page top
Mozilla Firefox Thunderbird の拡張あれこれ - 10
fxnew [New] Firefox 55.0.3 がリリースされました(17/8/25)
Thunderbird最新版 [New] Thunderbird 52.3.0 がリリースされました(17/8/16)
mozilla update  Firefox  Get Thunderbird 

INDEX


[to index]  [to top]
ancre

Firefox  Content Preferences

http://www.melez.com/mykzilla/2006/12/persistent-site-specific-prefs.html
Mozilla Add-ons - Content Preferences

この拡張はまだ出たばかりで今のところ機能は訪問したサイト毎の文字の大きさを保存してくれるという機能だけです.小さい字が読みにくい人には便利な拡張です.ユーザースタイルシートを使うよりもずっと敷居が低いので誰でも気軽に使えます.今後色々な情報を保存してくれて期待がもてる拡張です.

筆者も目がよいほうではなくよく訪れるサイトの文字の大きさが保存されるのは嬉しいことで早速試してみました.インストール再起動後「表示」メニューの「サイドバー」に 「Content Preferences」という項目が出来ていてクリックするとサイドバーが開き文字の大きさを変更するスライダーが付いています.それで設定しておくと文字の大きさ情報は保存されまたそのページを開くとその時の設定が再現されます.

今後このサイドバーには色々機能が追加されるのでしょうが今のところたったこれだけの事にサイドバーを占領されるのはちょっと勘弁して欲しいところです.サイドバーのスライダーを使わなくても Ctrl + マウスホイールで文字サイズは変更出来るのですが、このサイドバーを開かない限り保存内容は再現しません.小さいアイコンでオン/オフの切り替えが出来れば良いのにと思います.

[to index]  [to top]
ancre

Firefox  Buggy Bar

http://zenit.senecac.on.ca/wiki/index.php/Bug_Triage_Extension
Mozilla Add-ons - Buggy Bars

これは既に MEMO で紹介した拡張です.以下全く同じ文面になってしまいます.オープンソースである Firefox は誰でも バグジラにバグと思われる現象を登録出来ます.これはそのバグジラのビューアーです.

Buggy Bar Bug List  Buggy Bar Bug Details
Buggy Bar References

Mozilla Quality - Buggy Bar Extension (January 4, 2007) で珍しく拡張を紹介しているのでこの Buggy Bar 拡張を入れてみました.筆者も含めて普通の人には用のない拡張です.サイドバーに Firefox の未解決の(unconfirmed)バグリストを掲示してくれ選ぶと詳細が表示されます.

インストール後メニューから

「表示」 -> 「サイドバー」 -> buggy bar

でサイドバーに表示されます.表示されたら Get/Refresh Bug List で一覧が出てきて(最初の図)選択するとそのバグの詳細が現れま(2番目の図).その他検索機能なども備わっています.bugzilla.jp には対応しているのかどうか解りません.

[to index]  [to top]
ancre

Firefox  Adblock Plus: Element Hiding Helper

http://adblockplus.org/en/elemhidehelper
Mozilla Add-ons - Adblock Plus: Element Hiding Helper

昨日だったか Newest Mozilla Add-ons のフィードで見つけて面白そうだと思って入れてみました.これは Adblock plus がインストールされていることが前提となっている拡張で気軽に訪問ページでいらないところを非表示にしてくれる拡張です.長い名前ですがインストールしてアドオンマネージャーで見てもこれが正式名みたいです.

扨、インストール後再起動したもののボタンもないし Mozilla Add-ons のページのスクリーンショットを見ると選択したところが赤い矩形で囲まれそれを非表示に出来るらしいがどうすればその選択が出来るか困っていました.ところが Firefox更新情報Wikiブログ 「Adblock Plus: Element Hiding Helper」 でいち早く説明が載っていました.こちらに詳しい説明があるので詳細やスクリーーショットはそちらを見てください.

先ず何を遣ればよいか一番簡単なのはキーボードショートカット、Shift + Ctrl + H を押します.するとマウスのポイントしている場所の要素(CSS の要素)が赤い矩形で囲まれます.マウスを動かして非表示したい矩形を表示させます.さっきのキーボードショートカットを押したときショートカットの一欄のダイアログが同時に出ているのでそれを見れば次の動作のショートカットキーが解ります.選択したところを非表示にしたいのであれば S (Select 選択)を押すと選択した箇所は非表示になり、次のダイアログ(フィルタールールのダイアログ)で 「Add filter rule」のボタンを押せば確定されて保存されます.

非表示にしたものを復活したいのであれば Add Block Plus の赤い丸いアイコンの横の下向き黒い矢印クリックで出てくるプルダウンメニューから「Preferences」を選ぶとルールの一覧が出てきて「Element hiding rules」の下から選んで「Enabled」の列の小さなアイコンをクリックで一時的に無効に、あるいは選択したまま右クリックのコンテキスト・メニューから「delete」を選べばそのものが消えます.

取り敢えずこれだけ知っておけば直ぐに使えます.筆者は早速 mixi で一番右の列を消しました.この拡張が素晴らしいのは CSS の知識がない人でも簡単に扱えるという点です.また、この拡張だと要素を非表示にするくらいしか用途は無いのですが Stylish を使って本格的に CSS で色々変えたいときなど要素の関係など部分的にひょいと見ようというときはなかなか便利です.

[to index]  [to top]
ancre

Firefox  Organize Status Bar

http://yellow5.us/firefox/osb/
Mozilla Add-ons - Organize Status Bar

こういう拡張はもっと前から欲しかったのですがいままで見付けられませんでした.日本語ロケールや改良版アド多数手がけておられる ふと今日は・・・・・・「Organize Status Bar 0.5.2」2007/02/16 の記事でこの拡張の名前を見て遂に見付けたとさっそくインストールしてみました.名前通りステータスバーに並んだ拡張のアイコンやテキストの位置を好みの順番に並び替える拡張です.

Organize Status Bar の設定画面とステータスバー

インストール再起動後アドオンマネージャーで設定画面を開きます.ステータスバーのアイコンやテキストの一覧が表示されそれ選択すると上の図のようにステータスバーの該当アイコンやテキストが黄色地になりどれを選んだか解ります.後は設定の一覧の右のボタンで位置を変えたり隠したりするだけです.

筆者はステータスバーにもカスタマイズ でツールバーばかりではなくステータスバーにもアイコンを配置出来る拡張 Status Buttons を入れているのですがそれが認識されず必ず一番左に行ってしまいます.図の左の4つのアイコンが Status Buttons でおいたものですが、Status Buttons は一つの箱をステータスバーに用意してくれその箱の中に好きなだけアイコンを配置出来ます.結局 Status Buttons は捨てがたいし、そこに入れたものが前部左端に来るのは困るので、この Organize Status Bar は諦めてアンインストールです.

[to index]  [to top]
ancre

Firefox  Link Alert

Mozilla Add-ons - Link Alert

この拡張は TargetAlert と同じ機能を提供し何故こんなに同じものがあるのか不思議です.今まで採り上げなかったのは非常に初期の頃から TargetAlert を愛用してきて同じ機能のものなど採り上げる意味無いと思っていたからです.ところが TargetAlert は対応 Firefox のバージョンが 1.4.x まででそれでも Firefox 1.5 では強制的にバージョン合わせをして問題なく使っていたのですが Firefox 2.0 になるといよいよ問題が出始めました.何もしていないのにリンク文字列の所に画像が出ていたり、反応しなかったりでこれにはもう我慢の限界でこちらを使うことにしました.

どちらもリンクの文字列をマウスでポイントするとリンク先の種類によって画像が出てきます.長らく TargetAlert に拘ったのはその出てくる画像が違っていて長年慣れたものと違うとまた覚え直さなくてはならないからでした.機能は同じですが画像の出し方は幾分違います.前の TargetAlert はリンクの文字列の最後に画像が出ます.一方この Link Alert はの方はマウスポインターの直ぐ横に表示されます.使ってみた当初はマウスポインターの横に何だか塵が付着した感じでいやでしたがまあこれも慣れなのでしょう.下の画像で設定画面その画像とリンク先との対応を載せておきました.チェックしておけばそれに対応したリンク先によってその画像が表示されます.

Link Alert の設定画面

設定画面の2番目のタブ「Advanced」は自分で画像を登録出来るようですが遣ってみましたが上手くいきません.これが簡単に出来ると使い慣れた TargetAlert の画像に変更出来るかと思って遣ってみましたが駄目です(更新される毎にやり直さなくてはなりませんが XPI ファイルを開いて JAR ファイルの中の画像を変えてしまえばまあ好きなように出来ます.).3番目のタブ「Display」で画像の表示される位置とかバックグラウンドに色を付けるとか変更出来ます.

[to index]  [to top]
ancre

Firefox  Organize Search Engines

http://maltekraus.de/Firefox/search-tools/
Mozilla Add-ons - Organize Search Engines

この拡張は悔しいけれどいわば同業者 Firefox更新情報Wikiブログ 「Organize Search Engines」 で知ったものですが久々に感激した拡張です.同じ拡張をあちらこちらで説明するのもよいことだと思うし気に入った拡張でもあるので載せておきます.Firefox の検索バーは拡張やテーマと並んで Firefox 愛好家の愛して止まない機能ですが便利さからついついあれもこれもと追加していくと登録した検索エンジンのリストが縦に非常に長いものになってしまいます.この拡張をいれるとただただ追加して時折順番を変えるぐらいしか整理の付けようがなかったのが綺麗に整理出来るようになります.

インストール再起動後、検索エンジンの管理画面(検索バーのアイコンをクリックすると登録している検索エンジンの一覧が表示されますが一番下の「検索バーの管理」をクリックすると表示される)に新しく「New Folder」と「New Separator」のボタンが加わっています.後は説明する必要もなく新しくフォルダーを作り関連のある検索エンジンをドラッグ&ドロップでそのフォルダーに放り込めばよいのです.セパレーターも選んだ検索エンジンの下にボタンを押すと挿入されます.

Feed Reader として有名な拡張 Sage はサイドバーに登録フィードが表示されますがこの拡張の場合フォルダーが追加出来ないなんて考えられないことですがやっと検索バーにもその機能が付いて嬉しい限りです.これは将来は本体に取り入れられるのではないかと思います.ところで検索バーは Sage と違って選択したもの1つだけが検索バーに表示されるのですがフォルダーを選んだ場合フォルダーアイコンが表示されるのではと心配されるかも知れません.しかしフォルダーの中でも外でも検索エンジン自体を選ばなくてはならないようになっています.

筆者の経験だと殆どの Firefox 初心者は検索エンジンが追加出来るということを知りません.初心者でなくても教えられないとこのことは解りません.最近出来た Firefox紹介ビデオその5!(Firefoxが辞書になる編) はちょうど検索エンジンの紹介編です.もし誰か Firefox を知らない人に Firefox を紹介する際は、タブの使い方、拡張機能のことと並んで検索エンジンが追加出来並べ方なども変更することをしっかり教えなくてはなりません.

[to index]  [to top]
ancre

Firefox  It's All Text!

http://docwhat.gerf.org/2007/01/its-all-text/
Mozilla Add-ons - It's All Text!

これは Another 朝顔日記 「It' All Text で悩む 」07-03-09 (Fri) で知った拡張でテキストエリアーの内容を外部エディターで書き込める拡張です.ソースを外部エディターで閲覧編集出来る拡張 ViewSourceWithMozEx でも同じ機能がありますがこれだけに特化したこの拡張が使いやすいかも知れません.

It's All Text!

インストール再起動後、設定でエディターを登録しておきます.次の数字は自分の選んだエディターに書き込みそれが書き込むべきテキストアリアに反映されるまでの時間で単位は秒です.次の文字コードは後回しにします.それだけ設定して筆者は面倒なので Gmail で試してみることにしました.テキストアリア内にフォーカスを移すと図のように右下に小さなボタンが出てくるのでこれをクリックすると登録したエディターが立ち上がり指定の時間毎に書いた文字がテキストアリアに反映されます.書き終えればエディターは閉じてしまえばそれで終わりです.

設定の所で文字コードを指定しなくてはならないのですが、Gmail はデフォルトの UTF-8 で文字化けせずに問題ありませんでした.これで例えば Shift_jis のページだったらどうかも試してみましたが文字化けします.ブログに書き込むとか特定のフォームにいつも書き込むのだったら良いかも知れませんが不特定のサイトでそのサイト毎に設定を開いて文字コードを書き換えるのは不便です.設定で幾つか文字コードを登録出来るようになっていてボタンが用意されそこで文字コードを変えられるようになれば良いのにと思います.理想的には自動で文字コードを取得してくれるのが一番よいのですが.

筆者自身はもし書き込みにくければ Resizeable Textarea でテキストエリアの大きさを自由に変えられるので外部エディターから書き込む気にはなれずこの拡張はアンインストールです.

[to index]  [to top]
ancre

Firefox  SubmitToTab

http://dragtotab.mozdev.org/submittotab/
Mozilla Add-ons - SubmitToTab

これは HTML フォームで書き込みサブミットボタンで次ぎの画面に進んだとき後に戻ると前の書き込みが全部消えていたりしてまた書き直しということがあって嫌な思いをすることがありますが、サブミットボタンで次ぎの画面を別タブや別ウィンドウで開くことを可能にしてくれる拡張です.

コンテキスト・メニュー

インストール後再起動して書き込みフォームのあるページに行きサブミットボタンをマウスでポイントして右クリックのコンテキスト・メニューを右図のように新しいウインドウで開くか新しいタブで開くかの選択が出来ます.無論マウスの中クリックで新しいタブで開くことも可能です.普通は HTML フォームではサブミットボタンは違反である target 属性を使うか JavaScript などで別ページに開くようになっていなければこの動作は出来ません.設定やボタンなどは一切ありませんしその必要もないでしょう.こういうちょっとした小さな拡張は筆者は大好きです.

[to index]  [to top]
ancre

Firefox  Bookmark Duplicate Detector

http://bookmarkdd.mozdev.org/
Mozilla Add-ons - Bookmark Duplicate Detector

近頃ではめっきりブックマークは使わなくなりましたが「もじら組フォーラム」に出ていたこの拡張物は試しと入れて見ました.これはブックマークに2重に同じページを登録しないように警告を出してくれる拡張でなかなかの優れものです.

Bookmark Duplicate Detectorの警告

インストール後再起動してブックマークを既にしていることは解っている「もじら組」をブックマークしようとしました.するとこの画像のダイアログが出て何と既に3カ所にブックマーク登録しているのが解ります.インターネットに繋いで以来ちっとも整理していない筆者の巨大なブックマックでも即座に調べ上げて表示してくれます.

アドオンマネージャーから設定を見ると最初の Option タブの Bookmarks Manager カテゴリーに Add Serch Duplicate's button in toolbar となっていてブックマークの管理にボタンが追加されているらしいのでみるとこの拡張のアイコンが追加されていてクリックすると同じフォルダー内に2重に登録されているものは削除してくれました.2番目のタブ Duplicate を みると上から2番目の Automatically delete duplicate bookmarks in same folder (without confirmation requests) 「警告無しに同一フォルダーに2重のブックマークがあれば自動的に消す」はチェックがなかったのでチェックしておきました.設定はその一つを変えただけで他はデフォルトですが問題ないでしょう.

[to index]  [to top]
ancre

Firefox  Brief

http://brief.mozdev.org/
Mozilla Add-ons - Brief

この拡張は前から気になっていたのですが Sage がこの名前になる以前(名前は忘れました)から使っていた フィードリーダーなのでそれへの義理立てで試すのをずっとためらっていました.しかしまあものの試しとインストールしました.

インストール後再起動するとステータスバーに ステータスバーのアイコン というアイコンが現れます.実際はライブブックマークに対応していて設定でブックマークのフォルダーを指定しなくてはオレンジの部分がグレーです.そこで設定で Sage で使っているフォルダーを指定するとこのようにオレンジになり未読の項目の数が表示されます.

Sage と最大の違いは左側の項目のペインがサイドバーではなくメインページが分割されて表示されるということです.従ってサイドバーを他に使いたい人にとってはお勧めでしょう.更にメインページの上部に表示する数や進む戻るのボタンが着いたりしています.スタイルは独自のものを適用出来ますが Sage 用のものは使えません.今のところ配布されていないみたいで自分で作るしかありません.

上記がこの拡張の長所ですが Sage に比べて短所はフォルダーが畳めないこと.既読未読が左側の項目から見分けられないこと.表示出来ない フィード (ライブブックマークとしてではなく単にブックマークとして登録したものは駄目なのかも知れません)が有ること.サイドバーを使わない所為か表示が遅いこと(システムにもよるでしょうが).先ず大体筆者の自分のフィードが表示されないのでこの拡張はアンインストールで使い慣れた Sage をずっと使うことにします.

[to index]  [to top]
ancre

Firefox  Smart Bookmarks Bar

http://remy.juteau.free.fr/spip/index.php?lang=en
Mozilla Add-ons - Smart Bookmarks Bar

恐らくブックマークで一番よく使うのは ツールバーブックマークであろうかと思います.少なくとも筆者はまずは殆どブックマークは開かずにツールバーと Sage をフィードリーダーとして使っているのでブックマークに登録されているけれども Sage、そして後は del.cio.us に登録したもの、Google HOME PAGE に登録したものを使うのが主です.ツールバーブックマークはブックマークの管理からフォルダー内にフォルダーも作れそうしておけば非常に多くのものが登録出来ます.

さてこの拡張ですがこれをインストールして再起動するとブックマークツールバーの並んでいるアイコンの数が減少しているように見えます.そうです.この拡張はツールバーに並ぶそれぞれのブックマークから文字を消してアイコンだけにしてくれるのです.筆者はそれだったらブックマークのプロパティーの名前を削除すれば同じことでこの拡張は必要ないかと思ったのです.ところがこれだとアイコンにマウスオーバーすると文字を表示してくれるのです.ブックマークがフォルダーの場合はアイコンが同じで(フォルダーにアイコンを当てはめる拡張が欲しいものです)見分けがつかないのでフォルダーの場合は文字を入れるようにも設定出来ます.更に元々アイコンがないブックマークなら文字を表示の設定も出来ます.

設定からアイコンの大きさを2段階で小さく出来るのでこれに WrapBookmarksToolbar というブックマークツールバが一杯になれば下に折り返してくれる拡張を導入すれば非常に多くのブックマークをツールバーから使えるようになります.この拡張の設定は僅かしかないのですが変更を反映させるために Firefox の再起動を促されこれは面倒です.恐らく変更項目が Firefox の仕様で再起動を余儀なくされるのでしょう.Firefox もバージョン3かその次ぎ当たりから拡張のインストールに再起動は要らなくなるらしいのでそれを待ちましょう.

[to index]  [to top]
ancre

Firefox  Abduction! (Save As Image)

http://www.zonafirefox.net/2007/04/save-as-image-permite-guardar-una-pgina.html
Mozilla Add-ons - Abduction!

HTML の画面を画像として保存する拡張がもう一つ加わりました.既にあるものは Screen grab!Pearl Crescent Page Saver の2つですがそれらと比べてこの新しいスクリーンショットを撮る拡張はどこに工夫があるのでしょうか.この拡張は Save As Image を改名したものです.なぜ「誘拐、拉致、外転運動」といった意味を持つ Abduction! に改名したか解りません.事情がよく掴めませんが上の作者のページでは Save As Image 1.042 がインストール出来ますが、AMO の Abduction! にもリンクがあります.

大幅にインターフェースが変更されているのでスクリーンショットも含めて以下は書き直しました.(08/05/08)

Abduction! の画像取り込み画面

今のところ残念なことにボタンは用意されていません.右クリックのコンテキストメニューから Save AsImage をクリックすると画像取り込みの画面(右のスクリーンショットをクリックすると大きくなります)が表示されそのページの上から下まで全てが表示され半透明な色面で被われています.マウスでポイントすればこの半透明な色面はなくなります.マウスでドラッグすると同じ半透明な色面の矩形ができこれが取り込みたいスクリーンショットの選択範囲ということです.取り込む画像の種類は PNG が1種類、JPEG が3種類で圧縮率(画質)の選択です.選択範囲を作り「Save」ボタンを押せば保存のダイアログが出てきて保存する場所をやファイル名を決めれば瞬時に保存されます.

下に並んだ右の方のボタンで 「Reset」はこれを押すとこの画面が最初に表示された時と同様にページ全体が選択範囲になります.その他設定出来るのは半透明の選択色面の色と透明度です.

Firefox のズーム機能でそのページの画面を拡大縮小してもその通り反映されあるいは Aardvark のような拡張でページから不要なものを削ってもそれがその通り反映されて恐らくスクリーンショットの拡張としては決定版かも知れません.しかし、今はないが以前は Firefox のツールバーやタブも含めたスクリーンショットも撮れるのがあったと記憶していますが、そこまで求めるのは贅沢でしょうか.

[to index]  [to top]
ancre

Firefox  del.icio.us Bookmarks

http://tech.groups.yahoo.com/group/delicious-firefox-extension/
Mozilla Add-ons - del.icio.us Bookmarks

Foxylicious という del.cio.us のブックマークをFirefox のブックマークに同期させる拡張がありますはこの del.icio.us Bookmarks は del.icio.us の親会社 Yahoo で作成された拡張で前者はまだ試していないので解りませんが恐らく似た働きをするのだと思います.

del.icio.us Bookmarks

インストール再起動するとまず del.icio.us の従来のアカウントを使うか新しく作るか訊いてきます.次ぎには Firefox のブックマークをインポートするかと聞かれます.筆者はこれはパスしました.デフォルトが公開なのか非公開なのか判断が出来なかったからとまた後から出来るだろうと思ったからです(後からは Firefox のブックマークの管理画面に del.icio.us のボタンがあるので解ります).それらの手続きの最後に以前入れた del.icio.us (del.icio.us 版の方)のボタンの説明があります.おやおやと思ったけれど初期設定はこれで終わり.サイドバーに上がタグ毎にフォルダーがあって下は最近の登録した順にブックマークした項目が並んでいます.

サイドバーはいつも Sage で使っているので閉じてそういえば前の del.icio.us の2つのボタンが有るのでそのブックマークの登録ではない市松模様の方をクリックするとさっきサイドバーに開いたのと同じものが出てきます.図にあるようにこの上の方の右にあるボタンを押すとこのダイアログがさっとサイドバーに移ります.

なるほど今までの del.icio.us はこの del.icio.us Bookmarks に統合されたようです.もう一つおやっと思ったのはアドレスバーのフィードアイコンをクリックすると項目が二倍になって出て来ることです.2つなら下の方が del.icio.us に登録するボタンです.フィードの XML が del.icio.us に登録されると言うことですね.フィードリーダーには登録したくないが取り敢えず del.icio.us にという使い方をするのでしょうか.後で気づいたのですが del.icio.us ツールバーというのが1本出来てずらりと最近登録した del.icio.us のブックマークが並びます.これは邪魔です.筆者はツールバーを勝手に持ち込む拡張は好きになれずこれを見ただけでアンインストールしようかと思っています.尚この拡張は設定は何もありません.ボタンが以前の del.icio.us を入れていないと表示されるかまたはカスタマイズで出す必要があります.

ブックマークの keyword など細かな使い方は Going My Way - 検索速度が速くなり、Firefox のカスタムキーワード機能も利用可能な Firefox 用 Add-ons 「 del.icio.us Bookmarks 」(April 07, 2007) に詳しいのでそちらを見てください.


[to index]  [to top]
ancre

Firefox  Tweetbar

http://mikedemers.net/projects/tweetbar
Mozilla Add-ons 検索

Tweetbar

twitter という今評判のといっても何も知らないしアカウントも取ったわけではないのでそのものについては説明出来ませんがこれもソーシャルネットワークの一つみたいな様子ですがそれ専用のサイドバーを表示してくれる拡張です.

インストール再起動するとしてどこから起動するか先ず見回しても何もありません.カスタムでボタンも有りません.それでメニューの「表示」 -> 「サイドバー」 -> 「Tweetbar」をクリックするとサイドバーに表示されます.

この拡張は Mozilla Add-ons にはまだ登録されていないので作者のサイトからインストールするしか有りません.いきなりインストールしようとすると初めてなので警告がでます.自己責任で許可してからもう一度クリックしなくてはなりません.筆者の予想では直ぐにも登録されるのではと思います.

このサードバーですが更新時間を refresh で決められます.1mm、2mm、5mm、それぞれ1分、2分、5分という短い時間から選ぶようになっています.時間が短いのでどんどん新しい記事が追加されていきます.見ていてへぇーっと思ったのは英語や日本語や中国語やイタリア語と非常に国際色豊かでこういうのは珍しいかも知れません.Sign in ボタンを押すとユーザーネームとパスワードを入れるダイアログがニョロリと上から出てきます.またここで新規にアカウントを取ることも出来るようです.

不満があるとすればリンクを中クリックしても新しいタブで開かないでアクティブなタブを使われてしまうこととこのサイドバーを開くボタンを用意してないことぐらいでしょうか.どうも出来たばかりの拡張のようでこれらはそのうちにサポートされるでしょう.


[to index]  [to top]
ancre

Firefox  Fast Video Download

http://rpocc.livejournal.com/(ロシア語)
Mozilla Add-ons - Fast Video Download

YouTube のヴィデオなどダウンロードの必要もないかもしれませんが回線が遅くてローカルでゆっくりみたいとかあるいはそのヴィデオがなくなったら困るという場合ローカルにダウンロードしておくのも一つの手段でしょう.この拡張は文字通りヴィデオファイルを見付けるとダウンロードしてくれます.

インストール再起動するとステータスバーに Fast Video Download のアイコン のアイコンが表示されるのでクリックするとダウンロードのダイアログが現れて後は通常にダウンロード出来ます.

サポートしているヴィデオホスティングサーバーは Angry Alien、Anime Episodes、Anime Forever、Bad Jojo、Blip.TV、Bo-Funk、Bolt、Break.com、Bubblare.dk、CollegeHumor.com、Current.TV、Daily Motion、Danerd.com、eVideo Share、Google Video、Grinvi、iFilm、Libero.IT Video、HI5 (VideoEgg)、My Space、MetaCafe、News.NTV.ru、PornoTube、Put File、Streetfire、Totally Crap、You Tube、V-Social and Vidiac と沢山あります.

これはなぜだか分かりませんが YouTube のヴィデオの場合 YouTube からならダウンロード出来ますが YouTube を参照にして貼り付けてあるページからは出来ません.YouTube のヴィデオは FLV と云うファイル形式ですがこれを観るには HTML で <object> タグで参照するかビューアーが必要です.例えば Democracy Player という Mozilla の技術で作られた無料のソフトウェアーで見られます.

[to index]  [to top]
ancre

Firefox  Tiny Menu

http://firefox-extensions.arantius.com/tiny-menu
Mozilla Add-ons - Tiny Menu

Tiny Menu

メニューを隠してしまう拡張はあってもこういうのがあるとは知りませんでした.筆者は拡張を沢山入れているため元々ロケーションバー(アドレスバー)のあった位置にはそれら拡張のアイコンが並べロケーションバーは一番上のメニューが並んでいる場所に移しています.そしてロケーションバーの右隣にも幾つかアイコンが並んでいます.そこで問題が生じます.ロケーションバーが Firefox の横幅を小さくしたりすると非常に短くなってしまい URI が全部は見えなくなってしまい終わりの方が切れてしまうこともあります.その度に右の方を矢印キーで見るのも面倒な話です.そういう人には打ってつけの拡張がこれです.メニューをただ一つにしてしまうのです.英語版だと一番上の左端に Menu 一つしかなくなってしまいます.日本語版だと メニュー(M) の一項目しか残りません.特に Firefox の日本語版はメニューの文字数が多いのでこれは嬉しい拡張です.

図を見れば判る通りメニューが一つだけでは困る事はありません.その一つだけのをクリックするとプルダウンで全てのメニュー項目が出てきます.出てきたプルダウンはブラウザの他の部分をクリックしない限り出たままなので使い勝手は非常に良いし安定しています.またむしろ横に並ぶより縦に並んだ方が見やすいかも知れず最初のクリックという一手間があるにしてもその労苦を感じさせない素晴らしい拡張です.

[to index]  [to top]
ancre

Firefox  Better Gmail

http://lifehacker.com/software/gmail/lifehacker-code-better-gmail-firefox-extension-251923.php
Mozilla Add-ons - Better Gmail

Gmail 関係の拡張は Gmail NotifierGmail Manager しか知らなくてこのどちらも着信のお知らせをする拡張でした.同じものが2つあるのは前者が先に出来一つのアカウントに対応でした.後者は複数のアカウントにも対応のものとして後から登場しました.さてこの拡張は自分の Gmail のページに幾つか便利な機能を追加するものです.(Gmail がらみの拡張はもう一つありました.Gmail Space これはメール自体には関係なく Gmail のサーバをファイルを置くために使ってその FTP ツールのようにファイルのアップロード、ダウンロードをする拡張です.)

インストールして直ぐに受信トレイの画面を見ると添付ファイルが種類によって違うアイコンで表示されていました.これだと添付があるのはまず見過ごすことはないでしょう.設定で色々機能を追加したりテーマ(今のところ3種類)を変えたりも出来ます.Gmail の画面をつぶさに見知っているわけではないので追加された機能が何か見分けるのが難しいです.例えば Smart Read Button にチェックしましたがそういうボタンは見あたりません.筆者はユーザースタイルシートで色々変えているのでその影響があるかも知れません.この拡張は軽そうで添付ファイルが見やすくなっただけで入れておくことにします.

[to index]  [to top]
ancre

Firefox  SearchLoad Options

Mozilla Add-ons - SearchLoad Options

Another 朝顔日記 「Google 以外の検索エンジンはたまにしか使わない」07-05-21 (Mon) で知ったこの拡張、検索バーでいつも殆ど同じ特定の検索エンジンを使っていて偶に別のに切り替えて使った後うっかりその別のままであるのを忘れて検索してしまうことがあると思います.この拡張は設定した時間が経つとデフォルトの検索エンジンに戻してくれるという優れものです.趣旨としては Second Search と同じでこちらは一時的に別のを使う際は変更しないで済むというものです.

SearchLoad Options の設定

インストール後再起動したら直ぐに設定を開いて(上図、内容は筆者が設定したもの)デフォルトの検索エンジンを Reset the search engine to のプルダウンで選びます.登録してあるものが全て出てきます.その下の時間を設定しておけば(単位秒)何秒後に自分のデフォルトに戻すかが設定出来ます.設定の左上の Clear the searchbar はその下で設定した時間内にサーチバーの文字を消すというものです.筆者は前の検索内容はコピーして使ったりするのでチェックしていません.設定画面の右側はタブの動作に関するものでここの設定は弄っていません.新しいタブでフォーカスがそちらに移って欲しいのでそのままです.

筆者は Context Searchh というとても便利な拡張を入れていて Web ページで検索したい文字列を選択して右クリックから検索エンジンの一覧を表示して探すというのが殆どで右上の検索バーには余り入力しないので果たしてこの拡張がどれほど便利かまだ解りません.しかし時たま検索バーでエンジンを選んで入力してということはあって次ぎに使うときまた変えるのが面倒だなと思うことがあるのは事実です.

[to index]  [to top]
ancre

Firefox  FastDic

Mozilla Add-ons - FastDic

ぱーむらいふ 「Google 以外の検索エンジンはたまにしか使わない」FastDic で知った拡張です.単語をクリックだけで辞書を引いてくれます.

インストール後再起動したら直ぐに設定を開いて Alt - Click か Ctrl - Click か Shift - Click かを有効にする必要があります.組み込まれている辞書は英語と韓国語なので URL 欄に自分の使いたい辞書を登録します.Target は辞書の開き方でデフォルトでは「to New Window」なので筆者の場合は「to New Tab」にしました.こうすると検索結果は新規タブで開きます.

問題は URL 欄への登録方法です.

この書き方は DictionarySearch と同じです.しかも設定はこちらの方が簡単ですし右クリックの必要がありません.知りたい単語を選択もせずにマウスを置いただけで上記の ALt、Ctrl、Shift のいずれかとの組み合わせでクリックだけで検索出来ます.

もうこれで DictionarySearch はおさらばでこちらに乗り換えようかと思ったとき例えば「英辞郎」だと日本語 -> 英語が検索出来ますがこれだと文字コードが UTF-8 で上手くいきません.そこでもう一度設定を見ると Charset の欄がありここで検索辞書の文字コードを入れておくと問題ないと判りました.また検索時日本語は単語単位の分かち書きではないので選択の必要があります.因みに「英辞郎」は

URL: http://www2.alc.co.jp/ejr/index.php?word_in=$&word_in2=%82%A0%82%A2%82%A4%82%A6%82%A8&word_in3=l2zdy6LhJvo58XPP
Charset: shift_jis

[to index]  [to top]