Mozilla Firefox Thunderbird の拡張あれこれ - MEMO
Permanent Links(2018年12月- 7)
Firefox Download Button

MEMO ■ ■ ■ ■ MEMO ■ ■ ■ ■

以下はパーマネントリンク

■(12/21) 今朝から入院

昨日の癌研有明病院での検診で行くと直ぐさま今日から入院を言い渡された.色々それは困ると云ったが癌は進行してリンパにも転移しているので早く取りかからないと手遅れになると云う事である.煙草は厳禁だという.何故なのだ.何故駄目なのかを問うと煙草で肺炎が起きやすく折角の手術が無駄になる.この状態での肺炎は命取りで煙草を止めないなら手術はしないと云われる.煙草のために命がなくなるなら本望だと云いたかったが相手は妥協しそうにも無い.

Hosted by Google Photo

一日 20 本は絶対に吸うのであるがもう3日ほど煙草は買っていず併し湿気もくはもう吸えないほどに吸い尽くしたが大して禁断状態には陥らない.他に大変なのは入院のことをあちらこちらに報せなくてはならない.今度は携帯はあるが携帯でメールは出したことないし出そうとも思わないので連絡はどうなるか解らない.部屋では受けられないらしく掛かってきても出られないのか良く解らない.

と云う訳でこれから暫くこの記事はお休みで最近はかなり嫌々だったのでほっとしている.何とか生還し手気力があれば続けるが無ければもう続けない.

[to index]  [to top]

■(12/20) Basilisk 2018.12.18 リリース

この Pale Moon が同じレンダーリングエンジン Goanna を使って出している Mozilla の XUL ベースのブラウザーを何ヶ月ぶりかでアップデイトした.

Hosted by Google Photo

Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; Win64; x64; rv:60.9) Gecko/20100101 Goanna/4.1 Firefox/60.9 Basilisk/20181218 ID:20181218152548 CSet: Undefined

リリースノートは Basilisk: release notes に最初のバージョン v2017.11.12/13 から全部載っている.

この Basilisk というブラウザーは以前使ったときまだまだだというところが多くあったがこれは Pale Moon よりも使い易いし Waterfox よりも良いのではと云う出来映えである.XUL ベースなのであるから現在の Firefox では使えなくなった Tab Mix Plus でも Session Manager でも Tab Groups でも全て使える.問題は現在 AMO から追放された XUL ベースの拡張の置き場所である.は全てバックアップは取ってあると云うがその置き場はまだ開いていない.Pale Moon にあるのは一部である.

そうだこのブラウザーは Firefox 65 Beta がやっとサポートしたばかりの WebP 画像フォーマットは既にサポートしている.言語は設定から選べるが日本語を選んでも日本語にはならない.

ところで Pale Moon は一体どうしてこのブラウザーを作ったのかの理由が未だにはっきりしない.

[to index]  [to top]

■(12/19) Privacy Possum

この拡張は「おすすめの拡張機能」にあったものである.金目当てのトラッキング退治の拡張である.

何も無ければ何もすること無しと出るがトラッキングが行われているとこのようにその阻止した数がアイコンに現れ内容がアイコンをクリックすると見られる.

Hosted by Google Photo

この拡張はトラッキングがあるとき無いときのどちらかだけと思っていたがアイコンがグレーアウトされ不可能と出て来る.無効にするサイトという選択肢が設定にあるのだろうかと思って見たがこの拡張に設定はない.

[to index]  [to top]