Mozilla Firefox Thunderbird の拡張あれこれ - MEMO
Permanent Links(2007年11月-5)

MEMO ■ ■ ■ ■ MEMO ■ ■ ■ ■

以下はパーマネントリンク

07-10 ■(11/30b) BackupFox

Mozilla Re-Mix 「Firefoxのプロファイルを丸ごとバックアップ・リストアできるソフトウェア「BackupFox」(Thunderbirdにも対応)」2007年11月27日 に BackupFox のことが載っていてこれは昔紹介したあれかなと思って Google Desktop で探してみると矢張り同じもので紹介したのは 2005年でした.保存していたバックアップを見ると Firefox 1.5 を保存しています.これは昔は対応する Firefox のバージョンが決まっていてそれ以降にバックアップを取っていないところを見ると更新されずに使うのを止めたようです.新しいのが出たのかとダウンロードサイトに行ってみるとサイトの様子がすっかり様変わりしています.以前はフォーラムになっていて最新版のダウンロード先が解り辛かったと記憶しています.

ダウンロードしてくると以前は ZIP だったのが CAB になっていて解凍したら ENTRIES_BackupFox.INI と svcpack/BackupFox.exe という構成で以前はこのファイルがそのままこのアプリケーションの実行ファイルでしたが最初気づかず何度か起動しようとしても立ち上がらないのでこれはインストーラーであることが解りました.何の断りもなく Program Files にインストールされています.前のと違うのはこのインストールだけでした.インストールフォルダーを見ると 7zip.exe があってこれも前と同じです.使い方はこれも全く同じで Mozilla Re-Mix の解説を読んでも 筆者の2年前の (8/28c) BackupFox を使ってみる を読んでも使い方を誤るということはないでしょう.

実際使ってみたら Firefox のプロファイルのバックアップは瞬く間に終わります.ただ気を付けなくてはならないのは「Exit」ボタンが出てもこれは終了ではなく押したことはありませんがバックアップはキャンセルされるのだと思います.必ず「Finish」ボタンが出てから押さないと駄目です.Thunderbird は時間が掛かりますがこれを書き出す直前に始めて前の段落を書き終えたところで見ると終わっています.スピードがかなり向上していると思います.ずっと忘れていたこの バックアップを思い出させてくださった Mozilla Re-Mix のご主人には感謝いたします.

07-10 ■(11/30) 1億2千500万

18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28
3.3% 4% 5.2% 9.9% 9.1% 10.5% 11% 7.7% 4.1% 4% 3.7%

さてこの上に掲げた数字は何でしょうか?18から28の連続した整数にそれぞれその下にグラフがあって%が表示されてその数字は最初上昇し24で絶頂に達しその後又減少して元に戻ります.種を証せば一番上の整数の数列は日にちで11月18日から28日を指しています.下の%は等サイトの訪問者の Firefox ユーザー(約全体の7割)の中で Firefox 3 (Gran Paradiso でも Firefox 3 Beta 1 でも Firefox 3preb2 でも全て含む)を使って見に来た人の数の割合です.Firefox 3 Beta 1 がリリースされたのは日本時間で11月20日の夜だと思うのですがそこを境にユーザー数は急速に延びてまた落ちていきます.この数字を見るとアクティブベータテスターと呼ばれる人は何がリリースされたからと行って慌てて筆者のように俄ユーザーになる人ではなく大体 Firefox ユーザーの3%から4%の人なのだと解ります.これは何かをいいたいわけではなく単に好奇心からどの位の人が Firefox 3 のテスト版を使っているのか見ようと思っただけです.現行の Firefox 2.0.0.x のアップデートだと翌日には70%から80%が新しいバージョンにアップデートします.

昨晩もうそろそろ Netscape も Firefox 2.0.0.10 対応版が出てもよい頃かと思ったら出ていてアップデートしました.
Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 5.1; en; rv:1.8.1.10pre) Gecko/20071127 Firefox/2.0.0.10 Navigator/9.0.0.4
と思ったら今度は Firefox が 2.0.0.11 RC 1 これを入れたらまた途端に Gmail 2.0 の調子が悪くなって先日犯人はこれだと決めつけた Read it Later を再インストールして折角パーフォーマンスのよい Gmail 2.0 は止めることにしました.古いバージョンだと全く問題ないのでこれは結局 Gmail の問題でしか無いのでしょう.然し他を色々さがしても同じ問題の報告がないので筆者の何かに原因があるという疑いは晴れません.なぜアップデートが引き金になって調子が悪くなるのかも不思議な感じです.

何とも話が切れ切れで小見出しを立てても話が続きそうもないの今日はただずらずら書き連ねるだけですが schrep's blog - Mozilla Mobile (November 2, 2007) を読んだらこれは今月の最初の記事ですが Nokia 800 の後継機種? Nokia N810 がリリースされてこの 800 の方は最初に Gecko 1.9 のブラウザがダウンロードして搭載されるようになったものですが MicroB と呼ばれる同じ Gecko 1.9 のブラウザが搭載されてそれがすこぶる速くパーフォーマンスがよいとのことです.それだったら Firefox Mobile も Firefox 3 の正式版が出る頃には出来てしまうのではないのかという気がします.Gecko 2 でという風に決まっていたのかな?

ディプロ日本語版「氷原の冷戦」 という記事地球温暖化は北極の氷を溶かしその海底には莫大な量のアラビア海に匹敵する埋蔵量の石油があってその資源を巡ってまたこの地の通行権を巡って静かな争いが起きているという話です.ロシア、アメリカ、カナダ、ノルウェー、フィンランド、デンマーク(グリーンランドはデンマーク領)の北極を囲む国々がその主役で彼等にとっては地球温暖化で北極の氷が無くなるのは有り難いことでそれで又どんどん石油を採掘してどんどん地球が暖かくなってと変な話です.極地は北極だけではなく南極もあってこちらはその地の資源ではなく宇宙の資源を目指す前哨基地の役目を果たしているという記事.これも途方もない話です.

John's Blog - Mozilla & Firefox Market Share (11.27.07) は Firefox のシェアーに関して面白い読み物です.要約というわけではなく目に付いた箇所だけ拾っていきます.マーケットシェアーは一つの指標であるけれど色々出てくる数字は解らないことが沢山ある.中国はこの1年でシェアーが3倍に増えたが何故か英語版が多いとかヨーロッパはなぜアメリカの1.5倍ものシェアーがあるかとか、数字は調査によって違うけれどアジア、アフリカ、南米の数字は等閑にされているとかなど.また、Silicon Valley では50%を越す人が Firefox を使っているが平均より低いところや幅広く大衆はどうなのであろうかとか、その他にも数字に関してはページビューが拾われているけれど本当のユーザー数ははっきりしないとかを述べた後、Mozilla のアップデートシステム AUS (Application Update Service) の結果で推定すると少なくとも1億2千500万人がユーザーではないかとしています.これは1日1回 Firefox ユーザーを回って新しいバージョンがあればアップデートを知らせるシステムですがそれによって各言語別のユーザー数を記録しているのだそうです.

折れ線グラフが載っていますが Firefox 2.0 がリリースされた2006年10月から今年の11月始めまでの7日間の平均を取った1日のアクティブユーザー数のグラフで2千300万から4千200万へと1年で約2倍の伸びが記録されています.そこでその今年の数字を3倍にした1億2千600万を現在のユーザー数としているのですがこの3倍というのはどういうことかよく分からないのですが3.5倍でもよいのだそうです.それでインターネットのユーザー数は12億なのでユーザ数の割合は10.5%と見積もられてこれは一般に出ている数字よりもかなり低いのですが Mozilla ではこれが実際のユーザー数に近い数字なのではないかとしているとのことです.

[to index]  [to top]

07-10 ■(11/29b) 変化の時間(トキ) #25

毎月20日を過ぎると変化の時間(トキ)のの新しいのが出ているのではと気にしているのですが今月も何度かバックナンバーを見に行って空振りでその後時間が空いてうっかりすると月を越えるところでした.今月は筆者の記憶では今までで初めてではないかと思うのですが Thunderbird の拡張が採り上げられています.Thunderbird と聞いてそういえば最近筆者の Gmail での Firefox の固まる現象が気になっていたためか全然開いていないことに気づきました.あれは何日だったか Firefox 3 Beta 1 のトラブルで Windows の電源を切ってから最初に気づいた被害は FTP ソフトの ini ファイルが飛んでしまったことその次ぎに気づいたのが Skype が自動起動していずにタスクトレーに載っていなかったこと、そしてこの記事で Thunderbird を開いていないことに気づいたのですが開かなかった訳はメール着信ソフトが自動起動でタスクバーにあってこれがアカウントによって着信すると違う音を奏でて立ち上がって全てのアカウントの着信メールのサブジェクトを表示してそこで先ずは Spam や要らないものは消去してそうではないのがあれば叩くと Thunderbird が起動してメールを受信するそのお知らせソフトが起動していなかったのです.それに気づいてお知らせソフトを起動すると山ほどにメールが貯まっていました.

Thunderbird はしばらく起動していなくても気づかないほどに直ぐさま必要なメールは全部 Gmail なので来るのは幾つかのメーリングリスト(メーリングリストはメール要領を増やすためにあるかの如く貯りに貯まってしまいます.)と広告ぐらいです.さて採り上げられている最初の拡張は Remove Duplicate Messages でこれは Thunderbird の時に現れるメールを2重に受信してしまうというバグ?対策で出来たと記憶している拡張です.この2重メールは今でもあるのでしょうか?筆者は今まで2重メールという経験がないのでこれを使ったこと無いのですが幾つかのアカウントに跨って同じメールが来た際も除去してくれるということを「変化の時間(トキ)」を読んで初めて知りました.メールは Gmail 宛に送ってくれと言っても両方に来てしまうメールもあってそれの除去に役立ちそうです.

次はカレンダー・スケジューラーの Lightning と それを Google Calendar と同期させる Provider for google calendar の紹介です.筆者のように常日頃ぶらぶらしている人間は自分で覚えられる範囲しか予定というものが無くてその詳細は直接そのメールを見るので実際紙のカレンダーさえ今まで使ったことが無く手帳というものも使った事がない有様で Google Calendar も最初の中こそ書き込んでみたりはしたものの今ではもう全然見に行かない存在になっていてまだまだ今の記憶力が維持出来る間はこういったものには頼らない方が記憶力にはよいのかと思ったりもしています.中学生や高校生の頃からまめに手帳を付けていた連中は皆記憶力が悪くなっていると勝手に思っています.でも使う人にはよいマニュアルになっています.Provider for google calendar などこれを読んでないと設定方法など解らないでしょう.

memo ■(11/29) うんこ色など

一昨日の下痢と身体のふらつきで昨日はもう絶対寝込んでしまうかと思っていたらよく寝たからか昨日はぴんぴんとしていました.きっと熱が出てくるに違いないと期待に胸を膨らませていたのにと変な期待があったものですがその予想は全くはずれでした.そのふらついていた晩遅く3ヶ月に一度ぐらいページの追加をしているところからその依頼がメールが来て添付ファイルが何故だか Mac からだとそうなのかファイルが同名で必ず2枚づつ添付されサイズが小さいものと大きいもので来ます.小さい方はダウンロードしても内容が読めません.JPG とかファイルの拡張子はついているけれどもアプリケーションは起動しても内容が来ません.エラーも出ないのです.最初の頃は Expander というアーカイバーの圧縮形式でその後は Zip の自動解凍の .exe で来ていたのですがこちらが Gmail になると実行ファイルは遅れなくなってしまい大して大きくないしフォルダーも関係ないので現物をそのまま添付して貰っています.するとどれも2枚になってしまいます.さてその担当の人は前回で退社で次からはその以前にファイルの送信とかこちらの疑問点などに応えてくれていた上役の女性に替わると言われていたのですがその上役の女性が急逝で退社出来なくなってとメールにありました.その亡くなった女性はメールでしか知りませんが長い間担当をしてくれた人で想像では若々しい感じだったのでお悔やみ方々訊ねるとまだ40になったばかりの若さで自覚症状がないまま癌が進行して気づいた時にはもう手遅れで先月急に亡くなったとのことでした.そこは出版社で出版関係の人というのは寿命が短いと聞いていましたがそれにしても早い死でした.

「うんこ色」

うこん

そういう話をしていて「うんこ色」もないだろうですがこれは又別の話です.Latest topics 「オタワ」Nov 27, 2007 を読んだら昔の事を思い出しました.悪友の一人とマンセル表示の色見本を見てどの色とどの色がどういう感じを醸し出すかとかこの色には何を対応させるとか由無し事を語り合っていた時どちらが先か忘れてしまったけれど色見本の1枚を見てえっえぇーこんな名前が付いているよという色見本のカードには紛れもなく「うんこ色」と書いてあります.そのカードの色自体も紛れもなくそのものの色であるのです.二人はお互いに顔を見合わせて笑いが止まりません.その馬鹿笑いを聞きつけたその友人の女房が駆けつけてきて随分幸せそうに二人一緒に笑っているけど何がそんなにおかしいのかと訊くのでこれを見てくれととカードを手渡したけれど冷静沈着そのものでこれの何がおかしいのか訝る様子.その書いてある色の名前を見てご覧よ.これがどうしておかしいの?「うんこ色」だぜ.もう二人して馬鹿なんだからよく見なさいよ「うこん色」でしょ.勿論二人は自分らの誤りに直ぐ気づきました.あれほどはっきりとそう見えたのに見直すとさっきまでの文字はどこかにいってしまいました.しゅんとしてしまったけれど女房殿が呆れて引っ込むとまたしても二人して顔を見合わせて大笑いです.今度は二人が二人とも同様な読み間違えをしたことのおかしさに対する笑いでした.

Wikipedia にあるこの図の植物こそ「うこん」でこれは染料でありカレーのあの香りと「うこん色」を出す更新料のターメリックです.そういえばある時夜に黄色の絵の具が無くなって店は閉まっているのでターメリックを使ったことがあります.筆者はカレー以外にも餅米に入れて粽を作るということをよくします.カレーのご飯の為に米に入れて炊くというのもよくします.今ふと思ったのですが哺乳類の牡は皆排泄物は非常な関心事で上に書いたような読み間違いは女性は決してしないのではないかということです.男性は女性の髪を切ったかどうか髪型を変えたかどうか何を着ているかどうかは全然気づかないけれども排泄物と臭いと色には敏感であると思います.マーキングをしたりその臭いを嗅いだり果実が食べ頃であるかどうかを判断したりそうした本能の名残をもっていてそれこそが「うんこ色」として表層に噴出するのではないかと思っています.

その排泄物の好きな哺乳類の末裔のヒトの牡は直接にその排泄物を弄んだりこそしないものの女性が子を産むという創造に対して作品を作る、作品を排泄してそれを愛でるという習性を持ったのでは無いかとさえ思っています.「オワタ」口ずさむ拡張の作者さんは夥しくも作品=排泄物を生む出して我々はそれを愛でるという構図です.

直接の寄付

今日の最初の記事が「うんこ色」だけというのは悲しすぎるので他に盛り込む記事はないのか探していたら ars tecnica - Support the project of your choice with new Mozilla directed giving program (November 27, 2007) という記事があって最初読んだ時意味がよく掴めなかったけれどもう一度読み返すとそういうことかと解りました.Mozilla に対する寄付はこれまで窓口は一つで使い道は Mozilla に任されていたのがどの製品に寄付したいかを選べるようになったという事みたいです.Bugzilla、Camino、Mozilla Accessibility、SeaMonkey と名前が挙がっています.何で Bugzilla がと思ったのですがこの元々 Mozilla の開発したバグ報告システムが多くのオープンソースや企業で使われているということです.Mozilla Accessibility は特に何か具体的な製品を出しているのかよく分からないのですがアクセシビリティーの向上を目指すプロジェクトであることは確かです.Camino が含まれていることにこの著者は喜んでいます.1.0 前は特に開発が非常に遅かったそうで Camino のファンは苛立っていたということです.Camino という Mac 専用のブラウザが Firefox とは別に作られているというのは意味が分からないのですが前に何処かで読んだのだとまず Camino で試して Firefox に導入するとか、Mac 用の Firefox の実験ブラウザのような印象を持っていますがどうなのでしょう.筆者の勝手な想像だと Chimera と呼ばれていたこのブラウザは Mozilla Suite あるいは Firefox が Mac 対応が難しいので特別に作ってその成果を取り入れる実験的ブラウザだったのではと思います.さて寄付するにはこの ars tecnica からリンクが付いていてしこから出来るようです.しかし Google からの収入を知ってしまったら寄付をしようと言う人はいないような気がします.だからこそそれぞれの製品にという道を造ったのかも知れません.

inside tonic - Camino accepting donations (Wednesday, November 28th, 2007 ) という初めて見るブログも Camino への直接の寄付を喜んでいます.最初に Camino が Firefox と同じに色々な機能を持っていて Firefox 程の拡張性はないがいう Safari より速いとその優秀な点を説明しその後アメリカの場合寄付によって税金の控除のことが書いてあって Mac の中でもトップレベルのオープンソースのアプリケーションを支持するのはよいことだと結んでいます.

[to index]  [to top]

memo ■(11/28b) Gmail で固まる問題の原因

昨日 Firefox 2.0.0.10 を入れてから Gmail 2.0 が全くの不調で困っています.2.0.0.9 を導入した段階でおかしくなったのが 2.0.0.10 RC を入れると直って昨日正式版のを入れたら又同じいやそれ以上に非道くなって inbox フォルダーのメールを見るのは良いけれど他のフォルダーに行ったり、更に非道くなったのはメールを送信すると Firefox が固まってしまいます.但し送信メールは送られています.読み込みが始まってそのまま動かなくなってしまい強制終了しか手がありません.RC と正式版はビルド番号が同じだけれどファイルサイズが微妙に違います.それでもう一度 RC に戻したけれど症状は同じです.同じ問題他で起きていないか探したけれど無いようです.同じことが Netscape 9 が 9.0.0.3 になってから起きています.これは Firefox 2.0.0.9 と同じなの何らかの関係があるのかと思ったけれどそれだったら何処かで採り上げられるはずですね.昨日 Flock が 1.0.1 にアップデートされこれが Firefox 2.0.0.9 ベースであるので同じ事が起きるか見たけれど全く問題ありません.Firebug を有効にして Gmail を見に行くと怒られると聞いて試して怒られたのですがこれが Netscape には入っているわけではないしどうしたことでしょう.一度 Firebug を有効で見に行くとどうにかされてしまうのかな.恐らく何らかの拡張が問題ありそうですが最近入れたのは Read it Later 位でこれを無効にしてもどうなのだろう.

このため Firefox 2 では着信メールを見るしか出来なくそれの替わりに Prism を使っていましたがこれが又困ったことが出てきました.添付ファイルのダウンロードでダウンロードマネージャーが出てこないし最初のダイアログはいつでもディスクに保存ではなく見る方になっているということはダウンロードに対応していないのかも知れません.添付ファイルのダウンロードは Firefox 2 でも問題なく送信したり他のフォルダーを見る時は Prism を使っています.しかしこれも随分と面倒くさい話です.ところが一挙に問題が解決しました.さっき Gmail の所為で強制終了した後起動しようとするとダイアログが出て Read it Later の JavaScript がどうのと書いてあります.ややこれは矢張りこいつがまずいのかと無効にしてみたら全く問題が無くなりました.もう一度試すべく念のために Read it Later を再インストールして(バージョンは同じです)また有効にしたら問題が再現しました.この拡張が犯人であるに違い有りません.ベータ版なので致し方ないことですが...少し気になるのは Netscape には Read it Later を入れていないのに同じ問題が起こるのです.Netscape の本体が持つ一時的にページを取っておく機能は Read it Later に近い機能ですがそのスクリプトが似たものなのかも知れません.もしそうだとすると Gmail 2.0 のスクリプトとこれらのスクリプトが何処かで問題を起こすのでしょうか?

memo ■(11/28) とりとめもなく

昨日は朝からケーブルテレビの光サービスの配線の工事の下調べが来てこの日は管理人が応対することになっていたのに管理人室にはいなくて外に出ると廊下を掃除していたので今日はケーブルTVの来る日ですよと言うとあっそうでしたといそいそと降りて行ったので安心したけれども一応挨拶しておこうと下に行くと管理人はいません.ケーブルTVの工事の人たちが待ちあぐねています.直ぐに忘れて他に掃除に行ってしまったようです.工事の下見に内容は何かというと電柱から降りてきた光ファイバーの線が地下に入り管理人室の電話版の所までいくのだけれども電柱から地中に入ったものを押し込んで一度配管用のマンホールを開けてそこで受け取り次は又別の地下の配管の部屋で更に受け取りその部屋は管理人室の直ぐ後ろまで来ていて電柱の方で押し込んだものが何処を通っているかを確認してその写真を撮りというのが下見でした.地下の配管用の部屋とか管理人の部屋とかの鍵を貰わないと駄目なので管理人がどこかにいってしまうと何も出来ないのです.この管理人さん毎朝早く来て掃除とゴミの片づけなど実に生真面目にやって呉れてシャキリとした感じなのだけれど先日年齢が80を越えていると聞いて驚いたのですがこの朝の物忘れで年齢は納得しました.工事の人は色々な検査用の線を持っていてそれを片方から押し込んで見てどうも中でカーブしているらしいと解ると又別の線を持ってきてこっちの方が柔軟性があってカーブがある時はこちらを使うとか見ていて面白かったけれど配線は矢張り地下に入れるというのは実に面倒なことで配管は全て外に出して建物に沿わせるようにしてそれもデザインとして取り入れる建築というものにした方が問題が起きたり新たに設置したりする時はどれだけ楽かと思ったりしました.天井の低い地下室が一階の下にあるというのは今まで知りませんでしたが大地震の時はここが潰れて建物が倒れてしまうのかとも想像します.

これでもう2週間すれば光回線は導入されてて今は30Kbpsの回線で実際は10Kbpsが光の100Kbps で実際は60〜30Kbpsという速い回線になってこれではオンラインもオフラインも同じでオフライン機能など完全にどうでもよくなってしまいます.今でさえローカルのファイルとサーバーのファイルを間違えるのだからもう全く区別がっつきません.とはいっても自分の部屋から管理人室までは電話回線を使うのでその間にどれほど遅くなるのかそれだけが気がかりです.

扨その日は寝不足に加えて腹の調子がどうも思わしくなく下痢気味で身体がふらふらします.それなのにお昼は人がご馳走してくれるというので浅ましいことにのこのこ出掛けていった食べたりするものだから家に帰ると下痢は本格化していて夜は用意していたものを調理して食べる元気はなく本当はそのまま朝まで寝てしまうのが一番よいはずなのに病気の時こそお粥に梅干しを食べたくなって冷凍のご飯をお粥に炊こうと思ったけれどきっと冷凍の飯からお粥を作ると不味いに決まっているとそのまま電子レンジで温めてこの夏伊豆の帰りの道端の直販店で売っていてその酸っぱさに呆れて殆ど手つかずの梅干しを食べたら矢張り体調が悪いのか幾らでもその酸っぱいのが食べられます.然しご飯と梅干しでは何だか寂しいと冷蔵庫をあさったら鮭の瓶詰めが出てきて段々と病人食から離れていきます.然し身体はぐったりしていて何か記事を書かなくてはと思ったけれど何もありません.

そういえば Firefox 2.0.0.10 が出てこいつがトラブったのを思い出しました.userChrome.js が動かなくなったのです.何度も起動し直しても同じなので userChrome.js 自体のソースを見ても、それで使う他のファイルを見ても壊れている様子はありません.アドオンマネージャーを見ても無効になっているわけではなく理由が解りません.そこでもう一度インストールしてみることにしました.するとどうでしょう.何事もなかったように有効になりました.さて次にサブのマシーンの Firefox 2.0.0.9 もアップデートしようと起動して暫く置いて自動アップデートを待ちましたが来る様子はありません.そこでアップデートの確認を見るとこれはどうしたことかメニューのその場所に 2.0.0.10 download の文字が見えます.これは初めて目にしたものです.ダウンロード中はこういう表示が出るのですね.メニューを閉じると再起動するかのダイアログが出ています.次は本機の方の日本語版の Firefox 2.0.0.9 です.これを起動すると直ぐアップデートのダイアログが出てうっかり承諾してしまってあっしまった ZIP 版を探して入れるのだとキャンセルしようにもキャンセルボタンがありません.えいっままよ!とダイアログの閉じボタンで閉じてから ZIP 版を拾ってきて解凍して閉じてからインストールフォルダーに上書きしました.install.log だけが残ってこれが残っていると問題かなまたアップデートの知らせが来るかなと思ったけれど来た時は来た時だと放置してあります.ZIP 版がある時は ZIP 版を入れるけれど無い時はインストールでインストール情報はメチャメチャになってしまいます.さて日本語版を起動すると無事起動したけれどさっきのダウンロードのダイアログが出てきてダウンロードに失敗したと出て次へのボタンしか使えません又ダウンロードインストールされたくないのでこれも閉じてしまいました.その後はもうでてきません.こう短気な危ないことをしてしまうといつかつけが回ってくるかも知れません.

今日は全くリンク無しで終わらせようかと思ったら怖い話を読んだのを思い出しました.BetaNews - Mozilla ships first public beta of Firefox 3 (November 20, 2007) でこれ自体は何と言うことなく Firefox 3 Beta 1 が new Yahoo Mail や Windows Live mail が動かないとか Windows で Google Map の印刷が変であるとか .WMA や .WMV のファイルが正常に動作しないといったバグが残っているというのは初めて聞くことです.怖い話はコメントの一つで Windows が30秒間クラッシュして再起動したらデスクトップのものが無くなり Firewall、anti-virus も無くなり PC は固まって電源を切るしかなく全てを正常に復帰させるのに数時間掛かったという話が載っていて筆者もメモリーが800MB CPU が100%で身動き出来なくて電源を切るしかありませんでしたが他のものへの影響はなかったのは運がよかったのかも知れません.

[to index]  [to top]

memo ■(11/27c) Firefox 2.0.0.10

がリリースされています.今回も RC 版と同じです.どうしたことか上書きインストールしたら userChrome.js が効かなくなっています.
Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 5.1; en; rv:1.8.1.10) Gecko/20071115 Firefox/2.0.0.10 - Build ID: 2007111504
Mozilla 製品における既知の脆弱性 にはオレンジの「高」の脆弱性が3つ修正されています.このリリースは全然気づかなかったのですがいつなのでしょう.アクセスログを見ると 2.0.0.10 の人はまださほど多くないので今朝かなと思います.

memo ■(11/27b) Update Channel Selector

QMO quality mozilla.org(alpha) - Firefox 2.0.0.10 Released in Beta Channel (Mon, 2007-11-19 ) 経由の Update Channel Selector という拡張、Update Channel というのは release、beta、nightly、default の区別を指すらしいのですがこの拡張はそれを選択してアップデートしてくれる拡張みたいです.無論こんな怖いものは試そうとは思いません.Firefox 2 に入れていてうっかり nightly の開発版にアップデートされたりするのでしょうか?ただダウンロードだけだったら良いけれどその Firefox が上書きインストールされるのかも知れません.どんな感じでアップデートが来るのか知りたいですが人柱になるつもりはありません.最初の QMO のページは FTP でダウンロード出来る Firefox 2.0.0.10 の RC 版が Beta channel でもリリースするというお知らせのようです.

memo ■(11/27) Places など

昨日は先日300枚近くを印刷した喪中葉書の追加注文でその数が100枚以上おまけに葉書も買って置いてくれとの話.休日に銀行に金を払って下ろした自分の金が殆ど無くなってしまいました.HP のプリンターは最速だという宣伝文句とは裏腹に非常に遅く高品位であるからかも知れません.明日ぐらいまでには刷り上がるのか数多く印刷する時は連続して紙が紛っていたりで失敗する可能性もあって嫌になります.先日はマンションの配布物をこれは白黒で高品位ではなく最速で印刷したのに遅いので呆れました.半分印刷してもう半分を印刷しようとすると用紙がないと言ってくる.何度も同じなので紙詰まりと思って取り出すことにして前から除くと見えないので後ろを開けると紙がぐちゃぐちゃになっているのが見えます.ゆっくり引っ張り出したけれど途中で切れてしまいました.マニュアルで「紙詰まり」を検索して出てきたのはどうすれば紙詰まりしないかの注意です.詰まった時どうするかをこっちは知りたいのだぞと色々さがしてやっとトラブルシューティングで出てきたのは紙詰まりしたら決して前から取ってはいけません.後ろをこれこれこうして開いて詰まっている紙を取り出しましょう.後ろから見えなければ前から取り出しましょうと最初の「決して駄目」はどうなったかという説明です.後ろからは見えているけれど指が入らなくて取り出せないのです.こりゃ駄目だと思ってプリント情報の白紙のものを1枚1枚印刷することにしたら少しは詰まった紙が押し出されるかと遣ってみると用紙はないとは言ってこずに白紙の紙が白紙の状態で出てきます.数枚やってから後ろを開けてみると予想通り詰まった紙が押し出されつまみ出せました.その後残りの半分を同様に最速で印刷すると猛烈なスピードで印刷されます.最初の半分は2枚で1部なので2枚印刷するたびにホチキスで留める時間は充分あったけれど今度はその暇は無く文字通り矢のように印刷されて矢継ぎ早に飛び出し受け皿に収まらずに飛んでいくのもあります.

プリンター

というわけでプリンターの話題です.ZDNet.fr - Près de 68 % des salariés français impriment des documents personnels au bureau (68%のフランスのサラリーマンは個人の印刷を会社のプリンタで行う)ですが凄い数なのには驚きます.自宅に持っていないと言うのではなくプリンターが自宅にありながらの数字です.その内訳ですが個人的な書類、計画表、カード、個人的な e-Mail、バカンスの準備関連、個人的な手紙...といった按配です.

理由の第1は家で使うと金がかかるです.次は印刷の品質が会社のプリンターの方が良いということ.紙を一々買いに行くのが面倒であるが続きます.最後はそれら複合的理由ということになりますが何と言っても家での印刷はお金がかかると言うことが大きな理由です.これは本当でヨーッロッパではプリンターのインクの値段が高くてキャノンの製品は広く普及しているようですが筆者の知り合いでヨーロッパ在住の者も日本に帰るたびに向こうからインターネットで沢山注文しておき買って帰ります.コンピューターの周辺機器関係こちらでは非常に安いランケーブルでさえ向こうでは高くて日本で買って帰ります.この記事ではインク代として平均的に1年に115ユーロ使うとありますが1ユーロ160円で換算すると1万8千400円です.恐らく日本では普通ならその半分で住みそうです.

これは余談ですがこの本文はフランス語で印刷という言葉を今までフランス語で出合ったことがなかったのですが impression という言葉を使っています.英語なら impression は「印象」で印刷は「print」ですがフランス語は印象も印刷も同じ言葉を使います.このようにフランス語は言葉の数が少なく英仏仏英辞典が一冊になっているのだと英仏が仏英の倍ほどの厚さがあります.英語の単語を沢山知っていると基本的な事さえ解ればフランス語はとても楽なのです.筆者は両方基本的なことは解っていても単語の量が少なくてそこが苦しいところです.

Places

Places という新しく Firefox 3 に導入されたシステムが一体どのようによいものなのかどうもよく分かりません.今まで知っている記事の説明は 朝顔日記 「Places がやってきた」2006-02-16 です.この記事は日付を見ると古いもので今検索で見付けたもので筆者も出たばかりで読んでいました.インターフェースとかは現在の Firefox 3 Beta 1 とは違っていますが基本的な事柄、オープンソースの データベース SQLite を使ってブックマークと履歴を一元管理する機能だとわかります.ただ解らないのはそのことでどんなよいことがあるのかです.

schrep's blog - The story behind Firefox 3: Places (November 1, 2007) はもう一つ検索に掛かった記事です.こちらの方はつい最近の記事です.出だしから「なぜ Places か?」とあってこれは正に筆者の疑問に応えてくれるものかと読んでみることにしました.4点に纏めてありますが簡単に要約すると(ACID に準拠していいるデーターベースといわれてもよく分からないので解らないところは飛ばしてという意味ですが)、

  • ブックマークが失われてしまうと言うことが長年の Firefox の解決すべき課題であった.SQLite に移行することで今後電源の供給停止やクラッシュやそれの類似したことでブックマークが失われると言うことはなくなった.
  • 1994年の頃とは違って膨大な Web の情報を整理するのは従来のフォルダー、ファイルという形式ではとても追いつけないのでタグ付けや annotations (注釈 という意味ですが具体的に何をさすか解りません.)をして賢い検索機能がロケーションバーから履歴を検索する(ここで図があってロケーションバーに単語を入れるとロケーションバーのプルダウンに URL が出る図です))ように出来る.
  • 拡張の作者はブックマークの API を利用して新しいサービスに対応出来るようになる.annotations の機能によって同期させるサービスとかに対応出来る.
  • 起動時にメモリーに履歴の全てを読み込むのではなくインデクスやページング機能やあらゆる種類の手がかりを持ったデーターベースエンジンが起動するのでパーフォーマンスがよくなる.

要するにデータベース化によって破損の恐れが無くなる.メモリーに読み込むの量が少ないのでパーフォーマンスがよくなる.データーベースへのアクセスになるので検索がしやすくなる.それを利用した拡張が作りやすくなる.ということかと思います.

ブックマークが失われると言うことがあるらしいということは聞いてはいたけれど本当にあることだったのですね.そうかだからこそ自動的にブックマーマークのバックアップが作られブックマークのバックアップフォルダーがあったりするのですね.こういう事は今まで公式には全くいわれてこなかったことですね.

所でこの昨今個人のブックマークは益々使われなくなってこの機能は来るのが遅すぎたという感じがします.ソーシャルブックマークやフィードこそが今後の主流でその意味ではやるならこれと同時に Sage を組み込んで欲しかったと思います.Firefox 3 Beta 1 を使ってみるとパーフォーマンスはよくなっているのは解りますがそれは Places の導入によってなのでしょうか?メモリー消費が段善に違うと思われるのは本体の起動より沢山のタブのページを読み込む時にこそ Firefox 2 よりもずっとメモリーの消費が少ないように思われます.それにしてもこの Places 今の所素人は手を出すなと言われてしまうほど導入が難しくていつになれば素人でも気軽に使えるものになるのでしょうか?

[to index]  [to top]

memo ■(11/26b) Firefox のメモリー比べ

ZDNet - Memory test - Firefox 2.0.0.9 vs Firefox 3.0 b 1 (November 21st, 2007) で Firefox 2.0.0.9 と Firefox 3 Beta 1 のメモリーの消費量を比べています.条件は Windows Vista、2GB メモリー、両方ともインストールしたばかり.


Firefox 2.0.0.9 Firefox 3 Beta 1
5ページ 35,640KB 38,644KB
1ページ(10分後) 47,852KB 63,764KB
12ページ(5分後) 103,180KB 62,312KB

という結果で12ページに関しては IE 7 でも試したが IE 7 は 89,756KB で Firefox 2.0.0.9 よりよくと Firefox 3 Beta 1 よりは悪いと報告しています.尚長時間おいておくと Firefox 2.0.0.9 の方はメモリー消費が増加するがと Firefox 3 Beta 1 はそういうことはないと書いています.

筆者も同じ感想を抱きます.拡張の数が全く違うので比較は出来ませんがタブの数とページが同じでもロードの時間は遙かに Firefox 3 Beta 1 が速くメモリーの消費は少なく使っている中にいつの間にか増えていると言うこともありません.また大体15ページ以上はセッションの再現でロードされるのですが Firefox 2 の方は画面が現れてからタブをロードする時にどんどんメモリーを消費していきますが Firefox 3 Beta 1 の方はそれがずっと少ないようです.

memo ■(11/26) MOOTOOLS

日曜日は昼過ぎに起きたけれど何だか気怠く寝覚めが悪く何はさておきコーヒーを飲もうとすると前日のが僅かしか残っていなくてそれを電子レンジで温めながら新しいのを粉を挽いて作って窓のカーテンを開けて外を見るといつもの日曜の風景が見えその日は温かいはずが寒くて今日辺りテラスの植物に水を遣ろうかと思ったがこの寒さには出る気がせず取り敢えず PC に向かうと昨日から付けっぱなしだけれどディスプレーの電源は切ってあってそれを点けてもなかなか見えてこないと思ったら月例のウィルススキャンを遣っています.そうか今日は11月最後の日曜かと気づいてちょっとだけ中断して Web を見ようと開いて目に入ってきたのは マイコミジャーナル「ゼロからはじめるslideViewer - 画像をスライド表示できるjQueryプラグイン」 古籏一浩 2007/11/25 という記事.先日遊んでいた jQuery を使ったものだったので作ってみたら画像は縦横サイズが違うと上手くいかないそれに画像表示の瞬間には CPU の稼働率がガバッと上がる.以前自分で全く別のライブラリーを使って作ったものは画像サイズはどんなものでもOKであるし CPU は少しも動かない.前に遊んでいた時も CPU が一瞬上がるのを目撃していて何だか重くてこれはもっとどうにかしないと使えないなと思っているところにカナダの友人から Skype がありました.

MOOTOOLS

向こうは夜中の12時を過ぎたところで日曜になったところでした.12月に帰ると先ず第一声.彼は先日メモリーを入れてくれと頼んだ男.渋っていたけれど帰ってきたら先ずメモリーを頼むね.と念を押したら嫌とは言わなかった.カナダドルが上がって120円だそうでちょっと前まで80円だったそうです.米ドルはと訊くと108円.この一週間は為替レートを見ていなかったけれどこの円高には驚きました.輸出主導の日本経済はこれで又低迷なのだと思いました.カナダでは皆アメリカに買い物に行くのだそうですが税関が厳しいという話.北アメリカは一つの経済圏で関税なんて無いと思ったけれどと訊くとそうでもなく買ってきたものを皆何処に隠そうかと危ない橋を渡りながら遣っているとの話.ところでさっきまで弄っていた jQuery の話をすると会社では皆 MOOTOOLS というライブラリーを使っているとのこと.早速ダウンロード、ダウンロードページは沢山選択肢がついていて最後は Choose compression type をクリックすると選択肢が出るので No Compression を撰んでダウンロードボタンをクリックしないと最初は選択のあることも気づかずこのボタンを落としたのだけれどそれだと Core だけ全く改行していない短いファイルが落ちてきます.JS ファイルが後ろに .txt がついて落ちてきます.jquery-1.2.1.js は 79KB だったけれどこちらの mootools-release-1.11.js は 187KB で7000 行ものファイルで割と大きいです.ドキュメンテーションも何も読んでいないので何も判りませんが $(ID) という使い方は jQuery に似ています.公式ページにドキュメンテーションはありますが実例がないので解りません.しかし Google で検索するとわんさと出てくるので何とか使えるかも知れません.

今まで JavaScript でデバグは alert 文で変数の値とか表示させていましたがこのカナダの友人から console.log(); というのを使って知りたい変数とか引数に渡せば Firebug を使えば表示出来ると教わりこれは収穫です.alert だと中断されて OK を押さなくてはならず鬱陶しいのがこれはそのまま続行してくれます.いくつもの変数を入れてカンマで区切ったり文字列で区切 + で繋げることも出来てので alert() と同じですがこれは便利です.といっても JavaScript を触るようなことは余りないので忘れないようにメモして置かなくてはなりません.いままで聞いたことがなかったこの関数いつから JavaScript に載ったのでしょう.昔からあったのに知らなかっただけなのかな?これについては後で 1.3 と 1.5 のインデクスで当たってみたけれど log は Math.log() つまり数学のロガリズム しかありません.1.6 や 1.7 は全関数の一覧が無くて解りません.Firefox の JSconsole ではエラーが出ないので存在するものなのでしょうが Firebug でしか使えないというのも変な話です.といったあれこれの話題を話していて時計を見るともう夕方の6時を過ぎています.日曜は九州場所の千秋楽で見たかったのに見逃しました.それを言うと優勝は決まっているではないかと言ってくるのでいやそんなことはないまだ千秋楽の最後まで見ないと判らないと応えると、だってもう一人は今日怪我で休場だよとの話し.えっどっちがと思ったけれど訊かずとも分かる話.カナダから大相撲の優勝者は誰か聞くとは思いませんでした.結局4時間も話していたことになります.昼は食べずじまいで夕食はそれから買い物に行く気はないのであり合わせにしました.

Skype

ずっと Skype で話していたので Skype ネタを一つ.Skype の暗号化は解読が難しいそうでパスワードなどの情報はメールで送るより Skype のチャットで送るのが安全だと言われていて筆者もそのようにしています.BRANCHEZ-VOUS - Skype: un défi pour les policiers allemands (vendredi 23 novembre 2007) (Skype:ドイツの警察官の挑戦)は今まで人気のインターネット通話ソフトウェアーの Skype の通話は解読出来なかったドイツ連邦警察のトップの発表として伝えています.解読してしまったのかと思ったらそうではありませんでした.

現在の所 Skype の通話の暗号を解読するのは不可能でその理由は小さなパケットが沢山のコンピューターに暗号化されて分散されるからなのだそうです.警察は Skype にその情報の開示は求めない何故なら競争を阻害するからだと言っています.警察は容疑者の暗号化される直前と直後の会話を傍受したりこれは非常に稀なことであるが容疑者のコンピューターにトロイの木馬を入れたりもするのだそうです.230人のイスラムのテロリストに対して調査をしているがそういうことをするのはそのうち2・3人に対してだと断っています.一体この発表は何なのだろうかと思います.テロリストといえば何でも許される風潮、人為的に作り出された少しも正しくない風潮で全てが許されてしまうことの恐ろしさについてこの記事も勿論警察も全く自覚がありません.日本に入国時の写真と指紋ももっと前は指紋を採ることに大反対が起きたのにそれもなく平気で許されてしまう世の中です.

[to index]  [to top]

memo ■(11/25) Firefox のテーマ

Phoenity Modernn 0.7.07.11.09

hoenity_modernn 0.7.07.11.09

Firefox 3 Beta 1 デフォルト

Firefox3Beta1デフォルト

筆者は標準とかタブ機能とか Netscape とかそういうものからではなく先ず何を置いても Mozilla Suite のテーマが気に入りこれを使うようになりました.その今 SeaMonkey に受け継がれたテーマこそが好きでこの Mozilla のブラウザを使うようになりました.その後 Firefox を使った時もテーマに Firefox Modern があったからこそです.その後拡張のことを知りその便利さ自分で自分の環境を整えていける楽しさにのめり込んで行きました.しかしバージョンアップした時に真っ先に入れるのはテーマなのです.はっきり言って Firefox のデフォルトのテーマは当初から大嫌いでこれなら Opera や Safari や Flock の方が遙かに良いし IE と比べてもそちらの方が好きなのです.だから誰が何と言おうとテーマはデフォルトのを使えといわれてもそんなもの使うくらいなら Firefox は使いたくないというほどに嫌いなのです.従ってどんな版であろうと一応見られるのなら真っ先にテーマを取り替えます.

Firefox Modern は開発がいつも遅れいつもいつもアップデートには間に合わず現在では消えて無くなってしまいました.いつも遅れに備えて兎に角デフォルトで1日として過ごしたくないので代替のテーマを用意していました.その中で一番手は Modern Aluminum 次が Poenity Modern でしたが 初めの頃アイコンが大振りの Poenity Modern より Modern Aluminum を気に入っていましたが今はその位置は逆転して Poenity Modern がどんどんよくなっていき Modern Aluminum は停滞であり幾らか改悪(Sage の既読の表示とか)で Poenity Modern が第1のお気に入りテーマになっていて作者さんのブログ、くでんな日々や公開どう? はいつもチェックして新しいバージョンが出るたびにどれもバージョン番号を付けて保存しています.この記事で書いておられますが作者さんとしては当然ながらちゃんとした対応バージョンを使っていないのをご覧になれば気になるところだと想います.筆者も意図してそうしたわけではなく自分のダウンロードしたものの対応バージョンを新しいものから1つ1つ install.rdf を開いていって調べたらアルファー版の最後の次が Beta2pre で Beta 1 がなくこれは取り忘れたのかなと思っていました.こちらのダウンロードサイトではいつも最新版しかなくあとは Firefox 2.0.0.x is in Mozilla Add-ons とあるのでこれは手に入らないのかあるいはこれから出るのかと取り敢えずアルファー版のをバージョン合わせしてそのスクリーンショットを載せてしまいました.後で思い直して Mozilla Add-ons に行けばあるのかなと見に行くとあったので慌てて取ってきました.Firefox の公式にリリースされたら Mozilla Add-ons に対応版が出るとは気づきませんでした.昨日からは対応版の Phoenity Modernn 0.7.07.11.09 を使っております.

なおアクティブなタブが赤地白文字にしているのは当方の勝手なユーザースタイルシートによる変更です.作者さんの元のデザインではもっと落ち着いた感じになっているはずです.またスクリーンショットでロケーションバーを一番上に置いているのはメニューを隠したり少なくしたりの拡張を入れて普通はもっとスペースを取ってロケーションバーに文字が沢山はいるようにするためです.Firefox 3 はサーチバーは大きさが自動で変わると聞いていましたがロケーションバーが無くなるとそのままでは限りなく左まで延びてきてどうしようもないので Searchbar Autosizer を入れています.これは入れる必要はなくなったと思っていたのに当てがはずれました.

ところで Scene side B 「Firefox 3 Beta 1番外編 (6)」2007年11月24日 で素人は開発版を入れるべきではないと言う意味のことを書いておられます.しかしながら筆者は素人だからこそ入れてみていろいろ試してみるのはよいことだと想っています.今回は大幅に変わるらしいと聞いていたのでアルファー版から入れてみましたがベーター版は公式に公開さえされています.素人が使ってどうなるのかどういう失敗をするのかはよい資料であると想います.もっとも当方は Mozilla のコミュニティーのためにやっているわけでも何らの貢献をしようとも想っているわけではありません.単にファンとして好奇心から知りたいだけでそのようにわけの判らない変な層もあってもよいかと想います.素人としてはこれまでのブックマークもパスワードもクッキーも継承したい.これまで便利に使っていた拡張もどんどん使えるか試してみたい.嫌いなテーマは使わないで対応していようとしていまいと好きなものを入れてみたい、勿論そういう素人ユーザーがめちゃくちゃなことをして色々言ってもいい訳だし当然自己責任でやっていることでだからこそ Mozilla は素人向けではありませんと断っているのでしょうがそれでも使ってみるということはよいことだと思います.それにしても今までのどのメジャーアップデートとも違って過去からの個人情報の継続が難しいことになってこれで正式版をリリースする時は一体どうなるのか非常に心配です.過去のものは全て諦めなさいというやり方になるのでしょうか.恐らくそれだと多くのユーザを失うことになるでしょう.Flock が 0.9 のときだったか Firefox 1.5 ベースから Firefox 2 ベースに変わる時自動アップデートでダイアログが出てうっかり OK を押したら過去のものは全て捨てることになりました.Firefox ほどシェアーが大きいとそんなことをしたら大きな問題になると思います.一番よいのは自動的に継承するようにしてくれることです.

[to index]  [to top]

memo ■(11/24b) Beta 1 やっと正常に

一体これで何度新しいプロファイルを作ったのか遂に狐は多分これまで悪し様に言っていたのを許してくれなかったのかと想うのですが数々の失敗をものともせずは大嘘で大いにものともして泣き言を並べていたけれどそれでもまあそれでもめげずに何度も挑戦した点を考慮して遂にちゃんと動くことを許してくれました.めげずに何度も挑戦出来たのはきっと大いなる狐が遣わした何度も呆れずに有益な忠告を下さった Scene side B 「Firefox 3 Beta 1番外編 (5)」 ご主人のお陰だと感謝しております.

今日の最初の記事で書いたようにシステムの問題かとサブのマシーンですんなりインストール出来て全く問題のない Firefox 3 Beta 1、いよいよこれは本機のシステム上の問題かとがっくりしたもののそこで気づいたのはこれはまだアドオンのない状態.本機の方ではアドオンのない状態で検査したのか忘れてしまって慌てて Safe Mode で調べてみるとこれが問題なくなっています.ここで光明が差してきたのです.又新たにプロファイルを作って今度は Firefox3b というフォルダを作っておいてこれに新しいプロファイル名も同じ Firefox3b を当てはめました.最大の難関はブックマークのインポートです.筆者のブックマークは最初 Netscape 3 次ぎに IE とそれぞれ数年使ったブックマークを Mozilla Suite にインポートしてその名残の IE import というフォルダーがずっと残り普通にブックマークするのはこの下にいくつもの分けてあるフォルダーでそのたまりに貯まったブックマークは Firefox に移行されてそのうち新しくブックマークするものはこの IE import 以下にするのは段々嫌になって別のフォルダーにするようになりました.そしてこの数年はこの IE import は全く使っていないのでこの際ここからいるものだけ残して後はばっさり捨てることにしました.これでブックマークのサイズは半分以下になりました.コンピューター初めて以来初めてブックマークを大量に削除すると言うことをしました.残りの大部分は Sage 用のフォルダーですがこれは残して置いて Firefox 2 を閉じこのブックマークをインポートです.

どうせ時間が掛かるだろうな暫く放置していたのですがタスクマネージャーで最初見ると CPU は100% 状態ですがメモリーの使用は以前の800MBを越えるなどということは起こらず良さそうな感じです.どの位して見たのか時間は計っていませんでしたが終わっていなかったらどうしようと思いながらタスクマネージャーを見ると CPU は 0%、終了している様子です.然しまだ油断出来ません.まずはブックマークツールバーの統合です.これもすんなり出来ました.では終了して再起動することにしました.過去何度も遭遇したのは終了時タスクが残り又延々と CPU は100% 状態が続くということが起きたらこれは失敗です.然しすんなり終了して再起動しても何の問題もありません.フィードプレビュー、about:config も検査して OK です.検索バーはと見るとありゃー何もありません.今度は検索バーの問題が再現したのかと慌てたのですがよく考えると前のプロファイルでインストールフォルダーからは serchplugins を移してしまっていたので何もなくて当然です.ZIP を解凍したフォルダから持ってきて再起動すれば問題ありません.

さて次には Firefox 2 のパスワード、クッキーなどをコピーしました.これらは Firefox 2 で拡張 Bookmark Backup で自動的にバックアップしているので探す必要はありません.一応その一覧を上げておくと、

  • signons2.txt
  • cookies.txt
  • key3.db
  • cert8.db
  • hostperm.1
  • secmod.db

これらに加えて userChrome.css、userContent.css をコピーしました.そこで起動するとアイコンをダブルクリックすると直ぐにダイアログが出て起動出来ないと言ってきます.別の Firefox は問題無く開きます.secmod.db が怪しいと睨んでこれを削除したら問題なく起動しました.ダイアログにセキュリティー云々という言葉を見たように想ったからです.これは「セキュリティモジュールのデータベースファイル」ということですが何故駄目なのか全く当て推量ですが Firefox 3 のデータベースと矛盾するのかも知れません.削除しても又作られるようです.今までこういう事は起きなかったのに今回は何故だろうかと思います.また、stylish.rdf も移しておきました.次には検索エンジンファイルも Firefox 2 から プロファイルホルダーに置いた serchplugins にコピーしておき再起動して何も問題ありません.

ここまで問題ないこと、パスワードを覚えているかも含めてこれといった問題の無いことは確認しました.さてそれでいよいよテーマと拡張を一つ入れては不具合がないかを見るというやり方でインストールしていきました.

この中で Firefox 3 Beta 1 に対応しているのは Organize Search Engines と RAMBack だけです.その他はどれもローカルにダウンロードしてバージョンを適合させたものです.この中に不具合を起こした犯人がいるのですがそれは JSView です.この拡張は好みのエディターを指定して開いているページの JS、CSS、HTML のソースを見られるので重宝している拡張ですが Firefox: 1.5 - 3.0a9 の対応で後一歩の所で駄目で残念です.JSView と他の拡張との組み合わせもあり得ると調べたけれど単独で問題を起こしているようです.問題の無かった拡張でも使えるかどうかとなるとどれもが完璧に使えるわけではありません.例えば Tab Mix Plus はセッションの保存が次々に新しいタブを足していってしまうとか挙動が変でこの機能は本体の機能を使っていますが今の所 Firefox 2 でのように物忘れはしません.MR Tech Local Install は user.js や useChrome.css を好みのエディターで開ける機能が使えません.Aardvark はキーボードショートカットが使えません.その他 Context Search や ConQuery は害は無いけれど本来の機能が使えません.

これでやっとの思いで問題ない状態で日常的に使える状態になって Sage の無い穴埋めは何とかブックマークでできますがライブブックマークの更新が嫌に遅いようで user_pref("browser.bookmarks.livemark_refresh_seconds", 秒数); で設定しましが効いていない感じです.そもそも user.js は使えるのかどうか解りません.また文字だけの拡大縮小 user_pref("mousewheel.withcontrolkey.action", 3); も効いていないようでこれは about:config に設定したら効いているみたいです.Firefox 3 で何が使いにくいかといって筆者のように殆どのページは文字サイズを大きくしなくては見にくい人間にとってこの文字と共に横幅も大きくなってしまう機能は画面を大きくしたり横スクロールが必要といった仕様で、それにこの何年間も慣れてきたマウスホイールを手前に回すと拡大という仕様が IE 7 に合わせて逆になったのはこれからどの位使えば慣れるのか今いるユーザーよりこれからのユーザーを大切にしようと言うやり方には賛成出来ません.余り文句を書くと狐さんが又怒り出すと嫌なのでこの辺で終わりにします.

それから複数を同時に開くオプションですがこれを付けていると Windows は Firefox 3 Beta 1 を Firefox と認識しているようでローカルの HTML ファイルを叩くと Beta 1 が最初に作ったプロファイルで起動してしまいます.他のが起動していてもお構いなしにそれを起動します.今までだったら起動している Firefox にそのページは開いたのですがそうなりません.ドラッグしていくしかありません.後からインストールした方を Firefox と認識するのだろうと改めて Firefox 2.0.0.10 RC をインストールしても駄目です.便利さの影にはこういう落とし穴がありました.多分 Firefox 3 の方をアンインストールして ZIP 版を入れれば Firefox 2 を Firefox と認識してくれるだろうとは想います.

memo ■(11/24) Beta 1 を常用出来るように

一昨日はまたまた Firefox 3 Beta 1 ですっかり忘れていたけれどその忘れていたのは今月は忘れてしまったということを書こうと思って忘れてしまっていたのです.毎月20日必着で送る請求書、先月遣った仕事の請求書を忘れてしまってこちらは15日〆でその後請求書を作るのだけれどこれをすっかり忘れて21日になって請求書を貰っていないと言われて初めて気づく始末.致し方なく来月に回して貰うことになったけれども、土曜からは又温かくなるとはいうものの寒い師走になりそうです.このところの寒さで去年着ていた褞袍を引っ張り出してきたらあちこちすり切れ綿が飛び出している始末.早速布団屋に行って新しいのを購入したけれど26時中着ていると一冬しか持ちません.一体どういう布だったら持つのか長持ちするのはないのかすり切れたものは補修出来ないのか布団屋の親父に訊くとそれだけ着て貰えば本望です.大抵の人はもっと長く持たせますよ10年持つという人もいます.綿が飛び出す状態だったら捨てるしかありません.と言われてまたもう一冬しか持たないのを買って帰ったけれど昨年今年と少し上等のを買っているのに持ちは変わりません.理想は常夏の国に住んで乾燥していて服など4つぐらいあれば足りる、下履きなど無しに裾の長いのをいつも羽織っていればよいという生活ですが面倒くさいことです.スコットランドの現地の人が羊毛で作るセーターは一生もので洗濯などしないと訊いたけれどそういう服は羨ましい.

扨でその Firefox 3 Beta 1 です.Scene side B 「Firefox 3 Beta 1番外編 (4)」2007年11月23日 で幾つか書いて戴きました.その第一点のプロファイル名は " " で囲むですが筆者が初めてオプションのことを知ったのは Pascal というこの人は多分 Mozilla Europe の人だと思うのですがその人の書いた FAQ Firefox の16番目にあるオプションの一覧です.あってその内容は昨年 Firefox 起動時のオプション に訳を書きましたがプロファイル名にスペースが入る時は " " で囲むと明確に書いてあってそうではない場合は構わないと思っていますがどうでしょう.第3点の「プロファイルマネージャー経由で明確に起動してみる。」は Firefox についてプロファイルマネージャーは一つしかなくそこからプロファイルは良いとしてもどの Firefox が立ち上がるか解りません.これはちょっと怖くて出来ません.と想ったけれどそうだ 「ファイル名を指定して実行」からやればそれぞれの Frefox のインストールフォルダーのパスに -profilemanager のオプションを付ければ起動する際の Firefox は決まるから大丈夫と思い直し3種類の Firefox についてそれぞれプロファイルマネージャーを立ち上げてそれぞれ用のプロファイルで起動したらどれも問題なく起動しました.第4点の真っ新な状態では全く問題は毎回有りません.フィードプレビューも about:config も問題ありません.ところで最後の一言はとてもショックなことでもあるのです.実は薄々その可能性があったら嫌だと思っていた問題です.「システム的な問題の可能性も」!

そのショッキングなことの前に、問題がフィードプレビューと about:config だけなので気軽に Firefox を複数立ち上げられるオプションを利用して、Firefox 2 の Sage の各登録項目のプロパティーのロケーションをコピーして Beta 1 のアドレスバーに貼り付けては CPU 100% の1から2分は我慢してよく見に行くところを中心にニュースと Mozilla 関係ばかりをせっせとライブブックマークに登録してこれでブックマークをサイドバーに開いておけば一応は Sage の変わりにめぼしい記事は見に行けるようになりました.更新情報がないのでどれも見に行かなくては解らないというのはなかなか辛いことですが何もないよりましという状態になりました.

そこでシステムの問題です.まずは非力なサブのバックアップ用のコンピューターで Firefox 3 Beta 1 をインストール事にしたのです.Firefox 2 のブックマークは主要マシーンとほぼ同じものが入っています.同期させる拡張がどれを使っても筆者のブックマークではエラーが出て使えないのでいつも手動でコピーしています.最近コピーしたのでほぼ同じものと見て良いでしょう.そこに全く同じ手はずで新しくプロファイルを作りインストールしオプション付きのアイコンから起動.そこでブックマークのインポートです.最初は主要機と同様 Sage のフィードを登録したフォルダーは削除した Firefox 2 の bookmarks.html をインポートしました.これが瞬時といってよいほど素速く終わり問題は何もありません.それではとそのプロファイルは捨てて新しく作って今度は Sage 用のプロファイルは残したブックマークで再挑戦しました.ところがこれも1分ほどでその間 CPU こそ100%ですがメモリーはさほど消費しません.インポートは成功で不具合はありません.これには参りました.主要な機械に問題があると証明されたようなものです.ところでこの不具合がないのはアドオンがない状態です.主要機の方は Safe Mode で調べたのだったか、拡張を入れてから Safe Mode で確認したか心配になりまた元の主要機に戻り Firefox 3 Beta 1 を Safe Mode で起動して調べてみることにしました.するとどうでしょう.フィードプレビューと about:config の問題はありません.

何と言うことだ、拡張かテーマが問題を起こしているということです.ブックマークのインポートはそれとは関係ない話であるけれど不具合といってお騒がせしたのはそういうことであったら穴があったら入りたい気分です.今日中になんとか問題の所在をもう一度試してみます.

[to index]  [to top]

memo ■(11/23b) Beta 1 のフィードプレビュー

Firefox 3 Beta 1 フィードプレビュー

この画像は Firefox 3 Beta 1 でフィードプレビューをロケーションバーのオレンジのフィードアイコンから表示したときのスクリーンショットです.JavaScript の警告と、タスクマネージャーが一緒に表示されています.今日の最初の記事でフィードプレビューを見ると CPU 100% 状態になってしまうと書いて Scene side B 「Firefox 3 Beta 1番外編 (3)」2007年11月23日 でフィードの不具合は報告に上がっていないが特定のものだけか全てかのご質問を受けましたのでそれにお答えする形で書きます.任意にどれでもということになります.実際に幾つも試してみました.フィードアイコン をクリックするとフィードプレビューが出て CPU 100% 状態が続きます.10秒から20秒すると JavaScript を「止める」か「続行」のダイアログが出ます.大抵これをクリックしても最初の頃は「応答なし」で効きません.ブラウザの外側と内側の両方に出ることがあります.続行を押し続けているとこの状態は終わることがありません.「止める」方を撰ぶといつかの時点で CPU の消費は止まります.その間1〜2分ぐらいでしょうか.Firefox 2 でも沢山のアプリケーションが起動していると起動時にこの JavaScript のダイアログが出るのでメモリー不足も考えられるので全てのアプリケーションを停止して同じ事を調べてみましたが結果は変わりません.

これと同じ現象が about:config を起動すると起きるのが解りました.Firefox 3 では最初直接起動しないで最初に起動するかどうか訊いてくるようになったようですがこれが表示される時にまずおなじことが起こり収まってからボタンを押して about:config を表示する際も同様な現象が起きます.最初に出るページは出さないように出来るのでそのチェックを入れて直接 about:config を表示させても同じです.about:plugins はどうか試しましたがこれは問題なありません.その他 about:buildconfig、about:credits、about:cache、about:licence とこれらはどれも問題ありません.

ところで画像をクリックすると拡大しますが見ての通りタスクマネージャーに Firefox が2つ立ち上がっているのが解ります.これは昨日 えむもじら 「複数の Firefox を同時起動する - 簡易版」2007年11月22日(木) で知った -no-remote というオプションのお陰です.パッチのことは以前からこちらや「朝顔日記」の記述で知っていましたがそれぞれに作るのが面倒だし2つ一度に起動することもあるまいと思って遣らなかったけれど今度は既に作ってあるデスクトップのアイコンにオプションを追加するだけで良いので遣ってみました.例えば Firefox 3 Beta 1 は「Firefox3」というプロファイル名なので
"C:\Program Files\Mozilla Firefox 3 Beta 1\firefox.exe" -no-remote -P Firefox3
で Firefox 2 の方はデフォルトなのでプロファイルは明記していませんが
"C:\Program Files\Mozilla Firefox\firefox.exe" -no-remote
となっています.上のフィードを幾つもテストするのにこれはとても役に立ちました.Beta 1 の方は今日の最初の記事のように Sage 用のブックマークフォルダーはなくてフィード配信サイトを探すのは面倒で Firefox 2 の方で Sage からどんどん出して URI を Beta 1 に貼り付ければ直ぐに実験出来ました.こんなに直ぐ役立つとは思いませんでした.筆者は Firefox 2 の英語版、日本語版、Firefox 3 Beta 1 英語版の3種類を入れていますがその3つを同時に起動出来ました.

memo ■(11/23) 不愉快 3

不愉快解消のために

3連休にこの不愉快事である Firefox 3 Beta 1 を今のどうにもならない状態で残しておくのは精神の健康に宜しくないのでここで一工夫してみたのです.RC 3 の時最終的には上手くいってしかしながら問題は何であったかというとフィードです.ということは問題はフィードを沢山抱えているブックマークのフォルダーすなわち Sage 用のフォルダーということです.これさえなければひょっとして上手くいくのではないかと予想を立てました.

それにしてももしそれが正解だとしたら例え Sage が使えるようになったとしてもそのフィードのブックマークを継承出来ないとはこれまた不愉快なことです.然し取り敢えず今は Sage も使えないのだしそれで行くしかないかと試すことにしました.

インポートするのだから元の Firefox 2 の方でブックマークで Sage 用のフォルダーを削除して置かなくてはなりません.これが無くなっては大変です.一度 Firefox 2を終了させて bookmarks.html をバックアップしておきます.そして再起動してブックマークの管理からばっさりと削除して終了させました.

さてそこでまたプロファイルをあの何時間も要して出来上がったファイル共々削除して真っ新なプロファイルで Firefox 3 Beta 1 を起動していよいよブックマークのインポートです.タスクマネージャーも起動して他のアプリケーションは全部閉じていよいよインポートを始めました.タスクマネージャーの CPU の稼働率は100%ですがメモリーは大して喰いません.そしてアッと言う間に CPU は収まりブックマークはちゃんとインポート出来ています.ブックマークツールバーも統合してもすんなり出来ます.

予想は当たりでした.Sage に登録した膨大なフィードの XML が問題であったようです.次ぎにブックマークが普通に出来るかを試しました.全く問題ありません.これは駄目だろうなと思いながらフィードアイコンからフィードプレビューを表示させようとするとまた以前の CPU の稼働率は100%が始まってしまい強制終了です.兎に角フィードに対応していないらしいことが解りました.

そこでテーマや10個ほどの拡張を入れていきました.全く問題ありません.これまでの大騒ぎが嘘のようです.しかし一応の体裁は整っただけでこれは使い物になりません.見に行くページがないからです.RC 3 を入れた時はライブブックマークとして Sage フォルダーに登録したものは問題なく他のブックマークとして見に行けたのですが今はそれも入っていないので駄目なのです.時間がある時 Firefox 2 の方で単にフィードをブックマークしたものは今後ライブブックマークに直したら使えるのではという気がします.Sage は Firefox 2 でフィードプレビューが導入された以前のものは殆どただのブックマークとして登録しています.その後のはこれも殆どライブブックマークです.数としては半々位なのでしょうかこの際これを全部ライブブックマークにするのがよいかもう Sage はきっぱりと諦めてせっせと Google Reader に登録していった方がよいのでしょうか悩ましいところです.

実を言って RC 3 の ZIP 版を入れた状態に戻っただけなのですが前回は上手くいってといっても何回目かにやっとだったのですが恐らく Sage に登録したフィードの数が少し増えていてこの数の増加が問題を起こしたとしか思えません.前回はぎりぎりで上手くいって今回はその臨界地点を越えたのかも知れません.ベーター版であれば一般公開で普通に誰でも使えるものと言うことになっているはずですが今回は条件によって何が起こるか解らないものになっています.

統一理論 E8

ryuzi_kambe の?D「かっこいい科学者たち」2007-11-22 経由で 「サーファー物理学者」の新たな統一理論に注目集まる (2007年11月21日) を始めあちらこちらの記事を読みあさりました.アカデミックの人でない人物が「紐理論」より単純な統一理論を生みだしたというのです.組み合わせの色の塗り分けが4色あれば出来るという4色問題を最初に解いた人もアマチュアの数学者でこれは後で間違いであると証明されたのですがその間違っているけれども解りやすい見事な証明は何処かで教えて貰ってその時は理解出来ました.これもといっても比較にならないほど凄い話ですが唯々驚くばかりです.「紐理論」が11次元としたのが8次元でといわれても解るわけありませんが曼陀羅のような色の付いた点からなる円形での世界像というのはその図を見ただけでうきうきしますが今日の記事は「不愉快 3」と題してしまってこれの何処が不愉快かというともう何処を読んでも解らないという点です.例えば What is E8? を読んでも「E8 は先ず第1に最大の例外的ルートシステムで、幾つかの性質を満足させる8次元のベクトル空間の集合である.」といわれてももう解りません.「例外的ルートシステム」とは何なのだと思うとそれはその先に書いてありますがお手上げです.しかし この図この図 は頭から離れません.

[to index]  [to top]