viva cinema

ロバート・アルドリッチ「キッスで殺せ!」の階段

BeauMale
2012.1.17

ロバート・アルドリッチという監督、子供の頃映画を観て最初に監督の名を憶えたのがこの監督だったような気がする.その割にはそれ程観ていない監督である.観た映画を並べてみたら、ヴェラクルス (1954)と今回初めて観るこの「キッスで殺せ! (1955)」、「飛べ!フェニックス(1965)」に「ワイルド・アパッチ(1972)」、「ロンゲスト・ヤード(1974)」、「合衆国最後の日 (1977)」、「カリフォルニア・ドールス (1981)」の七本に過ぎない.印象深かったのは子供の頃観た「ヴェラクルス」で黒い服に身を包んだバーと・ランカスターが真っ白な歯をむき出して不敵な笑みを浮かべるところで、正義の味方であるケイリー・クーパーを応援しながらも密かにそのバーとランカスターに魅せられていた.「飛べ!フェニックス」は地味な映画であるが模型飛行機作りの皆から嫌われている、ガリ勉タイプで縁なし眼鏡を掛けた唇の薄い男が、本物の飛行機はパイロットがいるけれども模型飛行機は無人だから難しいと言いながら、砂漠に不時着した飛行機を浮上させてしまうという話は痛快であった.そして何よりも好きなのは「カリフォルニア・ドールス」である.ピーター・フォークが二人の女子ピロレスラーをイタリアオペラの鳴り響くオープンカーに乗せて巡業し最後はチャンピオンにしてしまうという映画、プロレスシーンの凄さは、イーストウッドの「ミリオンダラー・ベイビー (2004) 」のボクシング以前には他にはなかったと思っている.

扨この映画が出来たのは「ヴェラクルス」の次の年でアルドルッチのフィルモグラフィーでは三番目の作品、「ヴェラクルス」は全くベテラン監督という雰囲気でそれが二作目というのも驚きである.所でフィルモグラフィーの最初はチャプリンの「ライムライト (1952)」で助監督とある.チャプリンの助監督とは知らなかった.


映画が始まると裸足にトレンチコートを羽織っただけの女が車道を全速力で駆けてきてそのアスファルトを素足が蹴る音と喘ぐ息づかいが聞こえる.素足がアスファルトに接して起きる音は他の映画で聞いた事があったかと思う.最初その足下を斜め前方から撮っているが、上半身を映して、

Hosted by Picasa

前方からのロングに切り替えられる.女はキャメラにどんどん近づいて来て車一台とすれ違って車の去った方向を見送り更に走りを続けて対向車に止まるよう手を振るが空しく車は立ち去ってしまう.

Hosted by Picasa

意を決して次の車には道路の中央で両手を広げて車の正面に立ちふさがって止めようと試みる.

Hosted by Picasa

車の接近に彼女は目を閉じ必死に恐怖に顔を引きつらせながらその姿勢を崩さない.

Hosted by Picasa

驚いたのは車の方ですんでの所でハンドルを右に切って急ブレーキで止まる.

Hosted by Picasa

彼女は止まった車に近づくが息が上がって言葉を忘れたかのようである.車は二人乗りのスポーツカーである.運転する男は彼女の乱暴な車の止め方に呆れるばかりで彼女に乗るように云う.

車に乗り込んだところでタイトルが上から下へと被さるように流れ、車の走行する音に彼女のあえぎ声とラジオの音が流れている.昔映画は先にタイトルが出て俳優やスタッフ、最後がプロデューサーと撮影監督の名前で一番最後に監督名が出て本編が始まった.日本映画は長らくそうであったが何時からタイトルの前に物語が始まるようになったのか、1955 年のこの「キッスで殺せ!」では既にそれが始まっている.恐らく五十年代の映画ではかなり珍しいのではないかと思う.そうでもないのかな、ヒッチコックは多く使っている.

車に乗っても彼女はどういう事情なのかは語らない.追われているように彼女は絶えず後ろを振り返る.彼女は何処に行きたいかと訊くとロスアンジェルスに行くバス停で降ろしてくれと言う.

Hosted by Picasa

殆ど話しもせずに暫く進むと警察が検問をしている.警官達が精神病院から女が逃げてコートを着ているという声が聞こえてくる.彼が彼女の方に目をやると彼女の方から彼の手を握り上体を彼に凭せ掛けてきた.彼は彼女をかばう事にして妻は寝ていたのだというとすぐに通して貰えた.

Hosted by Picasa

警官をやり過ごして彼が精神病院から逃げ出したか訊くと、強制的に入れられ逃げないように服も奪われたという.彼女がコートの下は何も着ていないという事が想像できる.誰が強制したのかには答えない.洗いざらい話してしまいたいが駄目だという.彼は知らぬが仏と言ってそれ以上は追求しない.

さっきの急ブレーキの所為か車輪がぶれると言ってガソリンスタンドで止まる.車軸に小枝が絡みついていた.彼女は降りてガソリンスタンドの男にこれを切手を貼って出してくれと手紙を渡す.これが最後の最後で意味を持ってくる.

Hosted by Picasa

更に走行を続ける車の中で彼の問いに答えて詩人のクリスティーナ・ロセッティから取った名だという.彼女は車の登録証から彼がマイク・ハマーだと知っている.バス停にもしも行き着けなかったら「私を憶えていて」と妙な事を言う.

そしてその言葉の通り行き着けなかった.男達に車で道をふさがれ拉致されてしまう.その画面に被って彼女の悲鳴が聞こえる.我々は彼女が何も着ていないという事を知っているので、吊されて足をばたつかしている拷問が如何にサディスティックなものかが想像できる.

Hosted by Picasa

マイク・ハマーの方はベッドで眠らされていてこのことは知らずベッドから蹴落とされても気付かない.やがて叫びも足の動きも止まって彼女も失神した事が分かる.二人は自分たちの車に気を失ったまま乗られて崖から突き落とされ車は炎上する.

Hosted by Picasa

クリスティーナは死ぬがマイク・ハマーの方は助かって病院で目が覚めたら恋人で秘書役のヴェルダと警部がいる.退院すると警察の事情聴取で、彼が離婚専用の私立探偵である事が分かる.警部は何かを知っていたら全てを話せと云われるが彼は何も知らない.彼は私立探偵の免許も拳銃も取り上げられてしまった.

Hosted by Picasa

親友の自動車修理のギリシャ系の男ニックに会うと、強面のする男達がやってきたという.

Hosted by Picasa

自宅兼事務所の電話に出ると、脅しである.外とに出たときは注意しろと言ってくる.因みに壁に掛かっているのは留守番電話の録音機である.五十年代のアメリカには現在我々の生活にあるものは既に全て揃っていたんである.日本人の月給はアメリカ人の週給という時代である.

Hosted by Picasa

外に出ると何者かに後をつけられる.つけてくる男の姿を自動販売機の鏡で見る.当時は自動販売機があったのである.

Hosted by Picasa

ナイフで襲ってきた男を殴り倒して男は石の階段を転げ落ちる.この映画で画面として一番目に点くのは階段である.普通映画監督は階段を避けるのだがアルドルッチはこの映画では頻繁に階段を映すのである.上からの場合もあるい下からの場合もある.

Hosted by Picasa

恋人のヴェルダに彼の留守中に会いたいと言ってきたという科学記者であるが突然降ろされたという記者の所に来た.彼から死んだクリスティーナが住んでいたアパートメントを聞き出す.この男顔中に火傷のような跡がある.それも一つの鍵であるが未だ解らない.彼の方からマイク・ハマーに訊きたかったことはクリスティーナが彼に何かを言い残さなかったという事である.

Hosted by Picasa

クリスティーナが住んでいたアパートメントに行く.既に警察が来たという.部屋に行くのにここでも階段が映される.

Hosted by Picasa

部屋に入って彼女の寝室のサイドテーブルにクリスティーナ・ロセッティのソネット集があるのを発見して彼はそれを持ち帰る.それも後々鍵となる.文字通りに鍵である.このアパートメントに入るときに知り合った荷物運びの爺さんから彼女のルームメイトの事を聞く.

Hosted by Picasa

そのルームメイトが今は住む宿に行く.これは凄い、この階段である.ここまで観ると偶然ではなくアルドリッチは階段に執着していると言わざるを得ない.

Hosted by Picasa

ルームメイトはカーヴァーという女で非道く怯えている.併しここでも良い情報は得られない.

Hosted by Picasa

明くる朝自動車修理のニックが来ていてマイク・ハマーが出てくる前に彼の新しい車に乗ってやろうとするところにマイクが飛んできて何にも触れるなと言って、車の前を開けさせた.そこにはダイナマイトが仕掛けてあった.発車すると同時に爆発するようになっている.

Hosted by Picasa

そのまま車でニックの修理工場で車の底部を調べてもらうと、また発見した.今度のは「キッス爆弾」で低速走行では問題ないが高速だと爆発するという代物である.

Hosted by Picasa

今度は恋人のヴェルダの許を訪れるが、ダンスのレッスン中の彼女とマイク・ハマーが鏡に映り奥行きを深くしているという面白い構図に出逢う.彼女は死んだクリスティーナに彼が執着するのが面白くないが何人かの人物を調べるようにと幾つか名前のリストをくれた.何人かがクリスティーナと同様に殺されているという.くれたリストはまるで階段のリストのようである.

Hosted by Picasa

最初言われたボクシングジムに行くがこの階段である.併し情報はない.

Hosted by Picasa

次はマフィアの親分の邸宅である.着くとその妹だというのが近づいて来て、向こうにいる毛むくじゃらでがなり立てる連中とはあなたは違うと屋敷に入れてくれた.気付いたボスは子分を差し向ける.

Hosted by Picasa

子分は簡単に撃退したので親分自身がやってきて会談する.これまでの事件は彼らの仕業である事が分かる.最初買収しようとするが彼が乗ってこないので宣戦布告である.

Hosted by Picasa

次は売れないオペラ歌手の所であるが、この階段には思わず上を見上げる.

Hosted by Picasa

そして意を決して石段を登っていく.殺された人間の事を聞くがオペラ歌手は答えないので大事にしているカルーソーの一枚を割ってやった.併しなぜ殺されたのかの情報は知らない.

Hosted by Picasa

次に殺されたクリスティーナの元ルームメイトのカーヴァーの許に再び訪れる.ここも階段だらけなのだ.彼女は部屋にいると怖いからと部屋から出ていたという.

Hosted by Picasa

それで彼の許に匿う事にして、彼が最初に出て安全だったら合図するからと階段を下りていく.

Hosted by Picasa

次いで車のクラックションの合図で次に彼女が降りていく所が下から撮られる.

Hosted by Picasa

この階段についてはもう一つおまけで車のマイク・ハマーの手前から最後の段を下りるまでが撮られるのである.ここのシーンは全く階段が撮りたいという事だ.何でも階段はキャメラで撮ると平板になって監督は撮りたくないものの一つらしい.

Hosted by Picasa

自動車修理のニックにも魔の手は迫っていた.ニックが修理でジャッキで持ち上げた車の下に入っていると足ばかり映る男がやってきて、

Hosted by Picasa

ジャッキを外してニックは下敷きになって死んでしまう.

Hosted by Picasa

それを知ったマイク・ハマーは恋人ヴェルダーに救いを求めると彼女は彼のしている事が面白くない.それで追い出されてバーでしこたま飲んでいたらヴェルダーを浚ったとギャングから云って来た.

その時彼はある事を思い出した.クリスティーナを車に乗せてガソリンスタンドに寄ったとき彼女がガソリンスタンドの男に手紙を託したのだ.彼はそのガソリンスタンドに行ってその時の男に手紙の宛名は誰であるかを訊いた.彼はそれを憶えていてマイクだという.慌てて自宅にとって返したら手紙はあったがただ一言、「私を憶えていてくれ」である.この言葉は彼女自身の口からも聞いている.その手紙を読んでいたら良くない客が来ていたのに気付かなかった.マフィアの子分達であった.彼はそのまま拉致されて、

Hosted by Picasa

海岸の別荘に連れて行かれるがそこで逃げ出すのである.この画面は後で重要になるので態々逃げ出すシーンを入れている.結局取り押さえられるのであるが.

Hosted by Picasa

ベッドに俯せに四肢を縛られ自白剤を注射される.併し彼には自白すべき内容がないのだからあらぬ事を口走るだけである.彼は直にに正気を取り戻して縛られた縄をほどくが縛られた振りをして再び尋問に現れたマフィアの親分を自分の代わりに縛っておく.子分に奴は自白したから始末しろと言っておびき出したら、彼らは誤って親分を刺し殺してしまう.

Hosted by Picasa

マイク・ハマーは自宅に戻って、クリスティーナの憶えていてという言葉をクリスティーナ・ロセッティのソネット集と照らし合わせる.それをクリスティーナの元ルームメイト、カーヴァーに朗読させる.映画では太字の所だけである.

Only remember me; you understand
It will be late to counsel then or pray.
Yet if you should forget me for a while
And afterwards remember, do not grieve:
For if the darkness and corruption leave
A vestige of the thoughts that once I had,

Better by far you should forget and smile
Than that you should remember and be sad.

「ただ私を憶えていさえすれば解る、暗闇と腐敗が残されても私が嘗て抱いていた思いの痕跡が」とあるではないか.カーヴァーと連れだって死体置き場に行く.そこで気付くのである.司法解剖で何かが出て来たはずである.司法医が何かを隠していると.医者は金をせびってきたが欲をかいて、それはマイク・ハマーの手に渡る.小さな鍵である.

Hosted by Picasa

その鍵はあるクラブのものと分かった.このクラブでは金ではなく律儀さで会員でないと駄目だというのを一寸手荒な手段で言うことを聞かせた.ロッカーを開けるとそれは皮ののケースに入った箱であった.

Hosted by Picasa

ケースの箱を外すと温かいとマイクは言う.何とも不思議なものが入っている.そっと開けたら光が出て来た.彼は腕に軽い被曝をしてしまう.元に戻して誰も近付けるなと言って警察に行く.

Hosted by Picasa

マイク・ハマーは警部にヴェルダを救い出すなら秘密を渡すと取引を持ちかけるが警部はこの言葉はてんでんばらばらだが聞いたらよく考えろといって「マンハッタン計画、ロスアラモス、三位一体」というと、彼は事態を悟り鍵を渡す.それにしても政府は人を沢山殺したと詰り、ガーヴァーも怖がっているというと、ガーヴァーは死んでいると妙な事を言う.

Hosted by Picasa

八方手を尽くして、ヴェルダは彼が拉致されたのと同じ海岸の別荘だと知って駆けつける.クラブでは既に支配人は殺されものは運び出されている.それはガーヴァーのやった事である、いやカーヴァーになりすました女がやった事である.それをある医者に海岸の別荘で渡していた.彼女は中身を知りたがり、半分分けろと医者に求めるがこれは分けられないものなので駄目であると断わられるので医者を撃ち殺してしまう.そして箱を開けようとするとき、マイク・ハマーがやってきて彼にも弾丸を浴びせ箱を開ける.

Hosted by Picasa

負傷したマイク・ハマーはそれを観て慌てて部屋から出て、家中にヴェルダの名を呼んで囚われている部屋を見つけ二人で逃げる.

Hosted by Picasa

海岸をどんどん逃げるが後ろでは煙と光が上がっている.

Hosted by Picasa

そして建物全体がこうなってしまう.

Hosted by Picasa

最後の最後までこんな話とは思わなかったが、まあ実際の核物質がこんなとは思わないが出だしの裸足の女が車を引かれそうになって止めてその女もすぐ殺され、何が何だか分からなかった話が一気に終盤で動き出す.複線の張り方も凄く良い.それにしてもあの階段は良かった.アルドルッチは階段を映したいが為にこの映画を撮ったのではないかという気がしてくる.

top