page top
numero trois
このページは新しく作成したNetscape4.xには対応させない PopUpMenu.js の実験ページである.DOCTYPE宣言のStrict仕様で動くことを目的に作ったものである.上のバーの 「menus」 の 「New PopUp」 がこれで作ったものである.

このページで縦スクロールするとメニューのバーがそれに連れて動くようになっている.

Strict仕様で動くことを目的と云いながらこのページのDOCTYPE宣言

<!DOCTYPE HTML PUBLIC "-//W3C//DTD HTML 4.01 Transitional//EN">

であってTransitional仕様である.

<!DOCTYPE HTML PUBLIC "-//W3C//DTD HTML 4.01 Transitional//EN" "http://www.w3.org/TR/html4/loose.dtd">

ですらない.

<!DOCTYPE HTML PUBLIC "-//W3C//DTD HTML 4.01//EN" "http://www.w3.org/TR/html4/strict.dtd">

のようにStandardモードに出来ない原因は IE6 のバグにある. IE6 はStrict仕様だとJavaScriptでウィンドウサイズ、スクロール幅の取得がまともに出来ない.Strict仕様で無くてもTransitional仕様で "http://www.w3.org/TR/html4/loose.dtd" があると駄目である.こうした値が取得出来ないとスクロールに連れて動かすような事は出来ない.
Mozilla は全く問題ないが、 IE6 は座標関係でかなり酷い.シェアの90%を越えるブラウザがこの有様というのは許し難いことである. Mozilla がもっともっと普及すべきなのだろう.