Mozilla Firefox Thunderbird の拡張あれこれ - MEMO
Permanent Links(2005年9月)

MEMO ■ ■ ■ ■ MEMO ■ ■ ■ ■

05/09 ■(9/30)  Opera、2日で100万ダウンロード

ITmedia News「「無料でも利益拡大」――Opera、2日で100万DL」2005/09/26 .やはり無料というのは絶大な威力を発揮するものです.広告収入が0になってしまった Opera がどうやって成り立っているのかというお話しです.携帯上のブラウザとしての Opera はそのライセンス料が入ってきますが収入源はそれだけではなく、トータルの収入が無料化以前よりも増加する仕組み、ここに Google が一枚噛んでいたのです.

05/09 ■(9/29)  Flock

この Flock という新しいブラウザ、先月頃から言及されることが多くなって来たものの、Firefox をベースにした全く新しい発想で出来たソーシャル・ブラウザの実像がどうもつかめない、Flock のページに行ってもタグを並べた del.icio.us みたいなデザインで(Flock has landed. We're introducing the world's most innovative social browsing experience. We call it the two-way web.Over the next few weeks, we'll be seeding invites to a few lucky folks. Sign up to find out when invites are available: 「Flock遂に登場.世界でもっとも革新的なソーシャル・ブラウザを発表します.我々はこれを two-way web と呼びます.ここ数週間は幸運な人々に招待状を送ります.招待が有効になったらサインアップしてください.」)とあるだけで要領がつかめませんでした.Flock という名は Flickr + Blog であるらしく、で一体どんなものなのか日本語の記事があったのでそちらをご覧下さい.
WIRED NEWS「期待を集める次世代ブラウザー『フロック』」2005年9月14日

05/09 ■(9/28)  マイクロソフトが直面する10年越しの「悪夢のシナリオ」

と題する記事 CNET Japan マイクロソフトが直面する10年越しの「悪夢のシナリオ」2005/09/26 です.

1995年5月に Ben Slivka という Microsoft のエンジニアは、「The Web is the Next Platform(ウェブが次世代プラットフォームになる)」というメモのなかで、「ウェブは、今日の興味深いソリューションを提供する技術の集合として存在しているが、今後数年で急速な成長を遂げ、Microsoft の Windows と競合し、これを越える完全なプラットフォームへと進化するだろう」と書いてあるそうです.それから10年このメモの警告に従わずに Microsoft 「ひたすらOSを重視する戦略の遂行に」突き進んでしまったわけですが「Google--The Winner Takes All(And Not Just Search)」(Google--勝者は検索のみならずすべてを独占する)という別のメモも出回ってまさに10年前の警告が Google という悪夢になって蘇ったわけです.
後は2頁に渡るこの記事を直接お読み下さい.

さて悪夢の張本人 Google は1998年の9月以来今年で7周年を迎えたわけで、 Official Google Blog - We wanted something special for our birthday… で今を盛りと自信のほどを述べています.
「1998年の9月の創業以来世界の情報を組織化するという使命を推進してきて、7周年を迎えた今我々の検索エンジンのインデクスは開始当初の千倍の規模を提供するようになっている.
我々は Larry Page と Sergey Brin が Stanford で始めてから成し遂げてきた年月に誇りを持っている.今日では衛星の画像からアカデミックな文献まで、ローカルのビジネス情報から個人のコンピュータの中まで、検索機能は進化を遂げ、 更にemail やモバイル、画像管理や音声通信の分野とさまざまなソフトウェアーを世に送っている.
しかし検索エンジンこそが我々の心であり魂である.インデクスの規模は他のいかなる検索エンジンと比べても3倍以上になっているのだ....(以下略)」

05/09 ■(9/27b)  Mozilla Firefox の弁護

CNET - In defense of Mozilla Firefox(September 23, 2005)です.以下要約.

「最近の IE の方が安全性で Firefox よりましだという Firefox バッシングは Symantec の Internet Security Threat Report で2005年の上半期、Firefox が IE より脆弱性が量、も重大性も勝っているとした報告に端を発している.表面的にはそう見え、Firefox の反対者には嬉しい攻撃材料になっている.しかしだからといって Firefox の使用を止める論拠になるのだろうか.答えはとんでもない.ノーだ.

確かに報告では Firefox に不利であるがここに載っているのは制作側の認めたものの数字だけなのだ.マイクロソフトはもっと脆弱性があるにも拘わらず発表していない.
Secunia の報告は制作側の認めたものもそうでないものも載せている.この報告でも数としては Firefox の方が多いが修正パッチを発表したっものは Firefox が94%に対して IE はたったの37%に過ぎない.

重要なのは脆弱性の数ではなく配布元が責任を持ってそれらを修正をすることである.マイクロソフトはそうではないのだ.Secunia に因ると2003年に見つかった重大な脆弱性が未だに修正されていない.」

05/09 ■(9/27)  Slashdot がサイトを標準化

Standblog---Actu des standards(jeudi 22 septembre 2005) 経由. Slashdot HTML 4.01 and CSS で全サイトを HTML 4.01 strict と CSS に基づいたデザインに一新しました.これまでは HTML 4.01 Transitional に基づく(というかいい加減な) <table> タグを張り巡らしたページデザインだったのが一新されたのです.その数が半端ではありません.

  • 900,000 のユーザーページ
  • 60,000 の記事
  • 1,300万 のコメント

を全部書き換えたのです(未だスラッシュドット ジャパンは旧態依然としています.).「標準標準というのだったら切り替えの金を払え」なんてどこかに書いてありましたが Slashdot が Mozilla にお金を請求したはずありません.どこからお金を貰うわけでもなく表面的に何の得も無いのにみな自発的に標準を目指しています.
サイトの標準化は欧米を中心に徐々に広まっています.主要ポータルの脱テーブル状況(February 05, 2005) でその様子が分かります.この記事から半年経った今では標準化はもっと進んでいるでしょう.
幾つか CSS 中心のデザインで、或いはその作り方、或いはその考え方などのページを紹介します.

殆ど英語ページになってしまいましたがテクニック紹介ページはソースを見て実例と照らし合わせると CSS の素養があれば分かるはずです.
当「拡張あれこれ」では今のところ <table> は投げ捨て(今のところ1カ所も使っていません.)、HTML VALIDATOR (based on Tidy) で検証しています.
しかし、筆者は必ずしも現在の CSS2 でデザインすればよいのだと思っていません.というのはこれまで <table> がそうであったようにどうも最近はどんどんアクロバティックになってきているように見えるからです.例えばリストを横に並べて使うとか(当サイトの一番上のページ遷移はそれです)、マイナスの値を使うというのは何か無理している感じです.早く CSS3 の仕様が固まりどのブラウザも実装してくれたら、一番アクロバットになりがちな段組とかもう少しましになりそうです.それから文字の組方も日本語は縦書きにしたいものですがこれも CSS3 からです.横スクロールのホイール付きのマウスで右から左にスクロールして日本語のページを読めるようになるのはいつの日でしょうか.尚、文字の方向は IE 6 では既に実装しています.

05/09 ■(9/26b)  「安全なブラウザ」などもう存在しない

CNET Japan 「安全なブラウザ」などもう存在しない(2005/07/15) という記事があったの気づきませんでした.2ヶ月前に出ていました.IE での問題は何かSP2で何が改善されたかを中心に、Safari、Mozilla の問題点にも触れ、結局「安全なブラウザ」などもう存在しないのだからとユーザーに以下の注意を呼びかけています(見出しだけ、後は本文を読んでください).

  • ブラウザは常に最新のアップデート版を使用すること。
  • ウェブ上では慎重に振る舞うこと。
  • ブラウザの設定変更を検討すること。

05/09 ■(9/26)  マイクロソフトのプログラム

Alex Vincent: So, Microsoft starts over... good for them(September 24, 2005) 経由. Mozilla が Netscape 5 として出す予定だったコードを廃棄して Gecko を1から作り始めたように、マイクロソフトは WindowsXP の後継 OS として早くから コードネーム Longhorn のコードを昨年廃棄して今ベータ版が出ている Windows Vista として作り直したそうです.詳しくはウォールストリート・ジャーナルの Battling Google, Microsoft Changes How It Builds Software で面白く読めます.

マイクロソフトの Jim Allchin という人が提案して実行となったそうです.その要因は、現在最大のライバル Google の攻勢で、特に Google Desktop Search には大きな衝撃を受けたもよう、そして Linux や Firefox などオープンソースや最近の Apple の動きも要因となっているらしいです.マイクロソフトのプログラムはそうした競争相手の素早い動きにとてもついていけない理由があります.Windows のコードは長大でそのバグを探すだけでも専用におびただしい数の人が全部手動で行っていたようですが、Google を始め最近のプログラムは「レゴのブロック」みたいにモジュールに分解して出来ていて、マイクロソフトのように長大なもので悠長に構えていてはとても素早いバグフィックスを始め小回りが利かず、永遠に栄えると思われていたアメリカの車会社が次々と凋落したようにマイクロソフトの命運も尽きてしまう.マイクロソフトの命脈は独占を続ける OS と office 製品にあるのですが、今にユーザーがそれらの商品は必要ではないとに気づき一機に凋落に向かうのではないかとの危機感がビル・ゲーツを始め多くのエンジニアの抵抗を押し切って古いものは全て廃棄処分へ踏み切ることになりました.そして新たに「レゴのブロック」に作り直した Windows Vista が登場したそうです.

これは全部昨年の夏以降に起きたことでそれにしても仕事の速さは恐るべしです.

05/09 ■(9/25)  ヨーロッパの Firefox シェアー

Carnet web de pascal---Firefox en Europe, chiffre XITI de Septembre(samedi 24 septembre 2005) 経由です. (8/23b) Firefoxのシェアーの低下、嘘だろう! のブログです.
さて9月のヨーロッパに於ける Firefox の市場シェアーが出ました. XiTiMonitor---Étude Firefox : mise à jour de l'etude principale この調査の実施日は9月18日(日)で対象は 25,336,223 人です.相変わらず好調です. 前回の調査は7月17日(日) ですが全般的に延びています.
Firefox のお膝元の合衆国ではなくヨーロッパで断然シェアーが高く、また日本は断然低いというのは何を意味しているのでしょうか...合衆国の各州毎のシェアーの比較なんかあったら面白いですね.大統領選の時の青い州赤い州と関連性があるかも知れません.

ちょっと付け足し.市場シェアーを見られるサイトを幾つか挙げておきます.

05/09 ■(9/24b)  Firefox のバージョン

昨日から24時間経ってどの位アップデートした人が増えたか見てみました.

Firefox/1.0.4 以前
1.9%
Firefox/1.0.6
22.8%
Firefox/1.0.7
66.0%
Firefox/1.4(1.5 Beta 1)
6.3%
Firefox/1.6a
3.0%

05/09 ■(9/24)  Firefox Pictures

Firefox Pictures

というタイトルのサイト Firefox Pictures がありました.Firefox のロゴを色々にアレンジしたもの集めたサイトです.
アイコンはFirefox がこっちを向いたのや結構怪しいのもあります.ボタン(各国語バージョンの)、アニメーション、ポスター、壁紙なんかも沢山あります.Mangasと題したページには日本の漫画のが幾つか並んでいます.

05/09 (9/23b)  Firefox 1.0.7 に早く更新を!

もじら組フォーラム「IDN 脆弱性を悪用するエクスプロイトコードが登場」silvervine の投稿2005/09/23(Fri) で警告を発しています.silvervine さんに因ると「先に報じられた IDN リンクバッファオーバーフローによる脆弱性を、実際に悪用してコンピュータの権限を奪いかねないエクスプロイトコードが公開されました。」とあります.つまり実際に攻撃可能な攻撃プログラムが公開されたと言うことです.
当サイトの訪問者の皆さんにもまだ 1.0.6 の人が沢山います.中には 1.0.4 の人さえいます.安全のため速やかに Firefox 1.0.7 (Mozilla の人も Mozilla 1.7.12 に)にアップデートをお勧めします.1.5 Beta 1 の人も「1.8 branch から公開されているより新しいナイトリービルドに移行してください。」とあります.

今日の午前0時から午後12時43分まで当サイト訪問者の Firefox バージョンです.明日までには 1.0.4 や 1.0.6 の人がアップデートしてくれることを期待します.
Firefox/1.0.4
4.2%
Firefox/1.0.6
57.9%
Firefox/1.0.7
33.1%
Firefox/1.4
4.2%
Firefox/1.6a
0.5%

05/09 ■(9/23)  Firefox Preloader

これは単体のフリーソフトですがインストールすると Firefox が本当に瞬時に立ち上がります.対応は Windows(95/98/NT/2000/XP)のみです.Windows 起動時に立ち上がりメモリーに Firefox をのせて仕舞うようです.インストールした直後も同様で Firefox の立ち上げが速くなります.
しかしながら、やれ嬉やと思ったのも束の間、Session Saver で終了時のタブを再現する機能が全く効かなくなってしまいます.そういった面倒なことはやってくれません.常に指定した HOME Page からの立ち上げになってしまいます.勿論 Safe Mode での起動ではなく、テーマも拡張も保存されているのですが起動時ページだけはうまくいかないので泣く泣くアンインストールです.アンインストールしてから Firefox 立ち上げるとなんとインストール前のタブセッションがそっくり再現されました.やれやれです.
Session Saver の内容は pref.js に
user_pref("sessionsaver.windows.cookies", URI....
と書かれているのでタブの記録は cookie を喰わせている感じで、原理的に少なくとも最初にメモリーに読み込んだ時点のセッションだけでも再現しそうなものですが見当違いのようです.
実験したわけではありませんが、Tabbrowser ExtensionsTab Mix、Tab Mix Plus の終了時のタブを再現する機能は効かないと予想します.
でも再現機能は使わない人には素晴らしいソフトです.
ダウンロードは Firefox Preloader .ページの下の方の、Latest File Releases から.

05/09 ■(9/22c)  Firefox 1.0.7 日本語版リリース

Firefox 1.0.7 日本語版リリース.

ダウンロード

05/09 ■(9/22b)  Mozilla 1.7.12 リリース

Mozilla Suite 1.7.12 もリリースされています.

05/09 ■(9/22)  Firefox の安全性 私見

(9/21) シマンテックの警告 に対して Mozilla hits back at browser security claim で Mozilla Europe の責任者 Tristan Nitot が反論していますが、「 Secunia の報告では IE は重大な脆弱性が多いのに対して Firefox のは軽微なものだ」とか最近の IDN buffer の問題を挙げて「 Mozilla が如何に対応が早かったかそれに対してマイクロソフトは9月のセキュリティーパッチの配布を止めてしまった」など特に耳新しいものはなく現象面のことばかりなので今回は要約は止めて筆者なりに IE との対比で Firefox の安全性に関して述べてみたいと思います.

まず前提として Firefox がオープンソースであること、IE はソースを公開していないこと、また IE は Windows と独立したソフトではないということ.これが両者の相違点とします.(9/19) セキュリティーの基準 で述べられているようにプログラムはバグ、脆弱性が必ずある、という点も前提にします.攻撃側の心理、或いは歴史的経緯( IE が独占してきてそれだけ攻撃されやすい心理を醸し出したとか、生意気にも近頃 Firefox が伸してきたとか言ったこと)は無しに平等に攻撃を受けるとします.

  • ソフトのバグ、脆弱性はどちらが出やすいか.
    プログラマーはどちらが優秀なのか.プログラム環境としてどちらがバグを出しやすいのか.という問題です.プログラマーの優秀性は全く分かりません.マイクロソフトの方がお金を出すので優秀な人間が集まるということがあるかも知れませんが多分甲乙付けがたいでしょう.環境としてどうかで、私企業と非営利団体とどちらがよいかは分かりません.一つだけいえることは IE は過去のバージョンを引きずっている、一方 Firefox は過去の Netscape を引きずっているわけではないのでその分楽な環境かも知れません.もう一つ IE が Windows という OS と一体であるということは有利なのか不利なのか、ブラウザ自前でやらなくてはならない部分を OS の機能を使えばよいという点は有利かも知れませんがその分複雑性が増し不利なのかも知れません.
  • バグ、脆弱性はどちらが発見しやすいか.
    これは Firefox に軍配があがると思います.オープンソースである点、バグジラのようなシステムがある点、脆弱性の発見に賞金を懸けている点などから見てそう思います.
  • バグ、脆弱性の修復.
    これもオープンソースという点、単体のソフトである点を考えると、ブラウザだけではなく OS も関係して修正しなくてはならない IE と比べれば Firefox の方がずっと迅速に行えると思います.
  • 修正パッチの配布.
    Windows アップデートの様なシステムがあるので、現時点では IE が有利と思えますが Firefox 1.5 ではもう優劣付けられないと聞いています.
  • 技術的にどちらが攻撃しやすいか.
    当然オープンソースの方が丸裸なわけで攻撃しやすいはずです.但しプログラムそのものの性質としてはどうなのかは全く分かりません.しかし IE に対しての長年の攻撃の実績はオープンであるかどうか関係ないところまで来ているという可能性もあります.その辺の分からない点を考慮から外すと IE が有利でしょうか.

で、上の5項目の点数配分を同じにすれば総合評価は Firefox の勝ちになります.いや全く素人考えです.最後のは点数は10点で他は1点とか言われると困りますが...

05/09 ■(9/21c)  Firefox 1.0.7 英語版リリース

Firefox 1.0.7 が出ています.未だ英語版だけのようです.

ダウンロード リリースノート

05/09 ■(9/21b)  Opera が本当に無料

8月30日に Opera の10周年で一日限定で広告のない版が登録すれば無料で手に入りました.筆者もその無料版を入手、ところが限定期間を過ぎても広告が入らず変だなと思っていたのですが、なんとこれから広告無しでずっと無料になる版が出ています.Opera 8.50

なぜ無料?
Operaは、ブラウザ内の広告バナーを取り外しライセンス料金を不要にいたしました。 この画期的なニュースは、Opera の普及と、世界中の ユーザーの皆様からのご支援により、本日発表することが出来ました。」
という発表です.

ダウンロードサイト(Windows 版)
Opera.comへようこそ

Standblog---Opera gratuit et sans pub !(mardi 20 septembre 2005) では大凡次のようなことを言っています.

「Firefox の競争も今後厳しいものになるであろう.Opera は遂に障害を乗り越えた.何はともあれ Web にとっては喜ばしいニュースだ.標準を遵守し、プラットフォームによらない高品質でしかも無料のブラウザがもう一つ加わったのだ.
これは Opera にとっては辛い選択だったかも知れないが Web 開発者に正当に評価されるという意味でも、モバイル用の Opera ブラウザを知らしめるという意味でもよい選択であったと思う.
マイクロソフトにとっては嫌なニュースであろう.IE7 は Windows XP Service Pack 2 でしか使えないのだから.」

05/09 ■(9/21)  シマンテックの警告

Digital Tech Life - Symantec says Mac and Firefox fans have false sense of security(September 19, 2005) (Mac と Firefox はセキュリティーに関して間違った感覚を抱いている)です.以下簡単に要約.

シマンテックのインターネット・セキュリティーの脅威リスト(Symantec's Internet Security Threat Report lists )では Firefox の方が IE より報告が多い.これは攻撃者の目が利用者の増加した Firefox に向いてきたことと、IE が最近セキュリティーを強化しようと努めてきたことによる.ところが、Firefox のユーザーは Firefox が安全なブラウザと思い込んでいるようだ.
Mac OS X のユーザーにも同じことが言える.根拠もなく Mac は安全だと思い込んでいるようだ.
ではどうすればよいか.シマンテックのアンチ・ウィルス ソフトを購入しなさい.

最後の一言さえなければ誠にごもっともなのですが...

05/09 ■(9/20)  Hurry up.

と言う見出しの Spread Firefox - IT Pros: Hurry up and Migrate to Firefox 経由のインタビュー記事 SearchEnterpriseLinux.com - Firefox secrets revealed です.インタビューを受けているのは Firefox Secrets, by Cheah Chu Yeow という本のテクニカル・エディターの Kevin Yank という人です.以下はうんと端折った要約.

  • 質問:多くのユーザーが気づかなくて便利な秘密の機能を挙げてください.
    Yank:一つは find-as-you-type search 、これはスラッシュキーまたは Ctrl + F を押して、その後探したい語のスペルを打っていくと、打ち込む度にページ内で見つかった語にをハイライト表示してくれ F3 キーを押すと次々にその単語に飛ぶという機能.
    もう一つは、リンクを別タブで開く機能.これはマウスの中ボタン、或いは Ctrl + クリックで行える.
  • 質問:Firefox の拡張について知っておくべきこと、初心者へのお薦めの拡張、或いは望ましくない拡張について話してください.
    Yank:Firefox の拡張はプログラマーのものではなくユーザーそれぞれが使いやすくするように工夫されたもので沢山ある中から使いたいものを入れればよい.特にお勧めというのはないが「Firefox Secrets」の本の中で触れたものを幾つか紹介すると、Firefox 終了時のタブを再現する SessionSaver 、複数のコンピュータでブックマークを同期させる SyncMarks 、広告を取り除いてくれる Adblock だろうか.
    特に望ましく無いという拡張もない.プログラムのミスで動かないというものはあるが直ぐに停止やアンインストールすれば済む.
  • 質問:何かユーザーの役に立つキーワードみたいなもの有りますか.
    Yank:スマート・キーワードというのがあるよ.(筆者注 言葉尻をとらえた面白い返答です.この後スマート・キーワードの説明ですが長くなるのでこちらを見てください.)
  • 質問:Firefox のクッキーやパスワードの管理は MS Office と比べてどうですか.
    Yank:オプションのダイアログでクッキーやパスワードを見ることが出来るし削除も出来る.この辺りテンポラリーに一緒くたに放り込んでしまう IE とは大違いだ. MS Office にはクッキーやパスワードの管理なんて無いよ.
  • 質問:こう言う人がいます.「 IE と Firefox のセキュリティは同程度だ.しかし IE のユーザー数が圧倒的に多いので報告されるバグの数も多くなるのだ.」と.どう思われますか.
    Yank:Firefox はオープンソースなのだから裸同然でコードを熟知したハッカーはどうにでも出来るはずではないか.ところが事実は違っていて、ハッカーの関心は IE に向いているのだよ.
    同じオープンソースのアパッチサーバーは逆にマイクロソフトのサーバーより古くからあるしずっと人気も高い.しかし攻撃を受けているのはマイクロソフトの方なんだ.どちらのセキュリティーの方が高いか自ずと判るね.
  • 質問:IE から Firefox に乗り換えるにあたってよいアドバイスはありますか.
    Yank:ハリーアップ.

最初の質問の回答に find-as-you-type searchリンクを別タブで開く機能が述べられていますが、 find-as-you-type search については、 えむもじら「 Firefox の Find As You Type (FAYT)」2005年9月18日 を、また新しいタブで開くではなく、タブを閉じるについて同様に えむもじら 「タブを閉じる」の UI 2005年9月18日 を参考にしてください.

05/09 ■(9/19)  セキュリティーの基準

Robert Accettura's Fun With Wordage -- Firefox and Security(Sat, Sep 17, 2005) で昨日ちょっと触れた Is the Firefox honeymoon over? ( Firefox の蜜月は終わったか?)に対して反論を出しています.加えて Firefox の安全性に付いて述べられています.以下ざっと要約.

「Firefox の蜜月は終わったか?」の著者は絶対安全なプログラムなんてあると考えているのだろうか.ブラウザやある程度の長さのあるプログラムは猿の惑星にでもなって人間が奴隷にされる世界ではどうだか知らないがそんなもの存在しないのだ.
今のところ脆弱性の検出はは見つけた人が攻撃手段を添えて「見つけたぞ」と叫ぶしかない現状で、何が何より安全かどうかの基準をどう考えているのであろうか.そもそも安全性というのは何なのだろうか.私は安全性の基準を次のように考える.
  • 修正パッチが素早く出るかどうか.
  • 本体のプログラムが安全かどうか.本体の上で動く沢山の脆弱性を伴ったプログラムがあったとしても本体の欠陥ではない.
  • 沢山の脆弱性があったにしても弱点を衝く1つの攻撃よりもましである
上の基準に照らして、Firefox Thunderbird の安全性はどうであろうか.
  • 総じて対応は早いと思うが、現行のバージョン( 1.0.x )ではユーザーにアップデートを促すシステムはよくない.しかし、1.5 からはソフトウェアー一式ではなく修正箇所のみのアップデートなどアップデートシステムは飛躍的によくなる.
  • IE と比較すると ActiveX が無いだけ安全といえるかも知れない.ただ Firefox をプラットフォームにする拡張の追加ということがある.これはユーザーが安全な所から拡張をインストールするかどうかに懸かっている.勿論 IE にも Google bar のようなアドオンをインストールするという点似たところがある.
  • 弱点を衝く攻撃数に関しては「蜜月は終わったか」の著者におまかせする.競争相手と比べてどれだけの弱点を衝く攻撃があるかチェックしてくれたらよい.
さてそれで「蜜月は終わった」のであろうか.
未だ「蜜月」なんて無いのではないかと思う.mozilla.org の Developers page の冒頭に掲げられているようにバグの修正が第一目標で更に脆弱性の発見には $500 (US) の賞金が貰える.見ようによってはこれこそ「蜜月」の到来かも知れない.脆弱性を見つけては直ぐバッチを当てる.こうすれば攻撃をされる暇を与えることがない.

脆弱性と攻撃は別のことなのだ.コンピュータというものはスパイされたりデータを改変されたりこれらはみな脆弱性なのだ.だからといってコンピュータを止めておけということは出来ない.実際の攻撃こそが私の恐れるものだ.幸いなことに今のところ Firefox は実際に脆弱性を衝かれて攻撃を受けたことはない.1.5 の新しいアップデートシステムは攻撃を受けたダメージに対しても脆弱性の除去についても強力になっている.

この記事の教訓と思って聴いて欲しいことは兎に角アップデートして常に最新バージョンをインストールしておくことだ、

これで Firefox の脆弱性云々についてははもう何も云うこと無いと言う感じです.

05/09 ■(9/18c)  ブラウザ戦争?

昨晩というか今朝方、Google Blog Search で「 Firefox IE 」をキーワードで検索すると一番上に Why I hate Firefox and Mozilla so much (何故私はそんなにも Firefox と Mozilla が嫌いになったか)が出ていてその次が Almost twice the exploits for Firefox as IE from April to September (4月から9月に掛けて脆弱性の数は Firefox が IE の2倍)と並びそれらの記事を読んでもう一度 Google Blog Search を同じキーで検索するとこの2つの上に Why i hate IE! (何故私は IE が嫌いか!)と言った調子で両者入り乱れています.さながらブラウザ戦争のつばぜり合いの間があります.

● 最初の Why I hate Firefox and Mozilla so much (何故私はそんなにも Firefox と Mozilla が嫌いになったか)は「我々は Asa Dotzler に導かれて崖っぷちに向かうレミングの群れのようなものだ」から始まってMozillaの厳しい標準化に文句を言っています.「標準に合わせろというのだったらその費用を出せよ.銀行やeBayなどアクセスの多いサイトはどうしてくれる.」とまで言っています.標準標準と言うけどお前の所はどうだ.と repot を示します.うーん www.mozilla.org が www.google.com と並んで載っていますね.こういうサイト合ったの知りませんでした.標準という観点から不具合のあるサイトのリストです.

● 2番目の Almost twice the exploits for Firefox as IE from April to September (4月から9月に掛けて脆弱性の数は Firefox が IE の2倍)はデータの元記事は Is the Firefox honeymoon over? ( Firefox の蜜月は終わったか?)ですが、4月から9月まで報告された脆弱性の数が、 IE 10に対して Firefox 40と言う記事です.この数については (9/12b) 「Firefoxの安全神話?」で触れました.

●  Why i hate IE! (何故私は IE が嫌いか!)は1番目の裏返しです.「 IE じゃ俺のサイトちゃんと見えない!どうしてくれる.」ですね.同様なのが stupid IE (アホな IE ).まあ似たり寄ったりです

(8/23b) Firefoxのシェアーの低下、嘘だろう! で触れた記事を考えると 反 Mozilla、反 Firefox の記事は「侮れない実力の所有者の姿」がちらほらしている気がして鵜呑みにはできません.

05/09 ■(9/18b)  元 IE のスタッフ Firefox に乗り換え (つづき)

(9/16) 元 IE のスタッフ Firefox に乗り換え で後半の「 Firefox の問題点」はそのうち訳すと書きましたが、既に えむもじら「 Firefox に乗り換えた理由」2005年9月17日 で掲載してくれています.大助かり!そちらをご覧下さい.

05/09 ■(9/18)  マイクロソフトは侮れない

またマイクロソフトです.Standblog -- Bill Gates dort bien !(vendredi 16 septembre 2005) からですが、見出し「ビル・ゲイツはよく眠る!」がどういう意味でかよく分かりません.
文は、昨日の「ビル・ゲイツ、グーグルを語る」に対して「ビル・ゲイツはGoogleを脅威に感じてない」と言う言葉でリンク、「だから Firefox は別のブラウザと断じる権利はあるだろう」と5月のBBCの記事(注)の Firefox に触れたブログへのリンク、そして、computing -- Microsoft's midlife crisis(Forbes.com 13 Sep 2005)の記事の引用から始まります.以下翻訳.

マイクロソフト軍団に向けたゲイツの雷鳴のような呼びかけが行われたのは1995年のことだ.その渦潮のメモにはこう書かれている.『 PC と同じにインターネットは渦潮だ.情報産業にもその他の産業にも押し寄せてきて波間に泳ぐ術のないものをことごとく飲み込んでしまう.』その10年後もマイクロソフトはどうあってもWeb戦争の勝利をかっさらって行くというのであろうか.

みんなは私がマイクロソフトにごまをすっていると相変わらず言っているが以下の点は忘れないで欲しい.

  • MS の力を過小評価してはならない.壁に追いつめられているという訳ではないのだから.
  • まだ IE 7 は正体を現してはいない.
  • AOL との和解は明らかに彼らに(ユーザーにとっても、しかしこれは別の話)有益であった.
  • VISTA の質を過小評価してはならない.
  • 多少時間は掛かるかも知れないが、 MSN Search は最終的に質という意味で Google に匹敵するようになるであろう.

(注)5月のBBCの記事ですが、その Firefox に関係する部分は以下です.

オープンソースの Web ブラウザ、Mozilla Firefox はマイクロソフトの頭痛の種であろう.
IE よりもスピードがあって安全で、マイクロソフトの支配への最初の真の挑戦者といえる.
いくらかはアップデートだとしても、わずか9ヶ月でダウンロード数は5千万件を突破している.
Bill Gates も Firefox をコンピュータに入れている一人であるが意見を聞いてみた.
「まあちょっと遊んでみているけどね.別のブラウザって所かな.でも IE の方がいいさ.」という応え、マーケットシェアーが急速に延びに関しては「いつだってソフトウェアーというのは沢山ダウンロードされるものだよ.だがそれを実際使っているかどうかは分からないさ.」

05/09 ■(9/17b)  ビル・ゲイツ、グーグルを語る

CNET Japan 「ビル・ゲイツ、グーグルを語る」 という記事です.

 「はたして顧客はWindows Vistaを買ってくれるだろうか。

 Bill GatesとMicrosoftにとって、これは重大な問題だ。今週開幕したMicrosoftのProfessional Developers Conference(PDC)で、Gatesは一堂に会したソフトウェア開発者たち--Microsoftの最も重要な支持層--に檄を飛ばした。発売日の変更を繰り返してきた次期Windowsの「Vista」と、稼ぎ頭のOfficeの最新版「Office12」。Microsoftはこの2つの製品に対する熱狂を作り出すことができるのだろうか。」

 「新しい潮流の申し子として、注目を集めているのがGoogleだ。その新しい開発モデルでは、複数のウェブサイトをパーツとして使いながら、アプリケーションを開発することができる。このモデルが普及すればWindowsは必要なくなるが、もちろんMicrosoftには別の考えがある。

 GatesはCNET News.comのインタビューに応じ、新旧のライバル、ソフトウェアに関する約束が果たされなかった理由、そして世界のPCの90%を握っているがために、Microsoftが置かれている微妙な立場について語った。」

で始まるインタビュー、3頁に渡って語っています.後は本文を読んでください.

「Googleのスローガンは『世界中の情報を体系化する』ことです。Microsoftのスローガンは『世界中の情報を体系化するためのツールをユーザーに提供する』ことです。」

という表現も面白いです.

05/09 ■(9/17)  Windows Vista で動く Firefox

Windows Vista で動く Firefox

Flickr のサイトに載っていました. Windows Vista PDC Build Screenshot - Firefox!
Windows 次期バージョン Windows Vista 上で Firefox 1.0.6 が走っているところだそうです.右図をクリックすると拡大図ですが、拡大図を見ると Firefox 上部のバーが透明になっているのが判ります.これは Windows Vista の最初のビルとだとのこと.
Firefox 1.0.6 は権限の問題でインストールできないので PortableFirefox だそうです.ショートカットアイコンも Windows 下のバーに置けたもよう.

05/09 ■(9/16b)  IE7 XML 宣言があっても DOCTYPE 宣言が有効に改善

もずはっく日記(Fri, Sep 16, 2005) 経由 IEBlog---The <?xml> prolog, strict mode, and XHTML in IE です.
IE6 DOCTYPE 宣言より前にコメント以外のものが来ると DOCTYPE 宣言が無効になり、それで困るのは XHTML で冒頭に XML 宣言をすべきなのがそれが入ると、例えば DOCTYPE 宣言で XHTML1.0 strict を宣言していても、互換モード( Quirks )になってしまい XHTML1.0 strict でデザインしていたページの CSS が互換モード( Quirks )のになるため表示が崩れてしまいます.多くのサイトでは IE のこのバグを慮って XML 宣言を外しています(当サイトでは敢えて標準通りにしているので IE だと非道いことになってしまいます).さてそれが IE 7 では改善されるという嬉しいニュースです.
しかしながら、application/xhtml+xml の MIME type に就いては今回は改善しないようです.

05/09 ■(9/16)  元 IE のスタッフ Firefox に乗り換え

Scott Berkun と言う人のブログ Berkun blog---Why I switched to Firefox (なぜ私は Firefox に乗り換えたのか)からです.彼はマイクロソフトで IE 1 から IE 5 までの作制に携わってきました(マイクロソフト勤務は 1994年 〜 2003年).また、The Art Of Project Management という本の著者としても有名だそうです.
Firefox への乗り換えの理由として5点挙げています.以下、抄訳.

  • IE はゲットーだ
    私が1998年に書いたユーザーインターフェースが今もって使われている.ブラウザの使い方が劇的に変わった7年後の現在でもそのままなのだ.IE 5.0 の為に必死で直したいくつかのバグが IE 5.01 で復活し IE 6 でも引きずっている.確かに私の誇りとする製品ではあるがこれでは悲しすぎる、もう使う気になれないよ.
  • ブックマーク
    「お気に入り」も1997年以来のものだ.当時のユーザーは 20 〜 40 位しかブックマークしていなく、大多数のユーザーはインターネットを始めたばかりで、そんなユーザーに優しいうんと単純なものという考えでデザインされたのである.だが現在ではそんなユーザーは存在しないし、私にもその責任の一端はあるものの、無様で役立たずの代物と化している.
  • Firefox は質が高く洗練されている
    IE 5.0 は当時(1999年)としては Joe Peterson、Hadi Partovi、Chris Jones が精力を傾けた非常に質の高いものだった.我々は機能を出来るだけ少なくして質の向上と洗練に努めたのだ.Firefox は私が IE 6 はこうあって欲しいと思う姿をしている.私が1999年にチームを去ってから IE 6 に期待していたものである.Firefox はユーザーインターフェースのコアー部分で色々な面、IE 5.0 に似ていると思うがずっとスムーズだし信頼でき不要なものが取り除かれている.
  • Firefox はメイン・ストリームの為の製品
    ソフトウェアーのデザインで重要なことはプログラマーなど早期の使用者の要望と大多数の使用者(メイン・ストリーム)の要求を上手くバランスさせることだ.私は firefox がプログラマーによるプログラマーのための製品になってしまうのではないかと心配していた.だがそうはならなかった.私は firefox の制作者達を誰も知らないが会ってみたいものだ.彼らは一般のユーザーの経験と好みに焦点を絞り本当に素晴らしい仕事をしたのだ.
  • セキュリティーでユーザーを苛立たせては駄目だ
    報道はセキュリティー問題を大きく扱うが私の正直な気持ちを言おう.私はセキュリティーのことなんかに煩わされたくないのだ.システムの方でしっかりやっていてくれればいいのだ.Firefox を使っていてより安全であると言ったことは実際ユーザーに知らされることがない.警告が出たり、設定をごちゃごちゃ弄ることがないのだ.確かに宣伝文句として Firefox がセキュリティー面でより優れたブラウザである(たとえスパイウェアーの攻撃に強いというだけかも知れなくても)と言われているが、その製品がどんなに安全性に優れているということを四六時中ユーザーが気にするようでは困るのだ.

最初の「ゲットー」は上手い訳が見つからなかったのですが、外界から孤立した粗悪な環境と言った感じでしょうか.
この5項目のあと、Scott Berkun はユーザーインターフェースのプロとして Firefox の問題点をやはり5項目指摘していますが、それはまた別の日にでも(多分)訳します.

05/09 ■(9/15b)  Google Blog Search

Going My Way 「Blogの記事だけをすばやく検索するGoogle Blog Search」Wed, Sep 14, 2005 経由です.まだベータ版ですがいよいよ本命の登場と言ったところ.検索の速さは他に抜きんでています.検索結果のページは RSS フィードを出力しているので Sage 等 RSS reader 登録するといつでも最新の検索結果が得られます.肝心の URI は
Google Blog Search (beta)

もう他で作っているかも知れませんが、検索バーに登録する、サーチプラグインを作っておきました.興味のある方はこちらから.飛び先の一番下です.
Google Blog SearchGoogle Blog Search のプラグイン

案の定サーチプラグインがこちらにも登録されていました.mozdev.org Mycroft

05/09 ■(9/15)  8月の Firefox 市場シェアー

シェアーの話はうんざりかも知れません.特に(8/23b) Firefoxのシェアーの低下、嘘だろう! を読んだりすると何が本当か分からなくなります.それに数字の出所は同じ会社です.
Gemal's Psyched Blog--Microsofts browser slide continues (Wed, Sep 14, 2005) 経由(これは優れた拡張 launchy の作者のブログです)、 InformationWeek---Firefox Regains Market Share Against Internet Explorer(Sept. 12, 2005) の記事です.一応結果だけ載せておきます.
7月 -> 8月 です.

IE
87.2% -> 86.31
Firefox
8.07% -> 8.27%
Safari
2.13% -> 2.2%
Netscape
1.5 % -> 2.02%
Opera
0.49 % -> 0.62%

Netscape がいきなり延びているなんて何だか変ですね.

05/09 ■(9/14b)  Firefox 1.5 Beta 1 の第一印象

を書いたブログがありました.First Impressions of Firefox 1.5 Beta 1 です.以下訳してみました.

「Web ユーザーで分かっている人は IE から Firefox に乗り換えようとしているし、また多くの人が新しい Firefox 1.5 Beta 1 のリリースを今か今かと待ちかまえていた.私も IE から 乗り換えてこの3ヶ月 Firefox をデフォルトのブラウザとして使っている.そんな訳で数日前今度のベータ版に挑戦してみることにした.概ね良好で安定している.ただ幾つか取るに足らない問題があったがこれらも正式版では修正されているであろう.

幾つか気づいた点.
  • タブをドラッグできる.
  • エンジンが速い(ページの表示が前より速くなっている.).
  • ちゃんと表示されないページがある.
  • 拡張が対応していない.
私の気づいた一番大きな変化はスピードの速さだと思う.前のバージョンと比べてページのロードが本当に速い.これはいつもながら素晴らしい改良だと思う.ただ残念なのは上で述べたように上手く表示できないページがあるという点だ.正式版では直されるのだろう.」

ベータ版ではなく正式版が出たらもっと詳しく書くつもりだ.」

「 Firefox 1.5 Beta 1 を入れたけどちゃんと表示されないページがあります.どうしたらよいのでしょう」なんて「モジラ組フォーラム」で訊いたらきっと怒られるでしょうね.その URI を示しなさい.どう表示がおかしいのか、前の版だったらちゃんと見えていたのが Beta 1 ではおかしいのか、これでは誰にも答えて貰えません.

05/09 ■(9/14)  Mozilla のスタッフ

Standblog--Actu Mozilla (lundi 12 septembre 2005) 経由です.何の役にも立たない情報ですが、こういうのは今まで見たことありませんでした.Hacking for Christ--Who Works Where (September 10, 2005) Mozilla のスタッフ一覧です.Mozilla Corporation Board は「Mozilla Corporation 取締役会」、Mozilla Foundation Board は「Mozilla Foundation 理事会」という訳にになるのでしょうか.Foundation のスタッフは殆ど Corporation に移ったのですね.名前のリンクはその人のブログです.
http://www.mozilla.org/ にこうしたスタッフの表はあるか見たら About the Mozilla Foundation に理事会メンバー一覧がありました.ついでに Mozilla Corporation は別ドメインで1ページだけ新設されていました.
Mozilla Japan は Mozilla Japan 役員・事務局 というページがあります.

05/09 ■(9/13c)  Seamonkey 1.0 Alpha 候補

の公開を、SeaMonkey---SeaMonkey 1.0 Alpha Release Candidates Available (September 12, 2005) で報じ定ます.Windows、Mac、Linux それぞれのダウンロード 先も載っています.
Mozilla Suite の後継、SeaMonkey の初めての公開です.

05/09 ■(9/13b)  Skype 買収

The New York Times--EBay to Buy Internet Phone Firm for $2.6 Billion (September 12, 2005) と報じられました.eBay による Skype 買収です.

Mozilla 関係ブログでは Robert Accettura's Fun With Wordage--Ebay Buys Skype (eptember 12th, 2005) で「お願いだから Skype を駄目にしないでくれ、 PayPals にしたように.私はある理由から PayPals が凍結されているみたいに Skype の開発を止めてしまうか、有料にしてしまうのではないかと考えている.まったく私の望むところではない.Google が買ってくれたら本当によかったのに.私はその希望を抱いていたのだ.」とあります.Skype 愛用者には嫌なニュースです.

買収そのものに関して日本語で読めるところがありました.ITmedia 「eBay、Skypeを最大41億ドルで買収へ」2005/09/12 17:22 更新 及び CENET Japan 「イーベイ、スカイプを買収へ--買収金額約26億ドル」2005/09/12 20:04 Trackback (9)

05/09 ■(9/13)  Firefox 1.5 対応のテーマ

という見出しのサイトがありました.残念ながら Mac OS X 専用です.
WebKeyDesign--Firefox 1.5 Compatible Themes (September 10th, 2005)です.初めて見たサイトですが Mac ユーザーには有名なのかも知れません.Aronnax’s Firefox Themes をクリックすると GrApple というテーマが何種類か並んでいます.1.0 - 1.0.6 用のテーマもおいてあります.

05/09 (9/12d)  脆弱性に関して

ブログ 沙涼譚「MozillaがFirefoxの欠陥に対する仮の修正を申し出る」2005年09月12日 で今回の問題は極めて深刻な脆弱性だということ、Beta 2 では修復されるということ、Mozilla 側の発表では報告されたのが6日としているが、報告者の Tom Ferris は4日だと主張していて話に食い違いがあること、公表は当の Tom Ferris 本人に因って8日になされたが報告が仮に4日だとしても公表までのたったの4日間で極めて深刻な脆弱性が修復出来ると考えるのはむしろ問題なのではないかということが指摘されています.

05/09 ■(9/12b) 「Firefoxの安全神話?」

という見出しの記事が 風林火山「Firefoxの安全神話?」に載っています.しかし筆者は今回の対応の早さに感心しています.
実は筆者はネタを探していて、最初の報道、 CNET News.com --- Unpatched Firefox flaw may expose users を割と早く見つけていてこれ紹介しようかどうしようかと迷いちょっと棚上げにして他を見ていたらパッチがでている、手動の対策方法などもう報じられそのうち Mozilla Japan にも対策が載り、このベーター版リリースでごたごたしている中、多分1・2日のうちに対策が取られるのを眼にしました.正確には、アメリカ時間で6日に脆弱性が報告され、8日に公表され、9日には対策が講じられたというスピードです.また、実際に脆弱性を衝かれて問題が起きたというのは聞いたことありません.どちらかというと必死に脆弱性を探している機関が見つけて報告してその対策が取られるという具合だと思います.
従って安全性が神話とは思いませんしましてや神話の崩壊とは思いません.ただ気になるのは(8/5) Firefoxの脆弱性で書いたように脆弱性を指摘される回数が Opera や Safari や IE に比べても多いと言うことです.勿論その脆弱性の重要度にもよるので一概に数では決められませんが、この原因は何なのだろうと言うことです.ソフトの構造として脆弱性が生じやすいのか、或いは、急に市場シェアーが延びたのでそれだけ注目を浴びて探そうとする人が多いのか、或いは賞金を賭けて(来れ今でもあるかどうか知りません.一時期安全性に対する脅威を見つけた人に Mozilla Fundation は賞金を出していました.)と言う影響があるからか、本当のところはどうなのでしょう.

05/09 ■(9/12)  VHS から DVD に変わったって感じ

Firefox 1.5 Beta 1 を試している人がますます多くなっている様子です.昨日載せた朝顔日記の親切な解説の影響が大きかったようです.それまでプロの人しか使っていなかった Nightly Tester Tools が作者サイトの最新版がなかなかインストールできなかったりしています.
実は今日ぐらい Firefox 1.5 Beta 1 をインストールした人の感想があちらこちら載るかなと思いましたがあまりありません.で海外ではどうかなと思って探したけれどプロの人の技術的なことしかありません.ただ、古いプロファイルをそのまま使ってめちゃめちゃになり拡張も動かないなんていうのがありました.海外には朝顔日記の主催者のように制作者側とエンドユーザーを結ぶ存在は無いのでしょうね.

表現が面白かったのであるブログでの感想.必ずしも Firefox 1.5 Beta 1 の使い心地ではありませんが.
Andrea - September 11th, 2005 (05:50 am) です.この人 Firefox は初めて見たいです.最初に Firefox 1.5 Beta 1 のダウンロード先にリンク、最後に Firefox 1.0.6 のダウンロード先にリンクがあります.

IE を未だ使っている君たち、 Firefox の方がずっといいってこと幾ら言っても言い足りないよ.IE と余りに違っているので最初は圧倒された.で慣れるのにちょっと時間掛かったけどね.でもずっと優れたブラウザなんだ.いろんな凄い機能がある.テーマとか拡張とか自分でつけ加えられるしそれがまたクールなんだ. IE の「お気に入り」だって持って来れちゃうんだから一からブックマークの作り直しなんてする必要ない.
幾つかのサイトで対応していないとこあったけどじきに対応されるようになるさ.まあそんなときは IE 使えばいいわけだし.
VHS から DVD に変わったって感じだね.ぐずぐずしないで直ぐ試して見ろよ.

05/09 ■(9/11)  Firefox 1.5 Beta 1 を試してみる(朝顔日記)

当サイトのアクセスログでも ...en-US; rv:1.8b4) Gecko/20050908 Firefox/1.4 というユーザーエージェント( Firefox 1.5 Beta 1 を表す)の人が多くて驚いています.こちらを訪問なさる方は殆どエンドユーザーと思っていますが、エンドユーザーはまだ使わない方がよいと注意書きのあるのにも拘わらず度胸があるというか、待ち遠しさに辛抱しきれないというか、好奇心の旺盛な人が多いようです.
そんなときに、よく引用するブログ 朝顔日記「Firefox 1.5 Beta 1 を試してみる」(2005-09-10 (土))今までの Firefox1.0.6 を生かしたまま Firefox 1.5 Beta 1 を導入する方法を手を取り足を取り教えてくれています.これだったら誰でも安心してインストールできます.但し、取り扱いのミスなど何が起きるか分かりません.現在のプロファイルは一応バックアップをとって置いた方がよいでしょう.そしてあくまで全て自己責任でというのは云うまでもありません.

朝顔日記の記事に呼応して ブルーライトノヴァ「Firefox 1.0.6 利用者が 1.5 beta 1 を使う場合の注意点のまとめ」 の記事が出ています.プロファイルとはなんぞや、プロファイルとバージョンアップの関係など朝顔日記の記事のインストール方法がどうしてそういう方法がをとる必要があるかよくわかります.是非読んでおくとよいでしょう.

05/09 ■(9/10d)  Mozilla 製品の脆弱性 バッチ

またまたです.えむもじら「 Firefox に任意のコードを実行可能な脆弱性」(2005年9月10日) を読んでバッチを当ててください.
Mozilla Japan にも詳しく情報が載っています.IDN バッファオーバーフローのセキュリティ問題についてFirefox および Mozilla Suite ユーザが知っておくべきこと .対応の早さには恐れ入ります.

05/09 ■(9/10c)  Firefox 1.5 と SVG

Mozilla SVG Update---Firefox 1.5 and SVG(September 09, 2005) で最終リリースに向けて大きなバグの除去したつもりだが、そのテストと確認、また、来年半ばから末に掛けての次のメジャーアップグレードのため SVG コンテンツの作成者はどしどし問題点を指摘して欲しいと呼びかけています.

05/09 ■(9/10b)  Thunderbird 1.5 Beta 1

Download Thunderbird から Thunderbird 1.5 Beta 1 もダウンロード出来るようになっています.FTPサイト Index of /pub/mozilla.org/thunderbird/releases/1.5b1 からもダウンロードできます.リリースノート も読めます.勿論英語版のみです.また、エンドユーザ向けではありません.

05/09 ■(9/10)  IE との互換性

Standblog---Blake Ross a propos des standards(jeudi 8 septembre 2005) で Firefox の開発者 Blake Ross へのインタビュー Tom's Hardware Guide---Interview With Blake Ross, Firefox Developer から標準化に関する所だけ抜粋していました.

「私は偶々 Firefox の最初からの開発推進者 Blake Ross へのインタビューを読んだが、IE に限定されたページで Firefox の互換性に関する部分だけ抜粋する.

問い : 主なブラウザとして Firefox を使い続けていますが、我々の使用している Sharepoint 社のイントラネットは IE のほうが巧く動きます.IE ともっと互換性を高めるにはどうするおつもりですか?

答え :  我々のチームは「標準」を標榜する推進者として IE しか考えない企業とも仕事をしてきました.幸いなことに市場のシェアーはそうした企業が「標準」に向けて自らを開か、 10% (注)の顧客を失うかを決めなくてはならない地点に到達させました.従って我々が今まで通り続けたとしてもこの問題も自ずと解消されると思います.また、互換モード( Quirks )というのが使えます.それなら IE に特定したページに対して有効かも知れません.我々は「標準」にこだわり続けるつもりなのでこれが譲れるぎりぎりの所です.

互換モード( Quirks )に就いては別なところで調べて貰いたい.もし Firefox に対応していないサイトに出くわしたら、これは今まで何度も繰り返しているが、私にではなく、そのサイトの責任者(ウェブマスターとか)にメールを出して貰いたい.あなたはそのサイトのお客なのだから.
(注)10% となっているが、ヨーロッパでは 15% だ.」

日本のシェアーは正式に何処にも数字はありませんが、多分、多くて 2% かな.とほほですね.

05/09 ■(9/9d)  Firefox 1.5 Beta 1

Mozilla Firefox Project こちらでは候補ではなく Firefox 1.5 Beta 1 となっています.ここからは直接ダウンロードできます.また、リリースノートからだとFTPサイトからもダウンロードできます.
注としてエンドユーザー向けでないので手を出さないようにと言っています.

05/09 ■(9/9c)  iTunes Music Store を検索

MozillaMinute「Firefox から iTunes Music Store を検索」(Thu, Sep 8, 2005) で iTunes Music Store 用検索プラグインを配布しています.初回起動時の問題、about:config の設定なども書いてあります.

05/09 ■(9/9b)  Say Sayonara to Deer Park

Mozilla Quality-(September 07, 2005) の発表です. Firefox 1.5 Beta 1 リリース候補のリリースと幾つかの注意点、テストの依頼が載っています.Firefox 1.5 Beta 1 ではなくリリース候補です.

多くの拡張やテーマはまだ対応していない.数日以内にそれぞれの製作者が対応版をリリースすることを期待している.
  • Yahoo、GMail、Hotmail 等の Webmail でログインして見て貰いたい.
  • 銀行などの経済関係のサイトにアクセスして貰いたい.
  • タブを複数開いて RSS フィードのダウンロードを行って貰いたい.
  • ブランド名に関して、Deer Park には Sayobara だ.Firefox のブランド名にもどり、今後 Deer Park はもうなくなる.
  • 一般的な使用で試すように.
以下のリンク先から Firefox 1.5 Beta 1 はダウンロードできる.

未だ Bugzilla に報告されていないバグを見つけたらどんなのでもよいからこのブログに投稿して欲しい.

05/09 ■(9/9)  Firefox 1.5 のユーザースタイルシート

Carnet web de pascal---Firefox 1.5 : jouons avec les feuilles de styles utilisateur(mardi 6 septembre 2005) 「 Firefox 1.5 のユーザースタイルシートで遊ぼう」からです.
Firefox 1.0.x だと、URI id の様な拡張が必要ですが Firefox 1.5 からユーザースタイルシートが強力にサポートされて、userContent.css に書き込めば、

使用前 フランス大統領府Webサイト
使用後 フランス大統領府Webサイト
使用したスタイルシート userContent.css

と楽しめます.(使用後の方は画像で見せるしかないので内容が違ってしまいますが、実際はリアルタイムで反映されます.)
お遊びだけでなく、Gmailの様に頻繁に見に行くサイトに自分だけのスタイルを適用すると見やすく書きやすくなりとても便利なのです.多分 Greasemonkey のような拡張で Javascript を扱うよりずっと敷居が低くなります.
Firefox 1.5 beta 1 はアメリカ時間で8日、日本時間では9日リリース予定ですからもう出ているかも知れません.人柱覚悟の勇気ある人は試せます.筆者は少なくとも来月末のの 1.5RC1 までは待ちます.

05/09 ■(9/8)  Firefox の拡張機能(開発者向け)

Fini Alring のブログ Warping it up!---Extending Firefox for Web Developers(September 3rd, 2005) で開発者向けの拡張を纏めて紹介しています.シリーズで書くらしく今回は開発者用と断っています.以下大まかな翻訳.拡張名のリンクは当サイト紹介のものは紹介ページに飛びます.

「Firefox はブラウザとして最高のものであろう.Firefox 1.0 以降の拡張はとりわけ素晴らしいアプリケーションといえよう.開発者にとっては、点検やデバグやテストのための究極のツールあり、一般ユーザーにとっても各自の必要に応じてアレンジできるブラウザとして最高のプラットフォームとなっている.
拡張を基本的なグループに分けて実際に使い解説していくつもりだ.その後それぞれのグループで私のお気に入りを披露しよう.
このシリーズの手始めに『開発者用』のグループを採り上げることにする.

JavaScript Console

これは所謂拡張ではないが無くてはならないツールで、JavaScript のコードのエラーや警告を表示してくれる.同じ変数を2度以上宣言していたり、'=' と '==' の取り違いなども指摘してくれる.

DOM Inspector

このツールはブラウザの神の手のように DOM ツリーから CSS、Javascript まで全部見せてくれる.DOM の node まで点検しなくてはならないデバグの場合は開発者には正に命の恩人のようなものである.

Venkman - JavaScript Debugger by Robert Ginda

Venkman は Mozilla/Gecko ベースのアプリケーションに対するフル機能装備のデバガーである.JS のコードの何処にでもブレークポイントを設定してオブジェクトや変数の値を見ることが出来る.更にプロファイル機能も装備していてコードの最適化に役立つ.実のところ私はこれをそんなに使いこなしていない.というのは自作のエラーハンドリングを使っているからだ.しかし複雑な状況では役立つのは確実だし疑いもなく強力なツールと言うことが出来る.

Web Developer Extension by Chris Pederick

これは Firefox の歴史始まって以来のもっとも便利な拡張だ.点検、編集、仕様に対しての妥当性の確認(validation)などリアルタイムで行うことが出来る.CSS をサポートしてないブラウザでどう見えるかの検証に私は Stylesheetを停止する機能をよく使う.アウトラインの機能はブロック要素やTABLE 要素を視覚的に見せてくれてページの構造が分かるし開発やデバグに大いに役立つ.リアルタイムでのCSS エディターは珠玉のツールである.‘Display ID & Classes’はページ内に ID と Class をラベルで示し CSS の骨組みを知らせてくれる. HTML, CSS, RSS 等々のの検証機能も素晴らしい.
アイコンの色で JavaScript のコード方正しいかどうか示してくれ JavaScript Console と連携しているのも嬉しい機能だ.
最後に、ボタン1つで素早くソースを表示してくれるスーパー忍者振りも忘れてはならない.

Greasemonkey

これはサイトをハッキングする究極のツールだ.どのサイトにだろうと自分独自の JavaScript を加えることが出来る(とは言ってもそれは自分のブラウザ内だけの話で違法行為をするわけではないので心配ご無用).使用できるいろいろなスクリプトも沢山用意されている.私自身はその必要がないので余り使っていないが、それでもこの印象深いツールは例えば時間が押し迫っているときなどこれから正式にアップロードしようというページのテストにも有効だろう.
Greasemonkey を使うのには充分に用心が必要である.これは他のアプリケーションや拡張についても言えることだが配布されているスクリプトが何か悪さをする意図で書かれているかも知れずそれらを使う際には配布元が信頼できるかどうか見定めなくてはならない.

Platypus

これは Web ページを自分のブラウザで、 WYSIWYG で変更しその変更を Greasemonkey 用のスクリプトにして保存してくれるツール、従ってそのページを再訪すると変更がいつでも反映されるようになる.

ColorZilla by Alex Sirota

ブラウザ内の色をスポイトでピックアップする便利でシンプルな卓越したツールだ. CSS で直ぐ使えるようにクリップボードに色の名前をコピーも出来る.

LiveHTTPHeaders by Daniel Savard

HTTP header を直ぐ表示してくれる優れれもので、デバグを始め様々な局面での使用が考えられる.これのインストールを前提として動く他の拡張もある(例えば、Header Monitor).

View Rendered Source by Jennifer Madden

なかなか素敵なツールでHTMLのマークアップを表示してくれる.特にスクリプトで吐き出すマークアップの表示は役に立つ.

View Cookies by Edwin Martin

‘Page Info’のダイアログ内のタブ「Cookie」で見られるが、そのページで設定された全てのクッキーの閲覧と編集が出来る.

Add N Edit Cookies

クッキー用のもう一つの拡張である.クッキーを作ったり編集することが出来る.実は私はまだテストしていないのだが、上に挙げた View Cookies より開発者には相応しいツールのようだ.

以上であるが他に凄い開発者用の拡張を見つけたら是非知らせて貰いたい.いつか part 2 として採り上げるかも知れない.
次回は『全ての人のための Firefox 拡張機能』を予定している.
もし開発の初心者だったら次の Henrik Gemal のページ Using Mozilla in testing and debugging web sites (Web サイトのテストとデバグに Mozilla を使う)も是非読んでおいて貰いたい.」

05/09 ■(9/7b)  機能と使いやすさ

Robert Accettura's Fun With Wordage---Features vs. Usability(Mon, Sep 5, 2005) は Asa Dotzler の "firefox is too complex" の発言、「来たるべき Firefox はどんどん機能を削ってシンプルにすべきだ」に対する反論の形で書かれています.うんとシンプルに以下要約です.

「この発言は技術に対して不当である.問題は機能の削除ではない.機能(Features)と使いやすさ(Usability)とは別のことである.例えば、PING 画像をサポートするような機能が追加されたからと言ってエンドユーザーが困るわけではない.一方で、例えばマイクロソフト Office の Mail Merge のように混乱するばかりの非道い機能強化もある.多分 Asa Dotzler はこういったもののことを言っているのであろう.
しかしそれでも機能を削除するという考え方には賛成できない.沢山のウィンドウを開く替わりにタブを使って一つのウィンドウですませるといった新しい機能は評価すべきなのである.どういう機能がよいかというと直感的に分かり、最小限のユーザーインターフェースを備えたものである.
その点 Mac OSX は子供から専門家までに優しい機能を沢山装備している.また Google も同じことが言える.最近の Google Maps にハリケーン Katrina を重ね合わす機能などボタン一つの追加で誰でも難なく操作出来る.
Firefox や Thunderbird だってゴテゴテした Netscape6 の時代から比べるとずっとすっきりして使いやすくなっている.ただ、非道いと思うのはブックマークのシステムだ.これについては Robert Accettura's Fun With Wordage---Intelligent Bookmarking [Draft] で改善案を述べておいた.
機能というのは重要なものなのだ.それこそが Firefox を他のブラウザと差別化するものなのだ.そして機能は直感的に分かり最小限のインターフェースを持つもので無くてはならない.」

Intelligent Bookmarking は未だよく読んでいないので何とも言えませんが、確かに現行のブックマークシステムは問題があります.目的のが見つけだせないとか、飛び先が無くなって仕舞ったものや、永久に開くことがないものなど量ばかり増えかなりの無駄な長物と化しているように思います.まめに整理すればもう少しましかも知れませんがその気を起こさせないし、たまればたまるほど探すのさえ面倒というのは矢張りシステムに問題があるのではないでしょうか.
そうでなければ del.chio.us やはてなブックマークのようなソーシャルブックマークが流行るはずありません.筆者自身はブラウザのブックマークシステムもこれらソーシャルブックマークと同じに現行のフォルダ方式ではなくタグ方式で、インターフェースは削除したりタグの変更と自分の使ったタグの一覧が出ることぐらいが出来ればよく後はアドレスバーにタグを入力ると、Googleと同じに該当するページの一覧が出てくればよいわけです.幾らたまってこようと放っておいてもそのことと検索には関連が無くなります.
筆者は del.chio.us を使っていますが最初はタグの付け方がまずくて自分のブックマークから探すのに苦労しましたが慣れてくるとこの方式の方がずっと便利だという気がします.

05/09 ■(9/7)  the firefox zoom and pan extension

朝顔日記「SVG Zoom and Pan」2005-09-06 (火) 経由です.一昨日から SVG の話が出ていますが、 SVG はベクトル画像なので拡大縮小が自由です.この辺りは、イラストレータやペインターのシェイプをいじったことのある人ならよく分かると思います.それで SVG は Firefox 1.5 から導入なのですが折角の拡大縮小の機能が未だ働かないとのこと.ところがそれを可能にする拡張がちゃんとあってそれが the firefox zoom and pan extension と言うわけです.
上記のページで見れば使い方はおわかりと思います.唯、今の Firefox 1.0.6 ではインストールできません. テスト版をインストールするか Firefox 1.5 の登場を待つしかありません.

05/09 ■(9/6b)  Firefox1.5 へ向けての開発の流れ その2(更に修正版)

朝顔日記「私製 Firefox 1.5 ロードマップ 1.1.2」2005-09-06 (火) .再修正だそうです.

05/09 ■(9/6)  Creating Applications with Mozilla

Creating Applications with Mozilla

この本は知っている人にとっては常識なのかも知れません.Web だとCreating Applications with Mozilla (英文)で読めますが繋がらないときがあります.これは単なるブラウザにとどまらずプラットフォームとしての Mozilla を使ってアプリケーション作制の包括的なドキュメンテーションです.拡張を作ってみようという人は先ず読むべきものだと思います.これの翻訳はどこかにあるのかも知れません.書籍購入は右画像リンク先.

05/09 ■(9/5c)  Firefox1.5 へ向けての開発の流れ その2(修正版)

朝顔日記「私製 Firefox 1.5 ロードマップ 1.1.1 もしくは svg の練習(何)」2005-09-05 (月) が出ています.

「svg 練習」と言う言葉があります.SVG (Scalable Vector Graphics) というのは XML の一つの仕様で、ベクトル画像を表示させます.XML は W3C で決めた特別な機能に特化した仕様が幾つかあります.例えば SMIL という仕様だと色々な音楽ファイルを連続演奏させたり出来ます.上の「朝顔日記」の svg で表示した 「ロードマップ 1.1.1」 は Adobe からプラグインをダウンロードすると IE6 や Netscape で表示させられますが ActiveX を使っているようです.Firefox だと Mozilla 1.8 つまり Firefox 1.5 からはサポートするらしいです(?).SVG というのは大分以前から云われていてまだ実装したブラウザは無いという話でした.昨日採り上げた Canvas というのはかなり最近知ったのですが、これと SVG とは違う話だと思うのですがどちらもベクトル画像の表示で、この辺の話は未だよく分かりません.

参考
Mozilla SVG プロジェクト
W3C Scalable Vector Graphics (SVG) 1.0 仕様書

05/09 ■(9/5b)  MozBackup 開発進行中

「テテのアトリエ」掲示板 経由、開発中止を伝えられていたプロファイルのバックアップソフト、MozBackup の日本語版が未だ開発を継続していました.
8月16日付けで 1.4.3 を発表しています.

(8/28b) プロファイルの完全なバックアップ BackupFox でお知らせした BackupFox と比べてどうでしょう.こちらの方は未だバックアップしか試していませんが、また MozBackup の新しい版は試していませんが、その限りでは BackupFox のスピードを取りたいと思います.確か MozBackup は Mozilla Suite もサポートしていたはずで Mozilla Suite を使い続けている人には重宝なソフトでしょう.

05/09 ■(9/5)  Canvas

Firefox 1.5 から実装されるそうです.Safari では既に実装されているようですが、これまでHTMLで可能な画像はJPG、GIF、PNG のビットマップ画像だけでしたが、プログラムから描画するベクトル画像が <canvas>というタグを使って実現出来るということです.こちらのサイトに説明、プログラム(JavaScript)の例や解説が載っています.Drawing Graphics with Canvas
Firefox 1.5 で実装されたとして IE7 ではどうなのでしょう.IE7 で実装されないと当分宝の持ち腐れになってしまいますね.IE7 が実装しないなら少なくとも無視してくれればいいのですが...

05/09 ■(9/4d)  Firefox 1.5 の主な変更点

に関連して、ブログ「えむもじら」で3頁に渡り掲載しています.
Firefox 1.5 の主な変更点プライバシー情報の削除Bug 304403 セーフモードの改善
もうすぐ Firefox 1.5 beta 1 9月 8日)がリリースされようとしています.早速導入したい人は見ておくと良いでしょう.但し、不具合が沢山ありそうですし拡張、テーマは全滅かも知れない覚悟が必要です.来月リリース予定のRC版まで待った方が無難ですが...

JavaScript 関係の変更点が上記では余り記述されないとして Days on the Moon 「Firefox 1.5 の JavaScript の主な変更点」(2005年09月04日) が追加しています.

05/09 ■(9/4c)  Foxie

先ずこのページ Foxie - Complete Privacy, Security and Productivity Suite を見てください.一見したところ Mozilla.org のページにそっくりです.しかし左上のロゴを見ると Firefox が「e」の文字に化けています.
djst's improved nest the [fox/bird/other blog]---Foxie (09-03-2005) に因ると Foxie (fox + ie; pronounced /Foxy/) という IE を Firefox の様に見せるアプリケーションの配布を目的としたサイトだと云うことです.一番怪しいのは、Getting Involved ページで、今は直してあるようですが、寄付の募集で宛先が “Mozilla Project” だったそうです.また Support Foxie, Make A Donation も毎月定期的な寄付の宛先が Mozilla Foundation だったそうです.そう書いてあった時点でも実際の寄付の送付先は Team Foxie や The Foxie Project でした.
兎に角よく分からない怪しいページなのでご用心です.

05/09 ■(9/4b)  IEのめちゃくちゃな処理方法

もずはっく日記(2005年9月) より、「IEのめちゃくちゃな処理方法」としてbase要素のことが採り上げられています.「こんな非常識なことをおそらく、様々な処理で行っているのだろう。IEのバグには不可解で、原因を推測できないものも多い。W3Cの仕様などより、IEの仕様に他のブラウザが仕様を合わせるべきだと主張することがいかに荒唐無稽なことであるか分かるというものだ。IEの仕様にあわせるには、IEと同じ処理、ひいてはIEと同じコードを使わなくては同じになどなろうはずがない。」

05/09 ■(9/4)  Opera で使える Firefox の拡張

Opera はインストールしているものの確認以外には使わないのでどうでもよいのですが、 Firefox の拡張が Opera でも使えて仕舞うというのは驚きです.arve bersevendsen---Opera equivalents to Firefox extensionsarve bersevendsen---Opera equivalents to Firefox extensions II (英文)で紹介しています.真っ先に AdBlock が載っていますが有料のブラウザとしてはこういう機能付ける訳にはいかないのでしょうね.こんなに沢山の拡張が互換性あるとは思いませんでした.

05/09 ■(9/3)  IEの支配力低下で複雑化するサイバー犯罪捜査

CNET Japan 「IEの支配力低下で複雑化するサイバー犯罪捜査」(2005年9月2日(金)) によると、Firefox のシェアーから考えても勿論これはアメリカの話ですが、最近の Firefox を始め IE 以外のブラウザが延びてきたため、ブラウザが IE の場合は訪問サイトの履歴が分かりやすいが、Firefox や Opera はそれが難しくサイバー犯罪捜査の捜査官を困らせているという話.また捜査用のソフトも IE に特化されているため更に捜査を困難にしているとか.
Firefox や Opera は手入力したアドレスの特定が難しく「容疑者が特定のページに、アドレスの手入力でアクセスしたのか、それともリンクのクリックでアクセスしたのか、という違いは、犯罪調査で重要な意味をもつ。容疑者が、あるウェブサイトを訪問したのは偶然で、リンクのクリックにより自動的にそのサイトに飛ばされただけだと主張している場合は特にそうだ。というのも、アドレスがウェブブラウザで手入力されたという証拠が得られれば、容疑者には、反論の余地がなくなるからである。」と言うことのようです.

05/09 ■(9/2c)  Firefox1.5 へ向けての開発の流れ その2

先月の私製 Firefox 1.5 ロードマップ(朝顔日記)2005-08-20 (土) に引き続いて 私製 Firefox 1.5 ロードマップ その2(朝顔日記)2005-09-02 (金) が出ました.前回のに Mozilla Developer News---9 Days until Firefox 1.5 Beta! で発表の日付が加わってとても分かりやすくなっています.

05/09 ■(9/2b) Microsoft は XHTML 1.1 をサポートしない

Standblog---Microsoft et les standards : un pas en avant, un pas en arriere(jeudi 1 septembre 2005) -> Buzz Archive: September 2005経由.
Microsoft は ASP.NET 2.0 で XHTML 1.1 をサポートせず、 XHTML 1.0 transitional までだそうです.ということは IE7 もそうなる可能性が高くIE のシェアーを考えると誰も XHTML 1.1 を書けなくなってしまいます.まだ Firefox でも未だ完全に XHTML 1.1 はサポートしていないしサポートいているブラウザは存在しませんが、IE を嫌いな人でも IE7 への期待は 標準仕様に合ったブラウザを作ってくれることですが見事に期待を裏切ったといえます.(9/2) に書いてある無責任さとはこのことですね.因みにこのページは XHTML 1.0 strict で書いていますがそれもサポートされないと云うことになります.

05/09 ■(9/2) Operaとのチャットより

Standblog---Extracts from Opera party IRC transcripts(mercredi 31 août 2005)からです.Opera10周年祝いの日に行ったチャットの一部とのこと.
「全く異なったアプローチ(著作権を有するコード対オープンソース、私企業 対 非営利組織)をしていながら Opera の人たちと Mozilla に参加している人たちが似たようなビジョンと考えを持っているのは感動的だ」としてその中から幾つか抜粋しています.
(尚、Hakon Wium Lie、Jon S. von Tetzchner はOperaのCEO、Steve BallmerはMSのCEO)

Mozilla が標準志向である点に関して
Hakon Wium Lie, CTO) Mozilla はなかなかいいよ.Mozilla と我々の標準サポート具合は似たようなものではないか.私はこの標準という奴を充分に尊重している.でも私は我々の製品を選ぶけれどね.
ノートパソコンに関して
Hakon Wium Lie, CTO) いつでも何処でもノートパソコンを使っている.IBM thinkpad X30 - 1.2GHz、memory 512MB、disk 60GB、解像度 1024x768 .とても軽い.Ubuntu LInux を搭載.
テキスト・エディターに関して
Hakon Wium Lie, CTO) gnu-emacs を1987年以来ずっと使っている.他に乗り換えようとは思わない.
ActiveXに関して
Hakon Wium Lie, CTO) Active-X は安全性に対する脅威だ.それにWindowsだけのものだ.だから我々が ActiveX をサポートするのがよいはずはない.
Microsoft とインターネットに関して
Hakon Wium Lie, CTO) Windows、Word、powerpoint等のアプリケーションは確かに多くの人にコンピュータを使いやすくしてくれた.しかし、MSは80年代90年代にそれらを開発して袋小路になまってしまったと思う.インターネットだけが救いだった.だから私はもうMSは必要ないと思っている.
Bill Gates とSteve Ballmer に関して
Hakon Wium Lie, CTO) 彼らは一生懸命仕事をして成功したが、自分たちのサイズと力に見合った責任を引き受けようとしていない.
IE7 に関して
Jon S. von Tetzchner (CEO))  MS が遂に IE を何とかしようというのは素晴らしいことだ.願わくは標準のことをもう少し真剣に考えて貰いたい.そうすれば Web を前進させる力になるのだが.

05/09 ■(9/1b)  Google Talk themes!

Firefox Pictures

TIPMONKIES---Google Talk themes!(August 29th, 2005 by Martin) 経由です.Google Talk のテーマを作った人がいます.上のスクリーンショットみたいにまだ色違いだけです.以下インストール方法です.実行ファイルgoogletalk.exe そのものの入れ替えです.オリジナルはバックアップしておきます.

  • このサイトに進んでZIPファイルをダウンロード.
  • ZIPファイルを解凍.
  • Google Talk を終了させておく.
  • Google Talk のインストールフォルダ(デフォルトだとC:\Program Files\Google\Google Talk)に行き、googletalk.exe を他にバックアップしておくか、ファイル名を変えておく.
  • 2.の解凍ファイルにあるgoogletalk.exe を今のインストールフォルダに置く.
  • Google Talk を起動させる.それで色が変わっているはず.

05/09 ■(9/1)  WebOSについてのある会話

(8/30) GoogleOS? YahooOS? MozillaOS? WebOS? についてある人と Skype でチャットをしました.ある人を仮に SlessCt と呼びます.

SlessCt :あの紹介のblogは,そのまえに読んでいてフーンて感じだったんだけど.

筆者 :どういうこと?

SlessCt :いや,そんなに感銘を受けるようなことではないという感じ.

筆者 :どうして?

SlessCt :昔からそういうこと考えていたから.
いまのコンピュータの世界って階層化がどんどん進んでいて,どんどん人間に近い部分のレイヤが細分化されると前から思っていた.

筆者 :階層化とは?

SlessCt http://e-words.jp/w/OSIE99A8EE5B1A4E383A2E38387E383AB.html
これはネットワークの通信方法を階層化したもので,このアプリケーション層というところに普段ユーザが使うプログラムが位置づけられるんだけどこのアプリケーション層のなかがさらに細分化されていくと思っていた.

筆者 :例えば? この通信の階層化は予め決めてあるみたいだがそれとは違うよね?

SlessCt :上記の例はネットワーク通信に特化されているけど,結局アプリケーションだって似たようなものでしょ.たとえばFirefoxで動かすプログラムはFirefoxが提供する機能を使って書く(javascript, css等),この場合Firefoxが一種の層になっている.

筆者 :それぞれの層は何に乗っている? 今のOSは一つの層?

SlessCt :そういう見方もできるかも.

筆者 :Firefoxが一つの層だとエクステンションはその層に乗っているといえる?

SlessCt :yes

筆者 :今のOSはWebOSに乗っていると言えるわけだ?

SlessCt :WebOSって何?どういう意味で?

筆者 :Web自体.色々なものが立脚している場という意味で.

SlessCt :単にWebでいいじゃないか.もしくはWebプラットフォームとか.OSってつけるからわけわからなくなる人がいる.WebはFirefoxの下の層でしょう.

筆者 :上下はどちらがどちらに乗っているかということ?

SlessCt :どちらがどちらに制約されるかってこと.上が下に制約される.

筆者 :OSとWebはどっちが下?

SlessCt :OS.うーん,Webって一括りにするとOSと比べにくいな.

筆者 :プラットフォームはOSも乗せているのじゃない?

SlessCt :プラットフォームって言う言葉も使い方によって意味違うから.

筆者 :Webプラットフォームという意味で.

SlessCt :Webプラットフォームという意味ではOSの上にWebプラットフォームがあるでしょ

筆者 :そうするとWindows、Linux、Macそれぞれの上にWebが有ってこのWebは何かということいなるよ.

SlessCt :まあ,厳格な定義はないけど,最低限HTTPつかっていて,まあ今だと,javascriptとhtmlとxmlとcss使える環境のことじゃない.

筆者 :そう言う意味ではなくて、OSはそれぞれ独立した層で、その上にWebが有るというとWebもWin用、Mac用と分断されおかしいのじゃないか?上下を逆にすればいいのではないか?

SlessCt :べつにそれでいいじゃん.OSはWeb層に制約されないし.

筆者 :Webアプリケーションをつくるにはjavascriptとhtmlとxmlとcssという規制が入るよ.

SlessCt :それがWebプラットフォームの制約でしょう.OSに関係ないじゃん.

筆者 :分断されているけどプラットフォームというのは変な感じがする.分断されていないからWinからもMacからも同じに見えるんじゃない?

SlessCt :分断されていようがWebプラットフォームの上が同じであればその下は関係ないでしょう.
この図もJavaの階層化の例.
http://java.sun.com/j2se/1.5.0/docs/index.html
一番上の "Java Language"って言うところの上で,プログラマはアプリケーションを書くんだけど一番下はSolaris や Windowsとかに分断されているでしょう.同じことだよ.

筆者 :層のイメージが違うのだね.それはいいとして最初の人間に近い部分は階層化が進むというのは全体図の中でどういうこと?

SlessCt :さっきのネットワークの例だとアプリケーション層のところが人間に近い部分なんだけど,そのアプリケーション層の中にWeb層があったり,もっと細分化されるということ.

筆者 :それとプラットフォームの関係は?あるいはGoogleのやろうとしていることは?

SlessCt :僕はプラットフォームも層と同じような感じの意味合いでつかっているけどね.GoogleのやろうとしていることはWeb層なんかよりも人間に近いところ.よりコンテンツ重視でしょう.

筆者 :コンテンツって?Javaの階層図だけど上に行くほど人間に近くなっていると考えていうい?

SlessCt :そう.コンテンツって言うのはたとえば地図であったり,検索のindexであったり.

筆者 :GoogleのやろうとしていることはWeb層より上ということ?

SlessCt :そう上だ.たとえば,Googlが提供する地図サービスはWeb層の上で動いていてさらにそのサービスを使って誰かが何か作るでしという具合にね.

筆者 :GoogleのアプリケーションははWin用が多いと思うけどこのOS層の規制は?

SlessCt :たとえばGoogle DesktopなんてWebサーバでしょ.それ使ってWeb層の上でさらにアプリケーションを書くことができる.
Google Desktopの例で言うと、GoogleはWebのコンテンツとローカルのコンテンツに対してシームレスにアクセスできるブラウザ上で動くアプリケーションを書ける可能性がある.

[to index]  [to top]