をきつく縛り皆で食堂のテーブルに運ぶ.

The Beguiled Hosted by Picasa

部屋にはマーサ、ハリー、エドウィナ、キャロルだけを残して生徒達は退かせる.果たして右腿を強く縛る必要があったのかどうかは解らないが、マーサはこのままでは明日の朝までに脚は壊疽でもっと苦しむことになると云って切断することにする.ハリーだけが医者でもないのにそんなこと許せるのかと反論するが決意は変わらない.医学書片手に執刀はマーサがやる.

The Beguiled Hosted by Picasa

外科医の手術用具があるわけではない.あり合わせのカミソリや鋏や何かが煮沸消毒して並べられる.麻酔は阿片チンキを使う.

The Beguiled Hosted by Picasa

扨、愈切る直前にマーサは彼の顔を向こうに向けてくれと云う.

The Beguiled Hosted by Picasa

ハリーがガラでもないと冷たく言い放つ.

The Beguiled Hosted by Picasa

カミソリで切断するところを切って行くと血がほとばしり出る.その溝を鋸で引くのである.鋸が引かれる様子は壁に映る.

The Beguiled Hosted by Picasa

あるいは奥の鏡に映る.

The Beguiled Hosted by Picasa

翌朝真っ先に彼の許に来たのはエイミーであった.

The Beguiled Hosted by Picasa

エイミーが学園長に知らせに行くと他の生徒達が喜びの声を上げている.彼の脚を埋めているところだという.マーサとエドウィンが彼の部屋に行って切断のことを知らせると彼はたけり狂う.

抜糸が済んで松葉杖で歩けるようになるとマーサの部屋で決闘用のピストルや彼女の恐らく兄と交わした手紙を盗み出し地下室でワインを浴びるように飲み、一同が集まっているところに行き、何故エドウィナが突き落としたのか、それは彼女が俺に振られたからだ.何故、マーサが脚を切断したか、それは俺が彼女の部屋に行かなかったからだ、そして兄とマーサの二人の絵の入ったロケットを示しこれは恋人かと尋ねるが、彼女は兄だと応えると、これと一緒に手紙の束があったという.マーサは読んだのかと訊くと彼はうなずき、こんな汚い女が生徒をい教える資格はないといい、この女は脚を切断して俺を奴隷にしたかったのだという.その険悪な状況にエイミーが大切なペットの亀を見てくれと話をそらそうと差し出すと、彼は亀を怒りにまかせて壁に叩き付けてしまう.

彼が出ていくとエドウィナは彼の部屋に行き戸口を箪笥で塞ぎ彼を愛していると云うがこの先の映像はない.

マーサは皆に彼にご馳走して仲直りしたいと言い出す.エイミーにはキノコを採ってくるように二度も繰り返す.エイミーは押し黙ったまま頷く.

The Beguiled Hosted by Picasa

そしてそのご馳走の当日彼は先日とは打って変わって落ち着いた様子でエドウィナと共に現れ二人が結婚することが告げられ、また先日のことを謝罪したいと詫びる.ご馳走には彼の大好きなキノコが沢山ある.彼はエイミーに亀のことを詫び、キノコを大いに食べ皆にも勧めるが誰も口にしようとはしない.エドウィナが一口口に入れるとマーサが駄目だという.エドウィナは気付いてすぐに吐き出す.

The Beguiled Hosted by Picasa

二人はただ唖然として立ち上がり部屋を出ると倒れる物音がする.誰もそこには駆けつけない.

The Beguiled Hosted by Picasa

二度と立ち上がることのない彼の遺体を来たときと同じに皆で門の外に運び出す.


実のところ、最後は毒キノコで死ぬというのを忘れていた.常にどんな目に会ってもすっくと立ち上がるイーストウッドがイーストウッドの作品「グラン・トリノ (2008)」では立ち上がらずあっけにとられたが、その四十年も前にこの作品で立ち上がらない人であったのだ.それを思うと感慨深い.

top