Mozilla Firefox Thunderbird の拡張あれこれ - MEMO
Permanent Links(2007年11月-2)

MEMO ■ ■ ■ ■ MEMO ■ ■ ■ ■

以下はパーマネントリンク

07-11 ■(11/11) JavaScript

今日こそはと思って新しいプロファイルフォルダーを作ってそれに新しくプロファイル名を当てはめたりして Firefox 3 の Beta 1 RC 2 をインストールしようと昨日の午後になってから準備を始めていたらいつも年賀状とクリスマスカードのの葉書を作ってあげているところからあちらも筆者と同じに喪中で今年は喪中の葉書をということで文例は香典返しを頼んだところから作りますという注文が来ていてその注文書には文例は沢山あるし見本の葉書まで付いていてグレーの枠はどの位の太さで文章の配置も判るのでそれをスキャンして送ってあったのがこれにしてくれと返事が来て、以外と面倒なのは死者との続柄で向こうは奥さんの父親が亡くなったので夫からだと、岳父、妻からだと、父、また彼女のご母堂からは夫になってその3種類が必要で住所の長さや、名前の連名かどうかで文字のバランスも変える必要があってまあそんなのは大したことはなくてイラストレーターで3種類作ったけれど面倒なのは黒枠が葉書の縁より内側にきっちりと紙の端から等距離に収まるようにしなくてはならず、HP のプリンターは縁なし印刷の場合プレビューが縁の部分を考慮したものではなく何処まで入るかをテスト印刷しなくてはならずそれだけでも10枚近くは印刷してみないときっちりした場所が確定しません.

そうこうする中に 「 Firefox ×?=!」を考えてみる、ブログ。 「The Future of JavaScript関連の記事CommentsAdd Star」2007-11-09 を見てしまったものだから、この Mozilla Japan の主催のイベントで Shibuya.js と John Resig のイベントの話は何日か前に Mozilla in Asia - John Resig in Japan (Wednesday, November 7th, 2007) でちらりと読んでいてその時は jQuery.js (これについても何ファか凄そうな JavaScript のライブラリーらしいとは知っていたが)とこの John Resig という人の結びつきは知らなくて余り気に留めなかったっけれど今度は色々のリンク先から マイコミジャーナル「Firefox 4のJavaScriptは超速い! - John Resig氏、jQueryとTamarinを語る」2007/11/09Tamarin and ECMAScript 4 の PDF を読んでこのイベントよりも現在の JavaScript の状況が解って、Frefox 4、ECMAScript 4(JavaScript 2)が2009年にはリリースされるらしいというのは Mzilla 24 の沢山あったビデオで、Shibuya.js という凄い集団があるのを知りその中の一つで ECMAScript 4 はまだまだ先でいつのことになるか解らないという話を聞いていたのでちょっと驚きでした.

Firefox 4 のことが出ていたので Firefox Beta 1 RC 2 はどうでも良いと思ったわけではなく jQuery というライブラリが凄いらしいというので好奇心からダウンロードしてそのチュートリアルを読んだりして色々試したりして遊んでいる中にすっかり忘れてしまったのでいた.筆者の JavaScript は 1.3 で止まりその後現在では Firefox 2 で1.7、Firefox 3 で 1.8 Firefox 4 の出る前に Firefox 3.5 が出るとかでないとかその辺が 1.9 で Firefox 4 で 2.0 になるとかその対応はどうでも良いけれど 1.3 の時代から見ると今の JavaScript はもう難しくてこの jQuery のソースを見てもサッパリ解りません.この数年 JavaScript はちっともやっていなくて知れに反比例するかのようにバージョンが上がっていき解らなくなるのは当然といえば当然です.

昔、JavaScript 1.3 の頃に見付けた dynlayer.js というライブラリーは内容も理解出来たし Mozilla Suite には対応していないと解った時はその内容を書き直すことも出来ましたがこの jQuery はサッパリと解りません.正規表現が使ってあったりするとこれにはもうお手上げです.ライブラリーは内容が解らなくてもブラックボックスとして使えばよいので チュートリアル を見て CSS や HTML の属性の値を変えたりする程度はわかってでもこれだけでも大いに感激で早速試してみたくてちょうど前書きに書いた喪中葉書があったのでそのサンプル画像をクリックすると別のサンプルに変わっていくというのを作って遊んでいました.これは jQuery を使わなくても出来ることだけれども見事にすっきりしたコードというのは気持ちのよいものです.ところで JavaScript を止めている人が例えばこのページを見てくださる人でも1割以上の人がいるしこのごく簡単に画像をクリックするとイメージタグの src 属性の値を変えるだけの基礎的なコードでも Firefox と Opera では動くけれど IE 7 では動かず昔のもっと単純な dynlayer.js は内部でブラウザの違いは吸収してくれていたけれどもこれではライブラリーの中身を理解しないと使えないかも知れません.

というわけで Firefox 3 Beta 1 RC 2 は今日こそインストールしようと思っています.しかし jQuery で遊んでしまうとどうなるか解りません.

[to index]  [to top]

07-11 ■(11/10) 幾つかの記事

昨日はこういったことをしているのは誠に徒然なるままにではあるのだけれど先日知った <hx> タグをサイドバーに拾い出してくれる拡張 Document Map の為に筆者のページはこのタグを全く使っていなかったのでそれを付けるべく唯々機械的な作業の繰り返しそのやり残していた MEMO の過去のページをやっと最後まで行いました.それと同時に Google Analystics の為に body の閉じタグの前に挿入しておく JavScript のコードの埋め込みも同様に最後のページまで行いました.この Document Map の為の埋め込みは実際にこの拡張でサイドバーで確認しているものだから筆者の題名の付け方が内容を読まないと何が書いてあるのか解らないほどに下手なのでこれは何だと思わず読んでしまって作業の捗りは遅々として進みませんが自分の過去に排泄した文など読んでも面白い訳無く大体に於いて赤面の至りです.Google Analystics は地図が載っていてどこから何件アクセスしているかが解るのですが多い順には、新宿、渋谷、大阪、千代田、札幌、目黒、霞ヶ関、Saiwai、名古屋、淀川 という順でこれらはローマ字表記になっていて Saiwai というのはどこなのだろうと思うのですが東京の区の名前に大阪、名古屋という都市名が混ざった変な統計でこれは訪問してくださる方々の住まう場所ではなく勤める場所であるというのが解ります.霞ヶ関というのが出ているのは役所の中で見ている人がいるのだろうかそれなら日本政府で暴力で攻撃しようとしている実はテロリストであるというところをもっとアピールして遣ろうかなどといったことも考えたるしてしまいます.

Nvu

という元々 Netscape に付属していた HTML エディターの後継である Nvue はしばらく前から開発が止まっていたようですが Glazblog - Composer (Tuesday 6 November 2007) の Daniel Glazman がというより Nvu の開発者の 彼が後継者が見つかり直に発表されると書いています.どういう事情で開発が止まったのかその辺りのことはよく知らないのですがこのエディターを使っている人には朗報でしょう.

筆者はキーボードが苦手なくせに HTML はテキストエディターにもっぱら手書きで多くの場合コピーアンドペーストが多用されていますがなぜ見た目で出来るエディターを使わないのかというと使い方を覚えるのが面倒くさいというしかありません.昔はシェアーウェアーであった HTMLEvolution というのを使っていましたがこれはこれは手書き支援のようなソフトウェアーでツールバーに「文章構造」「リスト」「文字スタイル」「リンク」...といったボタンが並び、例えば「リスト」を撰ぶと ol、dl、ul などがアイコンで示されどれかを撰ぶと開始タグから閉じタグと間に入る <li> が2つほどのセットが書き込まれ、あるいは単独で一つのタグだけも選べて書かれたタグ内にカーソルを置くと左側に属性の一覧とその値が決まっていれば候補がプルダウンで出て選択するとその属性と値が書き込まれるといったものでこれの優れている点はその全てがカスタマイズ出来ることです.最初内容は HTML 4.0 以前だったのを XHTML にも対応出来るように直したのですがそれを作ったら何故か使わなくなってしまいました.然し本の時たま辞書代わりに見ることはあります.DOCTYPE 宣言の内容など覚えられるものではないのでこれを使って見ます.これも後からカスタマイズで入れて置いたものです.このソフトウェアーの欠点は使っているとタグや属性や値が頼り切りになって全く覚えられない事でしょうか.尚、これは今では配布されていません.

メールのない日

écrans - Le vendredi, les mails c'est interdit (金曜はメール禁止)ですがこのページの最初に載っている写真は半透明のゴミ箱に Mac のノートが投げ捨てられている写真が載っていて何の話だろうかと読んでみました.この no e-mail fridays を従業員に提案したのはアメリカの2つの大企業でその一つが Intel なのだそうです.では一体何のためかというと Intel では1万5千人の従業員全てに平等に肩の高さまである仕切で区切られた小部屋が与えられていて皆その中に閉じこもったままでいるのでそこで週に一度ぐらいはメールを止めてお互いのブースを訪問し合おうということだと書いてあります.メールを止めるといっても社内のメールということだったのですね.

もう一つの会社は Deloitte というコンサルタント会社で従業員は殆ど顧客に会っているか顧客の許ににいっているかで連絡は彼等が常に持ち歩いているノート PC と Wifi によるブロードバンドで連絡し合っていて普通は会社には顔を出さないので週に一度は会社に戻ってきて顔を合わすようにするということでこれが採用されたとの話です.

アンカー

Hacking for Christ Gervase Markham - Anchor Markers (November 5, 2007) では2001年以来 W3C で Common User Agent Problems というバグをを扱うページがあるのだそうでその中に <a name=""> というページ内リンク先のアンカータグがあるとのことでそれに対して最近行われた提案 ではアンカーへのリンクをクリックするとそのアンカーの場所がページのトップにスクロールされるがページの終わりの方だとスクロールしきれなくなる問題に対処するためにアンカーまで来ると大きな下向きの三角形が表示されそれがフェイドアウトで消えるて飛び先が解るというものとかが載っています.こういったものを Firefox の拡張で作れないものかと書いています.

最初の前書きで書いた Document Map というのはアンカータグではなくヘディングタグを拾い出していますがこれのアンカー版の拡張はありそうな気がします.Document Map はヘディングタグがやたらに多いと困るので設定で何番までの(<h番号>の番号)を表示するか決められますがこの設定サイドバーでその場で出来たらいいなと思います.ところでリンクの <a href="#..."> はアンカータグでなくても id が指定されているタグには飛べるのでこれも考えると面倒な話ですね.

[to index]  [to top]

07-11 ■(11/9c) Prism にサイドバー

Mark Finkle’s Weblog - Prism Tricks #1 (November 7, 2007 ) に Prism にサイドバーを表示させる方法が載っています.

  1. Prism のプロファイルフォルダの下に webapps というフォルダーがあってその下に作成した Web アプリケーションのためのフォルダーがそれぞれ出来ています.恐らく登録する時の名前でそのフォルダーは区別が出来ます.例えば del.icio.us は 「del.icio.us」という名前で登録すると del.icio.us@prism.app というフォルダーになっているはずです.そこに webapp.ini があるのでエディターで開いて sidebar=false となっているのを sidebar=true にする.この真偽値は true/false でも yes/no でも構わないようです.
  2. 次ぎに上記フォルダーにこれは存在しないので webapp.js を作って
    function startup() {
    host.sidebar.add("Chat", "http://talkgadget.google.com/talkgadget/popout");
    host.sidebar.visible = true;
    }
    と書き込み起動すればサイドバーに Google Talk が表示されます. Google Talk 以外のものを指定するのはどうしたものか例えば、

    host.sidebar.add("Mail", "https://mail.google.com/mail/");

    と遣ってみたら Gmail がサイドバーに現れました.これを2行続けて書くと1つしかサポートしていないようで最後に書いたものだけ有効になります.

07-11 ■(11/9b) もう RC 2 だ

Firefox 3 Beta RC 1 を入れるのを躊躇している中に Scene side B 「Firefox 3 Beta 1 RC」2007年11月09日 のお知らせで RC 2 が出たとのこと.早速ダウンロードしました.昨日とは打って変わって瞬時落ちてきてサイズを見たけれど数 KB 小さくなっているだけです.これはどういう徴なのか、早く入れないとどんどん出てくるよという徴なのか、いやいやどんどんよくなっていくから正式のベーター版まで待てという徴なのか明日か明後日までにインストールするかどうかよくこの徴を分析しなくてはなりません.然し筆者の予知能力は意識した途端に失われるのでもう駄目です.瞬時に決めなくてはならなっかったのです.

07-11 ■(11/9) ベータを入れるの躊躇

Firefox 3 Beta RC 1 が出て2日は経ったのだろうか.なぜだかインストールする気になれません.インストーラーはダウンロードしたけれどそれにいつもは一瞬に落ちてくるのが時間が掛かってまるでこちらの気の進まないことを察しているかのようです.ファイルサイズを見ると 1MB 大きいだけなのにサーバーが込んでいるのか1分は掛かったと思います.なぜ気が進まないか、これまでのアルファー版で Places が導入されてから1度で上手くインストール出来たとはないというのも憂鬱の種だし、Sage が使えないのじゃ実用は出来ない、更に Mozilla Links - Beautiful tab switching for Firefox 3 (November 7, 2007) を見るとタブのプレビューのような余計な機能の拡張が載っているけれど、折角タブという抽象化に楼上楼を重ねるような機能が何故ビューティフルなのか、こういう Firefox 3 のどこがよいのだろうかという気持ちになってなんだかここらでもう別のブラウザに乗り換えてしまおうかという思いが去来したりで憂鬱は増すばかりです.ベーター版はアルファー版に上書きでよいのか、インストーラーはアルファー版のように Gran Paradiso フォルダーをデフォルトで指定してくるのかあるいは Firefox フォルダーなのか、プロファイルはアルファー版のを踏襲するのかしかしブックマークの内容は Firefox 2 の前回のアルファー版以降更新されたものを入れたいし、後からインポートといっても上手くいった試しはないし、週末に気が向いたたら試してみようと思うけれど今の気持ちだと気が向くはずはなさそうです.

ここのところ連日何を書こうかの心づもりなくまた新たに日を重ね、ちらちらと Sage を見ていたら mitchell's blog - Voting in Awe (Voting in Awe) (畏敬の念を持って投票)があったので矢張りアメリカ人というのはそうなのだなと思いながら以下訳しておきます.上の前置きの方を表題にするのも変ですが、前置きとは全く関係ない話、日本ではしらけていて選挙をこのように語る人はいないだろうと思うので訳したくなりました.

昨日は私の住んでいるカリフォルニアの一部の投票日であった.市議会や市の職員や学区など小さな市の市政選挙である.そうはいってもなのである.

投票の時はいつも私は畏敬の念を持って家を出てくる.多くの人々が、どの成人も参加出来る意思決定プロセスで一つの社会を建設し維持していく、そして現に安定した生産的社会が運営されている、こういう考えは驚くべき事だ.それが実際動いているという事実には溜息をついてしまう.

投票上の「ここで投票してください」というマークを見ると私は息をのむ思いだ.そのマークは大抵窓に張ってあったりポータブルな小さなスタンドの上にあって言葉を越えた静けさと深みを湛えている.

何百年も前には誰もが投票によって参加できるので意見の合わない決定にも喜んで平和に暮らすなどという考えは滑稽だったであろう.少しも自明な考えではなかったのだ.それがなぜだか採用されることになった.

投票システムに変わるよいものは考えつかなかったけれどナチス時代のドイツでは投票率が数は正確に覚えているわけではないけれど99.9%でナチス党の得票率はその100%近くであったとか、また第2次大戦前あるいは戦中の日本では選挙にいったかどうかがその家の門に印を付けてこれが投票率を上げて翼賛政治を維持するのに威力を発したとか、ナチスでも旧日本政府でも技術的に誰が誰に投票したかを知ることは出来ずまたその方策は行われもしなかったとのことです.昔都知事選で保守と革新の一騎打ちという布陣で選挙前の大方の予想やアンケートでは革新優位が伝えられていたのに選挙の前日か当日かにある革新支持の大新聞が革新の敗北を報じて結果はその報道と全く逆の革新の大勝でしたが意図した操作としか思えませんでした.こうしたことを思うとを全ての成人が哲人であるとの想定の投票システムはその全ての人が哲人であるということが間違いなのでそんなに素晴らしいとも思えません.何とも致し方のない憂鬱なシステムでもあります.

[to index]  [to top]

07-11 ■(11/8c) Gmail IMAP

よく考えてから書けといわれますが書いてみると問題の所在が分かったりするものです.そこまでのもやもやが一応書いたことで整理がついて新たな気持ちになるのかも知れません.昔、数学の問題を解いていてなかなか解けずトイレに立つのも我慢しているけれどええもう解らんはとトイレに行くと違う発想が生まれたりして問題が一挙に解決などということがよくありました.これも今日最初の記事で書いた Gmail の IMAP に対応するように Thunderbird を設定したけれどタイムアウトになってメールが見えない問題、もう一度 Gmail Help Center - Thunderbird 2.0 をよく読んで自分の設定と突き合わせてみたら非道いミスを見付けました.このページの15.の下の図の SSL を撰ぶところが TLS を撰んでいました.最後の、20.の下の図とどこかで混同したようです.我ながら呆れます.この間違いを正すとメールはどんどの落ちてきてそれでもまだタイムアウトのダイアログは時として出ますが問題ありません.

07-11 ■(11/8b) Gmail Manager 0.5.4

MozillaZine Forum - [Ext] Gmail Manager 0.5.3 - Check multiple Gmail (Nov Tue 6th 2007) 出ているのでインストールしました.これはまだ正式版ではないようです.今週中に正式版またはベータ版をリリースするとあります.所で今日の最初の記事に書いた Gmail 2.0 だと inbox 以外のフォルダーを開くと Firefox が固まってしまうという問題(筆者だけの問題かも知れませんが)Gmail Manager は無関係と解りました.偶々 Firefox と Netscape 9 に Gmail Manager を入れていてこの両方が固まり、Gmail Notifier を入れている Flock と Wyzo は固まらないという現象が起きたのですがこの拡張の問題ではないと解りました.Firefox 及び Netscape で Gmail Manager を無効にして Gmail Notifier を入れても同じだったからです.では Firefox 、Netscape 9 と Flock、Wyzo との違いは前者が Firefox 2.0.0.9 またはそれをベースにしていて後者はそれ以前のバージョンをベースにしているということしか考えつきません.

07-11 ■(11/8) あれこれ色々

一昨日、いやその数日前から冬瓜が食べたくて小さめだけれどいつも丸ごと置いてある店になかなか行かれなくて一昨日やっと行ったらその日は一つも冬瓜の影形も見えません.その店はプロ用の主に肉を多量販売している店で野菜部門は中国野菜ばかりだったのが最近ではその人気のなさに日本のものになりました.買いに来る人は食べ物商売の人と外国人が多く大体ここで買うと1週間分の食材が用意出来てしまいます.豚の脂ののった3枚肉を先に籠に入れて野菜売り場で冬瓜を見たらなくてもうがっかりだったけれど致し方ない大根を買ってこれと肉を煮ようと帰ったけれどこれから大根を煮て柔らかくなって肉を入れて味を付けていくには冬瓜ほどに大根は速く出来ないにが解っているし全身が冬瓜を受け入れ体制になっているのでああ止めた明日別の店で冬瓜を買ってこようとその日は別のものにしてそして昨日その別の冬瓜を売っているスーパーに出掛けるとここでは切り売りなので殆どの場合8等分ぐらいのを全て買い占めて一週間は毎日食べ続けるのですがその日はたったの2切れしか置いていません.ああどうしようまた別の店に行くには疲れすぎているし身体は冬瓜を待ち焦がれているしで結局その少しのだけ買って帰りまた翌日買い足そうとぎとぎとの脂身とサッパリした冬瓜の合わさったいつ食べても大好きな食事で冬瓜化した身体も今日の所は大満足です.
扨、ぱーむらいふ 「ブックマークツールバーを多段表示...その4」2007年 11月 07日 はまだ続おられてお付き合いしたいけれど「続々々々」はないので、それで、

display と visibility

としました.これが問題の解決になるのか少しでもかすっていればというよりもこの2つの CSS の属性(display と visibility)の振る舞いに違いがあってそれは何だったかちゃんと調べてみたくなっての事です.CSS TEST はそれを調べるために作ってみました.上下両方文とボタンがありますが両方とも大きさの決まっていない初期状態では空のボックスを非表示にしてあってそれぞれボタンを押すと最初にその隠れていたボックスに画像が読み込まれて文字列の右側に表示されます.その時は上も下も文字列を押しのけて右側に姿を現します.もう一度ボタンを押すと両方とも隠れますが上の方その画像のあった場所に空白が出来て押しのけられた文字列は元の位置に戻りません.逆に下の方は元の位置に戻ります.「ぱーむらいふ」で言っておられるのは上のような現象かと思いますがどうでしょう.後から割り込む方が想定外の事への対処をしていないということのように思われます.ソースも見ていないし見ても判らないでしょうが不具合があるのではなく拡張同士がぶつかっている現象のように思います.多分解決法があるとしたら後から割り込む方を直すしかないのでしょう.

全く忘れてたこの2つの属性(visibility と display)、共に表示/非標示をコントロールするものですが非標示の違いは前者はその要素の内容装飾を隠すが位置や大きさはそのまま残り、後者は完全にないもののように振る舞うのだということを思い出しました.

Gmail 2.0

非常に変なことが起きてしまいました.Gmail を英語版にして(ということは新しい Gmail 2.0 にして) 暫定対応の Gmail Manager を入れていると inbox 以外のフォルダを開こうとするとずっと読み込み中で Firefox が固まってしまいます.これは Gmail Manager を入れた Firefox 2.0.0.9 と Netscape 9.0.0.3 で起きる全く同じ現象.ところが Gmail Notifier の方をいれた Flock 1.0 と Wyzo では全く起こらない現象です.着信の知らせる拡張がどうしてこんなことに関係するのか解りませんが不思議な現象です.勿論日本語環境に戻しておけば Gmail は古いバージョンになるので問題ありませんが.

Gmail Help Center - Thunderbird 2.0 及び Browser.js 「第4回 Thunderbirdのカスタム:メールを設定する 2」2007/10/31(水) を参考にして Thunderbird の IMAP の設定で Gmail を読めるようにしてみました.最初ダイアログに Outgoing Server の入力欄が出てこず手こずりましたが後でアカウントの設定の一番下にある Outgoing Server の設定で smtp.gmail.com を追加したら上手くいって直ぐに ID、パスワードを訊いてきて新しく作った Gmail のフォルダーにざざっとラベルが全部フォルダーとして出来、inbox にはメールの件名が並んでいます.最初はそれで出来たよかったと思ったけれどその後そのメールを見ようとすると内容が見得ません.件名だけでメール自体は来ていないようです.またラベルがフォルダーになった中を見てもメールはありません.そしてひっきりなしのタイムアウトだというダイアログが出ます.繋がってはいるのに中身が落ちてこないというのは Gmail がまだ IMAP に対応していないのかも知れません.

2%

Planet Mozilla のフィードを見たら2つ続けて中国の人と思われる Li Gong という人のブログが載っていてその一つ Li Gong's Blog - Why Is Mozilla Successful - Speaking at ICOS in Taipei (November 7th, 2007 ) は台北で開かれた International Conference on Open Source (ICOS) という会合で行った講演の Mozilla and Its Success Factors という資料の PDF が載っているのですが全体の内容は余すところ無く全てが述べられているといった印象で特に変わった見方をしていると云うところはないいようです.PDF の23ページに円グラフで世界の Firefox ユーザーの言語別のシェアーが載っています.こういうのを見たのは初めてです.つまりそれぞれその言語版の Firefox ユーザーということだと思うのですが、1番多いのは英語で57%、2番目はその他、つまり幾つかの言語が特定されているその他の言語全てを表したものでそれが%は載っていませんが16%位の扇形、3番はドイツ語の14%、4番フランス語7%、5番スペイン語7%、6番ポーランド語4%、7番日本語の2%、最後が中国語の1%です.

この日本語の2%という数字は多いのかどうか、先ずは世界の人口に66億に対して日本の人口は1.27億だから1.9%で従って Firefox の日本語版が 2% は合格というところでしょうか.最低限の義務を果たしていると見えます.しかしインターネット人口を考えると日本は英語、中国語に次いで3位であることを考えるとこの2%はとても少ないような気がします.インターネット人口の合計が解らないし日本のインターネット人口は4年ほど前の資料で7千万なので正確なことは解りませんが恐らく2%よりもかなり高いと思います.

[to index]  [to top]

07-11 ■(11/7d) Firefox の老舗

誰しもが人に訊いたわけではなく偶々自分で見付けたソフトウェアーにぞっこん惚れ込んでしまうという経験があるとも思えないけれどその幸運によくした筆者は回りの誰もが知らなかった Firefox をもう得意満面に吹聴して回ったのですがその最初の Firebird 0.6.1 を導入したのが 2003年8月1日で MozillaFirebird-0.6.1-win32.zip 正確な日付はこれをダウンロードした日が解るからでそのころ頼りにしていたサイトは Mozilla.org に「もじら組」、「朝顔日記」、「えむもじら」、「Phoenix 情報局」、「outsider reflex」、「Firefox まとめサイト」、「Crohn Life」といった老舗でこのうち「Phoenix 情報局」、「Crohn Life」はアクセス出来るけれど今は休止中、最初の頃「もじら組」も中心は Mozilla Suite で Firefox 1.0 が出たぐらいからフォーラムでも Firefox の話題が多くなったと思います.「Phoenix 情報局」はまだ 1.0 リリース前に実際的知識を得るにのに日参したものです.恐らく拡張や検索エンジンのインストールとかを知ったのはここでだと思います.いわば今 Firefox の最大の魅力である拡張性、カスタマイズ性を知ったのはここだと思います.

ArtSaltのサイドストーリー 「Firefoxまとめサイトをひきとってくれる人、いませんか?」2007/11/05/ (月) をさっき見て驚きました.「Firefoxまとめサイト」は準公式サイトではないかと思っていた位で「もじら組」とだぶって複数の人が運営していて盤石なものと思っていました.いざとなったらここを探せば大抵のことは解ると安心の保障のような位置づけていたサイトでこれが無くなったりおかしな事になったりしたら大いに困ることです.幸い引き継ぐ人がいるとかで今のあるいはそれ以上の質を保ってくれることを願うばかりです.

以前「過去の顔」として採り上げた、Internet Archive Wayback Machine - Web Pioneers で上に挙げた老舗サイトの過去の顔を片っ端から調べてみました.見ていて変だなと思ったのは「Crohn Life」はもっと前からあったと思っていますが2005年の10月でそれ以前のが拾われていないのではと思います.もう一つ「outsider reflex」はこの名称がサイト名なのかそういえばこちらは何と呼んだらいいのか普通皆 Pro さんと呼んでいるようだけれど2004年10月からしかなくもっと古いはずでサイトのトップページには since 1999 とあってそれだったら Mozilla.org の次ぎに古いはずです.URI が途中で変わったのかも知れません.Mozilla Japan は殆ど行かなかったので筆者の頭の中にはあまり御世話になった老舗サイトという感覚は無いのですが一応載せておきましょう.尚、古いページはこのサイトは UTF-8 で保存しているので Shift_Jis に直さないと文字化けしています.

07-11 ■(11/7c) SeaMonkey 1.1.6

SeaMonkey には入れてある拡張は多分、Session Manager、Crash Recovery、Gmail Notifier、MrTechLocal Installer だけで、多分というのはアドオンマネージャがないので知りようがなくアンインストールも出来ない状態でうっかりしたものを入れると大変で全てを消して再インストールいなくてはなりません.今回のアップグレードも 1.1.6 いつもと全く同じでインストール後起動すると拡張は何もないように見えます.しかし Session Manager は入っていてこれが有効になるには Crash Recovery が必要でこれをインストールするとタブのセッションはインストール前に戻ります.気になったのは Gmail が新しくなったので Gmail Notifier は動くのかどうかを確かめてみることです.この拡張はインストールする必要があります.手元にあるのは何時の頃からか中国語で新しいバージョンが出ていたらインストールしようと Mozilla Addons に行くと 0.6.2.1 があってしかしこれは Firefox のアイコンで SeaMonkey に対応しているかどうか解りません.先ずは手元の中国語版を入れて再起動でログインしようとしても出来ません.致し方なくその Firefox 版を入れたところうんともすんとも言ってこないでこりゃ駄目かなと思って install.rdf を見ると SeaMonkey にも対応しているようで何の反応もなかったけれどインストールされているかと思って再起動するとログインの必要もなく、また直ぐにメール着信を知らせてきました.Gmail を開くと新しいバージョンで確か Gmail Manager は SeaMonkey には未対応のはずでそれで Gmail Notifier を入れていたのだと思いますがこの Gmail Notifier 0.6.2.1 は Gmail 2.0 に対応しているようです.この Gmail Notifier の新しいバージョンがインストールされているのは設定が中国語から英語に変わっているので解りました.
Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 5.1; en-US; rv:1.8.1.9) Gecko/20071030 SeaMonkey/1.1.6 - Build ID: 2007103013

SeaMonkey 1.1.6 ダウンロード

Wyzo もアップデートしているかと起動してみたけれどこれはしばらく前からアップデートは止まっているようです.現在のバージョンは 0.5.3.28 で Firefox の前の前ぐらいからアップでとされていません.そういえばこれも Gmail Notifier を入れていたと思ってこちらは Firefox と殆ど同じなのでバージョンが解り見ると古いのでアップデートしたら Gmail はログイン出来ました.

07-11 ■(11/7b) 新 Gmail

仮称:ぷれみあ日記 「Gmail 2.0」2007年11月 6日 (火) を読んでその直前まで CGI のテストをしてメールが送られてくるのを Gmail Manager で確認していたので筆者の所は未だ新しくはなっていないのだなと言語を英語にしてみると右上に「Older Version」とあります.試しにそれをクリックしたらああなるほど遅いのだと考える余裕のある遅さで古いのの画面に変わってといっても見かけは同じで右上にさっきは「Older Version」だったところが「Newer Version」に変わっています.では Gmail Manager は告知をするか別のアカウントから Gmail 宛に出してみました.そうしたら全然着信のお知らせが来ないのが確認出来ました.上記ブログで教えて頂いた所から暫定的対応版を入れて再起動したらセッションが保存されているのでタブが再読込されていきます.

Gmail Manager のアイコンが現れる前に女性の声で非常に解りやすいフランス語が聞こえてきてあああれを閉じていなかったのだ一体どのタブなのかと36個のタブからこれと睨んで幾つか開いて辿り着いたのは Les baisers langoureux de deux pandas amoureux (2匹の愛し合うパンダの物憂げな接吻)というヴィデオでそれが起動してナレーションが聞こえていたのです.いきなり無関係な話にみえますがこのヴィデオに写し出されているのは日本の動物園で、話題の動物は2匹の firefox つまりレッサーパンダでこのニュースは日本で流れたのかどうか知りませんが例の立ち上がって歩くのと同じなのかレッサーパンダの顔は識別出来ません.2匹のこの動物は抱擁と接吻をします.インタビューに応えた女性の一人は羨ましいと言い、子供達は奇妙でおかしなものを見るみたいで皆嬉しそうな顔をしています.本来の目的とは違ってヴィデオを終わりまで見てしまってタスクバーを見ると「M」印はブルーになってマウスを置くとメールの内容も解り対応したことが確認出来ました.

ところで新しいバージョンで困るのはユーザースタイルシートが使えなくなっていることです.View Sorce Chart で見ると以前より入れ子の状態がうんと複雑になっています.今までは3段組の右端は要らないので display:none にして中央の部分を字も大きく読み書きしやすいようにしていたのですが取り敢えず body でフォントサイズを大きく取って次ぎに真ん中の部分と思われる部分を更にフォントサイズを大きくしてそこまでは何とか出来ましたが右側の Sponsored Links は消したいのに上手くいきません.とても巧妙に作ってあってそこだけは消せないようになっています.

07-11 ■(11/7) Google Phone

一体昨日は何をしていたのか、どうも複数のあれこれでこれといったことは何もしていないのに何だか忙しかったという印象が強い一日で早朝 DVD の録画機でハードディスクが一杯で今週録画予約も2つくらいはスペースが不足なのでダビングするものはタイトルを付けダビングしない要らないものは消して少し空きを作らないとまずいなと思ってまずタイトルを付けるべくそれを選択したつもりで OK を押したら一瞬何が起きたか解らなかったが選択が「タイトル」ではなく「全消去」でこれで事は一挙に解決してしまってあれだけは残しておきたかったというものを思い出すのも癪でそれはもう忘れることにしました.これでうっかり全消去をしたのは2度目で前回もハードディスクが一杯の時で潜在意識が一挙の解決を望んだかのようです.一杯になるのはダビングしようかどうかぐずぐず迷っているものが沢山あるからで迷ったものは直ちに消してしまった方が良いということですね.幸運なことにどうしても取っておきたい映画は録画直後にダビングするのでこういう憂き目には会わないという心がけの良さは持ち合わせているようです.朝からこうした思わぬ事が起きて、管理組合の仕事とかが加わり仕事先の大将から電話があってあれの案内・申し込みページは出来たかという督促、ええ!その原稿は来る事になっているけれどまだ受け取ってないはずと Gmail を検索したら先月の初め頃に暫くしたら原稿を送るので10月中に作って貰いたいとあってその後は暫く原稿を待ったけれど来なくてそのうち忘れていのでした.それを告げた直後に原稿は来てそれを遣ったり他のことをしたりではっと気づくと晩の11時過ぎ.やれやれ今日も昨日に続いて「とりとめもなく」か「そこはかとなく」かを書くしかないのかと思ったけれどこういうのを見付けました.

CNET Japan 「グーグル、携帯電話向けプロジェクト「Android」発表か」2007/11/05 です.この最近は直ぐにも GPhone が発表され来年半ばにリリースという噂しきりで、そんなに速ければ Firefox モバイルが GPhone に載るという予測は的はずれだと思っていたらこういう発表とは恐れ入りました.とは言ってもよく分からない話、先ずは地ならしをしてということなのかも知れません.Android というモバイル業界を巻き込んだプラットフォームその同盟が Open Handset Alliance なのかあらましは Official Google Blog - Where's my Gphone? (11/05/2007) では「いろいろ Gphone の噂がこの数ヶ月飛び交っているけれど我々は Gphone を発表したことはない.しかし1電話よりももっと有意義で野心的な Open Handset Alliance と Android を発表しよう.」とあります.

さてその Android というプラットフォームはオープンで包括的なもので、OS がありユーザーインターフェースがありアプリケーションがあってモバイルデバイスで動くと全てのソフトウェアーが含まれているといいます.そして モバイルの革新の妨げとなるプロプライアタリーの障害は無いのだそうです.Open Handset Alliance は30以上のモバイル技術のリーダーが集まりそこには Motorola、Qualcomm、HTC、T-Mobile が含まれ、電話会社、デバイスメーカー、開発者が含まれているとのこと.ちょっとあっけにとられた発表ですが Google はこの環境を望んでいることは間違いないにしても GPhone は作るつもりがあるのか解りません.Firefox モバイルが参入しやすい環境をであることも間違いないでしょう.

開発者の為に数週間後には SDK を発表して、2008年の下半期には Open Handset Alliance のパートナーがこの Android プラットフォームを基にしたモバイルを出荷するだろうというそのパートナーに Google 自身が含まれているかどうかは解りません.それにしてもこうした Google の試みは分断されたモバイルの世界には新規参入が難しくて GPhone が出来るとしてもそこが最大の難所だといわれてきたところをこうした形でオープンにしていこうということでこれには驚きました.

[to index]  [to top]

07-11 ■(11/6b) ブックマークツールバー(続々々)

「続々々」なんて言葉が許されるのだろうか?「続々」の時点で「続々猿の惑星」何てあったのだろうか「続々と登場」ならいいけれどもと音の悪さにおかしいかもと思っていますが確信犯であればまあ良いかとこれにしました.ぱーむらいふ「ブックマークツールバーを多段表示...その3」2007年 11月 06日 と「後へは引けない」のだそうでこちらももう1回おつきあいします.一応はテーマが問題だったということでことの決着はついたかと思います.なお上記ページを見て、「Mozilla Firefox Thunderbird の拡張あれこれ-MEMO(2007年10月)」ナヌー何で10月!?と慌てて11月の保存版を見ると title とか10月のままでした.前のファイルを名前を付けて保存なので月の変わり目で直し忘れるとそれが1ヶ月続いてしまいます.続々々と10月の連続になってしまいます.気づかせて頂き有り難うございました.ところでテーマの rein は Mozilla Add-ons にはなく Google 検索で最初に行ったのは(ここにあるに違いないと思ったので)Firefox まとめサイト「テーマの投票」 でへぇー一番人気なのだと感心したのですがリンク先は Not Found で(これ Wiki だったと今直しておきました.)もう一度 Google の検索結果から見付けたのでした.こんなに人気の高いのであれば Mozilla Add-ons に載せればと思います.

07-11 ■(11/6) とりとめもなく

今日はほとほと睡眠不足で書くものが何も用意出来ません.昨日は月曜で夜は出稼ぎだしこれを書きだした今は11時過ぎで翌日の最初の記事はそのくらいから書き始めて午前0時を回った頃に出すと習慣づけているのにもう頭の中は空っぽでそれ以上に睡魔が襲ってきていて目星を付けていた記事もあることはあるけれどもそれを読んでいると自然瞼は閉じてしまいます.思えば朝は5時頃目が覚めてしまい眠れないので1時間ほどごそごそしていてそれから2時間ほどは寝ただろうが1日眠たさがこびりついている感じで出稼ぎの帰りの20分ほどの終点までの電車も寝てしまって折り返しの乗客が乗ってくるざわめきでにやっと目が覚めたほど下手をすると反対側の終着駅にでも行ってしまうところで家に辿り着いてもまだまだ眠気が残っています.

朝はケーブル TV の光通信が導入出来るかどうかの調査が来て2月ほど前 NTT が入れたけれどどうやって入れるかがなかなか解らなくてそれに立ち会いそれも疲れました.マンションタイプというのは VDSL タイプというのと LAN タイプというのがあって新しいマンションだとマンション内に LAN が張ってあってその中央管理のルーターに光ファイバーを接続するのだそうですが筆者のいるところでは古いタイプで電話線が纏めてあるところに光を繋ぐとのこと.こんな知識はこういう事でもないと得られないものですが、いずれにしても電柱からマンションの建物内にどう敷くかが問題で NTT のは電柱から地下に潜っていてその潜った線を地下から電話線の纏めたところまで持って行っているがどこかでその作業をする地下の入り口があるらしく鍵の掛かった中庭にその入り口らしきところがあって開けようとしたけれどもその蓋がどうにも開かない周囲に合わせてタイルが貼ってあるその蓋はそれを開ける道具が無くては開かなくて生憎それを持ち合わせていなかった工事の人はこれは無茶なことやってタイルが割れると困るので開けるのは諦めてこの中を NTT は通したのかどうかと NTT の電柱から降りてきているケーブルを揺すって蓋に耳をあてて音を聞くと言ったことをやって微かに聞こえるのでここを通ったことは間違いないと結論が出て一応設置は問題ないと結論が出ました.その後あちらこちら写真を撮っているので何のためかと思ったら工事計画書を写真付きでこちらに提出して呉れるのだそうでした.

筆者は実を言ってコンピューターのことは全然解らなくて何が嫌かといってケースを開けて中を見ることほど嫌なことはなく何度かメモリーを増設するくらいは遣ったことあるけれどもこのメモリーを差し込んでカチリとおとがして蓋をして PC を立ち上げて認識して呉れるまでのスリルはいつでも2度と遣りたくないと思うことです.ハードディスクの増設さえ今までは遣ってくれる人がいてこちらは偶に上手く言っているかどうか声を掛けたりコーヒーを運んだりすれば良くてどうやるか覚える気持ちもなくそれにしても何でコンピューターはこう野蛮な構造になっていて家電並みに簡単ではないのかを呪うばかりです.そうして何時もやってくれていた人は今は海外にいて何かあったらどうにも出来ません.その彼からちょうど Skype があってこれはしめしめと今までメモリーの限度が1GBと思っていたのが少し前に2GBまで入るとスペックが書かれた PDF が見つかってこれは嬉しいメモリー食いの Firefox を使うのにはメモリーが倍になったらどんなにか快適かと思ったもののその増設をするにはケースを開けてソケットが4つあるという現在の刺さっている状態を見なくてはなりません.理想的には512MBが2本刺さっていれば後ソケット2つ分の512MBを買えば済みます.そうでなく256MBが4つなら512MBを4つ買わなくてはならず資金の算段にも影響します.Skype でこれこれであるがどうしたらよいかメモリーを何を買えばよいか聞くとすらすら教えてくれます.そこで近く日本に帰る予定はあるかどうか切り出すと12月には帰るとのこと.これは渡りに船とばかりでは1日空けておいてくれ.ケースを開けて中を見てそれから秋葉原に行ってメモリーを買って入れて貰いたい.とお願いすると開けて形状を見て必要なメモリーを買って置いてくれとの返事、おいおいそれだったら自分で出来るよ.開けて中を触って貰うのが最大の頼みなのだ、だから1日たっぷり予約をしているのだよとお願いしたけれど会社を休みすぎているので日にちを取りたくないとのこと.ああどうしよう.

WIRED VISION 「Apple Store独特の接客態度は『綿密な戦略』」2007年11月 2日 という記事を読んだら昔初めてコンピューターを買おうとしてなぜか全く人に訊かないで渋谷にあった4階建てのビルのコンピューターショップに通ったことを思い出しました.1階は雑誌やソフトが置いてあり2階は NEC の PC が専用、3階は DOS/V 機の売り場、4階が Apple ストアーでした.それぞれのコンピューター売り場が絵に描いたように店員の立ち居振る舞いと人のタイプまで違うのです.NEC の所はお客様は神様といわんばかりにもみ手をして腰は低く半被に鉢巻きといった出で立ちで寄ってきます.DOS/V 機売り場は人の腰は真っ直ぐしていて顔つきといいものの言い方といいとてもビジネスライクでつきまとったりはしません.然し売り込み方は巧みで自信たっぷりに様々な製品を提案してくれます.3階の Apple 製品を売る人たちは柔和な顔つきで皆趣味でやっているんかと思うくらいラフな服装で.こちらの訊いたことあるいは聞きたいらしいと思ったことを物静かに応えてくれます.上記記事にある「Apple Storeの店員は、店内を歩き回って商品の情報を少し話す程度で、一生懸命商品を販売している(つまり仕事をしている)ようにはまったく見えない。」というのは Apple 直営店でなくてもそのころから備わっている雰囲気なのだなとつくづく思いました.筆者は NEC の階には見向きもせずもっぱら Apple の階に足繁く通ったのですが結局の所コンピューター使いの面々に Apple を買うことにしたと宣言をしたら大反対を喰らい、金食い虫の Apple は駄目だ、ソフトウェアーだって何でも揃っているからただで入れられる、これを見てくれと見せられたのが Windows 3.1 これは Apple と変わらないだろう.それにソフトもあるし仕事だってあるし Apple はこの先10年と持たないから買ったら絶対に後悔する.素人は雰囲気で買ってしまうから困ると散々言われて折角何度も通った Mac とはこれで縁が無くなりました.潰れるはずの Apple が未だに健在で昔のままの雰囲気でお客を増やしているとはなぁー.

[to index]  [to top]