Mozilla Firefox Thunderbird の拡張あれこれ - MEMO
Permanent Links(2006年10月-3)

MEMO ■ ■ ■ ■ MEMO ■ ■ ■ ■

以下はパーマネントリンク

06/10 ■(10/22c) 拡張の対応バージョン

もじかけら 「T-shirt Update and Firefox 2 Add-ons Compatibility」2006-10-21 の記事は Firefox 2.0 に拡張を対応させよという Mozilla からの通達を紹介しています.2.0 対応:530、1.5 まで:701、2.0 Beta まで:58、1.0 まで:442とのこと.530 + 701 + 58 + 442 = 1731 個の拡張が Mozilla Add-ons にはあるということですね.1.0 までにしか対応していないものは削除だそうです.そんなむごい、バージョンの問題だけで対応していないものもあるはずなのに.

バージョンは 2.0 に対応していないし、Mozilla Add-ons にもない筆者愛用の2つの拡張があります.1つは Bookmark Backup 0.4.1 で対応は 1.5 まで.これはブックマークを始めプロファイルの継続させたい大事なファイルを Firefox 終了毎に1週間毎日バックアップを取ってくれます.どんなに重宝していることか、これまでずっと使い続けて、勿論 2.0 にも強制的に対応させて全く支障なく使っています.
もう一つは Der Browser Timer 0.4 で対応は 1.0 まで.ブラウザーの右上に時間や日にちを表時しアラーム機能が付いています.音は自分の好きなものを設定出来ます.1時はこれを目覚まし時計に使ったほどです.ブラウザの右上をもう習慣で見るようになってこれのない Opera や IE は使えません.確か 1.0 以前から使っていて常にバージョン対応は遅れ、その都度強制的にバージョンを対応させてきました.それで全く支障なく使えます.開発は今の 1.0 対応以降放棄されているようでこういうのは誰か引き継いでくれないのかなと心配します.
開発継続は出来なくなったが引継の希望者募集というコーナーがあればきっと誰か引き継ぐのではないかと思います.

拡張、テーマのバージョンを新しい Firefox に適応させる.

06/10 ■(10/22b) 今度は間違えないように

Spread Firefox - Firefox 2 to Launch Afternoon of Tuesday, October 24th (Sat, 10/21/2006 By cbeard) で Firefox 2 は24日火曜午後にリリースと cbeard の署名だから Christopher Beard の名前で発表されています.間違いなさそうです.アメリカ太平洋時間と17時間の時差だから日本では25日の未明から午前中に掛けてでしょうか.RC 3 と同じものという噂がありますが、RC 3 を入れていると自動アップデートはあるのでしょうか.同じものなら別に入れなくても良いのですが、例のお友達キャンペーンの名前が入るというのは実施されるのかどうかその後聞きませんが正式版を入れておけば見られることになるのでしょうね?友達を紹介したわけではないので自分の名前が載るはずはないのですがその出し方がどうなるのか RC 2 を入れている今となっては楽しみはそれだけです.

06/10 ■(10/22) JavaScript という遺伝子

と何のことか判らない題名を掲げてみました.BetaNews.com - Firefox 2.0 to Feature New JavaScript 1.7 (October 14, 2006 By Scott M. Fulton, III) の記事はそれを思い起こさせてくれました.以下技術的なところは飛ばしてざっと要約です.

Firefox は RC 版が出て色々テストされているのに一向にリリースされない.Mozilla の技術副責任者の Mike Schroepfer は、Firefox は締め切りといったことでリリースされるのではなく質を第一に考えている.もうゴールデンアワーに相応しく充分に準備が整ったと感じられたときにリリースされると BetaNews に語った.

新しいバージョンのたくさんの新機能の中でも恐らくもっとも実りの大きいものは新しい JavaScript のインタープリターであろう.Google や Microsoft Windows Live のように Ajax 技術は脚光を浴びていて、単にブラウザの動作だけではなく Web アプリケーションに対して今後ますます大きな役割を果たしていくと思われるからである.

JavaScript を創った Brendan Eich を始め多くの元々の Netscape の以来の JavaScript チームの面々が Mozilla で仕事をしていて Firefox 2.0 の開発者はレンダリングエンジンを最も突出した影響力のあるもので作り配布するいう幸運に恵まれているのだ.

開発者達は今新しい JavaScript 1.7 を公開しようとしている.それは Firefox 2.0 と共に世界で初めて世に出るのだ.

Schroepfer は「Firefox を見ればそれが JavaScript エンジンの輝けるプラットフォームだということが判ります.だからこそ開発者は Firefox を好み、それは速く良く適応した広く使われている JavaScript エンジンを搭載しているからです.」と語る.

彼が言うように Firefox の JacaScript エンジンは Ajax も含めて Web ページで使うだけではなくクライアントサードのコードとしてブラウザ自体に直接組み込む Firefox の拡張として実行出来る.

こうした理由からいっても JavaScript の 1.7 へのアップデートは第一級に重要なことなのである.Python や Ruby のように新しい説得力のあるプログラミング機能を実装して登場するのだ.Schroepfer は「JavaScript 1.7 は Python や Ruby のような人気の高い言語の影響を受けて多数の新機能を実装し飛び立とうとしている.我々は JavaScript を次のレベルにまで押し上げたのです.」と述べている.

Perl や PHP の支持者も相当いるものの Python はこれまで最も堅固でスクリプト言語として一般的な目的に適うものだという実績がある.JavaScript がその Python の様な機能を持ってきたということは Firefox の開発者は Web ページを再定義するだけではなくブラウザそのものの構築を余儀なくさせられるものなのかも知れない.

Schroepfer は述べている.「我々が力を注いでいるのは開発のためのプラットフォームとエンドユーザー用のプラットフォーム同時に如何に作るかと言うこと、そして開発者が必要に応じて広範に配布可能な Web ベースのアプリケーションを作るために拡張を通じてこのプラットフォームの拡張性をどうやったら活用出来るかということです.」

(この後 JavScript 1.7 の新機能として generators と iterators などの説明が5段落も続きますがコード無しの説明はわけが分からないし、それらの機能については何処かでざっと読んだ程度でコードを書いて試したわけではないので省略します)

Schroepfer は他の全ての Mozilla プロジェクトと同様に JavaScript 1.7 及び 2.0 の制作はオープンに、ECMA ワーキンググループのみならず Adobe や Google や Microsoft とも共同で進められているとつけ加えた.

BetaNews は Schroepfer とリリース間近の Firefox 2.0 の隠された機能について特集を組みたいと思っている.

最近どこで見たのか JavaScript のドキュメントの置き場所を説明するのに、「何だ Mozilla なじゃないかと思うかも知れないがこれは Netscape のドキュメントを引き継いだちゃんとしたものだ」という言い訳を書いてあるのを読み心に引っ掛かっていたのですが、上を読めば分かるとおり Mozilla こそが JavaScript を世に出した Netscape の正当な後継者で、むしろ Mozilla にあるドキュメントなら安心というのが当たり前ではないかと感じたからです.

生物を動かしているのは利己的な遺伝子であってその表現形態であるここの生物はその利己的遺伝子に仕えているだけだという有名な本(リチャード・ドーキンス著「利己的な遺伝子」)がありました、Mozilla の利己的遺伝子は当に JavaScript だったのだとその正体見たりという感じです.考えてみれば Netscape 4.x は JavaScript を止めると CSS も止まるという変な実装で失敗に終わりましたが、Firefox のインターフェースは JavaScript だし拡散する数々の拡張は JavaScript だし(まるでヴィールスみたい)、Firefox 本体のコードも JavaScript にどんどん書き換えるという話、我々 Firefox ファンもこの増殖する利己的遺伝子 JavaScript に仕えているだけだという気がしてきます.

以下 JavaScript のドキュメント(前に書いたものをもう一度纏めておきます)

[to index]  [to top]

06/10 ■(10/21d) 終了宣言

日本語を入力すると必ず漢字変換をやってしまい「えむもじら」を入力する時も同様で変換結果は必ず「笑むもじら」でその度にブログ「えむもじ」主催者の方の顔はあの絵の Mozilla が微笑む映像でした.それでWorldTimeZone にあったのを拝借して微笑んで貰いオマージュとして「笑むもじら」に捧げたのですが えむもじら 「「笑むもじら」ごっこ終了 」2006年10月20日(金) の「終了宣言」とともに捧げものは受領下さったようで有り難うございます.

06/10 ■(10/21c) 8.9 % という数字

が日本での Firefox のシェアーとしていきなり浮上してきてこれはどう考えても高すぎると思っていたのですが KOMOREBI || blog 「CSSnite Vol.13】Firefox 2、3の行くへは如何に・・・」2006年10月20日 これはいつも面白く読ませて頂いている「変化の時間(トキ)」の作者の伊藤学さんのブログですがそこからのリンクで金井 玄氏:『Mozilla Japan の活動紹介と Firefox ブラウザ最新情報 という PDF の中にこの数字の出典がありました.

出典:Access Media/Impress 調査期間:2006 年 2 月 となっています.調査対象は分かりませんが窓の杜へのアクセス数での話ではないかなと想像出来ます.ということは極一般の人が対象ではなく自分から進んでソフトをダウンロードして使うというどちらかというとコンピューターのある程度知識のある人達で、筆者も大学関係、及びあるどちらかというと先進的なところは8〜10%という数字を掴んでいてそれと符合します.しかし極々一般的な人が対象だと2〜4%とという数字です.この PDF の資料だと 2005年と2006年の比較で 3.6% -> 8.9% の推移を示していますが前の数字が少し低いかなとは思うもののまあそういう感じと納得します.同じ調査で来年がどうなるのかが見所です(数字そのものは対象によって異なるので相対的変化の方が重要だお思います).どこかで Mozilla は Google から資料を貰っていると書いてありましたが Mozila Japan は Yahoo から貰ってるのでしょうか.恐らくこんな数字ではないと思います.

日本でも先進的部分がやっと 8.9% になったという数字でこれが日本の Firefox のシェアーだとは思いませんが、正直なとこを言えば XiTi の数字も他の調査と比べれば高いわけで Firefox ファンに元気を出させる数字と受け止めます.

06/10 ■(10/21b) Windows XP SP 3

は来年という予定が ITmedia エンタープライズ 「Windows XP SP3、2008年に延期」2006年10月20日 によればその次の年に延期ということです.このページの下の方の表を見ると Win2000 は SP4 で打ち止めですね.XP SP 2 は4年間サポートということですか.後何年 XP はサポートされるのでしょう.今ある機械は2台とも XP で少なくとも片方はいつの日にか別の OS にしたいところですが出来るだけ先延ばししたいところです.

06/10 ■(10/21) UNCYCROPEDIA

uncyclopedia

という Wikipedia をもじったサイトがあってここは

Worst 100 Lists of All Time

が載っているところらしいです.さてそれぞれ分野に分けてワースト100が載るのですが例えばWorst 100 Firefox extensions は文字通り Firefox の拡張ワースト100のページです.その最初に紹介が載っています.

Mozilla Firefox ってのは pr0n なブラウザっていうナニの一つだ(訳注: pr0n は当然文字の並べ替え).人々はナニが出来るなら膨張拡大させることが出来る.そのあるものが無料でダウンロード出来るならそれだけの価値がある.あなたは詰め物をする必要なんてなくてツールは www.microsoft.com で利用出来るようになっている.これまでこれ程までに馬鹿な拡張を思い浮かべたことがあるだろうか.そうでないにしてもかつて存在しなかったほどにも完全に脳みそが死んでいる奴を.

104ページたっぷりと使えるアドオンと拡張のリストがここにある.

といった具合の余りよく判らない猥褻な掛詞めいたでたらめだったりもするリンクで始まってそのワースト100のトップを飾るのは100番 Uncyclopedia search engine という代物.次の99番は MS Internet Explorer Downloader Extension という拡張.等々実際には存在しないものが書き連ねられているようです.少しだけ選んで訳してみます.

  • 100番 Uncyclopedia search engine
    これやこの姉妹プロジェクトをそのままコピーして宿題を誤魔化す.
  • 99番は MS Internet Explorer Downloader Extension
    Microsoft の経営幹部によるずる賢い作戦で IE のシェアーを取り戻すべく個人の Firefox のタブに IE をインストールする.Firefox のユーザーは自分たちの優れているところを証明せんが為何でも拡張をインストールしてしまう充分に成功を収めている.
  • 96番 404cache
    404 Knot Found (訳注:knot は結び目) から French Military Victories(フランス軍の勝利)まで偽の404エラーを集めてくれる.French Military Defeats(フランス軍の敗北)ではないと判っているね?そうでないともうユーザがこういったページ作ってくれないからね.

UNCYCROPEDIA は何と読むのでしょうね.「アンサイクロペディア」か「ウンサイクロペイア」か.しかしそう読んでもおかしくない内容でも「ウンコペディア」とは読まない方が良いですね.

[to index]  [to top]

06/10 ■(10/20f) 気づいたこと

IE 7 でまだ色々遊んで見ているのですが、ちょっと気づいたこと.他のインストール談を読むとインストール後初回起動時に Customize Your Setting というページが開いて設定が出来るとのこと、筆者もそのページは開いたのですが Firefox でもいつも出るのと同じとよく見もせず閉じてしまいここでデフォルトの検索エンジンとか選べるというのをしなかったのです.ところが後から設定したわけでもないのに右上の検索バーの検索エンジンは Google になっています.恐らく IE 6 の時に Google ツールバーを入れていたのでその所為なのかも知れません.Google ツールバーは復活しています.それも IE 6 のとは違って新しくなっています.

ところで気づいたことというのは新しい空のタブを開くと実際には空のタブではなくその中に「Learn more about tabs (タブについてもっと知る)」と「Show more tab shortcuts(タブのショートカットをもっと見る)」というリンクがついたページが出てきます.これはタブというものに慣れないユーザーを意識したとても良い試みだと思います.特に下のショートカットなど同一ページにに開き、キーボードショートカットやマウスショートカットが表示されます.我々はもう当たり前になっているこれらのショートカットは筆者の経験からいうと普通のユーザーには驚くほど知られていないものです.タブをマウス中クリックで閉じるとか、タブバーのダブルクリックで新しいタブを開くなどはその代表です.ユーザーはそれらを知るためにわざわざヘルプを見たりしないわけでこれこそ基本動作を一番良く知らせることの出来る試みであると思います.これは是非 Firefox にも取り入れたらよいと思います.

IE 7 が初めて落ちました.何をしたというわけでもないのにいきなりダイアログが「エラー云々」ともう一つ別の何だか書いてあるのが出て前者は2枚ほど後者は閉じても閉じても出てきてタスクマネージャーから強制終了かと思ったら消えて本体も閉じてくれました.再起動すると直前のではない大分前のセッションが保存されて出てきました.何故これがと別のページを幾つかタブで開いてもう一度終了して再起動してもましたがさっきと同じものが出てきます.保存するセッションを何処かで決めている感じですね.

06/10 ■(10/20e) 笑むもじら(その2)

笑むもじら

06/10 ■(10/20d) 笑むもじら

笑むもじら

さっき Sage の更新をかけたらびっくり、本来「えむもじら」と表示されるべきところが「笑むもじら」 になっています.我が目を疑い Feed の XML はどうなっているのかしらと見ていると上の画像のようになっています.まさかと思いつつ例えば最新の、笑むもじら でも HTML のソースで <title>Google ブログ検索 - 笑むもじら</title> という念の入れよう.皆に元気の出る笑みを放射してくれています.

06/10 ■(10/20c) マイクロソフトの遺産

今頃 Firefox 2.0 の正式版が出ていたらそれを書く予定でしたが仕方がない.この前の前の記事で Tristan Nitot が載せている CNet の記事は何処なのだろうと思っていたら Cnet News - Internet Explorer 7 のページのヴィデオの右にありました. CNET editors' review として「The good: 」、「The bad: 」、「The bottom line: 」と並んでいて寸評が載っています.だからボトムラインだったのですね.左下の方には長い記事が載っていますが、この寸評の上2つを以下訳しておきます.

長所:IE 7 はタブブラウザーでありアンチフィッシング機能と RSS リーダーを備えお気に入りを模様替えした.

欠点:IE 7 はWindows XP SP2 ユーザにしか使えない.インストールは Windows の再起動を要求する.IE 6 のコードを再利用していて現在の Web 標準に適合していない.Firefox や Opera にある機能が全てあるわけではない.欠陥を充分に迅速に修復しないというマイクロソフトの遺産を引き継いでいる.

06/10 ■(10/20b) Google 日本語ブログ検索

が出たと Google Japan Blog 「ブログ検索、始めました」2006年10月19日 で伝えています.前に英語版が出てから随分時間が掛かりました.検索結果は フィード配信されているので例えば「Firefox」の検索結果をリーダーに登録していれば常に最新の記事が読めます.早速検索エンジンを作ろうかなと思っています.おお忘れるところだった.Google ブログ検索 です.

検索エンジンを作っておきました.Firefox 2.0 (RC 版)以上対応です.ここの一番下です.

06/10 ■(10/20) IE 7 はアメリカでだけ?

IE 7 の正式版で日本語版はなかったのですがフランスでも同じみたいで Standblog - Sortie d'Internet Explorer 7... aux USA (jeudi 19 octobre 2006) (IE 7 が出た...アメリカで)でちょっと面白く書いています.

IE 7 がアメリカで出た.フランスでは IE 7 のホームページはベータ版へのリンクがあるだけだ.ダウンロードページに行ってみるとたくさんのセキュリティーパッチが並んでいる.「Windows の悪意あるソフトウェアーを削除するツール」とかね.しかし IE 7 は見つからない.

それでもマイクロソフトは私の40歳の誕生日に努力はしているのだろうね.

CNet は早速にこう結論付けている.

ボトムライン:IE 7 は一気に競争で先んじる絶好のチャンスである.しかしマイクロソフトはこの現在のトップランナーであるはずのものを見つけにくくしている.これだったら機能にもセキュリティーにもずっと優れた Mozilla Firefox に鞍替えした方がよい.

まさか Firefox 2.0 のもたつきを待ってくれているわけではないのでしょうが、アメリカ以外は皆日本と同様に遅れて出るのでしょうか?何となくダウンロードして欲しくないみたいです.自動アップデート以外は動でも良いのかな.

[to index]  [to top]

06/10 ■(10/19e) IE 7 が出たのに

えむもじら 「 Firefox 2 は 19日@US リリースではありません」2006年10月19日(木) で Firefox 2.0 の19日(日本時間20日未明)リリースは誤報であると「笑むモジラ」(漢字変換するとこの字がいつも出てきて一度そのまま載せたかったのです.いや失礼します).矢張り IE 7 にはおおきく遅れてしまった.そうとも知らず IE 7 なんぞで遊んでいたのがいけなかったのか、何か悪い兆候でなければよいが、温かい笑みを放射して Firefox ユーザーが凍り付かないようにして下さい.

06/10 ■(10/19d) IE 7 を入れてみた

昨日か一昨日か Windows Update があってこのとき IE 7 をどうするか聞いてくるのかなと思ったのに何もなくもう一度あるのかな、それにしても海外のニュースサイトでも自動アップデートで IE 7 のこと昨日までは何もニュースなくと忘れかけていたら今朝 Scene side B 「IE 7正式リリース版」2006年10月19日 が出ていて、やはり今回のアップデートで日本ではなければ IE 7 がインストールされるらしいことが判り、確か数週間後にダウンロード可能というのでまだだとは思ったもののダウンロードサイトに行くと日本語版は RC 版でした.ではと一応英語版も見に行くとこちらは正式版がダウンロード出来ます.インストーラー(IE7-WindowsXP-x86-enu.exe)をダウンロードしてインストールしました.インストールは割と時間が掛かり最後に Windows の再起動が要求されます.既に各地でインターフェースの説明は出ているし別に使うわけではないので以上インストールしたという報告のみです.
UA:Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 5.1; .NET CLR 1.1.4322)
version:7.0.5730.11

06/10 ■(10/19c) 無線の USB

が出来たら以前 (8/22) 鼠の巣 で書いた状態は全て解消、もうたくさんのコードに悩まされなくなります.しかし ZDNet Japan 「わずわらしいケーブルを一掃するWireless USB、規格策定が遅れる原因は?」2006/10/18 の記事ではまた企業同士の覇権争いで統一規格の策定が遅れているとのこと.本当だったら「2006年末までには、デスクの上で絡み合っているたくさんのケーブルを一掃してくれる製品がついに市販されているはずだった。」というではありませんか.やれやれです.

06/10 ■(10/19b) Mozilla Add-ons の日本語版

えむもじら 「Firefox 2 事前発表会に参加してきました2」2006年10月18日(水) の中で Mozilla Japan の吉野(pswf)氏の談として「Mozilla Addon のローカライズのための作業も進んでいるはず」と報じています.多分、米国版の Mozilla Add-ons や フランス版(ヨーロッパ版)の Geckozone を見てきているし痒いところまで手の届くこういう仕事の得意な日本では素晴らしいものが出来るのではと大いに期待します.

それで当方ののような紹介サイトはもう必要ないかと思いましたが、どうなのでしょう.筆者が最初テキストファイルに拡張のインストール先をメモしていた頃は今のような整備された Mozilla Add-ons はなかったので探すのは大変で書き留めていたのですが、今だったらどうだろう、検索機能も備わっているし恐らく書かなかったと思います.おまけに日本語で出来たらなおさらという気がします.ただ今では2000を越す拡張があるらしくこの数の中から検索機能があるとはいえ探すのは大変かも知れません.
自分のサイトは自分では結構使っています.一番使うのは人に教えるときや、人の機械に入れてあげたりするとき勝手知った自分のところでまず探して Mozilla Add-ons に行くという使い方をしています.勿論自分の機械に入れるときも使います.それから正確な名前を忘れたときなども使います.しかし公平に見て日本語版が出来たらあまり需要はなくなるだろうとは予測出来るところです.かなり詳しく設定方法とか使い心地を書けばまだ需要があるだろうとは思いますが設定を(漏らさず詳しく)書くのは骨の折れることです.

06/10 ■(10/19) 古いプロファイルをそのまま使う

筆者は過去のメジャーアップデートの際(1.0 のときと 1.5 のとき)はプロファイルはそのまま古いのを使って新しい Firefox は上書きインストールして問題ありませんでした.これは偶々運が良かっただけなのかも知れません.とはいえ Mozilla のサイトを探してもプロファイルは新しいのを使えなどとは書いてありません.以前は(確か Firefox 1.0 以前は)本体の前のバージョンはアンインストールしてからインストールでしたがいつからか上書きインストールで構わなくなりました.まあ普通のソフトウェアーでは当然のことです.しかし、プロファイルフォルダの拡張やテーマは対応していない可能性があります.それらは Mozilla のあずかり知らぬことで自己責任で拡張やテーマは入れているのだから自分でどうにかしろということなのかも知れません.

さてそれで Firefox を上書きインストールしたとして、普通はインストール時に拡張やテーマはバージョンが適合しているものを探してくれます.それでも適合したものが出ていなかったり開発中止があったりしますが新しいバージョンの Firefox インストール後 Add-ons のダイアログを見れば使用不可になっています.そこで強制的にバージョンを合わせることも MR Tech Local Install または Nightly Tester Tools という拡張を使えばそれが出来ます.前者の場合は Add-ons のダイアログで拡張ごとに右クリックから適応させられます.後者の場合は確か適応させるボタンがダイアログに出ていてそれで一気に適応させられます.後者の場合は無理にバージョンだけ適応させたために不具合が生じるかもしれずそれがどの拡張、あるいはテーマでの不具合か特定するのが面倒になります.この強制的にを実行する前に一応作者のページを覗くと対応版でまだ Mozilla Add-ons には載っていないのがあるかも知れません.もしあったらそれをインストールしておきます.

恐らく見た目で一番問題がありそうなのはテーマでしょう.テーマがバージョンに適合していないと往々にして表示が崩れます.従って前のバージョンの時にテーマは一旦デフォルトのにして置いてから新しいのを上書きインストールした方が安全です.

折角の1年に一度の大きなアップデートだから少しはプロファイルを掃除しておきたい.しかしまた拡張をインストールするのは面倒だという人はこういう折衷案も試せるでしょう.何との折衷案かというと上に書いた完全に古いプロファイルを残すやり方と(10/17e) メジャーバージョンアップで書いた完全にプロファイルを新しくするやり方との折衷案です.

(10/17e) メジャーバージョンアッププロファイルを新しくするの 7. までは同じにします.問題は 8. で継続させたいファイルに加えて extensions フォルダも戻します.この中に拡張やテーマが入っています.更に user.js を戻すと拡張の設定も戻ってきます.prefs.js も戻せば更にほぼ全部の設定が戻る可能性があります.localstore.rdf も戻すとカスタマイズで出したボタンやその位置の情報も戻ってきます.それで何も問題なければめでたしめでたしですが Firefox のバージョンに適合していない等問題が生じるでしょう.その際は問題はプロファイルをそのまま残すときの問題と同じことなので上の2段落目の対策を行えばよいということになります.

[to index]  [to top]

06/10 ■(10/18c) 19日(日本時間20日未明)

と Firefox 2.0 最終リリースは決定だそうです.Scene side B 「Firefox 2正式リリース版」2006年10月18日 です.ということは恐らく現在の RC 3 がそのまま正式版になるのでしょうね.RC 3 が出る前までの予定は17日だったので2日の遅れで済んだのですね.もっと前の予定では9月末だったので20日ぐらいの遅れで1月以内となかなか優秀です.もっともっと前の Firefox 2.0 の開発が告げられた頃の予定(予定より願望でしょう)は夏前だったかな、いずれにせよ約束の範囲以内に収まっていると思います.筆者は実は11月末だろうと漠然と思っていました.

06/10 ■(10/18b) 来年の末?

silicon.fr - La RC3 de Firefox 2 est disponible (17 oct. 2006 ) は手際よく Firefox 2 RC 3 が出たこと、RC 1、RC 2、と9月の末から昨日まで着実にバグ修正を行って最終版のリリースも間近なこと、同時に Firefox 3 も開発が続けられ、最近 brainstorming の Wiki ページが設けられ誰でも加えて欲しい機能をが書き込めるなど最近の Firefox を巡る動きを纏めています.一つだけ気になったのは Firefox 3 のリリースはずっと先になるようだとして、Mozilla Fundation の技術副責任者の Mike Schroepfer の談「3.0 が使えるまで来年の末まで待たなくてはならないだろう.」を載せていることです.最初は来年の第一4半期の予定が夏までにはに変わり結局来年の末です.2.0 がまだ出ていないのですが期待の Firefox 3 が来年の末というのはちょっとがっかりです.

06/10 ■(10/18) あるメール

これ見よがしに Firefox であって Firefox でない地球にこちら向きの白い動物が醜く張り付いているロゴを掲げたりしているブログがありましたが、Sexy Lizard.org - Un peu de calme nous ferait tous du bien (Par Paul Rouget, Sunday 15 October 2006) Debian のコミュニティーのメンバーからの1通のメールを紹介しています.そう、これはまだまだ決着の付いていないらしい Firefox の商標問題です.

私は Christian Perrier から心休まるメールを受け取ったところだ.

我々の Debian コミュニティーには欠陥があります.一番騒ぎ立てる連中(明らかに一番の過激な連中ですが)がいつも一番目につきやすいと言う欠点です.

千人の開発者と数千人の貢献者の中のフランス人の70人ばかりが JDLL (訳注:Les Journées Du Logiciel Libre フリーソフトウェアーの日)で Debian を代表しているといって全く誤ったイメージをあなた方に与えてしまうのは非常に残念です.

たとい話の主題が本当に話しあうべきことであるとしても彼等の挑発というのは完全にに子供じみたものです.困ったことにこういうのは常々存在するものです.

私はただこの子供っぽさやこの24時間にブあなたのログに書き込まれた同様に幼稚なコメントに不快を感じた人々がその相手と同じ道に陥ったり安易に同一視したりしないだけの知性を備えていて貰いたいと願うばかりです.

Debian ではいつも過激派が勝つとは限らないのです(しばしばとさえも言えないのです).例えば最近の投票結果を見て貰えればそれは分かります.

http://lists.debian.org/debian-devel-announce/2006/10/msg00018.htm
http://lists.debian.org/debian-devel-announce/2006/10/msg00017.htm
等々...(訳注:リンク先は何かの投票結果のようですが内容はよく分かりません.子供じみた過激な連中が負けているのでしょう)

私はこれをあなたのブログに載せて頂いてあなたが受け取ったとうてい受け入れがたい数々のコメントを少しでも和らげられたらと思います.では $BEVERAGE (訳注:意味不明です)の前の次回の Solutions Linux でお会いして静かに問題を討議しましょう.(訳注:ここでいっているブログは Sexy Lizard.org - Debian... c'est bas (Saturday 14 October 2006) で Debian との会合の様子が簡単に載っていますがその雰囲気を良く表す画像が2枚あります.コメントが山ほどついています.主に Debian ファンからのもので口汚く罵っています.)

クリスチャン、ちょうど良いときに受け取ったあなたからの反応、本当に有り難う.私はここまでの成り行きには遺憾の意を禁じ得ない.

では、 Solutions Linux で.

06/10 ■(10/17e) メジャーバージョンアップ

Firefox 2.0 RC 3 が出て最終版ももうじきリリースされるのではという時期に来ました.Firefox はエンドユーザー向けのソフトウェアーとしてまだまだだと思われるのは個人設定のプロファイルをことあるたびに書き換えたり、メジャーアップデートの際は新しくした方が良いといわれ全くの素人には難しいソフトウェアーです.プロファイルを新しくした方がよいといいながら自動アップデートだと古いプロファイルは上書きされてしまいます.とは言っても設定は残るのでその点は心配ありませんが.いずれ将来はインストール時に以前のプロファイルを継承しつつ仕様の変更は自動的に書き換えてユーザーがプロファイルのことは気にせずになってくれると思います.しかしそれまではプロファイルについての知識は持っていた方が何かと便利だと思います.

これまでメジャーアップデートはインストールの度に(RC 版や Beta 版も含めて)色々体験談を書いておきましたが、あちこちに散逸してしまって探すのに大変なのでここに纏めておきます.プロファイルと拡張、テーマに関することのみです.前提として自動アップデートではなく手動でのインストール、プロファイルを新しく作り、拡張、テーマは1つ1つインストールし直すというやり方、プラットフォームは Windows XP SP 2、Firefox は英語版で用語が英語になります.

プロファイルを新しくする

  • プロファイルフォルダをそっくりコピーしてバックアップする.場所など詳しくは Mozilla Japan のプロファイルの管理を読んでください.
  • 後で拡張やテーマを1からインストールするのですが、何を入れていたか、何処にあるかを予めメモして置いた方が良いのですがそれには MR Tech Local Install という拡張をインストールしておき、Tools -> My Config -> View My Config でインストールしている拡張、テーマ、プラグインの一覧が出てきます.そこで「Save」ボタンを押すとどの形式で保存かを選択出来るので HTML を選ぶと良いと思います.拡張とテーマはリンクがついているので後でそのリンク先に行けばまたインストールするとき探さなくて良いので便利です.またこの拡張は Firefox の再起動ボタンがついていたりで何かと便利です.
  • 次に Firefox の新しいバージョン(のインストーラー)をダウンロードしておきます.
  • さてここまでで古い版の Firefox とはお別れです.コントロールパネル -> プログラムの追加と削除 で古いバージョンはアンインストールする.必ずしもその必要ないと思いますが全ての塵を掃除しておきたいのならそうします.
  • アンインストールしたなら念のためインストールフォルダにいって plugins フォルダ以外に残っているものは全部消しておきます.筆者がそれをしたら消せない変なファイルが残っていてそれが起動中で消せずタスクマネージャーにも現れず Windows を再起動で消しました.
  • さて次は プロファイルフォルダに行き searchplugins フォルダ以外のファイルは全て消してしまいます.(バックアップがあるから消しても大丈夫です.)
  • これで準備が整ったのでダウンロードしたインストーラーをダブルクリックして新しいバージョンをインストールします.インストールの最後に OK(だったかな?) を押すと Firefox の新しいバージョンが立ち上がります.
  • 無事立ち上がったのを確かめた後終了させて、バックアップした旧プロファイルフォルダから継続させたいファイルを新しいプロファイルフォルダに移します.どういうファイルかは (10/6d) Firefox 2.0 RC 2 候補が更新 に纏めました.
  • プロファイルフォルダーに以前のファイルを移し終えたら Firefox を起動します.ブックマークなど以前のが戻ってきているはずです.

拡張、テーマをインストール

上の 2. で書いたように HTML に以前インストールしていた拡張、テーマの一覧をバックアップしていたなら次々にそのインストール先に行ってインストールします.しかし問題は新しいバージョンの Firefox に対応したものがないことが往々にしてあります.その場合はインストールしても出来ません.その際先ずやることは作者のページに行ってみることです.対応バージョンを置いてある場合があります.

それでもなければ最後の手段は強制的に対応バージョンを変えてしまうという手を使います.但しこれはインストールの際に対応バージョンだけがネックになってインストール出来ないという場合は有効ですが、そもそも新しい Firefox に対応出来てないというのであったらもう諦めるしかありません.あるいは自分で勉強して作り直すしかありません.

拡張、テーマのバージョンを新しい Firefox に適応させる.

  • まず準備として、次のものをインストールなどして準備します.
    • 拡張の、MR Tech Local Install インストール後設定で拡張やテーマを保存するようにしてその保存フォルダを決めておく.
    • 7-Zip これは拡張の XPI ファイルやテーマの JAR ファイル(これらは Zip ファイルですが普通のアーカイバーソフトでは開けません.)に対応していて圧縮ファイルの中身が容易に見られる.
    • UTF-8 のテキストファイルが編集出来るテキストエディター(Windows 付属の NotePad は駄目です.)予め、XML の RDF というファイルを関連づけしておく.*.rdf という拡張子で utf-8 でテキストファイルを作って関連づければ問題ないはず.
  • Firefox のバージョンに対応していない拡張なりテーマのインストール先で本来インストールのリンクを右クリックして「リンク先を保存」で MR Tech Local Install で設定したフォルダにダウンロードする.
  • Tools -> Add-ons でアドオンマネージャーを開と「インストール」ボタンがあるはずでそれをクリックして拡張やテーマを保存したフォルダに行く(通常は設定しフォルダが開くはず).
  • 目当てのテーマや拡張を選んで右クリック 7-Zip -> 開く で圧縮ファイルの中身が表示される.
    7-zip で開く
  • 図にあるような install.rdf をダブルクリックすると関連づけたエディターで開くので、
    <em:maxVersion>1.5.0.*</em:maxVersion>
    を探して(タグの間のバージョン番号は古い Firefox のバージョン)このバージョン部分をもし Firefox 2.0 に対応させるのなら
    <em:maxVersion>2.0.*</em:maxVersion>
    と書き換えて保存してエディターを閉じると 7-Zip を閉じる前に変更を保存するか聞かれるので OK する.

    「注意:」拡張は Firefox だけではなく Thunderbird や Flock 対応のものもあるので上記バージョン情報はそれぞれについて記述してあります.Firefox のだと見分けるには

    <em:id>{ec8030f7-c20a-464f-9b0e-13a3a9e97384}</em:id>
    という番号のあるタグの下にあるもののバージョンを変える.
  • 以上の操作を終えれば後は最初の目当ての拡張なりテーマを選択している画面で「開く」ボタンを押せば通常のインストールが始まります.再起動してインストールしたものに不具合がなければめでたしめでたしです.動作や表示がおかしければ Add-ons のダイアログからアンインストールします.特にテーマはバージョンを無理に合わせても表示がおかしくなる可能性は高いです.Safe Mode で Firefox を立ち上げ問題の拡張やテーマをアンインストールしなければならないこともあります.Safe Mode は Windows -> プログラム -> Mozilla Firefox -> Firefox Safe Mode から立ち上げます.

06/10 ■(10/17d) Firefox 2.0 を見ておこう

Firefox 2.0 のリリースはもう秒読み段階(だと良いのですが)何が変わったかちょうど RC 3 が出たところでこの期にもう試してみようかという人、あるいは最終リリース版を入れる人も是非見て置いて貰いたいページがあります.ブログ「ばんべーゆ♪」ではスクリーンショット付きで Firefox 2.0 の新しいユーザーエージェントを説明しています.新機能を言葉だけで説明しているページなら他にもありますがスクリーンショットを撮るという面倒な仕事をやって下さっているところは他にはないと思います.上から下に新しくなります.また今後追加されれば下に追加していきます.

06/10 ■(10/17c) Firefox 2.0 RC 3

が今日は出る日でした.危うく忘れるところでした.これでいよいよ次は正式版出るのでしょうか.インストールしましたが RC 3 Candidate と同じものみたいです.

UA:Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 5.1; en-US; rv:1.8.1) Gecko/20061010 Firefox/2.0
ID:2006101023

06/10 ■(10/17b) DOM Inspector (つづき)

先日 (10/13e) DOM Inspector で紹介した「朝顔日記」の DOM Inspector の使い方ですがその第2弾が 朝顔日記で出ました.今度はまず DOM Inspector でノードをとらえそのノードのクラス名を、ユーザースタイルシートを自由に作成編集出来る拡張 Stylish に貼り付けて新たにユーザースタイルを追加する説明で、この拡張の方もやり方が判らないと使いようがありませんが、CSS が一応書ける人なら驚く程便利な拡張なのでこの説明を見ればどしどし使いたくなるはずです.

以下2回分のフラッシュの説明ページへのリンクを貼っておきます.

06/10 ■(10/17) Firefox のメモリー まとめ

element14 - Firefox does not have a memory “bug”, but here’s how you improve mem usage (July 11, 2006) というブログは初めて訪れますが日付は7月で随分前のものですがブログサーチに何故か引っかかり引用も多いので読んでみました.Firefox のメモリー問題はバグではない、仕様であるということが改めて主張されていますが、しかしバグでなければ Firefox 2.0(RC 版で)はメモリーの使用量はぐっと減っているし、Firefox 3.0 では更に劇的に減るらしくバグではないとするとプログラムの書き方がメモリーを余計に使うようになっていたということでしょうか.今頃この問題が持ち出されるのは Firefox 2 のリリースに向けて、少しでも悪評を払拭したいというファンの試みかも知れません.
メモリーの使用を少なく出来るテクニックが載っているので以下ざっと要約します.これらは Firefox 2.0 でも通用すると思います.

digg.com やスラッシュドットその他でも Firefox のメモリーバグとして不満が上がっているが、これはバグなのではなくキャッシュの機能なのである.この機能というのはタブという環境で読み込んだページをどのようにキャッシュに取り込むかということである.ナビゲーションの39%は既に訪れたページ10ページ以内のページで、普通「戻る」ボタンが使われる.Firefox 1.5 では各タブの最近の5ページの情報をキャッシュとしてメモリーに保存しその為たくさんのタブを開いているとメモリーの使用量は劇的に増加する.

以下は about:config を使って出来るだけメモリーの使用量を減らし且つページのロード時間を短くするかの方法である.どうかメモして友達に知らせて欲しい.IE ではなく Firefox の多くのファンはバグでないものをバグといわれてうんざりしているであろうし、多くのユーザーはメモリーの問題が対処されないことに絶望的に感じているかもしれないからである.

Firefox のキャッシュ機能であるメモリーの使用量を小さくする.
以下はその方法.

  • about:config とアドレスバーに打ち込む
  • Filter に browser.sessionhistory.max_total_viewer と打ち込む
  • Value を 0 にする.(訳注:この方法は既に(1/9) メモリー喰いの Firefoxにあるキャッシュメモリーを使わない設定です.プラスの値にするとキャッシュするページ数です.デフォルトの値 -1 の時は搭載メモリーによって記憶するページ数が異なります.その数字についてはリンク先に載っています.)

Firefox がページをロードするスピードを速くする.
以下はその方法.

  • about:config とアドレスバーに打ち込む
    通常ブラウザは1度に1ページの要求を出すが、パイプラインを使うと1度に何数ページも要求を出せ、従ってロード時間は早くなる.
  • Filter に 以下を打ち込みそれぞれ値を設定していく.
    network.http.pipelining -> true
    network.http.proxy.pipelining -> true
    network.http.pipelining.maxrequests で値を 30 位にする.つまり1時に30ページを要求しているということである.(訳注:これは Firefox では 7 までしかサポートしないそうでこんなに大きくしても無意味ということです.またこの設定はサーバーに負荷を掛けてこういうことは遣るべきではないとも言われます.(12/19) about:config の設定 及び (12/21b) about:config の設定(続) に関連記事があります.)
  • 最後にページ内を右クリックして出てきたダイアログで New -> integer と選び、次のダイアログで nglayout.initialpaint.delay と書き込み値は 0 にする.
    この値は情報を受け取る前の待ち時間である.

    更に、上記同様右クリックで New -> integer または boolean (訳注:原文は boolean ではなく string となっていますが明らかに間違えなので直しておきます.因みに値を数字にする時は integer、true/false の時は boolean )と選び、次のダイアログで以下を書き込みそれぞれ -> 以降の値を入れる.

    content.notify.backoffcount -> 5
    plugin.expose_full_path -> true
    ui.submenuDelay -> 0

Firefox を最小化したときメモリーを 10mb にする.
これをやると最初化したときメモリーは 10mb になる.(訳注:そんな10という数には決まりません.数 10mb にはなりますが.)

  • about:config とアドレスバーに打ち込む
  • ページ内を右クリックして出てきたダイアログで New -> Boolean と選ぶ.
  • 次のダイアログで config.trim_on_minimize と書き込む.
  • 次のダイアログで値を true とする.

以上で少しでも Firefox 体験が改善されることを願う.またメモリーバグというのが神話に過ぎないというのが判って貰えたらと思う.

以上は既に知っているものばかりですし幾つかは採り上げていますがここに纏めておきます.2番目のはやっていませんが最初と最後のは試しました.とは言っても実行するのであれば自己責任でお願いいたします.

[to index]  [to top]

06/10 ■(10/16d) 巨大な Firefox サークル

Firefox Crop Circle in Google Earth をクリックするとダウンロードマネージャーにこの地図情報の入ったファイルがダウンロードされ Google Earth を立ち上げてダウンロードマネージャから開けば Google Earth で例のものの場所が表示されます.

Firefox Crop Circle in Google Earth

06/10 ■(10/16c) オープンソース

公的部門のオープンソース使用を強めようとしているヨーロッパですが、CNET Japan 「欧州委員会がオープンソースのリソースサイトを拡張」2006/10/13 は欧州委員会が新たに Open Source Observatory and Repository(OSOR)という 「オープンソースのコードやアプリケーションを共有するための、公的機関向けのリソースサイトを立ち上げる。」と伝えています.しかし、SourceForge や Google Code と競合するこういうものを更に一つ増やす意味があるのかという声も挙がっているようです.

06/10 ■(10/16b) Eudora のプロジェクト

Frank Hecker - Welcome Eudora developers! (2006-10-13) (Eudora の開発者歓迎)です.2段落の文の中最初の段落は、Eudora がオープンソースで Thunderbird ベースのメールクライアントになるというニュースの繰り返しなので2段落だけ以下訳しました.

私自身の分析を書こうかと思ったけれどそれよりも Eudora の開発者自身が語っている のを聞いた方がよい(訳注:リンク先は mozilla wiki で Penelope という題名(これが開発コード名なのでしょうか)).私からは Eudora の開発者が Mozilla コミュニティーに、オープンソースの世界に加わり(取り分け Email クライアントの深い体験を持った開発者の参加は喜ばしい)素晴らしいことだといっておく.そして次の Eudorano リリース最高のものになってくれることを願っている.

さてそのリンク先の Penelope プロジェクトですがそのページの最初の「目的」の部分には次のように書かれています.

Penelope プロジェクトは Eudora® のユーザー体験を Mozilla プラットフォームに結びつけることであり、我々はオープンソースで Mozilla と Thunderbird に基づいた Eudora のバージョンの作成を意図している.それは決して Thunderbird と競争しようというのではなく補完物になればよいといっている.

我々はユーザーにとっても開発者にとっても Eudora のユーザー体験と最大限の互換性を維持するように Thunderbird と共に努める.我々のゴールは Thunderbird と Eudora に関して単一の開発者コミュニティーを作り開発をこれまで以上に速くすることである.

とまあ当たり障りのないことが書いてありますが、もう既に殆どの人は読んでいるでしょうが えむもじら 「 二つのシナリオ」2006年10月14日(土) はその先のバラ色の未来とどん底の未来のシナリオを書いています.

06/10 ■(10/16) ハードディスク

BBC News - Future of the hard drive 'secure' (Friday, 6 October 2006) (未来のハードドライブの「信頼」)です.幾分技術的なことが出てきていい加減にしか内容が取れなかったかも知れませんが要約です.

The terabyte hard drive uses perpendicular recording

メモリー技術の進歩で程度の低いハードディスクは死んでいると考えても許された.

しかし誕生から50年を経た今でもハードディスクの技術は成長を続けている.1テラバイトもの容量を持ち垂直方向に記録し、ますます小型化するハードディスクが存在するのだ.

ベルヌーイ効果ということなくしてハードディスクのことは語れまい(訳注:ダニエル・ベルヌーイ).飛行機の翼が空中で浮いているようにディスクを読むヘッドはディスクの上に浮いている.そしてディスクは回転している.ヘッドとディスクの間の距離は人間の髪の毛の太さの100万分の1である.

垂直のストレージ

ディスクの回転数は1分間に15,000回、データはディスクに磁気的にで記録され、ディスクの表面には磁力の南北の極が並んでいる(訳注:ハードディスクのイメージの図を見ると分かりやすいです).

従来の方式だと北極と南極が次々に並んでいるディスクの経度方向に記録された.しかし新しく躍進した方法だとディスクの表面に垂直方向にデータを記録出来るようになったのだ.つまり南極北極がディスクに埋め込まれたのである.(訳注:場所の説明の外国語というのはイメージが掴みにくくこの部分もよく分かりません.右上の図のようなイメージなのでしょうか.これだとヘッドがディスクの表面ではなく側面にあってここを垂直方向に上下していると云うことなのでしょう.)

この表面に沿ってではなく垂直方式は記録量を増大させ来年早々にも1テラバイトのディスクにお目にかかれるであろう.またこの技術の発展は容量だけの問題ではなくスピードも飛躍的に速くすることが出来る.それはコンピュータとディスクを serial ATA (SATA) で繋ぐからである.(訳注:SATA はパソコンとハードディスクなどの記憶装置を接続するIDE(ATA)規格の拡張仕様の一つとあります.詳しくはリンク先で.)今まで内部接続であった SATA あるいは eSATA という規格は 外部接続として USB や Firewire の競争相手となり容量でもバンド幅でもそれらより優れている.

安全に関して

小売業者の話だと毎日100万ギガバイトのストレージが売られそれは1000テラバイトに相当しデジタル写真が16億枚保存出来ることになるそうだ.1000テラバイトは1ペタバイトに相当しテラとかペタという言葉がこれから先数年の中に耳にするようになろう.

ということはもうデータを捨てる必要がなくなってくるという嬉しい話ではあるがセキュリティーの問題は増加するのである.驚くべきことにハードディスクからデータを消すということは難しくその為にたくさんのソフトウェアーが出回っているが一番確実な方法はディスクを叩きつぶすことだという.大容量のストレージのお陰でデータに責任を持たなくてはという問題が生じて来る.

20年前は40メガバイトのが一番大きな容量であったが現在はもっと小型化してもっとスピードのある500ギガバイトでありそして来年からはテラバイトになるのだ.そしてこれがベルヌーイから辿る全てなのだ.

今後 Web が主流になるというのにハードディスクの大容量化はそれほど求められていることなのか疑問を感じます.が、そうはいっても少なくともディスクの容量を気にせずに(最近はさほど気にしませんが)いられるというのはいいし大容量で外付けでスピードの速いのを気軽に繋げるというのは嬉しいことです.

[to index]  [to top]