Mozilla Firefox Thunderbird の拡張あれこれ - MEMO
Permanent Links(2016年5月-9)
Firefox Download Button

MEMO ■ ■ ■ ■ MEMO ■ ■ ■ ■

以下はパーマネントリンク

■(5/27b) サボってしまいたい


Hosted by Picasa

まだ咳が止んだわけでも喉のゼーゼーが無くなったわけでもないが大分よくなったという実感はある.とは云ってもこらえ性が無くて例えばこの記事の日付は昨日で昨日中に書けるはずであったが夜中に書こうかと思ったが寝てしまい朝になってからも何かうんざりで書くのが嫌で堪らなくなって休み休み書いていたものだから翌日の夕方になってしまった.本当の今日の記事はこれから材料があれば格が本音は何も材料が無くてサボってしまいたいところである.

原発世界経済関連

以下はいつもの原発関係、 NHK ニュース.毎日これを載せているのは自分自身余り TV を見ないので世の中どんなニュースが流れているかをチェックする意味だけで、こんな馬鹿記事よりもしたのヴィデオの方が遙かに本当のことを語っていることは言うまでもない.

●「伊勢志摩サミット「世界経済は厳しい状況」 」、「「リーマンショック前と似る」専門家は」、「「G7伊勢志摩首脳宣言」の主な内容」

恐らく誰も期待はしていない G7 サミット、実際に何も具体的に決まったものもなくロシア制裁解除もない.タックスヘイブン対策も難民対策も何も具体的には決まらない.安部の選挙運動のようなものであった.恐らく鼻つまみの安部が何処でも顔を出して不快感を隠せない首脳もいたであろう.リーマンショック前夜のような様子だと禁句を云ってしまって FRB はそれに備えて金利上げしたいところ、ドイツも余計なこと云いやがってと誰も賛同しない.オバマは核廃絶を本気で求めているが内心核武装国になりたい安部と並んでの献花「忍」の一字が顔に刻まれている.

●「日本とEUなど EPA交渉加速へ共同声明」

これも何も進展が無くて今年中に合意に漕ぎつけたいと方向性の確認で終った.

●「韓国の被爆者団体 米政府に謝罪と賠償求める」

韓国の被爆者はアメリカに謝罪を求めている.日本は求めない.謝罪を要求すべき事なのにそれをしないからこそ核廃絶運動は駄目なのだ.トルーマンと一部の軍人、オッペンハイマーのように気の振れた科学者だけの賛成で、民間人を大量に殺害する実験として行われた原爆投下なのだ.朝鮮戦争に原爆投下を進言したマッカーサーさえも反対した原爆投下である.これに対しての謝罪要求は全く当然のことである.

●「女性遺体遺棄事件 沖縄県議会が抗議決議」

米軍の沖縄の女性強姦殺人事件に対して沖縄県議会が抗議決議を行った.自民党は議場から出て行ったのだ.安倍は地位協定の抜本的見直しを言出しもしない.G7 でオバマと幾らでも話せる機会はあっても自分の露出が多いように見せることしか頭になくて沖縄のことなどどうでも良いのだ.翁長知事はオバマとの会談を要求していたがそれも安倍は無視をしている.

●「朝鮮学校への補助金巡る通知 研究者などが撤回要望」

県は朝鮮学校に補助金を出しているが文科省はそれに対して文句を云ってきた.これは民族教育に対しての介入であり排外主義の助長でありヘイトスピーチに変らないと研究者が抗議.安倍政権の排外主義が漏れ出たと云うことだ.極右組織日本会議に乗っている安倍政権の本質が現われたと云うことである.

●「五輪招致の贈収賄疑惑 海外の関係者から聞き取りも」

買収の金を振り込んだ振り込み先のペーパーカンパニーは登録抹消されているので守秘義務など生じない契約書の内容を公表すれば良いだけの話である.買収以外の金ではないことは見え見えでこの件は黒である.オリンピックは辞退しかないのである.

●「NY原油市場 7か月半ぶり1バレル=50ドル台」

サウジなどアラブでは減産していないのに原油の値が上がるのはシェールオイルが増産出来ずに在庫が減ったと云うだけの話しである.シェールオイル産業は原油安で、倒産が増え採掘量も無くなっているのである.シェールオイルはアメリカの金融界が大量に資金を注ぎ込んで可能になった産業であるがその債権が崩壊を始めたら大変なことになる.

●「耐性菌対策 新薬開発などに8億円余の予算」

1928 年フレミングが青黴からペニシリンを作って以来今では自然由来のものだけではなく人口的に合成したものあって強力になったがその反面抗生物質が効かなくなる耐性菌が増えてきた.現在抗生物質の研究は滞っていてこのままだと感染症に効く薬が無くなってしまう.新しい抗生物質の開発と耐性菌の増殖を阻害する化学物質を探し出す研究を進めている耐性菌制禦学への予算である

その他のニュース

今日のヴィデオは一本である.

■(5/27) Shift + F2

F2 と云うファンクションキーは今までに一度も使ったことがないと思う.それを Sfift と同時に押してみる.

するとどうだろう Firefox の画面の一番下にこのような書込み欄が出て来る.

Hosted by Picasa

この話は MemoClic ー Comment redémarrer Firefox avec les mêmes onglets ? - Relancer Firefox sans perdre ses onglets ouverts Publié le Le 23/05/2016 で知ったのであるが残念ながら書き込めるコマンドは一つしか教えてくれない.その一つはこれである.

restart

この蘭に restart と記入して ENTER を押せば Firefox は再起動する.他に幾つか見付かったので書いておく.

console open → Web Console が開く
folder openprofile → Plofile Folder が開く

と一つ一つ探し出したがそうだと思って help と書込 ENTER で一覧が出て来た.

Hosted by Picasa

あとは help + コマンド名 を入れ ENTER でどんなコマンドがあるかが解る.

[to index]  [to top]

■(5/26) 「何故 Firefox に戻ったか」


Hosted by Picasa

「Why I switched back to Firefox」(何故 Firefox に戻ったか?)という記事がある.Network World - Why I switched back to Firefox ( By Susan Perschke May 23, 2016) という記事である.これは珍しいと思ってこのことを書こうかと思ったらこの記事の日本語版があることを知った.

CIOニュース:CIO Magazine - 私がChromeからFirefoxに舞い戻った理由 2016/05/25 Susan Perschke である.全文の飜訳であった.

二度と Firefox には戻らないと宣言して Chrome ユーザーになった人が Firefox で Web アプリケーションを試して見る必要があってインストールしたらすっかり Firefox の虜になってしまったと言う話である.

そして Firefox のよいところとして上げている点に「ChromeやIEのようなブラウザーは、ユーザーのネット生活をとことん「支配」することをもくろんでいるし、それが無理でも、ひそかに監視することを目指している。」、「その点Firefoxは、Webプライバシーへの姿勢がすがすがしい。プライバシーをきちんと守ることを目指している。Firefoxのプライバシー設定の多くは、「プライベートブラウジング」機能に組み込まれている。プライベートブラウジング中は、Firefoxはステルスモードで動作し、Cookie、パスワード、一時ファイル、表示履歴などの情報は、パソコン上に一切保存されない。」さらに「加えて、Firefoxにはセキュリティ関連のアドオンもいろいろある。例えば、JavaやJavaScriptなどのスクリプトを、信頼の置けるサイトでのみ実行するように設定できるアドオンがある。クロスサイトスクリプティング(XSS)など、スクリプト絡みの攻撃を防ぐためのものだ。また、Webを広告なしで楽しみたい人のための広告ブロッカーもいくつかある。すべての広告をブロックするものから、特定のサイトに的を絞ったものまでさまざまだ。 」といったことが挙げられている.

こんなにべた褒めされるほどに Firefox はよいブラウザーであるがシェアーは減り続けている.Chrome のユーザーは CSS の -webkit- というプレフィクスを付けてこれが CSS の書き方だと思って書いている馬鹿がいて WebKit でないブラウザーは大いに迷惑するがそうした無知で一度 Chrome を使えばそれしかブラウザーを知らない、まるで昔の IE のユーザーが IE 「e」のアイコンを見てこれをインターネットのことと思って疑わなかったようにそうした人間達が Chrome のシェアーを増やしているのであろう.

扨、「Why I switched back to Firefox」の記事に触発されて今度は Network World - Why I stay with Firefox May 25, 2016 (何故私は Firefox を使い続けているのか)という記事が出た.こう云う連鎖がどんどん続くと面白いだろう.

[to index]  [to top]

■(5/25b) 風邪は少しよくなったかな?


Hosted by Picasa

まだ咳はゴホンゴホンと出て喉はゼーゼーと音を立てているが鼻がスッキリした感じがする.熱は全く平熱に戻っている.併し眠けは何時でも寝てしまうほどにあるが昨日よりは遙に良くなっている.昨日は椅子から落ちて地べたで寝ているのは過去にもあって二回目であるがショックが大きく昨晩はよく寝たのがよかったのであろうか.食欲は余りない.どんな病気であろうが食欲だけは決して衰えない我が身としてはこれもショックなことではある.

原発世界経済関連

以下はいつもの原発関係、 NHK ニュース.毎日これを載せているのは自分自身余り TV を見ないので世の中どんなニュースが流れているかをチェックする意味だけで、こんな馬鹿記事よりもしたのヴィデオの方が遙かに本当のことを語っていることは言うまでもない.

●「核のごみ処分場選定 外部評価へ 国際機関が聞き取り」

OECD の原子力の専門機関に評価を求めたと行っても地下 300 メートルに埋める場所を「科学的に適した地域を示したあと、20年以上かけて絞り込んでいく」と場所が決まったわけでもないのを「フィンランドやアメリカなど欧米の地層処分や処分場選定の専門家ら7人による聞き取りが行われ」ってわけの解らない話である.科学的に適した地域などと行っても信用されない日本の役人、学者の判断だけでは駄目だと権威付けをやっているのだ.

●「廃炉の廃棄物処分 “地下70m以上深い場所に”案了承」

これは廃炉で出た高い放射線の廃棄物をどうするかの基準.「埋める場所は、長期にわたって人が近づかないよう、今の法令の定めより深い、地下70メートル以上深い場所、電力会社などの事業者が廃棄物を管理する期間を300年から400年とし、基準を超える放射性物質が地下水に漏れていないか監視を義務づける」と行った規制基準をこれから作るのだという.原発というものが使用積み燃料の処分場も廃炉に出る廃棄物の処分場のことも考えずに行われたどうしようもないものなのである.

●「再生エネルギー買い取り制度見直し 改正法成立」

「再生可能エネルギーで発電された電気を電力会社が買い取る制度について、電気料金への上乗せによる利用者の負担が増しているとして、買い取りに入札を設けるなど制度を抜本的に見直す法律の改正案が、25日の参議院本会議で可決・成立しました。」、電気料金に加算は一定の金額までにしてそれ以上は電力会社の負担とすべきである.原発依存が下がれば負担を減らすとして原発を減らし再生エネルギーを増やすようにすべきがと思うが.

●「米軍関係者事件 嘉手納基地前で大規模抗議集会」、「オバマ大統領 沖縄の事件「心からの哀悼と深い遺憾の意」」

強姦殺人事件を何故こう云う呼び方をするのか.G7 のアメリカに遠慮してのことなのか馬鹿馬鹿しい.オバマはこの期に及んでも「「日米地位協定は刑事責任の追及を妨げるものではなく、また、日本の法律の下で正義がなされることを妨げるものでもない」」と云っている.植民地支配であるから原住民をどう扱おうと構わないという意識が米軍内に出て来るのだ.米軍が駐留するのは今では意味のない事であるが日本が金を払っていてくれと云っているので続いているだけの話しである.金はもう払わない出ていってくれといえばよいのである.

●「民進党 消費税引き上げ延期法案 きょう提出へ」

消費税は値上げなどもってのほかだが 5% に下げるとしなくては駄目だろう.民進党は本気で選挙を戦う気があるのか?

●「サミット 世界経済に関する首脳宣言の原案明らかに」

G7 は今では G20 よりも権威はない.過剰警備でさも重要な会議のように見せ選挙戦のための人気取りの材料にしたい安部であるが発表する宣言の原案は出来ていてと全くまっとうなものではないのである.G7 の報道など出来るだけ小さく扱えばよいのだ.

●「“インフルエンザウイルス遺伝子の変化を予測”開発」

そんな画期的な話しではない.より迅速に次の期に流行るタイプを予測する技術が向上したとの話し.

その他のニュース

  • 中東諸国の米国離れを示す閣僚人事 - 2016年5月24日   田中 宇

    ● 今回は無料記事なので誰でも全文読める.「何度も述べてきたように、リーマン危機の再発は、ドルや米国債の崩壊、米国の覇権衰退を意味する。親米の、しかも安保面の対米依存が強いサウジが、米国の覇権衰退を目指すはずがない、と思う人がいまだに多いかもしれない。しかし、サウジの頑固な原油安戦略の目的が米シェール産業潰しにあることは、米国の金融界やエネルギー業界の専門家たちが書いているブログなどで広く認められている。米金融界ごと潰さないとシェール産業を潰せないというのは私だけの分析だが、原理的に考えて間違いない。」などの話が載っている.

  • 村野瀬玲奈の秘書課広報室 - 日本の国会の記録、特に政府側の主張は何一つ信用できないと自民党政府自らが宣言したに等しい議事録改ざん 2016/05/25

    ● 昨年九月の戦争法案成立という議決の議事録は議決がされたのかどうか聴取出来ずと云うことになっていたがそれを自民が勝手に修正していた.そんな権限もない一政党が記事録を恣に変えてよいのだろうか?

  • 村野瀬玲奈の秘書課広報室 - 英霊には感謝してはならない。英霊には謝罪しなければならない。 2016/05/24

    ● 「(飢えと病に苦しんだであろうその最期)そんな境遇に兵士を追いやった国が、死んだ兵士に語る言葉があるとしたら、賛美や感謝ではなく、懺悔、反省しかない。安倍晋三首相や一部の政治家は戦死した兵士たちのことを「英霊」と呼んでいるが、英霊と言ってたたえてはならない。」全くその通り「戦争賛美、戦死賛美なんてドブにでも捨てちまえ」、英霊なんて云う言葉もドブに捨てちまえ.

  • The Huffington Post  三浦瑠麗(国際政治学者) - 国政選挙論点シリーズ(1)-少子化対策のキモ「官民格差」に踏み込めるか 投稿日: 2016年05月25日

    ● 「偏見と闘うという観点からは、「すべての子供に乳幼児教育の権利を保障する」くらいの宣言が必要でしょうし、政策がターゲットとすべき対象にワーキングマザーを置くということを明確にすべきです。その上で、「希望出生率1.8を実現する」と風呂敷を広げるならば、それぞれの政策が出生率に与える影響を予想し、現行の約1.4から1.8へとどのように積みあがっていくのかを示すべきでしょう。」「少子化対策のもう一つの障壁が利権です。もっともわかりやすい形の利権は、公的な保育園や幼稚園の関係者が有している既得権益です。日本の幼児教育政策の根本的な欠陥は、教育とケアとの双方の要素が必要であるとの根本を理解せずに、文科省と厚労省の省益に基づいた分断を許容してきたことです。」「保育は「保育に欠ける」児童への福祉事業として国が社会主義的に供給体制を決定してきた結果、都市部では構造的に供給過小であり、何十年にもわたって待機児童が存在するという状況が続いています。それは、世界の半分を支配したソ連が、自国民が食べるパンを十分に生産できなかったのと同じ、計画経済というシステムの欠陥です。」「過小供給の保育市場における認可の保育園は、公定価格でサービスを提供し、競争にもさらされず、消費者の厳しい目にもさらされません。あの手この手の理由をつけて供給の拡大を遅らせ、当然新規参入を嫌います。しかも、高コスト体質は改まらず、サービス水準も上がりません。既得権を反映して、公的な保育所の職員は、公務員として比較的恵まれた待遇で働きながら、まったく同じ仕事を担っている民間の保育士は生活するのがやっとという待遇にとどめ置かれているのです。」「自治体側にも、供給を増やせば負担が増えるという構造があります。待機児童問題が存在しても、保育園増設を計画中であるとか、予想以上に子育て世代が増えたとか、悠長な言い訳をすればいいだけです。しかも、保育園に入所できるか否かは、お役人のさじ加減で決まってくるわけで、透明性は極めて低い。当然、落ちた人は「日本死ね」ということになってしまう状況があるわけです。逆説的に言えば、この社会主義的な保育サービスの供給体制を改めれば、待機児童問題の大半は早急に解消するのです。」「具体的な流れはこうです。まずは、国が「すべての児童に幼児教育の権利」を保障します。その権利の対価として、すべての児童が保育サービスの購入に使えるバウチャーを配布し、親が自由に保育サービスを選べるようにする。」「同時に、認可や認証の保育所への補助金は受け入れる児童数に基づいて配布されるので、保育所間で適切な競争が生まれます。あらゆる形態の自由参入を認めることは言うまでもありません。保育は、国民にとっても最も重要な幼児教育の場を担う場所として、行政は安全基準や品質基準を厳しくチェックすることになるのは当然です。」「待機児童問題をめぐる政党間の対立を見ると、あたかも保育士の待遇改善が最大の障壁のようなことになっていますが、それは半分しか当たっていません。問題の本質は、保育士の待遇の官民格差であり、それを支える社会主義的な保育サービスの供給システムにあるのです。であるからして、自民党と民進党が保育士の待遇改善を2%増と5万円増で争っているのはいかにもピントがずれています。」「自民党は、利権を温存しながら小出しに状況の改善を目指し、民進党は利権を温存しながら大バラマキを目指しているようです。面白いのが、おおさか維新の会の改憲草案で、教育の機会を保障した上で「幼児期の教育」について無償としている点です。いきなり、政策が憲法草案という形で出てくるあたり、唐突感は否めませんが、もっともラディカルな主張ではあるでしょう。共産党は、偏見の撤廃には踏み込む反面、民進党に輪をかけて利権の温存を重視しているというところでしょうか。」

  • The Huffington Post 朝日新聞デジタル 牧内昇平 - タックスヘイブン・ケイマン諸島への証券投資、日本から74兆円 10年で2倍に 投稿日: 2016年05月25日

    ● タックスヘイブンの英領ケイマン諸島への証券投資、「日本銀行が24日公表した国際収支統計によると、2015年末時点の残高は前年比約2割増の74兆4千億円で、05年末時点から10年間で2倍超になった。データが残る1996年以降で最高だった。」「アベノミクスの効果で大企業を中心に企業収益は好調。日銀の大規模な金融緩和政策によってお金が市場にあふれている。ただお金は国内で有効な投資先には回らず、一部が海外の金融資産に向けられている格好だ。」

今日のヴィデオは一本である.

■(5/25) Skype が容量制限


Hosted by Picasa

Skype は出来た当初より入れて非常に重宝している.通信の手段としては勿論であるが非常に良く使う有り難い機能がファイルの受け渡しである.その何処がよいかというとどんなに大きなフィルであろうと送ることが出来る.強いて制限を挙げれば相手のコンピューターの容量が許す限りである.

そして操作も楽でファイルをドラッグしてチャット画面にドロップすればよいだけである.最近のようにヴィデオ画像を扱うようになるとファイルサイズを気にしなくてよいので大いに助かる.

とよいことづくめの Skype であるがマイクロソフトが買い取ってからと云うものよいことは何も無い.不便になるばかりなのである.マイクロソフト以前は小さい画面でチャットが出来たが今ではある程度の大きさでないと送るボタンが見えなくなるといった実に馬鹿なようなことを考えようとしないマイクロソフトである.ENTER キーはメッセージの改行に使うからボタンが見えないと送信が出来無い.

送られてきたファイルの中味はクリックすれば保存フォルダーが開いたが現在ではファイルによって違っていたと思う.大きなお世話があり過ぎるのである.単純明快であることこそユーザーにとっては嬉しいことなのである.扨そして今度の改悪.

Sharing files in Skype に載っているが二つの制限がある.一つは送信されたファイルは 30 日間だけ有効で 30 日を過ぎたら利用出来無いという警告が出るという.問題の制限はファイルサイズの制限である.一ファイル当たり 100 MB までしか送信出来なくなった.これまでは無制限であったのだから全く非道い改悪である.これだけ大きな改悪を行うのであればもう少しちゃんと告知すべきであろう.

兎に角マイクロソフトは Skype を使い難くすることしか出来ない管理能力のない企業である.

[to index]  [to top]