viva cinema

ロベール・ブレッソン「ジャンヌ・ダルク裁判」の美しさ

BeauMale
2012.4.24

ジャンヌ・ダルクを題材にした映画は割と多い.ドライヤーの「裁かるゝジャンヌ(1928)」、グスタフ・ウィッキイの「ジャンヌダーク(1935)」とデンマークにドイツとフランス語圏では無いところから始まっているというのも面白い.ロバート・スティーヴンソンの「パリのジャンヌ・ダーク(1942)」はフランスの女優ミッシェル・モルガンがジャンヌ役でこれはアメリカ映画.ヴィクター・フレミングの「ジャンヌ・ダーク(1948)」は イングリッド・バーグマンのジャンヌでこれもアメリカ映画.ロッセリーニがイングリッド・バーグマンで「火刑台上のジャンヌ・ダルク(1954)」というのを撮っているがイタリア映画、バーグマンは二度も火炙りにされるのだ.この映画は是非見たいが DVD が高い.オットー・プレミンジャーの「聖女ジャンヌ・ダーク(1957)」はリチャード・ウィドマークとジーンセバーグの喜劇で既に紹介した

そしてこのロバート・ブレッソンの「ジャンヌ・ダルク裁判 Le Procès de Jeane d'Arc Hosted(1962)」で初めてフランス映画に登場した(のだと思う).その後ジャック・リヴェットの「ジャンヌ/薔薇の十字架 (1994)」、「ジャンヌ/愛と自由の天使 (1994)」、「ジャンヌ・ダルク/I 戦闘 II 牢獄 (1994)」の三部作があって、リュック・ベッソンの「ジャンヌ・ダルク(1999)」であるがこれはフランス・アメリカ合作で英語の映画である.その他、鵜飼邦彦の「桃色のジャンヌ・ダルク(2009)」というのがあるが果たして歴史上の人物ジャンヌ・ダルクと関係があるのかどうか皆目分からない.公式サイトが ここにあるがこれはどんな映画なのだ

歴史上の人物と書いたがジャンヌ・ダルクは実在の人物で ジャンヌ・ダルク - Wikipedia を読むと時代背景などよく解る.未だフランスとかイギリスという国が現在のように固まる以前である.イングランド王国とフランス王国が統一するかどうかという頃の話である.この百年戦争が終わりイギリスでは薔薇戦争が終わって漸く統一王国になる.フランスはユグノー戦争を経て統一国家が形成される.

YouTube - Bande-annonce "Procès de Jeanne d'Arc"予告編


冒頭、教会の鐘の音が響く中黒い服を着た人物が他の人物に伴われ歩む足下がずっと映されこれがジャンヌが法廷に出廷するところかと思っていた.

Le Procès de Jeanne d'Arc Hosted by Picasa

併し、両手に持った書類が見えたところでその手は老人の手でありジャンヌではないと解るが顔を映さず人物は奥に向かって回転してその後ろ姿とこの老人を支える両側の二人の肩に当てた手が見えるだけで老人は持っていた書類を朗読する.老人は女性でジャンヌの母親であった.正式な結婚の元に生まれ信仰深い娘は不当にも宗教裁判に掛け有罪にした事への抗議文である.ジャンヌが処刑された地はフランス軍によって回復され、母の訴えで裁判はやり直しで、判決は破棄されるのだが、その母の訴えが冒頭に来ている.ジャック・リヴェットもこれを踏襲して同じような画面を最初においていた.

Le Procès de Jeanne d'Arc Hosted by Picasa

この後タイトルが流れタイトルが終わった最初の場面がこれである.裁判の開始で被告であるジャンヌ(フロランス・カレ)が手錠を掛けられた手を聖書に置き嘘偽りのない事を誓う.足であるとか手であるとかから入るのはブレッソンの世界である.

Le Procès de Jeanne d'Arc Hosted by Picasa

ジャンヌは十九歳の娘とは思えない毅然とした態度で如何なる質問にも即座に応答して、決して追い詰められる事はない.政治裁判でなければ無罪である.宗教裁判はそうなのかどうか知らないが弁護人はなく全て独りで答えている.

Le Procès de Jeanne d'Arc Hosted by Picasa

これが審問官のコーション司教(ジャン=クロード・フルノー)である.ルーアンの城の牢から出る事を禁じると云うがジャンヌは従わないと答えている.

Le Procès de Jeanne d'Arc Hosted by Picasa

牢に戻ると手錠は外されるが片足は大きな角材に鎖で繋いだ足枷を填められる.

Le Procès de Jeanne d'Arc Hosted by Picasa

彼女は一人になると涙に暮れる事もある.併し今でも天使や聖人の声は聞こえると審問では答えていた.

Le Procès de Jeanne d'Arc Hosted by Picasa

ある時の法廷でコーション司教は頻りにある方向を窺っている姿が映された.

Le Procès de Jeanne d'Arc Hosted by Picasa

その方向にいるのは彼である.これは副審問官のジャン・ルメートル(マルク・ジャキエ)と思われるが日本語 Wikipedia では裁判長であるが発言せずに黙っているとある.併しこの人物はあとの方ではコーションの部下のように振る舞っている.この裁判では彼がコーションに発言の是非を身振りで合図して、コーションはそれを気にしている.

Le Procès de Jeanne d'Arc Hosted by Picasa

ある時ジャンヌは牢屋で眠っていた.

Le Procès de Jeanne d'Arc Hosted by Picasa

何かに気付いて眼を覚ます.

Le Procès de Jeanne d'Arc Hosted by Picasa

すると見張りの兵士がベッドの脇に鉄兜を落とした.

Le Procès de Jeanne d'Arc Hosted by Picasa

ジャンヌは起き上がる.

Le Procès de Jeanne d'Arc Hosted by Picasa

男は鉄兜を拾い上げてそそくさと出ていく.

Le Procès de Jeanne d'Arc Hosted by Picasa

牢屋の扉が開いている.ジャンヌが男装しているのはこの映画では出てこなかったが女装の囚われた彼女に不埒な振る舞いをした者がいたからである.今のこの一件もそれに類した事で、番兵は交代さえられて士官が監視する事になった.ジャンヌを大金で買ったイングランド勢にしてもこの裁判は大きな政治イベントでジャンヌが魔女で異端である事を証明して民心をジャンヌから離さなくてはならないのだ.

Le Procès de Jeanne d'Arc Hosted by Picasa

ある時法廷でジャンヌはあの男が合図を審問官に送っている事に気付いた.何者か解らないが敵意を持った目つきで見る.この女優の眼の演技は素晴らしい.

Le Procès de Jeanne d'Arc Hosted by Picasa

このように手で合図したりもする.

Le Procès de Jeanne d'Arc Hosted by Picasa

ある時この何処のとも解らない窓硝子が暫く静止画面で映っていた.内側から映しているか外側からかも解らない.

Le Procès de Jeanne d'Arc Hosted by Picasa

すると外側から石が窓硝子に当たり硝子を突き破り床を転がったので内側だと解る.

Le Procès de Jeanne d'Arc Hosted by Picasa

石は転がって鎖で繋がれたジャンヌの足下まで行く.

Le Procès de Jeanne d'Arc Hosted by Picasa

ジャンヌの手が伸びてその石ころを拾い上げる.ここでも足や手を先に映すという方法を採っている.

Le Procès de Jeanne d'Arc Hosted by Picasa

拾った石を眺め窓の方にちらりと眼を遣り石を脇にほいと投げ捨てる瞬間、

Le Procès de Jeanne d'Arc Hosted by Picasa

この画面に変わる.牢獄の壁の隙間からジャンヌの様子が映し出される.

Le Procès de Jeanne d'Arc Hosted by Picasa

切り変わって今度は内側からその穴を除く何人かの眼が映される.ジャンヌはこうして常に監視されている.

Le Procès de Jeanne d'Arc Hosted by Picasa

尋問は法廷でばかりではない.牢屋の中でも行われる.

Le Procès de Jeanne d'Arc Hosted by Picasa

何人かの審問官がやってきては尋問する.

Le Procès de Jeanne d'Arc Hosted by Picasa

ある時ジャンヌがシーツで身を隠している.裸になっているのであろう.

Le Procès de Jeanne d'Arc Hosted by Picasa

次いで女達がジャンヌの房から出ていく所が映される.彼女たちが何をしたか、何を云うかは直截表現しない.彼女たちの行った後一人の男が彼女は処女であると審問官達に伝える.審問官は彼女は兵士達と藁の中で一緒に寝ていたのだから処女のはずはない、その嘘を見破ろうとしたのだった.コーションが彼女の強いのは処女だからだというとイングランド軍の司令官は」そんなもの奪ってしまえと声高に云う.

Le Procès de Jeanne d'Arc Hosted by Picasa

獄中での尋問でお前はここを逃げるかの問いに、もし扉が開かれ番兵達が黙認するなら私は神の救いの手と知るでしょうとそつのない答えをする.コーションは怒って悪魔め、鎖を二重にしてやるといったので鎖が二重にされる.

Le Procès de Jeanne d'Arc Hosted by Picasa

この裁判は政治ショーであるが公平であるように見せるため教会の異端審問という形を取っていて参加者は各地から来ているが、公平そうに見えて実際はイングランドの意向に従っている.それを面白くないと思っている者もいて、コーションの反対にも拘わらずパリ大学から来た連中は去っていった.

Le Procès de Jeanne d'Arc Hosted by Picasa

ある時ジャンヌが病に倒れた.食中毒らしくジャンヌの食べたものが調べられた.

Le Procès de Jeanne d'Arc Hosted by Picasa

脈を測ったりして手厚く看護され、足の鎖も外される.イングランドにとっては高い買い物なので死なれては困るのである.コーションまでも病平癒のための行列を命じようかと申し出る.

Le Procès de Jeanne d'Arc Hosted by Picasa

病で寝ているジャンヌであるがこの映像は美しい.背後の石の壁に対して洗いざらしの布の感触、ジャンヌの首から顎に掛けての美しい線.

Le Procès de Jeanne d'Arc Hosted by Picasa

病の未だ癒えぬ時にこの二人がやってきた.この片方はコーションに合図を送っていた男である.二人は彼女に法王に訴えるように云う.法王とバーゼルの宗教会議に従うのだと薦める.

Le Procès de Jeanne d'Arc Hosted by Picasa

スープか薬を飲んでいた彼女は二人を疑わしげに見てどんな宗教会議なのかを訊くと、敵味方同数ずつの聖職者のいる会議だとの答え.その後の審問で審問官側は教会をないがしろにしているなら火刑に処せられると脅かすが、その序でに法王に従うかの問いに、法王に訴えるよう勧めた男の方をちらりと見て私を法王の許に連れて行くように求める.裁判記録を送るというコーションに対してそれでは何が書かれるか怪しいものだ、公平なバーゼルの宗教会議には従うというと、コーションはこれは誰かの入れ知恵と悟り、誰が彼女と接触したかと云ってこの件は沙汰止みになる.

Le Procès de Jeanne d'Arc Hosted by Picasa

彼女は拷問台に乗せられる.コーションが自分の非を認めろと強要するが八つ裂きになって話したとしてもそれは拷問故だというと言い返されて、拷問は脅しで終わった.Wikipédia - Jeanne d'Arc のジャンヌ・ダルク裁判の項目を読むと、当時は拷問は裁判には必要不可欠なものであったがジャンヌに対しては行われなかった.この驚くべき事実はジャンヌにはある種の高貴さがあってそれで使うのに躊躇したからではないかとある.

Le Procès de Jeanne d'Arc Hosted by Picasa

それで遂に火刑台の造営が始まった.釘を打つ槌の音が鳴り響き、

Le Procès de Jeanne d'Arc Hosted by Picasa

薪が積まれる.

Le Procès de Jeanne d'Arc Hosted by Picasa

そこにジャンヌが連れてこられコーションが判決を読み上げていく.その一方で別の審問官が大声で非を認めて自分の行った事を否定すれば火刑にならずに済むと何度も彼女を諭す.結局火炙りの恐ろしさには勝てず、神と法王にお任せしますと云うが、法王は遠くにいるから駄目だといわれ、何でも言う通りに致しますと答えてしまう.先の拷問の事が書いてあった Wikipédia には脅しのために火刑の準備をしたとある.

Le Procès de Jeanne d'Arc Hosted by Picasa

ジャンヌの味方らしいこの男は一瞬驚きの顔を見せる.

Le Procès de Jeanne d'Arc Hosted by Picasa

ジャンヌの隣に立っていた僧侶がコーションから書類を貰ってそれを読み挙げ一句ごとにジャンヌに復唱させる.こういう書類を準備しているということはやはり脅しだったのだと思う.復唱し終わったところで、ジャンヌはサインをさせられる.そして無罪放免ではなく終身刑が言い渡される.

Le Procès de Jeanne d'Arc Hosted by Picasa

併し牢屋に戻ってから自分を取り戻した.コーションがきたときあれは火炙りの恐ろしさから云ったことでと取り消した.コーションは二度までの許しは出来ないと火刑は確定してしまった.

Le Procès de Jeanne d'Arc Hosted by Picasa

独りになって彼女はただ呆然としている.

Le Procès de Jeanne d'Arc Hosted by Picasa

聖体拝受は許されて涙ながらにパンを口にする.

Le Procès de Jeanne d'Arc Hosted by Picasa

そして火刑用のずた袋のような麻の服を着せられる.

Le Procès de Jeanne d'Arc Hosted by Picasa

足枷は外され、外された足枷だけをこうしてキャメラに納めるのは実に上手い.

Le Procès de Jeanne d'Arc Hosted by Picasa

コーションはジャンヌは教会から破門であり教会の庇護の外で刑吏に渡されると宣告される.併しジャンヌが十字架を求めると側の兵士が渡してくれた.

Le Procès de Jeanne d'Arc Hosted by Picasa

この麻の服の裾が狭いのかジャンヌは裸足の足を歩幅も狭くちょこちょこ歩きで進むその足下がずっと映される.

Le Procès de Jeanne d'Arc Hosted by Picasa

中にはこうやって足を掛けてジャンヌを転ばそうとする人間もいる.ジャンヌは転ばなかった.

Le Procès de Jeanne d'Arc Hosted by Picasa

ジャンヌが火刑台の階段を登った後彼女の通った道に犬が一頭現れる.リュミエールの「工場の入り口」では大きな犬が動く様が撮られているがそれ以来不意に物語の進行に関係無く動物が現れるのは画面に活気を与える.

Le Procès de Jeanne d'Arc Hosted by Picasa

ジャンヌは柱に両手を後ろ手に鎖で繋がれ、後は足下から縄が巻かれていく.

Le Procès de Jeanne d'Arc Hosted by Picasa

腹部に縄が回され、

Le Procès de Jeanne d'Arc Hosted by Picasa

最後に肩が固定され準備は整い刑吏は台から降りる.

Le Procès de Jeanne d'Arc Hosted by Picasa

蒔きに火が灯される.

Le Procès de Jeanne d'Arc Hosted by Picasa

ジャンヌの持ち物は髪の毛一本でも灰にするので履いていた靴や食器や服も火にくべられる.

Le Procès de Jeanne d'Arc Hosted by Picasa

法王に訴えろと勧めた二人が十字架を掲げるが直ぐ煙で見えなくなる.

Le Procès de Jeanne d'Arc Hosted by Picasa

煙にむせてジャンヌは咳をし繋がれた両の手をふりほどこうと空しくもがく様が捉えられる

Le Procès de Jeanne d'Arc Hosted by Picasa

火の勢いが増して十字架を掲げる二人も思わず後ずさりする.

Le Procès de Jeanne d'Arc Hosted by Picasa

これがジャンヌの最後.この直後にがくりと頭を垂れる.

Le Procès de Jeanne d'Arc Hosted by Picasa

その次のこの映像、いきなり鳩が二羽動いている像が出るがこれはあんまりだと思う.ブレッソンともあろう人がこんなことやるとは、これはこの映画の唯一の汚点だと思う.

Le Procès de Jeanne d'Arc Hosted by Picasa

最後は燃え朽ちた橋lに鎖が付いている様子でこれは良い.

Le Procès de Jeanne d'Arc Hosted by Picasa

この映画唯々映像の美しさだけを見ていた.非常に短い映画で六十五分の映画である.観ていて実際は九十分あると思える.牢獄と法廷の場面が大半で出てくる人物も限られ尋問の内容も基本的に同じ事の繰り返しだが全く退屈させないように作ってある.

top