page top
Mozilla Firefox Thunderbird の拡張あれこれ - 8
fxnew [New] Firefox 55.0.2 がリリースされました(17/8/16)
Thunderbird最新版 [New] Thunderbird 52.3.0 がリリースされました(17/8/16)
mozilla update  Firefox  Get Thunderbird 

INDEX


[to index]  [to top]
ancre

Firefox  Reveal

http://aluminum.sourmilk.net/reveal/
キーなどの設定
Mozilla Add-ons - Reveal

この拡張は拡張コンテストでグランプリを獲得しました.今まで知らなかったのですがそれで掲載することにしました.一番上の作者のページに行くとスクリーンショットが出ていますがそれで見当がつきますが、タブのサムネイルを表示する拡張です.幾つか既にあるサムネイル表示の拡張と何処で差異化を計っているのでしょう.

インストールして再起動すると画面に小さいダイアログで使い方のガイドが英語で出てきます.多くがキー操作の説明でとても覚え切れないので途中で止めました.最初に F2 キーでサムネイルを開と有ったので推してみたら左からスーとスライドして出てきました. Alt- も同様と有ったので試しても利きません.その他 ESC で終了と有りますがそれも利きません.他の拡張とぶつかっている可能性もあります.
尚、起動にはボタンが用意されているので ツールバーのカスタマイズ で出しておけばよいでしょう.
サムネイル上で右クリックするとタブに関するコンテキスト・メニューが出てきて色々出来るようです.それからドラッグして位置を変えることが出来それがタブと連動していますが必ずしもその通りにならないし何だかもどかしいです.表示は左右両端で一部隠れたりするのを、UP や DOWN キーで全体を右に動かしたり左に動かしたり出来ます.
もう一つ他の同種の拡張にはないのがサムネールより下に出る検索窓などがついた帯状のダイアログです.検索は URI と Title で検索します.もう一つは、Tab、History、All を選択出来るようになっていて、Tab を選ぶと現在ある全てのタブのサムネイル、History は最も新しく開いたタブのサムネイル、All だと大変な数のサムネイルが出てきますが全履歴が出てくる感じです.沢山出てきても上下2段に制限されているようでウィンドウが埋まってしまう心配はありません.従って左右両端に隠れているのは、UP や DOWN キーで動かして見るようです.

筆者はサムネイル表示の拡張はいりません.高々10かそこらしかタブを出しておかないのでわざわざサムネイルを見る必要ないし、折角タブという形で抽象化されている機能を具体化して見せるのは子供だましの玩具(それの最たるものだから賞を勝ち得たのでしょう)で実用的にはうるさい限りです.

[to index]  [to top]
ancre

Firefox  MR Tech's Link Wrapper

http://www.mrtech.com/extensions/
Mozilla Add-ons 検索

url_breaker とまったく同じ機能の拡張です.Mozilla 系のブラウザは昔から半角の数字、アルファベットはスペースや改行の指定がないと折り返してくれません.スペースや改行を入れられなくて連続してしているものは URI です.長いアドレス何かだと指定の箱に収まらず飛び出してしまいます.
url_breaker は以前使ってみたとき不具合がありました.今はきっと直っていると思いますが、こちらは何の不具合も有りません.但し、CSS で align:justify (両端合わせ)を指定すると時に文字間が空きすぎて変な具合に見えることもあります.これはバグではなく仕様です.

[to index]  [to top]
ancre

Firefox  Séparé

Mozilla Add-ons - Separe

この拡張も拡張コンテストで部門別ベストの最優秀便利賞 Most Useful を獲得しました.

Separe

インストール、再起動後、一つのタブの上で右クリックのコンテキスト・メニューを開と「new Separator」、「new Tab Before Next Separator」そして「Close All Separators」がメニュー項目に追加されています.
「new Separator」をクリックすると今マウスの置かれたタブの右側に「Separator」というタイトルでオレンジ色の新しいタブが出来ます.これによって開いているタブを2つのグループに分けるということです.分けたことによって何か機能が変わるということは有りません.ただ単に見た目でこの「Separator」の左側と右側とにグループ分けしたということです.この「new Separator」の機能のためにボタンが付くので ツールバーのカスタマイズ で出しておけば便利です.
「new Tab Before Next Separator」をクリックすると今選択しているタブの属すグループの右端に新しい空のタブを開いてくれます.
「Close All Separators」クリックで全ての「Separator」が閉じられます.
この「Separator」も一つのタブで、それを選択すると中身は空ではなくページ内は左右2つに分割され、この「Separator」の左側のグループのと右側のグループのタブのサムネイルが全て表示され、左側のグループのサムネールには右向き右側のグループには左向きの矢印が付きクリックするとそのタブが反対側のグループに移動します.

上のスクリーンショットは「Separator」が2つ出ていて三つのグループに分けています.タブが多段になっているのは Tab Mix Plus を使っているからです.
ちょっと洒落た機能拡張ですが沢山タブを出して幾つかのグループに分けて見るという人には良いかも知れません.

[to index]  [to top]
ancre

Firefox  Google Safe Browsing

http://www.google.com/tools/firefox/safebrowsing/
Image:Antiphishingui.png

この拡張は所謂フィッシングとかスプーフィングと呼ばれる、偽って個人情報を取得しようとするサイトに行くと警告を発してユーザーを危険から守ってくれます.
怪しいサイトに行くと上の2番目のリンク(Mozilla Developper Center)の図のようにアドレスバーに赤地に白い「-」記号が出てそのページの画面は濃いグレーになります.そこでこのページから出るか警告を無視するか選べるようです.

インストール後再起動すると「Enable Google Safe Browsing」か「Disable Google Safe Browsing」を聞いてくるので当然「Enable Google Safe Browsing」を選びます.設定はこれだけです.この設定は後で拡張マネージャーのオプションから変更出来ます.

[to index]  [to top]
ancre

Firefox  Zone Identifier

http://www.misuzilla.org/dist/extensions/zoneid/
Mozilla Add-ons 検索

WindowsXP SP2 は IE でダウンロードしてきた実行ファイルに ZoneId というのを付けて実行しようとすると警告ダイアログが出て、どういうファイルかなどの情報が記載されています.それを読んで実行を思い留まるかどうかを判断します.この拡張はそれを Firefox からダウンロードしたファイルにも当てはめるというものです.当然ながら WindowsXP SP2 で無いと意味がありません.怪しいサイトでむやみにダウンロードする癖のある人には変なファイルの実行を思い留まらせるという効果があるのでしょう.

[to index]  [to top]
ancre

Firefox  MAB

http://www.faser.net/mab/
Mozilla Add-ons - MAB

Amazon で良く買い物をし、また洋書も買うという人にはこの拡張があると Amazon のサイトに行かなくても買い物かごに入れてくれるし、検索も出来る、イメージも出てくる、.co.jp、.com、.ca、.co.uk、fr に対応していて選べばそれぞれの地域の Amazon からの検索となり、とても便利です.

ツールメニューに「MAB」が加えられクリックすると大きなダイアログがでて所定の事柄を書き込んで「Search」ボタンを押すとたちどころに検索してイメージが有れば表示してくれます.配布サイト(上のリンク)でスクリーンショットが大きくなるので大体分かると思います.困る点は 「Go to Amazon」ボタンを押すと新しいタブではなく別ウィンドウが開いてしまうことぐらいです.

[to index]  [to top]
ancre

Firefox  View Dependencies

Mozilla Add-ons - View Dependencies

この拡張をインストールするとオプションメニューから見る Page Info に「Dependencies」というタブが増えてそのページの外部参照ファイルの参照 URI、ファイルサイズを一覧表示してくれます.
参照ファイルは、Background、Icon、Script、Stylesheet、Image です.
こういう情報コピーはコピーしたいものがありますが右クリックのコンテキストメニューから URL などコピー出来ます.また、新しいタブやウィンドウで開くことも出来ます.この拡張の機能のようなものは本体で持っているべき機能ですね.

[to index]  [to top]
ancre

Firefox  Firefox Showcase

http://showcase.uworks.net/
Mozilla Add-ons - Firefox Showcase

拡張コンテストで最優秀1.5機能使用賞(Best Use of New Firefox 1.5 Features)を受賞した拡張で、タブのサムネイル表示の拡張です.

ボタンが6個用意されているので全部出してどんなものか調べてみました.

というそれぞれ6種類の働きをします.動作は恐ろしく速く、また、サブネイルの1つを選ぶとサブネイルを表示していたウィンドウなりタブなりサイドバーはこれも恐ろしく速く消えて目的のページが開きます.
このスピードが受賞のきっかけである感じがします.もしサムネイル表示の拡張を選ぶのだったら筆者はこれを推奨します.但し、どんな機械でもこれだけのスピードが得られるのかは分かりません.
サムネイルそれぞれ右クリックでコンテキスト.メニューが表示され様々な機能が備わっています.
設定はたくさん項目がありますがサムネイルの大きさとか形態の設定が主のようです.

とはいえ、筆者のようにそれほどたくさんのタブを開かない(せいぜい20個以下)者にとってはサムネイル表示は必要なく折角のタブという抽象性が好みです.Tab Mix Plus がエントリーしていればこっちの方がサムネイル表示なんかよりずっと受賞に相応しいと思います.

[to index]  [to top]
ancre

Firefox  InspectThis

http://firefox.mackay-it.com/extensions/inspectthis/
Mozilla Add-ons - InspectThis

この拡張は DOM Inspector の機能を更に拡張する拡張です.

インストール再起動後、右クリックのコンテキスト・メニューに「Inspect element」の項目が追加されてそれをクリックすると DOM Inspector が立ち上がり、内容が多分使いやすくなっているらしいのですが筆者の試したところこれといった変化が見られず何とも評しようがありませんが、Mozilla update のコメントを読むと HTML の element とか出てきて好評のようです.今後を期待といったところでしょうか.

[to index]  [to top]
ancre

Firefox  mixi external site blocker

http://kaede-software.com/xpi/mixiexsblock.html

会員制のといっても会員数が非常に大きく会員制というのがもはや無意味ではないかと思われる日記システム mixi の誰かのサイトを訪れると誰が(mixi の名前で)訪れたか「足あと」というのに自動的に記録され、それが嫌な人はつまりこっそりと覗き見したい人はこの拡張を入れると「足あと」に記録されないと言うことです.外からアクセスした場合のみそうなのかよく分からないのですが詳細は制作サイトを読んでください.

[to index]  [to top]
ancre

Firefox  Search Engine Wizard

norah'# Search Engine Wizard 日本語版
Mozilla Add-ons - Search Engine Wizard

三軒隣の斜め向かい - Search Engine Wizard 2006年03月13日 でこういうものが出ているのを始めて知りました.詳しい説明をスクリーンショットでしていますのでそちらをご覧下さい.
話が前後しますが、この拡張は Firefox の右上の検索エンジンを自分で作り自分用に使えるようにするというものです.主要サイトのものは殆ど出来ていますから使う必要ありませんが何処にも見つからなかったりした場合、手頃に作れるので便利かも知れません.保存ファイル名など好きに決められないようですので人に配布するようなことを考えたら「三軒隣の斜め向かい」の説明をよく読み作ってから手動でファイル名を変更して置いた方がよいでしょう.

[to index]  [to top]
ancre

Firefox  Search Engine Ordering

http://maltekraus.de/Firefox/Search-Engine-Ordering/
Mozilla Add-ons - Search Engine Ordering

これも 三軒隣の斜め向かい - Search Engine Ordering 2006年03月14日 で知りました.これは凄い.今まで待ち望んでいた拡張です.しかも操作が簡単.

Firefox 画面右上の検索バーに登録した検索エンジンはアルファベット順に並び、あれもこれもと入れていると非常に長くなりよく使う検索エンジンが下の方にいってしまい使いにくかったりします.簡単に順序を好きに変えたりは出来なかったのがこの拡張で出来るのです.しかもドラッグ&ドロップで順番を変えられるし削除も出来ます.

まず検索バーの所でアイコンをクリックして検索エンジンを一覧表示します.そこで右クリックするとコンテキスト・メニューが表示されるので「カスタム」を選んでおきま(多分そうするのだと思います.というのは最初何も出来なかったからこれかなと思うからです).その後は好きにドラッグ&ドロップで位置を変えることが出来ます.また、同じコンテキスト・メニューで削除も出来ます.

拡張マネージャーの設定の方からだと「上へ移動」「下へ移動」ボタンで操作なのでまどろっこしいです.筆者は幾つ乗っているか見たら 79 まであってとてもここで変える気は起こりません.折角こんなに素晴らしい拡張があるのですから.

この拡張を使わないで順番を変える方法もあります.検索エンジンのファイル名を変えて頭に連番を付けるという方法もありますがそれは面倒すぎます.
アドレスバーに about:config と打ち込み出てきた画面の Filter に browser.search.order と書き込むと一覧が出てくるのでその Value を変えていくという方法です.この画面で筆者が幾つ検索エンジンを入れたら何と79もありました.折角便利な拡張があるのだからこんなことやっていられません.たまにしか使わない拡張なので普段は不使用にしておいても良いでしょう.

[to index]  [to top]
ancre

Firefox  Extension Manager Extended

http://extended.spanglerco.com/
ふと今日は・・・・・・Extension Manager Extended 日本語版
Mozilla Add-ons - Extension Manager Extended

これもまたまた 三軒隣の斜め向かい - Extension Manager - Extended 2006年03月14日 で知りました.スクリーンショットとかはそちらで見てください.
プロファイルフォルダーに格納された拡張は extensions フォルダーの下にありますが、暗号のような拡張の ID がフォルダー名になっていてどの拡張が何処にあるかを探すのは、*.xpi ファイルの install.rdf を見るとか、extensions.rdf といったファイルを見ないと分からないのですが、この拡張をインストールすると拡張マネージャーのダイアログが広げることが出来そこにそれぞれの拡張の ID が書いてありしかも右クリックのコンテキスト・メニューから各拡張の暗号のような名前のフォルダを開いてくれます.普通の人はこういうところまで見ないので用はないでしょう.
(06/09/07)評判は上々ですが不満はテーマも同じ機能が使えるようにして貰いたいというものでしたが新しい 2.4.1.1 ではそれも実現しています(ベータも含めてFirefox 2.0 以降で拡張とテーマが Add-ons マネージャーに統一されたからかも知れません.).

[to index]  [to top]
ancre

Firefox  Add N Edit Cookies

http://addneditcookies.mozdev.org/
Mozilla Add-ons - Add N Edit Cookies

Cookie を閲覧して更に削除・編集が出来る様にしてくれる拡張です.編集出来るところがオプションのクッキー・マネージャーと違うところですが更にフィルターが付けられるという.しかしどうやればよいのかの説明がありません.

インストール後再起動すると「ツール」メニューに「Cookie Editor」が追加されているのでそれで起動します.またボタンも用意されています.編集すると言ってもエンコードされた内容をどう編集しろと言うのでしょう.デコード機能が備わっていなければ意味がない気がします.別のツールでデコードして編集してもう一度エンコードして戻すということをしないと駄目です.日にちの編集ぐらいにしか使えないかな.

[to index]  [to top]
ancre

Firefox  superT

http://studio17.wordpress.com/tag/supert/
Mozilla Add-ons - superT

Tab Mix Plus ほど機能はいらない.しかし何もないとタブの機能としては不足という人にはぴったりの拡張でしょう.それと Flock にそのまま対応して、現在の Flock 0.5.13.2 は Tab Mix Plus が Flock 用にしてバージョンを合わせても動かないので Flock のタブ拡張としても素晴らしいものです.

設定は全般(general)タブで

その他の設定タブは全てキー操作の割当てになります.「ダブルクリック」、「中クリック」、「Ctrl + クリック」、「Alt + クリック」、「Shift + クリック」を割り当てます.

[to index]  [to top]
ancre

Firefox URL Suffix

http://heygom.com/extensions/urlsuffix
Mozilla Add-ons - URL Suffix

URL Suffixの設定

設定画面で左のスクリーンショットのように(画面はデフォルト)設定すると、アドレスバーに簡単に URI を入力出来るように支援してくれる拡張です.
Mozilla update のは今のところ Firefox 1.5 には対応していません.一番上の制作サイトのが対応版です.

使い方は、例えばアドレスバーに getfirefox と打ち込んで 「Ctrl + ENTER」 とキーを押すとアドレスバーは http://www.getfirefox.com/ と URI を完全なものにしてくれます.

試したのですが筆者の環境だとうんともすんとも言いません.何が問題なのか何かの拡張とぶつかっているのか原因は分からず今のところまったく使えません.設定は上のスクリーンショットだけですのでどこかに問題があるのでしょう.テーマを変更しても駄目でした.

[to index]  [to top]
ancre

Firefox AutoFormer

http://autoformer.mozdev.org/
Mozilla Add-ons - AutoFormer

AutoFormerコンテキスト・メニュー

書き込みフォームの内容がもう一度訪れたとき前に入力した内容が残っているときがあります.これはそのサイトで Cookie を作って書き込んだ内容を保存するからです.この拡張はそれを自前でやろうというものです.

書き込み欄の中にカーソルを置いて右クリックのコンテキスト・メニューに「AutoFormer」という項目が出てくるのでクリックすると更に項目が出てきます.スクリーンショット参照.項目の一番上「Save this field only」を選ぶと今カーソルのある欄の内容だけが保存されます.次の「Save all fields」をクリックすると全ての欄が保存されます.その他のメニューはどうもよく分かりません.4番目の「Clear all saved data」で保存したデータは消去されます.確認していませんが恐らく Cookie そのものが消去されるのだと思います.その他の項目はよく分かりません.クリックしても何も起こりません.

自前で Cookie を作成して好きなときに消去出来るのでこれはなかなか便利な拡張です.但し、まだ未完成のようです.まず消去が出来ません.なんて云うことだ.次に10項目のフィールドのあるページで全ての欄を保存するようにしてみたところ数が多すぎて出来ないと言ってきました.従って未だ使い物にはなりません.
消えないのでオプションのCookie マネージャーで消そうと思って見たら同じ所でいくつもの Cookie が作られていました.一項目づつ別の Cookie に保存するのかも知れません.それなら数は関係ないと思うのですが.いずれにせよ今後を期待です.

[to index]  [to top]
ancre

Firefox RSS Validator

http://www.nu22.com/firefox/rssvalidator/
Mozilla Add-ons - RSS Validator

RSS の XML を書く人には正しい書式に則っているかどうか見るのに非常に手軽で便利な拡張です.

RSS フィードを知らせるオレンジの RSSフィードアイコン をクリックすると XML のソース(スタイルシートが指定されていても構いませんが折角間違いを探すのだからない方が見やすいでしょう)が表示されますが、そこで右ボタンのコンテキスト・メニューまたはツールメニューに「 Validate RSS 」という項目が追加されるのでクリックすると新しいタブに W3CFEED Validation Service の検査結果のページが表示されます.
ただそれだけですが今までは W3C のページに行き、RSS フィードの URI を記入してボタンを押してやっと結果が出るということに比べるとどれだけ楽でしょう.

もっと簡単なのは Sage に登録して置けば、パーサーエラーが出ていても該当項目を選んで右クリックからコンテキスト・メニューの一番上の「Open」をクリックすると XML のソースが出てきてそこで検査すればパーサーエラーが出ていてもその原因が見つけやすいかも知れません.

[to index]  [to top]
ancre

Firefox Google Toolbar

Google Extensions for Firefox

最近 2.0 が出て取りに行こうと思ってこのページで配布先に行こうとしたら何と未だ載せていなかったのに気づきました.

Google Toolbar

機能がたくさんでとくに説明の必要は無いと思います.上の様なバーが出来、色々設定から追加したり削除したり出来ます.その他の例えば、Google Suggest、Google Pagerank Status は統合されているのでこれを入れれば個別のは必要なくなります.はっきり確認していませんが Google Safe Browsing も統合されているらしいです.
更に面白い機能を追加するには、about:config からの設定が必要になります.これに関しては以下のサイトに設定方法が詳しく載っています.

Going My Way 「Google Toolbar for Firefox v2からはてなRSS、日本版My Yahoo、Google Readerへフィードを登録する方法」April 08, 2006

[to index]  [to top]
ancre

Firefox Download Embedded

Mozilla Add-ons - Download Embedded
ふと今日は・・・・・・ - Download Embedded 0.4 日本語専用版

ダウンロード関係の拡張は筆者が必要としていなかったので、というのは一挙にたくさんダウンロードする様なことはないし、多くはダウンロードなどしないでそのサイトで見ればよいと思っているからで、これまで一度も紹介してきませんでしたが、この拡張はどれをダウンロードするか選べるようになっているので載せてみることにしました.

movie ファイルや MP3 やフラッシュの貼り付けているページに行くとステータスバーに Download Embedded ステータスバーのアイコン が現れマウスでポイントすると幾つのオブジェクトが貼り付けてあるかが表示され、クリックすると一覧を見るか全部ダウンロードするかが選べます.一覧を選ぶとダイアログが現れその中から選択(複数選択可)したもの、あるいは全部をダウンロード出来ます.

[to index]  [to top]
ancre

Firefox Find Toolbar Tweaks

Firefox Hacks 翻訳日記 - Find Toolbar Tweaks
Mozilla Add-ons - Find Toolbar Tweaks

Ctrl + F で画面の下にページ内検索バーが出てきますが、これの閉じボタンが左端にあってこの検索バーを閉じるのが面倒です.この拡張はツールバーの右端に閉じるボタンを置いてくれます.またツールバーのダブルクリックでもツールバーを閉じられるような機能を追加してくれます.

とても気の利いた便利な拡張です.こういうのは本体の機能として持っていて欲しいです.
と書いたら、作者の池田さんのページで本体では元々右にあったのが左に移された経緯が面白く追記してあります.

Find Toolbar Tweaksの閉じるボタン

バージョンアップされました.自動で検索ツールバーが閉じるなど機能が強化されています.筆者としては自動で閉じる機能は直ぐいなくなって困ったなと思っていたら設定で自動で閉じないようにも出来ます.また決まった時間で閉じるようなのでその時間を設定出来るようにもなっています.その他これはいいと思う機能はページの上から検索して下まで行くとまた上に戻りますがその時色が変わってこれは大変に便利です.設定など説明は作者のページを見てください.詳しく説明してあります.
検索バーを開のに Ctrl + F を使いますが、「/」(スラッシュキー)だけでも開くこと始めて知りました.

[to index]  [to top]
ancre

Firefox MemoryInfo

Mozilla Add-ons 検索

fairy tale で知りました.Firefox 1.5 になってから Firefox は金持ち仕様になりキャッシュをメモリーに読み込み多くのメモリーを使用するようになりました.この拡張を入れておくとステータスバーにその使用量が掲載されます.
自分の機械だとどの位メモリーを使うと消費過多かが分かって少し使いすぎかなと思ったら Firefox を再起動なんて使い方が出来ます.

尚、この拡張は Firefox 1.5 以上、Windows2000、WindowsXP のみに対応しています.

[to index]  [to top]
ancre

Firefox dragdropupload

http://percro.sssup.it/~pit/mozilla/dragdropupload/
ふと今日は・・・・・・ 「日本語版」
Mozilla Add-ons - dragdropupload

Going My Way「ドラッグするだけでアップロードするファイルのパスを入力してくれるFirefox用エクステンションDrag And Drop Upload field」April 19, 2006 で知りました.
例えば Gmail の添付とか Flickr に画像をアップロードするとかいちいち「ブラウズ」ボタンを押して目的のファイルのある場所を指定するか直接パスを書き込むかしなくてはなりませんでした.一般にアップロードするフォームならこの拡張をインストールしておけばファイルをその入力欄にドラッグ・アンド・ドロップするだけで済みます.
下のスクリーンショットは Gmail の添付のフィールドにドラッグ・アンド・ドロップしたところです.

Gmail の添付のフィールドにドラッグ・アンド・ドロップしたところ

またボタンを ツールバーのカスタマイズ で置けばクリックするとサイドバーがローカルのファイラーに変わり、いつもアップロードするパスを決めていけばその場所がすぐ見えて作業がもっと楽になります.
この拡張は Firefox 1.5 以上に対応しています.

ふと今日は・・・・・・「Drag And Drop Upload という拡張」2006/04/20 で知りましたがサイドバーのファイラーは日本語のパスには対応していないとのことです.

[to index]  [to top]
ancre

Firefox Controle de Scripts

http://controledescripts.mozdev.org/
Mozilla Add-ons - Controle de Scripts

これは Javscript のどういう動作は許可してどれは許可しないか非常に細かく設定をする拡張です.

始からたくさんの言語に対応していて日本語も入っています.設定は拡張マネージャーの設定か、ツールメニューに加わった「Scripting Control」のクリックで出来ます.
設定ウィンドウの「Permissions」タブの方は許可するものにチェックを入れるだけでそんなに難しくないでしょう.こんな項目が10以上並んでいます.項目を見るとフィッシング対策になりそうです.

設定ウィンドウの「Popups」の方は Javscript の知識が必要かも知れません.一覧の可能なイベント関数から選んで許可しないように設定します.

試したわけではありませんが、この設定は全てのタブで共通に設定される様です.

[to index]  [to top]
ancre

Firefox Leak Monitor

http://dbaron.org/mozilla/leak-monitor/
norah'# Leak Monitor 日本語版
Mozilla Add-ons - Leak Monitor

Mozilla のメモリー関係の専門家(確かそうでした?)の David Baron が作った拡張です.メモリーリークがあるとダイアログで知らせてくれます.

「この拡張は特別なメモリーリーク、chrom の中の JavaScript と Web ページのメモリーリークを見つける.そのページを閉じた後でもネイティヴコードによって chrom の中あるいは Web ページの JavaScript オブジェクトが保持されていたらそれを見つけだす.」と言うことです.

実際にインストールしてみると設定もボタンも何もありません.メモリーリークがあると下のようなダイアログ(クリックすると大きい画像になりまたクリックすると戻ります)で知らせてくれます.よく出るのは Gmail です.その他どこかで拾ってきた JS ファイルがローカルでメモリーリークを指摘されたことがあります.Web 上でも偶に出てきます.今のところ拡張では一度 Google Toolbar が何かの拍子に指摘されたことがあります.多分拡張を作る人や、JS ファイルを書く人には重宝なツールのようです.一般の人が使った場合恐らく頻繁にダイアログが出たら Firefox を再起動してメモリーを解放してやると言ったぐらいの使い道しかないでしょうか.

メモリーリークの警告
[to index]  [to top]
ancre

Firefox Page Title Eraser

Mozilla Add-ons - Page Title Eraser

こういう機能は筆者はまったく必要としないので実際には入れていませんが、人から開いているタブのタイトルを見られたくないときインストール後右クリックのコンテキストメニューに追加される項目「Hide title」をクリックするとカレントタブの、「Hide All tabs」だと全てのタブの、アイコンとタイトルが消えるという機能の拡張です.
メニューの「ツール」からだと「pte」の項目、またボタンも付くようです.

それはそれでいいとして普通人のをのぞき込んでタブのタイトルを読んだりするのでしょうか.開いているページ自体を隠してしまわないとあまり意味がないように思いますが...

[to index]  [to top]
ancre

Firefox Nuke Anything Enhanced

Mozilla Add-ons - Nuke Anything Enhanced

これはページ内の任意の HTML オブジェクトを消してしまう拡張です.

インストールして再起動すると右クリックのコンテキスト・メニューに、何も選択していないと「 Remove this object 」がでてクリックするとマウスがポイントしている場所の恐らく CSS の要素単位で消してくれます.消えた部分は元々何もなかったように空白ではなく、例えば文字が消えると後続の文字がその部分を埋めてくれます.従って制作者の意図しているように印刷の時に邪魔者を消すという使い方が出来ます.
何かを選択していると「 Remove selection Undo 」がメニューに出てその選択部分が消えます.「last Remove」というのはいつもメニューにあって文字通り直前に消したものを復活させますが筆者の環境では時間が掛かったり復活しないことも有ります.

「 Remove this object 」のとき実際何が消えるか分かりません.起動ボタンがあって起動するとマウスの動きで矩形が出てその部分を消すと言うようでないと使いづらいでしょう.印刷の他にページ作成時にこれを消したらどうかデザインを検討するのに使えるかも知れません.設定もボタンもない簡単な拡張です.

[to index]  [to top]
ancre

Firefox ScribeFire (旧名 Performancing)

http://performancing.com/firefox/
Mozilla Add-ons - ScribeFire

この拡張は Firefox 上からブログを書いたり編集したりする機能のある今時重要な拡張機能なのですが、その今時ブログを開設していない筆者としては説明出来なかったものです.

ところが KOMOREBI || blog 「Firefox でブログの更新」2006年01月14日 で紹介解説しているので、そちらを頼りに載せることにしました.このブログの主催者の方は間違えでなければ、MEMOの方でたびたび紹介させて頂いている「変化の時間(トキ)」を書いておられる伊藤 学さんだったと思いますが、この方は当方の MMEMO の記事で発見されたと書いておられます.多分 (1/7) Firefox を Flock に近づける の記事だと思います.こういう面白い巡り合わせは貴重なこととこちらでも載せることにしました.

といっても今時ブログを持っていない筆者としては詳しくは「KOMOREBI」の方のスクリーンショット付きの説明を読んでくださいと言うしかありません.

解説を読むとボタンがステータスバーに付きクリックすると Firefox の画面が上下に分かれて、下の方で編集作業を行うようです.

[to index]  [to top]
ancre

Firefox Validaty

http://gemal.dk/mozilla/validaty.html
Mozilla Add-ons - Validaty

この拡張は HTML が適正かどうかを W3c Markup Validation Service を使って示してくれます.

まず ツールバーのカスタマイズ でアイコンを出しておきます.最初の状態は下の一番上のアイコンが表示されます.HTML(XHTML) が正しいかどうか調べたい時はこのアイコンをクリックします.読み込み中のぐるぐる回るアイコンに変わり結果が出ると下の2番目以降のどれかに変わります.

筆者は試してみてこのサイトが軒並みに赤の適正でないアイコンに変わり驚きました.というのは作成する際別の拡張 Html Validator で適正を確かめているからです.おいおいと思って上記の W3c Markup Validation Service で確認するとやはり適正では有りません.問題箇所をそこで知らされて1カ所だけだったので全ページ直しました.

Html Validator は間違いがあるとは知っていましたがそれがもろに出てしまいました.この新しい拡張の方が正確だと言うことがこれで分かります.ただ不便な点は Html Validator だとアイコンをクリックするとソースが表示されてその場で間違いを指摘してくれます.またローカルで検査出来るのも便利です.ところがこの Validaty の方はローカルでは使えないし、間違い箇所は W3c Markup Validation Service に飛ばなくては駄目です.もし適性検査の性能が同じなら筆者は Html Validator を選びます.Html Validator も W3C の基準で検査してくれるのに正確ではないと言うのは困ったことです.バージョンアップされるまでは両方入れることにします.

尚、この拡張はの作者は Launchy の作者と同じ人です.

[to index]  [to top]
ancre

Firefox Selenium IDE

http://www.openqa.org/selenium-ide/
Mozilla Add-ons - Selenium IDE
日本語解説 Web アプリケーションテストツール Selenium のテスト記述から開放してくれる Firefox 拡張 Selenium IDE

JavaScript を使ってブラウザを介して Web アプリケーションのテストをしてくれるとても便利な拡張だそうです.

筆者は試していないので何とも言えないのですが、Selenium のテストというのがあってて Web アプリケーションのテストをしてくれるみたいです.評判も上々なので載せてみることにしました.いずれ使ってみたら報告を書きます.

[to index]  [to top]
ancre

Firefox Calc

自作自演
Mozilla Add-ons - Calc

Calc

Firefox 上で実行出来る電卓です.ちょっと計算したくて OS の付録のを立ち上げるのが面倒なとき、あるいは立ち上げていても小さいので裏にいってしまって面倒なことがよくありますが、これだとその点ボタン一つで立ち上がりサイドバーに起動するので便利です.ボタンは ツールバーのカスタマイズ で出しておきます.ボタンは2種類あって片方はサイドバーに電卓の表示、「Calc Pop」という方はポップアップでウィンドウの最前面に出るので隠れてしまうと言うことありません.

前回の記述は最初のバージョンで色々不満がありましたが、殆どは修正されています.一つだけバグかなと思われるのはキー操作は四則演算が出来るようになったのですが電卓上で四則演算ボタンを1度使って引き続きテンキーで四則演算をやろうとすると反映されません.逆は問題ありません.ポップアップの場合閉じるボタンが有りますが最小化ボタンはあるといいかも知れません.但し Xul はサポートしているのかどうか分かりません.最小化出来たとしてOSの最小化と同じなのかあるいはブラウザの内部に収まるのか、そういえば最小化ボタンの付いた拡張は見たことありません.筆者は最初のバージョンは試した後アンインストールしましたが Calc 1.0.1 以降はは常用するつもりです.もう Windows の電卓は特殊な計算以外使う必要がなくなりました.

(2006-07-14)作者さんのページ Calc 1.0.1.でこの新しいバージョンの解説が載っています.こちらで幾つかのテーマのスクリーンショットが載っています.筆者の(右上の)は Modern Aluminum です.

(2006-09-06)作者さんのページ Calc 1.0.2.新しいバージョンで機能追加です.最小化が出来るようになりました.最小化は Firefox のウィンドウ内で最小化かデスクトップで最小化かどっちだろうと試してみたらデスクトップです.その他にはテンキーに対応とか、%もサポートとかいよいよ完成を思わせます.このバージョンは Firefox 2.0 まで対応しています.

(2007-01-13)Calc 1.0.3 になって Ctrl + Alt + C(MacOS, Command + Option + C)でポップアップ表示されるようになりました.実はこの拡張計算は JavaScript 任せだそうで少数の計算は誤差が生じます.しかし直に直して貰えるでしょう.

[to index]  [to top]
ancre

Firefox Enhanced Bookmark Search

Mozilla Add-ons - Enhanced Bookmark Search

ブックマークは膨れる一方でよく使うフォルダしか使わなくなってきますがそれもまたいずれは膨れあがって同じ運命を辿ることでしょう.近頃では段々とブラウザのブックマークを使うのが嫌になりソーシャルブックマークの方に移ってくるようになりました.何故かというとタグを指定しているので検索が容易になったからです.
この拡張はちゃんとした検索機能さえあれば Firefox のブックマークだって使えることを示してくれる、ブックマークの検索機能です.

ツールバーのカスタマイズ でボタンを出しておけば検索のダイアログが直ぐ起動します.何で検索するか、name、location、description、keyword からまず選び、それが次の語を contains (含む)、starts with (次の語で始まる)、ends with(次の語で終わる)、is (次の語である)、is not (次の語ではない)、doesn't contain ( 次の語を含まない)を選び最後に語をいれます.ちょうど Thunderbird のフィルターを作るのにそっくりです.検索結果はブックマークの管理画面の右側に出てきます.ボタンの右端の下向き矢印をクリックしてもブックマークの管理画面が出てくるのでそこからフォルダを選んで検索することも出来ます.
ブックマークの検索でこれ以上のものはちょっと考えつかないでしょう.

[to index]  [to top]
ancre

Firefox More Tools Menu

Mozilla Add-ons -More Tools Menu

これは Lucky bag::blog 「追加されたツールメニュー項目を追加ツールへ移動する Firefox の拡張」2006-06-19 で知った拡張です.拡張をたくさんインストールすると「ツールメニュー」の項目が瞬く間に増加してきて探すのに苦労します.この拡張は「ツール」の隣に「追加ツール」というメニューが出来て、拡張によって後から「ツール」に追加された項目が全て新しく出来た「追加ツール」の方に移動します.メニュー項目が一つ増加するのが嫌でなく、たくさん拡張を入れている人にはお勧めの拡張です.

[to index]  [to top]
ancre

Firefox Session Manager

http://sessionmanager.mozdev.org/
Mozilla Add-ons - Session Manager

これは SessionSaver .2 と同じに Firefox 再起同時に終了時に開いていたタブを再現する(セッションのリストアー)をしてくれる拡張です.

インストール後 Firefox の再起動して ツールバーのカスタマイズ でセッションのリストアー用のボタンとアンドゥー用のボタンが用意されているので出しておくと便利です.筆者はこの機能 Tab Mix Plus に任せているので、Tab Mix Plus のインストール出来ない(ある時点で) Flock にインストールしていますが SessionSaver .2 が時々セッションを忘れてしまうのに対してずっと安定的です.再現するセッションの数を指定しいつでもその中から再現することが出来ます.またクラッシュした後の再現も問題ないようです.これは重要なことで以前ある拡張の再現機能でクラッシュした後また同じクラッシュの原因になったタブを再現するので保存されたセッションを取り除かない限り永久にクラッシュを繰り返してしまいます.アンドゥー機能は一旦消したタブをまた再起動してくれる機能ですが、再現したいタブを選ぶことも出来、消す以前の位置に再起動してくれます.尚、設定でセッションを再現しないように設定も出来ます.

[to index]  [to top]
ancre

Firefox Custom Buttons

http://xsms.nm.ru/custombuttons/en/
http://forums.mozillazine.org/viewtopic.php?t=428688
ふと今日は・・・・・・Custom Buttons 日本語化
Mozilla Add-ons - Custom Buttons

これは Customizable Toolbar Buttons と同じに Firefox に自前のボタンを追加して動作を自前で決められる拡張です.日本語版作成の「ふと今日は・・・・・・」の主催者の方に Customizable Toolbar Buttons と同じものかどうか伺ったところ別物で「機能としては Customizable Toolbar Buttons に機能追加したものという感じです」とのお答えです.

詳しい内容は日本語版制作者のページをご覧下さい.この拡張を使って動作を当てはめるためのスクリプトの例があると良いのですが今のところ見つかりません. Customizable Toolbar Buttons の方はスクリプトの例が載っているページが有りますが同じものを使えるかどうか試していませんのでもし試すのなら自己責任でお願いします.

インストールしていないのではっきり分かりませんが上の2つのリンク先のボタンをクリックするとその機能とボタンがインストールされる様な雰囲気です.

[to index]  [to top]