Mozilla Firefox Thunderbird の拡張あれこれ - MEMO
Permanent Links(2006年8月-3)

MEMO ■ ■ ■ ■ MEMO ■ ■ ■ ■

以下はパーマネントリンク

06/08 ■(8/22d) Windows は 97%

ZD Net blogs Web 2.0 Explorer - Microsoft has 97% of OS market, says OneStat.com (August 21, 2006) によると OneStat.com の調査で OS のシェアーはこの数字です.幾ら何でも高すぎるとは思うけれどこんなものなのかも知れません.IE の独占何かより Wndows の独占の方が遙かに凄いです.因みに当サイトだと Windows 79%、Mac 4.5%、Linux 2.3%、不明 2.2% ですが矢張り特殊なのですね.以下、OneStat.com の調査結果を載せておきます.

1. Windows XP
86.80%
2. Windows 2000
6.09%
3. Windows 98
2.68%
4. Macintosh
2.32%
5. Windows ME
1.09%
6. Linux
0.36%
7. Windows NT
0.24%
8. Macintosh Power PC
0.15%

06/08 ■(8/22c) ヒッチハイキング

Japan internet.com 「HP 創設者2人の安住の地は何処?」2006年8月22日 によると HP の創設者の Bill Hewlett と David Packard は彼らの創設した HP 社にまで長いヒッチハイクの旅の末たどり着いたのに同社には入れて貰えず Sun が丁重に引き取ったと伝えている感じです(よく読んでいませんので間違いがあるかも).尚このページからのリンクもある写真の掲載されているページは Pioneers Hitchhiking in the Valley of Heart's Delight も見てください.

06/08 ■(8/22b) セキュリティーバグ

A blog? with Σαιτω 「Firefox - Security」2006-08-21 MonAnother 朝顔日記 「今日のナイトリー 」06-08-21 (Mon) で紹介されていた Firefox 1.x のバグ、でもサイトもあってよせばいいのに試してみたら見事にクラッシュ.ちょうどタブが40近くも出ていて Tab Mix Plus でセッションは保存しているので安易にやってみたらクラッシュ後再起動したら今度は固まってしまいました.タブの一つを読み込み中のアニメが出たまま固まっています.但し終了は出来たので終了して(終了途中に強制終了のダイアログが出たので普通の終了ではない様子)もう一度立ち上げようとすると今度は「既に起動している」が出てタスクマネージャーで強制終了.もう一度立ち上げたときクラッシュ時はいつも聞いてくる Tab Mix Plus のセッションはどれを再現するか/しないかのダイアログ.結局直前のはまた問題のデモを再現しそうで(普通はクラッシュしてもそういう問題ないのですが)もう一つ前のを再現することで無事生還です.いやはや余計なことはしない方がよいですね.

06/08 ■(8/22) 鼠の巣

鼠の巣

鼠の巣とはよく言ったもので前に何処かで聞いたことがありますが電子機器を全部一カ所に纏めてしまうのは便利でよいのだが最大のネックはコードで少なくとも500本のコードが必要でそれをどう処理するかとか.日本の住宅事情だと部屋の真ん中に機器を於いてコードが幾ら増えようと裏側に回って抜き差し出来るというわけにはいきません.以前は、CDプレーヤー、アンプ、スピーカー、TV、複数のヴィデオデッキ、切り替えのセレクターなどで鼠の巣が一つ(何かが壊れて入れ替えるとき何がどう繋がっているか困らないように接続図まで作っていました.)、また別の部屋に2台の PC とそれらに繋がる諸々のものに因る鼠の巣.今は前者はもっと単純化して鼠ならぬ御器噛の巣程度にはなっているのですが後者はどうにもなりません.

扨、その鼠の巣と指摘する Robert Accettura's Fun With Wordage - Cleaning up the rats nest (Sunday, August 20th, 2006 ) (鼠の巣を掃除する)で何か妙案があるのか以下訳してみます.

私は机に2台のコンピューターを置いている.無線のネットワーク、キーボード、マウス、bluetooth にもかかわらず机の後ろは鼠の巣と化している.これは永遠に私を悩ますことだ.Belkin の新しいサージ・プロテクターはそうした問題に取り組んでいるようだ.(訳注:ここに Belkin の日本サイトが有ります.)それらはケーブルの処理を考えている.多分ケーブルを繋いだりしてそれらのどれかのようによいサージ・プロテクターだったら鼠の巣を掃除出来るかも知れない.

通常はそれほど困ることはないが、何か縺れを直したりするときもう頭がどうにかしてしまう.このサージ・プロテクターは値が張りそうだがそれだけ価値があるのかな?

鼠の巣が何か見ただけでいきなり訳を書き出したのですが決定的な妙案ではありませんでした.サージ・プロテクターって何だか分からず調べてみると雷、静電気などのいきなりの高電圧から守る装置みたいです.それ自体と鼠の巣退治は直接関係ないようですがコード類を纏めてくれるのでしょうか.

筆者の今の環境では出窓に据え付けの机に、PC 2台、ブラウン管のモニター、プリンターが置いてあってその他ルーター、キーボードとマウスの変換器、midi音源、外付け HDD 、等があり出窓の性質上机の後ろと床の間は隙間が無く電源と接続するコードは必ず机の前から下に垂れ下がらなくてはならず、また裏には回れないので1台の PC は横向きに置かなくては背面の接続部は見えずもう1台はあまり接続しないようにしているもののいざというときは手鏡を使うという世にも恐ろしい鼠の巣であるのです.昔から思っているのですがデスクトップのコンピューターの接続部分を全部全面に持って来るというモデルはないのでしょうか?

よくデスクトップを曝すといってデスクトップのスクリーンショットを載せていたりしますがこれからは本物のデスクのそれもトップではなくビハインドを曝すという方が面白いですね.筆者は絶対そんな汚いもの曝しませんが.しかし近頃は皆ノートでノートを使っている人は鼠の巣にはなっていない感じがしますがどうしてだろう.繋げる機器変わらないのに.

[to index]  [to top]

06/08 ■(8/21c) イメージ無し

最近画像が載っていないと言われ Firefox で確認すると画像の参照が間違っているのかイメージタグを書いていないのか参照の場所に画像を載せていないのかソースを見ないと分からないというのに気づきました.Firefox に限らず SeaMonkey も Flock も同様です. Alt に書いた文字は表示されるのですが、困るのは CSS の Float を使って文の中の右や左に画像が入り込んでいると Alt の文字が他の文の中に紛れ込みまったく画像タグが存在しないかに見える点てす.これはいつからの仕様なのでしょうか?見た目にすっきりして良いのですがページを作る人にとっては不便な仕様です.因みに他のブラウザだとイメージタグがあれば以下の画像の様にその位置に画像があるはずだと指定した大きさで表示してくれます.

画像がない印

06/08 ■(8/21b) Google のホームページ

をもっとちゃんとした(XHTML Strict 1.0 )で書いた方がトラフィックの多いページなのだから軽いしずっと良いのじゃないと Google BlogScoped - Google Strict vs Google Deprecated (Thursday, August 10, 2006) (strict な Google 対 いい加減な Google)では提案しています.「Strict な Google (HTML + CSS, no JS) 2.85 K、いい加減な Google (HTML, no JS) 3.08 K、(ロゴの GIF(8.35 K) は PING(7.87 K) に変更、余計なスペースは削除)」だそうです.以下のアドレスで両方が見られます.

06/08 ■(8/21) Flock - Browser 2.0

Flock: The web browser for you and your friends.

ZDNet - Browsers 2.0: Interview with Flock co-founder Geoffrey Arone (Fri, Aug 11, 2006 by Richard MacManus) は Browser 2.0 という企画で「IE 7 から Opera 9 まで、Firefox 2.0 から Maxthon まで」ブラウザに関して色々考えていこうという中で Flock.com の共同設立者 Geoffrey Arone への電話インタビューから話を引き出しているのが載っていたので、以下に抄訳しました.尚、実際の電話インタビューも上記サイトから聞くことが出来ます.

Flock 0.7 は最近発表された ベータ版であるが、昨年の中頃以来 Web 2.0 の申し子のような扱いでメインストリームのブラウザ以上の位置づけをされている.特に MySpace とか YouTube ソーシャルネットワーキングツールを使っている大勢の人から支持されている.

Flock とは何か?

Geoffrey が言うには「Flock はオンラインで人々が何かを分かち合ったり相互に何かをするユーザー同士の距離を縮めるものである」ということだ.

Flock の IE や Firefox との比較

私は Geoffrey に Firefox や IE 7 の誇大宣伝について訊ねた.つまり時代遅れのブラウザにちょっとつけ加えただけなのではないかと.彼の答えはそれらがブラウザの市場マーケットを蘇らせたのだ.だからこそユーザーに選択が出来るようになった.Flock は Mosila のプラットフォームから出てきたものであるが目的が異なっている.マイクロソフトは元々デスクトップ戦略を持っていて彼らが守らなくてははならないのはそれらや古い IE のユーザーで何としても互換運用が求められている.Firefox も非常に優れたプラットフォームではあるが多くのユーザーを持ってしまったことから自ずと限界がある.

一方 Flock は小さい故にずっと革新的で静的な消費を目的としたものではなく Web を相互的で、発見と創造と分かち合いの場に変えていくブラウザだ.更に彼は MySpace のユーザーがお気に入りの写真のシェアーリングサイト、 PhotoBucket やその他のソーシャルネットワーキングサイトとの関係にも言及している.

Flock はメインストリームのユーザーを目標ににしている

もし我々がユーザーの声を聞きそれを実現し正しい人々と連携していくなら我々は必ずメインストリームになるでしょう.我々がオンラインでの選択の一つとしての位置がますます大きくなっていくことを望んでいるのです.

Opera とか Maxthon のような小さいブラウザの中にあって Flock がどういう位置を占めているか聞いてみた.彼が言うには Flock は他のブラウザとは目指すところが違っている.しかし Opera は常に革新に満ちているし、Opera も Maxthon もよりよい、効果的なブラウジングというテーマでは Flock と並ぶバリエーションであると.

ブラウザの未来

Geoffrey は Flock をブラウザと呼ばれるのを好まないようだ.「ブラウザというのは受け身の言葉だ.ユーザーは Flock と相互作用をしているのだ.だから受け身ではない何者かなのである.」

最近の Web アプリケーションはクロスプラットフォームであるしクロスデバイスである.そこでブラウザも別のものに替わると彼は考えているようだ.そうすると今後ブラウザの目指していく道はどういう方向か尋ねてみた.

私はブラウザはオンラインで自分のアイデンティティーを創り出す道具であると観ています.今後ますますモバイルやリビングルームを拡張したものに向かうでしょう.尤も今のところ短期的には Flock をその方向に持っていく計画はありませんが.しかしブラウザがオンラインでの第一のインターフェースとなることは確実です.

Flock は昨年まだ一体何者であるのかブラウザか何だか分からないとき誰から聞いたり読んで知った訳でもなくまったく偶然に筆者にとっては文字通り自力で発見したものなので今後もずっと見守っていくつもりです.

[to index]  [to top]

06/08 ■(8/20e) W3C、XML 標準仕様の改訂

ZDNet Japan 「W3C、XML標準仕様群を改訂」2006/08/18 で伝えていました. 「これまで少なからず解釈上の相違が生じかねなかった個所が明確化されると共に、これまでに報告されたすべての修正が盛り込まれている」のだそうです.このページからリンクのある日本語ページ、TXML 標準仕様群の改訂について (W3C 勧告) 及び W3C のトップ New Editions of Core XML Standards Published を書いておきます.

06/08 ■(8/20d) 先日のバグ

の報告を紹介した巨大なバグ を発生させたプロジェクトのバグ発生過程がヴィデオで紹介されています. The Road to Firefox 2 - Behind the Scenes: The Firefox crop circle! の一番下の大きな画像をクリックすると見られます.夏の終わりに大空を舞うのも一興です.尚、バグは Bugzilla Bug 347226 として登録されています.

06/08 ■(8/20c) Ajax IME

Gen Kanai weblog - web IME (Japanese) (August 18, 2006) 経由ですが Ajax IME: Web-based Japanese Input Method で Web 上で日本語 IME が使えます.日本語が使えない環境でないと意味がありませんが、日本語入力ではなくローマ字モードでテストするとちゃんと漢字変換してくれます.下の方に「使い方」が載っています.凄いとは思うけれどしかしここで日本語が書けたとしてその後どう使うのだろう.保存もコピーも出来ないし単に日本語が書きたくて眺めるだけなのだろうか?

06/08 ■(8/20b) Firefox か Opera をお勧め

Glazblog - Steve, use Firefox or Opera... (Friday 18 August 2006) にマイクロソフトの保守派のリーダー Steve Ballmer が Windows Vista で IE 7 beta を使っていたら問題が起きて Vista の技術者を呼んだら Firefox か Opera をを使うように言われた話が載っていました.

06/08 ■(8/20) 良すぎるバグ

Geek attitude - Le bug trop bien ^^ (16 août 2006) このページは何処経由で知ったか忘れてしまったのですが原題も同じ「良すぎるバグ」です.こんな素晴らしいバグが常に再現するのだったらこれを一度入れるようにみんなに知らせなくてはなりません.以下全訳です.

私はいつもソフトウェアーのテストをしてみるのが好きだ.そんなわけで IE 7 を入れてみた.使うつもりがあるのではなくただマイクロソフトがブラウザをどれだけ進歩させたか見るためにだけである.
不安定なバグを確認して IE でしか機能しないサイトに行ってみたりして直ぐアンインストールして IE 6 に戻った.そして IE 6 で行きたいページのアドレスを書き込んでそのサイトを開いた.しかし何とそのページは Firefox で開いたのだ.幻覚を見ているのだと自分に言い聞かせてまた別のサイトのアドレスをタイプした.何度やっても Firefox でしか開かない.素晴らしすぎる.このバグは.昔からずっと夢見てきたことだ.マイクロソフトがやってくれたのだ.シアトルの猛者がやってくれたのだ.

その後本当に IE で開きたいときはどうしたと思う?唯一の解決方法を見つけた.まず Firefox を起動して拡張を使うのだ.IEview という拡張でそのページを IE 6 で見ることが出来るのだ.

マイクロソフトよ、君は君自身が思う以上の能力がある.

IEview がこういう使われ方をする何て思いも寄りませんでした.
[to index]  [to top]

06/08 ■(8/19b) Mozilla Labs Blog

というのが出来ていたの知りませんでした.Mozilla Labs Blog - Welcome to Mozilla Labs (Wed, Aug 2, 2006) が第一回目で8月2日だから大分前に始まっているのですね.このブログのこと何処かで触れていないか調べてみたら、Asa Dotzler - mozilla labs blog launched (August 11, 2006) で知らせていました.思わず笑ってしまったのは Asa Dotzler のブログの最初のコメントで Opera ファン?が「 http://labs.opera.com/ というのがあるよ」と早速揶揄しています.
でこの Mozilla Labs Blog ですが「未来の Web 体験についていろいろ考えていく」場で、「蜥蜴使いのボスである Mitchell Baker の非公式な物思いから始まった」とかまあ Mozilla コミュニティーの人々が色々な議論をする場みたいです.

06/08 ■(8/19) 辛いブラウザ体験

NEO Binaries - 5 Firefox extensions you can't live without (Thursday, August 10, 2006) の原題は「なくてはならない Firefox の5つの拡張」ですが出だしの言葉が気に入ってしまって以下訳します.

Web ブラウザを使うのが辛い時代があった.だが Firefox と呼ばれる革命が到来したのだ.

オープンソースの運動から生まれ誰でも望み通りにカスタマイズ出来るブラウザが初めて使えるようになったのだ.それは速いし安定しているし勢いに乗っている.このブラウザがマイクロソフトのブラウザ市場に於ける支配に挑戦するのを人々が語り出す魔法の瞬間が直ぐさまにもやって来た.

オープンソースプロジェクトで成功するかどうかはモヂュールの数と利用出来るカスタマイズの量である.

そして Firefox もその例に漏れない.いやそれどころではない.現在利用出来る驚くばかりのプラグインが沢山揃っている.現在の Wen 2.0 の多くのサイトでは Firefox 用の拡張を提供していてそれをきちんと装備していないと不利になるような機能を持っている.

NEO Binaries チームは Web をもっぱら Firefox を使っている.私も勿論そうだが、それで Firefox を使うに当たって必要条件ともいえる5つの重要な拡張を紹介することにした.

以下がそれであるがこれなくしてはいられないと思うものを選んだつもりだ.

各拡張の充分な説明と何故それが重要かの理由が載せてある.(訳注:上のリンク先に各1ページ使って説明と選んだ理由と使い方入手先が書いてあります.上のどれも超有名な拡張なので訳しませんでした.))

Tab Mix Plus を選ぶのだったら Session Manager の機能は含まれているので選ぶ必要ないと思いますが?この5つでよいのかどうか人それぞれでしょう.筆者はどれも入れて使ったことはありますが今はこの中では最後の一つ以外は入れていません.

[to index]  [to top]

06/08 ■(8/18c) World Firefox Day

のキャンペーンがあまり日本サイトは振るわないのか Spread Firefox Japan 「お友達紹介キャンペーン「World Firefox Day」実施中!」木曜, 08/17/2006 に載っていたと思ったら今度はスラッシュドットジャパン 「Mozilla Firefoxお友達紹介キャンペーン「World Firefox Day」」2006年08月17日 にも載り面白かったのはコメントの一つ 匿名大好き日本人 「Firefoxを広めるべく、各国の人を説得して回ることになった。」 でした.

それはさておきこのようにどんどん宣伝しないと特に「匿名大好き日本人」にはなかなか登録する人がいないのではと心配します.もう一月無いのですからね.この話の最初からその時のお楽しみとして教えないのかずっと分からないのは具体的に Firefox のどこにどういう形で名前が載るのかです.尚、今のところ一番の詳細はこちらでしょうか

06/08 ■(8/18b) Google Napoleon

Google as Napoleon

Standblog - En vrac (jeudi 17 août 2006) 経由の Google As Napoleon にある画像.クリックすると大きくなり対ナポレオン同盟軍のメンバーが分かります.その詳しい内容は Economist.com - The alliance against Google (Aug 10th 2006 ) の長い英文ですがよく読んでいませんが何故こういう構図が考えられるかを書いてあるみたいです.Standblog ではこの同盟を評して「これが本当だとしてもお互いに妨害しあって上手くいくわけがない.マイクロソフトは巨大すぎて歩調を整えることなど出来ない」といった意味のことを書いています.

06/08 ■(8/18) FAQ Firefox

FAQ Firefox というページがあります.これは時々採り上げるブログ Carnet Web de Pascal の主催者 Pascal Chevrel の作っている FAQ で適宜更新されています.一番上は「Firefox って何?」とごく一般的なものですが16番は「Firefox 起動時のオプション」です.こういう変わったものがあるので面白い FAQ です.

このオプションはプログラムで言う option で例えば Windows で Firefox をセーフモードで開くのだったら「ファイル名を指定して実行」で "C:\Program Files\Mozilla Firefox\firefox.exe" -safe-mode と打ち込めば良いのですがその最後の -safe-mode が option です.デスクトップで起動アイコンのコピーを作ってプロパティーの「リンク先」で今のように書いておけばそのアイコンで起動すると必ずセーフモード Firefox は開きます(Windows だったら「スタート−「プログラム」の中の Mozilla Firefox の中に 「Firefox (Safe Mode)が有りますがそのプロパティーを見れば同じことが書いてあります.).そこでこの16番の答えのページを以下ざっと訳しておきます.

Firefox 起動時のオプション

コマンドラインまたは起動アイコンのプロパティーに記述する Firefox で使えるオプションである.Windows ユーザーは単に firefox -option ではなく firefox.exe -option と書かなくてはならない.(訳注:オプションのは(-)で始めるがハイフンの前は必ず半角スペースが必要(半角スペース-opution))

firefox -height (値)
起動時のウィンドウの縦幅を指定する.
例:firefox -height 753
firefox -width (値)
起動時のウィンドウの横幅を指定する.
例:firefox -height 950
firefox -CreateProfile (プロファイル名)
新しいプロファイル名を作る
例:firefox -CreateProfile profil_de_test
firefox -ProfileManager
プロファイルマネージャーを開く.開いたら追加なり削除なりが出来る
firefox -P toto
toto というプロファイル名で開く.プロファイル名に半角スペースが含まれる場合はダブルコーテーションで囲む("my profil").
firefox -profile "プロファイルのある場所への絶対パス"
これは前項のオプションが -P だけのと違って、ダブルコーテーションの間にプロファイルのある場所の絶対パスを書き込む.こうして profile.ini に書いてないプロファイルを使うことが出来る.(用途としては USB メモリーのプロファイルを指定したり出来る)
例:firefox.exe -profile "H:\profilfirefox"
firefox url
指定のアドレスを起動した時に表示
例:firefox.exe http://www.chevrel.org
firefox -new-tab url
指定のアドレスを起動した時新しいタブに表示
例:firefox.exe -new-tab http://www.chevrel.org
firefox -new-window url
指定のアドレスを起動した時に別の新しいウィンドウに表示
例:firefox.exe -new-window http://www.chevrel.org
firefox -safe-mode
Firefox を後からインストールしたテーマも拡張も不使用の状態で起動する.異常なことが起きたり不安定だったりするときに使う非常に便利なオプションである.もしこのオプションで立ち上げて何の異常もなければ問題はテーマか拡張にあると分かる.
これはとても面白いオプションだ!
firefox -inspector
もし Firefox インストール時に(デフォルトでない方を選んで Web developper を選択) DOM Inspector も一緒にインストールしているならそれを開いた状態で起動する.
firefox -jsconsole
前項同様にインストール時にデフォルトでない方を選んで Web developper を選択してインストールしているなら Javascript console を開いた状態で起動する.
firefox -chrome url
これは chrome の特別なインターフェースで起動する.ブラウザとしてではなく開発用のプラットフォームとして Firefox で使うアプリケーションを作成する開発用の XUL の場所を指定する.(訳注:正直なところ意味が分からないで訳しています.)
例:firefox.exe -chrome chrome://inspector/content/inspector.xul
firefox -v
Firefox のバージョンを表示する.
firefox -h
Firefox 起動時に使えるオプションを表示してくれる.(但し実際に使えるオプションを全部表示せず少し遅れている.)

最後の2つは起動時ではなくコマンドプロンプトでの表示みたいです.

[to index]  [to top]

06/08 ■(8/17d) マルクス兄弟

映画好きなら知らない人はいない マルクス兄弟 とは1930年代に立て板に水の如き悪口雑言のグルーチョ、聾唖で空とぼけたハーポ、ピアノの名手のチコの(もう一人いたが主にこの3人)の繰り広げる抱腹絶倒の喜劇で「我輩はカモである」Duck Soup(1933)は最高傑作であるがこのこの兄弟に対してハリウッドのメジャー映画会社ワーナーブラザーズが我が社の商標ブラザーズを使うとはけしからんと訴えて、ここは当然グルーチョの出番で散々何か言っていたけれど忘れてしまいました.結論としてワーナーの言い分は通らなかったようです.

そのワーナブラザーズと似たようなことを Google は言っているらしいです.普通のの動詞として google を使うことに異を唱えているとか.Google という固有名詞が動詞として使われるのは名誉でこそあって何の文句があるのか、グルーチョの文句を探してきて読めといいたいですね.Google の記事は CNET Japan 「グーグル、「ググる」の使用に難色」2006/08/17 です.Latest topics 経由で知りました.

06/08 ■(8/17c) 文字の折り返し

もずはっく日記 「firefoxのurlライン・ブレーク問題」 は一昨日必読としてあげた Mozilla での URL 文字の折り返し問題の続編です.筆者には内容が今回はちょっと難しすぎてはっきりとは分かりませんが、一般的に適用出来るルールでこの折り返し問題に対処する難しさは伝わってきます.

06/08 ■(8/17b) ヴィデオで Firefox

Firefox Video Tutorials というページ、Firefox の導入を勧めるのに見て貰うと論より証拠でとても良いのではないかと思います.英語のページですが音声は無しでマウスの動作が動画で説明されます.今のところ見られるのは以下の4つです.極々短く誰が見ても分かりやすいものです.これが今後もっと充実してくると良いのにと思います.

  • タブブラウジング
  • ライブ・ブックマーク
  • 検索バー
  • 拡張のインストール

06/08 ■(8/17) Firefox 3.0 のメモリー

これは初耳だし嬉しい話です.前に一度採り上げた Google Operating System - Firefox 3.0 Improves Memory Management (Tuesday, August 15, 2006) です.Firefox 3.0 ではメモリー管理が改善され、載っている画像を見ると Gmail が開いていて(タブは見たところ8つ)その状態での Windows タスクマネージャーの firefox.exe のメモリー使用量は 57.064K .これは驚きです.筆者の場合 Firefox 1.5.0.6 でタブが20位で立ち上げ時に(セッションの再現で最初から複数のタブがある)100K は越しています.使っている中に 300K 台に乗り 500K に近かったり越したらそろそろ挙動がおかしくなる可能性があるので再起動します.以下内容をざっと訳してみます.

Firefox ユーザーならメモリーリークとか1度に 200 MB もメモリーを喰ってしまうとかの問題は知っているであろう.私は Firefox 2 (Bon Echo)でこの問題は修正されると期待していたが残念ながらそうではなかった.このバージョンは表面のお化粧が主な改善点なのだ.そこで私は Firefox 3.0 (Minefield)のアルファーバージョンを入れて見ることにした(訳注:コードネームは確か Gran Paradiso に変わったはずだし Firefox/3.0a1 というのはまだアルファー版ではなかったと思いますが?).これは Firefox 2.0 と平行して開発が進められているものだ.その結果は信じられないものだ.10個のタブを開いていてもメモリの使用量は 70 MB を越すことがない.

このバージョンは来年リリースの予定だが Firefox 2.0 と比べてレンダリングの方を重視して新しい機能はそれほど沢山ない(大きなものは Places の導入でこれは ブックマーク、履歴、フィードを総合したインターフェースで、SQL を使ったブックマークや履歴の新しいデータ貯蔵レイヤーを用いる.).

Firefox 2.0 について新しい機能や拡張を対応させる方法をもう少し知りたいのなら私の書いた小さなレビューを見て欲しい.殆どのことが Firefox 3.0 でも当てはまる.

Firefox 3.0 の最新ビルドはこのページから ダウンロード出来る.例えば Windows 版であったら 5.8MB である.

何と言ってもまだアルファー版なので(訳注:前の注でも指摘したようにまだアルファー以前のはず.だからくれぐれもご用心.別プロファイルで使うなどスキルがない人は使わない方が良いでしょう.)問題が起きたら直ぐアンインストールして現行ののバージョンを続けるように.

Firefox 1.5 でスピードは増したと感じていました.1.0.x よりずっと使いやすくなっと思っています.矢張りこれは Gecko のバージョンアップのお陰だと思います.Firefox 2.0 では Gecko は据え置きだったはずです.Firefox 3.0 で Gecko 1.9 になるのでしたね.Firefox のバージョン番号は Fibonacci 何かにしないで Gecko の番号を使えば一番分かりやすいと思います.Mozilla Suite はそうでした.しかし Gecko を使っているのは Firefox だけではないのでまずいのかも知れません.

Firefox 1.5 の使い始めは落ちやすく不安定だと思っていたのですが今は殆ど落ちたことがありません.昔からソフトウェアーをバージョンアップすると最初は不安定で段々馴染んでいくという体験をしているのですがまさかコンピューターの内部で馴染んでいくなんてこと考えられないし、人間が慣れてきて不具合に遭遇しないようにしているのでしょうか?比較する前のバージョンの記憶が薄れてしまうのでしょうか不思議な生き物ののように感じることがあります.

[to index]  [to top]

06/08 ■(8/16e) OpenOffice.org で拡張

ITmedia エンタープライズ 「OpenOffice.orgの現状」 2006年08月16日 によると OpenOffice.org に Firefox 見たいに拡張機能をつけ加えるようにするらしいです.また自動アップデートについても書いてありますが、現状では Linux 搭載版が多くそのベンダー経由のものは自動アップデートにならないし「実装するのが簡単でない機能で」あるらしいです.

06/08 ■(8/16d) Firefox 2.0 は遅れる

7ème Gnossienne 「Firefox 2.0 のリリースは早くて 10月末」 2006/8/16 で新しい予定を知らせています.ベータ 2 は結局2週間遅れで最終リリースも1月先になったようです.昨年 1.5 が出たのが11月末、これに近づいている感じですね.因みに 1.0 は11月の始め.結局メジャーアップデートは毎年11月という感じですか.

06/08 ■(8/16c) Bugzilla Bug 347226

Bugzilla Bug 347226 として登録された重要なバグがあります.筆者のような素人には Bugzilla はよく分からないのですが、何でも巨大なものらしいのです.スクリーンショットや証拠写真まで添えられています.別のサイトでは 45.12402N 123.113008Wバグの生成過程 も見るように勧めています.

06/08 ■(8/16b) AllPeers から

メールが来ていました.この前の記事でシェアーする相手がいないと書いたので誰かが招待したのでしょうか?メールの内容は

ダウンロードページのアドレスと登録メールアドレスとアクティヴェートコードが書いてあります.そのアドレスでインストールするとインストール完了後そのメールアドレスとアクティヴェートコードを要求されて書き込みます.別の招待ページのアドレスがあるのでそこで交換したい友人のメールアドレスと自分のを書き込みます.これでその友人のアクティヴェートコードが生成されます.次に AllPeers の画面で 「Add a Contact」ボタンを押し友人のメルアドレスとアクティヴェートコードをいれる.自動的に友人にアクティヴェートコードが書かれたメールが送られます.既に登録しているテスターの中から AllPeers name を自分のコンタクトリストに追加することが出来ます.

といった内容です.このメールの件名は「Your invitation for the AllPeers private beta program 」で誰かが招待したという感じですがしかしそれだったら誰々より招待されていますという文言がありそうなものです.誰だか分からない人とシェアーするのは躊躇されます.恐らくインストールしてもコンタクトリストに誰も登録しなければ危険はないと思いますが.

06/08 ■(8/16) AllPeers の使い方

ファイル交換を可能にする Firefox の拡張 AllPeers は4月の始めにベータが出てその後どうなったかまだベータ版であるのは変わらないようです.Opera では標準でファイル交換機能が搭載されているようで(使ったことは勿論開き方も知りません)、その対抗機能として有力な拡張です.登録しておくとメールで知らせが来るようになっていてベータが出たときは知らせが来ましたがその後は音沙汰無しです.そのベータが出たとき試してみたかったのですがファイル交換というと恐ろしいというイメージが付きまとっていて誰もシェアーに応じてくれず使い心地も分からずにいます.(今もう一度メールを読み直してみるとその中からリンクのページに行ってシェアーする友人のメールアドレスを入れるようになっていて、この段階を踏まないと次のお知らせはないとありました.まず最初のテストに参加しないと駄目と言うことです.)
扨、たまたま昨日 NewsForge - Easy file sharing with AllPeers (Thursday June 29, 2006 By Dmitri Popov) という記事を見つけ6月の末の記事ですが使い方、セキュリティーのこととか書いてあるので以下要約しておきます.

沢山のファイル交換アプリケーションや Web サービスがあるが未だにメールなどに頼っているのはそれらの使い勝手が良くなく安全性にも問題があるからであろう.しかし Firefox の拡張 AllPeers はまだベータながらそうしたイメージを払拭するものである.

インストールは ダウンロードページ でプラットフォームを選んでインストールをすればよい.後はアクティべートする必要があるが最初のテスト用ベータでは招待される必要がある.公開版のベータが出るのは7月はじめが予定されている.(訳注:まだ公開版ベータは出ていない様子です.招待云々は、は最初に書いたメールを貰った人が友人のメールアドレスを書いて送るとそれぞれにメールが来て鍵が渡されるそれがないとアクティベートは出来ないようです.尚インストール自体は普通の拡張とまったく同じで最初のクリックで上に許可の帯が出て許可をして再度クリックでインストール、Firefox 再起動.)

インストール後先ずやることはコンタクトの追加だ(訳注:Skype を使っている人は分かりますがファイルを交換する仲間を登録することです.なお大きな画像があるので見ながら以下を読めば分かりやすいです.).AllPeers バーにある「Add a Contact」をクリックして追加したい相手のメールアドレスか AllPeers user name を入れる.グループ(デフォルトでは、Friends と Family が用意されている)を選んで「Add a Contact」をクリック.相手も同様にあなたを登録すればお互いに交換するファイルが見える準備が出来た.

次に AllPeers バーの「Share 」ボタンをクリックして Share window に交換しても良いファイルなりフォルダーなりをドラッグすればよい.それらのファイルを交換しても良い相手をユーザーリストから選ぶ.

交換するファイルは OpenOffice.org のファイルでも画像でも何でも構わない.Web ページを交換したいと思ったらそのページをダウンロードする必要なくブラウザのアドレスバーの URI を AllPeers の(左の)ナビゲーションバーの相手の所にドラッグすればよい.

ファイル交換アプリケーションで第一に問題とすべきはセキュリティーである.これに関して AllPeers の Matthew Gertner に聞いてみた.「友人の ID を詐称して悪意ある人間がマルウェアーを載せることは可能だろうか?」彼の答えはこうである.「 AllPeers のコミュニケーションは SSL の様な標準のプロトコルを使って暗号化されている.従って個人のコミュニケーションを盗み読みすることは不可能だ.ユーザーは登録の際に入手出来る公開/プライヴェート鍵のペアーで認証されている.また AllPeers の使用に当たって特別なポートを開ということもしない.セキュリティーに関して我々の知識や経験をつぎ込んだ現在の AllPeers は昔の無邪気な技術で出来ている e-mail なんかより遙かに安全だ.」

最後に避けて通れない問題は AllPeers はどうやって収益を上げていくかという問題である.まだはっきり決まっているわけではないようだが無料で配布ものと並んで有料のものをオプションとしておくことを考えているらしい.その他モバイルや画像のプリントや Firefox ユーザーは Firefox を常に立ち上げているのでホスティングサービスのような有料のサービスも考慮中とか.

一般向けに公開前にまだまだすべきこと、例えば再インストールの際は手動でアカウントをリセットしなくてはならない問題とか色々あるが大いに期待出来るものである.

実際に画面を見ると簡単そうで使ってみたくなります.誰かを説得しなくては.

[to index]  [to top]

06/08 ■(8/15f) URL の折り返し

もずはっく日記 「URLの折り返し問題はGecko(Firefox)のバグなのか?」 2006年8月14日 は必読の文章です.問題点を十二分に整理されています.
IE 6 も Opera 9 も URI の文字列なら折り返しますが、どれが URI の文字列と決めるのは難しいのでしょうね.IE も Opera もちょっと実験してみたら「http://」があるかどうかはまったく見ていないようです.CSS の 固定幅の box を用意してアルファベット文字の羅列で調べると、Opera は「/」があるとそこで折り返し、IE は「?」が有ると折り返します.その他何か目印があるのかも知れませんがそこまでしか調べていません.まあ便宜的に応急措置でそうしているだけでしょう.
筆者自身はどうしているか思い返すと問題は table の中で長い URI を書かなくてはならないときで直に URI の文字列は露出させないで言葉を入れて文字リンクにしています.

06/08 ■(8/15e) Firefox 熊五郎

先日「(8/11b) Fibonacci」で Indistinguishable from Jesse - Firefox to use Fibonacci version numbers (August 9th, 2006) の最初の段落だけ読んで書いたのですが Firefox Hacks 翻訳日記 「 バージョン番号の整合性2006/08/15 で最後まできちんと翻訳しています.確かに Netscape と IE は同じバージョンで競ってきて Netscape 6 なんていうとんでもないものを出してしまいましたがなぜバージョン番号なんかを競うのか理解出来ません.Fibonacci を使って2桁になっても続けるのでしょうか?アメリカ占領時代の台風の名前ジェーン台風やキティー台風、あるいはハリケーンみたいに愛称で呼ぶといいと思いますが.台風何号なんて言う無粋な呼び方よりよほど良い.各国版は好きにつけて良しとすれば面白いですね.日本語版の Firefox 熊五郎 は英語版の Firefox Desdemona に相当するとか、熊五郎はもうサポート終了なので速く虎次郎に変えましょうなんて言ったら楽しいです.

06/08 ■(8/15d) Netscape

「 Firefox ×?=!」を考えてみる、ブログ。 「NetscapeユーザーがWebブラウザを乗り換えた方がよい10の理由」2006-08-14 はその題名通り Netscape ユーザーは乗り換えた方が良い理由を挙げてそれぞれ説明が書かれています.全くその通りだと思います.文中でも指摘されているように「他のブラウザを知らないままNetscapeを使い続けている人が意外と多い」のは筆者の感触としてもそうです.痩せても枯れても Netscape を使い続けるぞという自負もそれにプラスされるでしょう.Firefox、Opera、SeaMonkey に乗り換えるべきです.もう Netscape のことなど心配してくれるところはないので忠告に耳を傾けて乗り換えるべきです.企業のシステムで Netscape 4.x 何て所もあるようですが Web がまともに見えないところが沢山あって平気なのかな?Netscape 7.x がシステムになっているところだったら Firefox、SeaMonkey への乗り換えはそんなに難しくないと思うのですが?今年のここの訪問者で Netscape4.x は 0.04% (この数字は昨年も同じでずっと変わらない)Netscape 6 以上は 0.32% で幾ら書いてもあまり伝わらない気がしますが載せておきます.

06/08 ■(8/15c) OS のインストール

きっと修正が入ると期待していたとおり A blog? with Σαιτω 「コメント」2006-08-15 Tue で間違い等御指摘頂いております.有り難うございます.実は同ブログの Windows Update を読んでいて知識が無いのに幾分無謀と思って躊躇していたこの文の翻訳に踏み切るきっかけの一つになっているのです.修正は「初めての Linux」の末尾に載せてあります(題名の変換間違いは赤面します.修正しました.).今後も修正頂いたらつけ加えていきます.所で正直なところあの文読んだだけでは Windows から Linux への乗り換えにはとうてい踏み切れません.考えてみると OS のインストール自体 Win 3.1 以降はは自分でやったことありませんね.Win 2000 はやって貰うのを横で見ていて「どう何かの飲みたい?」とか声を掛けるぐらいで典型的な Windows ユーザーです.まてよ Win 95 は自分でやった覚えがあります.Win 3.1 のアップグレードという形で時間は掛かったものの何も考える必要なかったと記憶しています.そういえばその後何か問題が起きて 95 をアンインストールしたら Win 3.1 に戻って恐ろしく速いので驚いたことがあります.

06/08 ■(8/15b) 1991年8月6日(火)

Standblog - Joyeux Anniversaires (oui, au pluriel !) (lundi 14 août 2006) 経由で Pour les formats ouverts ! - 15 ans de Web, 15 ans de standards ouverts (9 août 2006) によると当時 CERN (欧州原子核共同研究機構)の研究者だった Sir Tim Berners-Lee が Web の最初のページ(http://info.cern.ch)を開設した日だそうです.そしてこれが World Wide Web (www)の最初とのこと.つまり今年は Web 開設15周年に当たるわけです.また W3C の創立はこれより2年後の1994年10月とのこと.
(上の最初のページであるとしてリンクをつけてない URI のページは内容は更新されていますが今実際に存在しています.)

この時 HTML も http も SMTP も POP TCP/IP も全部始まっているのですね.

06/08 ■(8/15) 始めての Linux

という題名ですが決して筆者が Linux を入れてみたというわけではありません.前にレンダリングエンジンの相違を書いていたブログ Zillable.net - Au commencement était l'installation (Par Aurèle Aubert, samedi 12 août 2006 ) (始はインストール)で Windows ユーザーの為に簡単な Linux ガイドを始めて、それに昨日など Linux ネタとも言うべき状態なので訳してみようかなと思いたったわけです.筆者自身は記事に沿って確かめているわけではないし Linux の「リ」の字も知らない全くの素人なので訳し間違いとか勘違いとか意味が分からないとか出てくると思いますがそのつもりで読んでください.

「Linux へ向けて」という新しいカテゴリーを始めてみようと思う.初心者としての私自身の Linux 体験を話すつもりだ.何かが見つかる度に色々な側面を話していこう.このカテゴリーの目的は決して Linux の詳しい機能の説明ではなく Windows ユーザーがどのように縺れた糸を整理していくかを見て貰うということだ.

Windows から Linux への移行で先ずぶつかる障害は Linux はインストールから始めなくてはならないという点だ.この障害の所為で挫折してしまうこともある.実際は Mandriva あるいは Ubuntu のインストールは非常に単純だ(私は先ず Mandriva で試し次に Ubuntu をやってみた.従って話は主に Ubuntu にまつわるもので Mandriva についてはちょこっと触れるつもりだ.他のディストリビューションについては知識がないので何ともいえないが聞くところによると Ubuntu と Mandriva が一番簡単ということだ.).インストール時に必要な構成物は探してくれるし設定も自動的にやってくれる.しかし構成物で問題が起きることがある.私の場合グラフィックカードであった.ドキュメンテーションフォーラム のお陰で何とか手動で設定して上手くいった(訳注:この2つのリンク原文ではフランス語のサイトですが英語のサイトにしてあります.).私はこのドキュメンテーションとフォーラムの質の高さを知って感動した.もう一つの困った問題はインターネットへの接続の遅さだ.この問題は Linux が IPv6 を時代に先んじて採用していて大部分のプロバイダーがまだそれに対応していないことから生じる.(訳注:IPv6技術 というのは次期バージョンにあたる IP プロトコルだそうで、現行の IPv4 ではいずれアドレス空間は枯渇するということで開発された 128 ビットの広大なアドレス空間を持つものだそうです.) これは フォーラムのこのメッセージで簡単に解決した.(訳注:この「フォーラムのメッセージ」には以下のようなことが書いてありますが訳者には分かりかねます.恐らく IPv6 を使うという設定を無効にしているのでしょう.--- gksudo gedit /etc/modprobe.d/aliases の alias net-pf-10 ipv6 が問題で #alias net-pf-10 ipv6 のようにコメントにして(コメントにするだけで良いという人もいる) alias net-pf-10 off を次行に書き次に sudo update-modules を実行してマシーンを再起動.また lsmod |grep ipv6 でもう一度再起動してテストも可能.---)

もうひとつ Linux のインストール時の問題としてインターネットからダウンロードしたディストリビューションを使う際に起こるものがある.それは ISO イメージを刷り込ませる ISO image を焼くプログラムを別に探さなくてはならないということだ.(訳注:恐らく ISO 標準をサポートさせるようにする必要があるということなのでしょう.) 代替策としては有料の(Mandriva、Red hat、SuSE)などの CD を購入するか、無料の Unbuntu の CD を注文 することである.

インストールの総括:幾つかのあり得る小さな問題を除けばインストールのプロセスは比較的単純だ.それでも使い慣れたコンピュータである方が良いだろう.いったんインストールが終了すれば Ubuntu の使い勝手は非常に簡単だと分かる.今のところ私の Ubuntu の知識が僅かではあるが Windows に比べてずっと簡単である.

大部分の Linux のディストリビューションはインストール無しで Linux を発見する手段を提供している.LiveCDs である.それはインストールせずに Linux を動かせる CD である.私はそういった CD を使ってまず Linux がどんなものであるか見ておくことを強くお勧めする.

何とか訳し終えはしましたが Linux ユーザから見ると変な間違いがあるのかも知れません.

修正
  • 題名が漢字変換で「始めての」になっていたので「初めての」に変更.いつも最後に題名をつけるので原文の題名で「始は」としたのを引きずっていました.
  • 「ISO イメージを刷り込ませるプログラム」というのは「CD-R 等に焼くプログラム」だそうです.Wikipedia - ISO image に因ると ISO image は ISO 9660 の disk imade.
[to index]  [to top]